ひるおび! 2018年5月4日放送回

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年(平成21年)3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月4日(金) 10:25~11:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
10:25~

オープニング映像、江の島からの中継。

出演者の挨拶とゲストの紹介。その後「今日は緑の日ですね」「そうですね、新聞も緑色になってましたね」などと語られた。その後ラインナップで今日会見でイチローが今季全戦欠場するという事が告げられた。大谷翔平との直接対決がなくなりそうなのが惜しまれた。

6年ぶりにマリナーズに復帰していたイチロー選手が今シーズンは選手としてプレーしない事が明らかになった。イチロー選手と球団は異例の契約を結んだという。

キーワード
江の島
イチロー
大谷さん
マリナーズ
アスレチックス
イチロー選手
シアトル(アメリカ)

ニュース (ニュース)
10:29~

ブラックペアンの番組宣伝。

マリナーズのイチロー選手が3試合ぶりにスタメン出場。この日は3打数ノーヒットとなるものの華麗な守備でしっかり見せ場を作った。だが、今朝今シーズンは選手としてプレーせず球団特別補佐に就任すると発表があった。球団との契約についてイチロー選手は「この2ヶ月は最も幸せな期間であったと思う、大好きなチームだしそのチームがこの形を望んで居るのであれば喜んで受けようという経緯。これが最後ではないとお伝えする日になった」と語った。

イチローは会長付きの特別補佐に就任するという。今季はプレーはしない事が発表された。イチローは3月の復帰会見で「今、マリナーズが必要としていること、僕がそこに力になれるのであれば何でもやりたい」と語っており、この経緯でメジャーでも極めて異例の契約内容となった模様。来期以降にチームの一員として故障者が出た場合などに選手としてプレーする可能性があるという。だが一方、この生涯契約で日本球界に戻ってくる可能性はなくなった。(スポーツニッポン)

イチローはベンチ入りではないが、チームに同行しながら選手をサポートするのだという。このような契約はあり得るのかと聞いてみた。(日刊スポーツ)

ジェリー・ディボド氏は今日6時半頃、イチローはチームに同行して試合前はユニフォームを着て練習する。試合中は打撃ゲージやビデオルームで選手たちにアドバイスできる状況にしたい。彼はみんなが教えを請いに行くという意味でダライ・ラマのような存在。前例のない役割だが彼はこれまでも誰もやってないことをしてきた。来年以降も選手として戻る可能性はある。と語ったという。イチローはきょう8時頃、大好きなチーム、大好きなチームメイトだった。そのチームがこの形を望んでいるのであれば、それが彼らの助けになるのであれば喜んで受けたということ。今季出場できなくなったことを寂しく感じるのはこれからでしょう。僕は野球の研究者せいたい。44歳で、この先どうなっていくのか自分で見てみたいという気持ちは変わらない。などと語った。福島さんはイチローの貢献を鑑みると解雇やマイナー降格はありえない。具体的には練習も含めルーティンを続ける中でいま既にやっていることと変わらず、コーチ、スタッフ、選手へのアドバイスを行う。来季以降、日本での開幕戦など毎年少なくとも1度はバッターボックスに立ち続けるだろう。生涯契約とはイチローが望むまでという意味で、イチローにとってこの待遇の狙いは悲願である50歳での現役記録の樹立。球団にとってはいくつだろうとそこに居て一緒に練習してくれるだけでモチベーションが上がる、という事だという。

当初は故障したレギュラー選手の代わりとして白羽の矢を立てられたがキャンプ途中での合流や右ふくらはぎの故障、実戦での調整不足などが影響し、数字上は振るわない。しかし、豊富な経験やムードメーカー的な言動で若いチームメートらを支え、ここまで勝利に貢献しているのは間違いない。コーチ陣や選手間での存在感はフロント陣の期待以上だという。将来の野球殿堂入りが確実な功労者という意味もあわせ、生涯マリナーズの一員として働いてほしいという声が球団内で強まっていたという。なお、イチローは「よく50歳までという話をされるが僕は最低50歳と言ってるのでそこは誤解しないで欲しい」と語ったという。(日刊スポーツ)

スタジオでのトーク。「普通はメジャーリーグではドライな契約がされるが、イチロー選手はもうファミリーってことなんでしょうね」「日本人で思い出されるのは松井秀喜がヤンキースでMVP取ってワールドチャンピオンですごーいって言った次の年に出されましたからね」などと語られた。だからこそ本当に特例で、契約社会のアメリカで生涯契約というだけでも大変な破格だと驚きの声が上がった。イチローの言う50歳が現実になったという驚きの声とともに「だって中日入りを狙ってたでしょ?」などと語られた。また、毎年一回バッターボックスに出るなら大谷選手との勝負に使って欲しかったという意見が出た。

JR錦糸町駅で自動販売機を捜査するカラスの姿がカメラに撮影された。

キーワード
マリナーズ
アスレチックス
イチロー選手
シアトル(アメリカ)
イチロー
スポーツニッポン
日刊スポーツ
ジェリー・ディボド
ダライ・ラマ
殿堂入り
松井秀喜
大谷選手
JR錦糸町駅
カラス

番組宣伝 (その他)
10:39~

よしもと新喜劇の番組宣伝。

ニュース (ニュース)
10:42~

JR錦糸町駅でカラスが券売機で切符を購入しようとしている映像を紹介。客からICカードを奪うなどした。カラスは毎日錦糸町駅周辺におり、食べ物・スマホを持った人間に向っていく姿も見られている。現在錦糸町駅にはカラスに注意するよう注意喚起の張り紙がされている。

先月29日、JR錦糸町駅にカラスが現れ、切符購入のため客のICカードを奪い挑戦するも失敗した。ハシボソガラスという種類、くちばしが太いハシブトガラスも存在する。知的好奇心が強く人間の行動を真似する傾向があるとも言われている。

昨日の撮影映像を紹介。JR錦糸町駅前で女性の頭に乗る、追い払ってもついてくるなど人馴れしていた。錦糸町駅には注意喚起の張り紙がされている。神社の賽銭を盗み自動販売の鳥のエサを食べているカラスがいたと立川が紹介、そのうち切符も買えるようになるのではとも。

昨日、メイストームによる5月の嵐が東京を吹き荒れた。最大瞬間風速19m。小倉南区では倒木により運転していた60代男性がけがをした。長崎・五島市でのバラモン凧揚げ大会では強風で男性が引きずられた。このあとスタジオで森さんが解説。

キーワード
錦糸町駅
カラス
ICカード
ハシボソガラス
ハシブトガラス
メイストーム
バラモン凧揚げ大会
中野坂上(東京)
台場(東京)
小倉南区(福岡)
五島市(長崎)

番組宣伝 (その他)
10:52~

住人十色の番組宣伝。

ニュース (ニュース)
10:54~

今日はみどりの日。GWも後半戦で天気もよく、渋谷は晴れて気温22.2℃となっている。江の島も晴れているが、風速は11.8m/sと強く南風で湿度は50%。この後都心でも湿度が上がり風が強まってくる模様。風の強さは昨日各地で影響を与えていて、長崎県五島市のバラモン凧揚げ大会では、凧と一緒に男性が引っ張られるアクシデントがあった。長野県佐久市ではバルーンフェスティバルが開催予定だったが、天候が不安定なため中止となった。仙台市のサクランボの種吹き飛ばし大会では、風の影響で記録が伸びず最高記録は11.5m。去年の記録は20mだったという。北海道の襟裳岬では最大瞬間風速37.2mを観測、5月の観測史上1位とのこと。今日は風に加え、大気の状態も非常に不安定で、気象庁からは雷や突風及び降雹に関する情報が出されている。西日本では4日夕方にかけ、東日本では5日朝にかけて日本海側を中心に落雷や竜巻、突風、急な強い雨に注意が必要。雷注意報は西日本から北日本にかけて広い範囲で出されている。明日は低気圧が抜けていくため、天気もよく安定し、風も強くないとのこと。風が吹かないと困るのが、群馬県館林市で行われる「こいのぼりの里まつり」。

群馬県館林市からの中継。気持ちの良い青空のもと、たくさんのこいのぼりが泳いでいる。現在の気温は21.4℃、湿度は27%、風速は西か北西の方角から5mほど。館林周辺では今朝7時過ぎ、突然の雨が降った。強い雨は2、3分程度で止んだという。こいのぼりの里まつりは、市内の5ヶ所で行われており、現在中継をしているのは館林市役所の隣、東武伊勢崎線の館林駅から徒歩約20分とのこと。去年の5月3日はひるおび!で、森さんが加須市のジャンボこいのぼりの中継に出ていた。このときはこいのぼりの大きさにクローズアップしたが、今年は数で勝負とのこと。5つの会場を合わせると4300匹以上にもなるという。2005年のデータでは、当時5283匹のこいのぼりが上げられ、世界で最も多い数としてギネス記録に認定されているという。川沿いには400本以上のソメイヨシノが植えられ、こいのぼりの里まつりは3月25日から開始されており、満開の桜とこいのぼりが楽しめる名所としても知られている。こいのぼりの里まつりはあさって、6日の日曜日までの開催。

森さんによると、5mくらいの風はこいのぼりにちょうどいいとのこと。ただし、午後も天気の急変には要注意だという。発雷確率が一番高いのは北陸地方だが、関東地方も高い。昨日今日と続いた春の嵐はもう、これで終わり。森さんが「今年中は絶対に来ない」と話すのは、明日は立夏、暦の上では夏の始まる日だから、とのこと。その後全国の週間天気予報を伝えた。

愛媛県今治市にある刑務所施設から逃走した容疑者は、「尾道にある住宅に隠れていた」と供述していることがわかった。その住宅を所有する男性は、「容疑者が捕まった時に穿いていたズボンと黒いパーカーは映像で確認したが自分のものだ」と話している。

逃走受刑者 民家で「同居」生活か

キーワード
バラモン凧揚げ大会
第26回佐久バルーンフェスティバル
気象庁
雷注意報
こいのぼりの里まつり
サクランボ
渋谷(東京)
五島市(長崎)
佐久市(長野)
仙台市(宮城)
山形県
えりも町(北海道)
館林市(群馬)
江の島
襟裳岬
みどりの日
GW
こどもの日
館林市役所
東武伊勢崎線
館林駅
ギネス記録
加須市(埼玉)
ソメイヨシノ
立夏
メイストーム
広島東警察署
尾道(広島)
今治市(愛媛)
南区(広島)

番組宣伝 (その他)
11:07~

withタイガースの番組宣伝。

ニュース (ニュース)
11:10~

約3週間の逃走生活の末に逮捕された容疑者。逮捕直後に警察から連絡を受けたという自営業男性によると、男性が所有する住宅に容疑者が潜伏していたという。先月8日、愛媛県今治市にある刑務所施設から逃走した容疑者は広島県尾道市の向島に移動。島内で窃盗を繰り返しながら潜伏生活を続けていたとみられる。先月24日夜の海を泳いで本州側へ渡ったとみられる容疑者。次の潜伏先として目をつけたのが男性の住宅だった。住宅所有者によると、先月25日から29日朝まで潜伏していたらしい。男性は普段入浴や仮眠のために1日1~2時間家に戻るのだが、物音などは一切しなかったという。おととい警察と共に確認すると、屋根が壊され屋根裏に潜んでいた形跡があった。住宅内にあったコップ・炊飯器・ペットボトルが散乱。先月29日の朝は現金2万円や保険証などが盗まれる。翌日の30日に容疑者は広島市内で身柄確保。その時に現金2万円を所持していた。逮捕時に容疑者が履いていた黒と白のズボンは男性のものだという。警察は容疑者が現金などを盗んだ直後にスキを見て住宅を出て逃走を続けたとみて調べている。

逃走受刑者 民家で”同居”生活か

キーワード
広島東警察署
松山刑務所大井造船作業場
南区(広島)
今治市(愛媛)
尾道市(広島)
向島

番組宣伝 (その他)
11:12~

あなたには帰る家があるの番組宣伝。

ニュース (ニュース)
11:15~

容疑者は先月8日に松山刑務所大井造船作業場から脱走。24日夜に向島から泳いで本州側へ渡ったとみられ、25日から29日まで広島・尾道市の住宅に潜伏。泳いで渡った理由について容疑者は捜査関係者に話している。島と本州を結ぶ橋での検問が終わりそうにないので決心して泳ごうと思ったという。容疑者が潜伏した住宅の屋根裏には炊飯器やコップなどが置いてあった。住人男性は日中に数時間帰宅していたが寝泊まりはせず、接触することはなかった。男性によると物音などは一切しなかったという。侵入方法については、風呂場の窓を若干開けていたため、そこから入った可能性があるとのこと。盗まれたものは、先月29日午前7~8時の男性の入浴中に鞄の中に入れていた財布から現金2万円、保険証、カード類に衣類。男性は容疑者が逮捕時に着ていた黒のパーカーや白と黒のチェック柄半ズボンは自身のものだと明かしている。他にも容疑者は黒の長袖ハイネック、黒タイツ・黒い靴下・黒サンダルを着用。男性は「気持ち悪い。それ以外なにもない。腹立たしい」と述べていた。容疑者は男性の保険証を使って広島市南区のインターネットカフェに入店したと供述(日刊スポーツ)。立川志らくは「こういう変な才能を持っているのでしょうけど、こういう人が早く捕まらなかったら変な前例ができる。日本の警察も間抜けなところもあったけどちゃんとつかまえて、それは良かったですね」など述べた。

スタジオ観覧募集のお知らせ。詳しくはHPから。

キーワード
日刊スポーツ
松山刑務所大井造船作業場
尾道(広島)
南区(広島)
向島
ひるおび!
ホームページ

ひるおび!天気 (ニュース)
11:20~

江の島の中継映像を背景に気象情報を伝えた。関東では北部を中心に天気の急変に注意。

渋谷の中継映像が流れた。「保護者の過半数がスマホは『子どもに悪影響』」

キーワード
江の島
渋谷(東京)

ニュース (ニュース)
11:23~

スマホが子どもに悪影響だと考えている親が51%。昨年よ10.8ポイント増。スマートフォンや携帯電話を使用している都内の小学生から高校生の保護者に質問し、51.2%が子どもの睡眠不足や集中力の低下などの「悪影響がある」と感じていることがわかった。東京都は連休中に家族でスマホの利用方法を話し合ってほしいとのこと。小学生の保護者の40.4%、中学生で83.6%、高校生では93.6%が「子どもがスマホを利用している」と答えた。携帯・スマホの1日の利用時間は、30分未満は小中高合わせて30%に満たない。「悪影響」の内容の回答は、睡眠不足が19.9%と最多で、視力低下が18.7%、勉強への集中力の低下が15.3%と続いた。無料アプリやメールが原因で友達とトラブルになったり、見に覚えのない請求をされたりするケースがあった。家庭内のルールについて、作っているとの回答が71.7%だった。アプリの入手や起動を制限するサービスを利用しておらず、特段制限も設けていないとの回答は36.1%。有害サイトへの接続を遮断するフィルタリングサービスについても39.4%が利用していないと回答。時間や金額、利用するサイトを「監視できていない」との回答は56.5%だった。全国webカウンセリング協議会の安川理事長は、「スマホを使い始める年齢は下がり続けている。」とコメント。

東京都HPによると、スマートフォンをもたせた時期について、2015年は中1までおよそ半分だが、年々若い人たちが早く持つようになっている。子どもにもたせた理由は、「所在地が分かるようにするため」「友だちが持っていて、仲間はずれにされないか心配なため」「せがまれた」などが挙げられている。携帯電話・スマートフォンの使用目的は、中学生・高校生になると、SNS「・ゲーム・動画となるため、フィルタリングサービスは使用するべき。グーグルは去年5月に「YouTube Kids」の提供を開始し、動画コンテンツや利用時間を親が制御可能にした。家族のルールでは、1:家族の目が届く場所で使い、自室には持ち込まない、2:深夜から朝までは使わない、3:SNS投稿は、他人にどう見られるかを冷静に考えるなどを明記し、共有できる場に貼り出すべき。親子で決めておきたいルールの例として、「ゲームの料金請求が画面に表示されたらすぐに親に相談する」「食事中はスマホに触らない」「裸の写真は撮らない、送らない」などもまとめて掲示したらより有効である。(読売新聞)

立川志らくは、「これはテレビが生活に入ってきたときも同じような問題が起きたと思う。怖いのは、テレビを見るよりYouTubeを見るほうが楽しいということ。子どもが小さいうちは親がどれだけ相手できるか。ただYoutubeを見ていると言葉を急速に覚えるから、悪いことばかりではない。」などとコメント。中林美恵子は、「家庭内でルールを作るのは大事だが、それだけでは十分ではない。監視するアプリはまだないのかもしれないし、高すぎるのかもしれない。どうにかすれば良いビジネスになりそう。」などとコメント。八代英輝は、「うちではルールを作っているが、友達との長電話が寝不足の原因になっていると思う。」などとコメントした。

キーワード
読売新聞
全国webカウンセリング協議会
安川理事長
YouTube Kids
東京都HP
グーグル
YouTube
  1. 前回の放送
  2. 5月4日 放送
  3. 次回の放送