ひるおび! 現場に正恩氏の姿も ICBM発射映像を公開▽自民“再生”は可能か

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年7月6日(木) 11:55~13:55
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
11:55~

きのう小池知事は都民ファーストの会の新人研修会に臨み、「多くの都民のご理解によって達成できた。華々しい初陣だったと思う」とコメントした。安倍総理は「政権奪還時の初心に立ち返り、国民の皆様の信頼回復に努めていきたいと考えています」とコメントしたが、自民党はどうやって信頼回復の道を見出すのか。

キーワード
小池百合子都知事
都民ファーストの会
安倍総理
羽田空港
自民党
新宿区(東京)

第2オープニング (その他)
11:58~

オープニング映像が流れた。

ニュース (ニュース)
11:58~

九州北部は記録的大雨となり、福岡県と大分県に大雨特別警報が発表された。川の氾濫により、福岡県内では少なくとも9人が行方不明となっている。

九州北部は記録的大雨となり、福岡県と大分県に大雨特別警報が発表された。川の氾濫により、家が濁流に飲まれたりバスに水が入り込んだり各地に大きな彼我が出ているほか、福岡県内では少なくとも9人が行方不明となっている。

キーワード
行方不明
大雨特別警報
福岡県
大分県
朝倉市(福岡)
日田市(大分)

ニュース (ニュース)
12:02~

福岡県の朝倉インターそば、筑後川流域の上空から中継。川の氾濫により住宅街に樹皮の剥がれた流木が流れ込み、共に運ばれてきた土砂の影響で住宅に被害が出ている。

九州北部は現在記録的豪雨となっていて、福岡・大分の2県には大雨特別警報も出ている。

キーワード
行方不明
大雨特別警報
福岡県
大分県
筑後川
土砂災害

ニュース (ニュース)
12:09~

記録的豪雨により、福岡県では11人が行方不明になっており、朝倉市ではパトロールをしていた県職員男性3人と連絡が取れなくなり、各地で冠水や浸水被害が出ている。大分・日田市では男女3人が土砂崩れに巻き込まれ、45歳男性が心肺停止の状態。また鉄道の鉄橋が流されたり、道路の通行止め、大肥川の氾濫、各地の冠水、土砂崩れによる孤立状態が相次いでいる。盆地の中に筑後川の支流が毛細血管のように広がっているため被害が拡大している。

福岡・朝倉市上空から中継。氾濫した川が住宅地に流れ込んでおり、各地で交通渋滞が発生している。比良松中学校は濁流に飲まれ校舎の一部が傾いている。比良松から中継。現地では雨が降ったり止んだりを繰り返しており、大分自動車道は甘木ICから先が通行止めとなっている。大雨を体験した中尾英治さんは当時の状況を説明し、「どこが通行止めになっているか分からないため、今日も家には帰れないかもしれない」と話した。

山村武彦は、経路の安全確認ができるまでは地域の避難場所で待機するようアドバイスした。熊本地震の際には車中泊が原因のエコノミークラス症候群で亡くなる人も相次いだため、注意が必要。連絡が取れなくなっていた福岡県職員男性3人の安否が確認された。また山村は「隠れ孤立の人はまだいる可能性がある」「流木による二次災害も深刻だ」と話した。

キーワード
洪水警報
日田市(大分)
朝倉市(福岡)
添田市(福岡)
浜田市(島根)
三次市(広島)
筑後川
朝倉IC
甘木IC
大分自動車道
比良松(福岡)
比良松中学校
熊本地震
エコノミークラス症候群
東峰村(福岡)

ニュース (ニュース)
12:27~

島根から南下した線状降水帯は福岡県や大分県に大雨を降らせたが、梅雨末期のため梅雨前線が北上する。予想では今日夜に雨は強まり、明日9時頃まで降り続くとのこと。スタジオでは夜間の避難は大変なため、明るいうちにとりあえず避難したほうが良いのではとの意見。

西日本や朝鮮半島は海面水温が高く水蒸気が多いため雨の振り方が激しくなる恐れがあると述べた。九州北部・南部の予想雨量はそれぞれ200ミリ、120ミリ。防災システム研究所所長は、雨により地盤が緩んでいるため土砂災害や河川増水に警戒が必要とした。更に雨が止んでも河川に近づかないよう注意喚起も。スタジオでは避難経路の確認やインターネットによる情報収集を行い、自身の命を第一に早めに避難して欲しいと述べた。

キーワード
梅雨前線
線状降水帯
島根県
福岡県
梅雨末期
大分県
宮崎県
熊本県
長崎県
広島県
土砂災害
佐賀県

ひるトク! (ニュース)
12:32~

昨日都民ファーストの会は当選者研修会を開いた。小池都知事は議員としての心構えを説いた。また「録音されてまずいことは言わないように」と語った。一方、歴史的惨敗の自民党。昨日安倍総理は反省の言葉をのべた。「信頼回復につとめていきたい」。閣僚の受け止めはさまざま。伊藤惇夫は「早く衝撃を緩和したいのでは」と指摘。自民党はどのように再生への道筋を見出すのか。

昨日の動き、加計学園問題の閉会中審査について、自民と民心の参院国対委員長会談で、参議院でも10日に閉会中審査を行い前川前次官を参考人として呼ぶことで合意。よって10日は午前中に衆議院、午後に参議院で審査が行われる。安倍総理は外遊中のため出席せず。伊藤惇夫によると、午前、午後とあることで午後に作戦を練り直せるという。田崎史郎によると、自民党は官邸の中の委員にもでてもらって、前川前次官の見方に対抗するだろうとのこと。また菅官房長官は出席するとのこと。八代英輝は「この問題の論点は、総理から加計学園に関して直接の指示はあったか、また官僚の忖度はあったか」と指摘。また「実際に文書にかかれていることを言った人がでてきてこそ意味がある。文書を見たからといって文書の審議はどうなるのかな」など指摘した。岩田さんは「衆院・参院の閉会中審査は、その後の予算委員会の時、総理の判断で決断すると話している。しかし、国会・官邸という分け方をしているため、やれという指示はできない」など話した。

キーワード
都民ファーストの会
小池都知事
自民党
羽田空港
安倍総理
金田勝年法相
山本公一環境相
新宿区(東京)
民進党
前川前次官
菅官房長官
加計学園
閉会中審査
都議選

ひるトク! (ニュース)
12:44~

衆議院は10日の状況を見て総合的に判断としており参議院は現在考えていないという。閉会中審査とは国会が閉会している時期でも審査が可能。本会議は開けず期間は委員会ごと通常1日。来週月曜衆参で閉会中審査があり前川喜平の参考人招致を行う。G20なため安倍首相は出席できない。文科、内閣委員会の合同審査のわけは予算委は色々な問題を追求される。文科と内閣府は加計学園だけに絞られ担当大臣が出席すればいいとした。予算委は政権にリスクを孕むという。本来はあまり説明したくないという。自民は文科省と内閣府の構図にしたいという。これで納得する人がいるのかといわれ、伊藤さんはそういうやり方で様子を見て譲っていくという。政権の危機対応が少しズレているという。総理が出ないのは与党内から声があがっている。逃げ惑っているようにみえている、という。野党は加計学園問題を追及するアピールがしたいと説明し与党は真摯に対応する氏市営を見えたという。自民党は安倍首相出席の予算委員会に応じるのか。7月は日程的にタイトなため厳しいという。物理的に17日しか会いていないという。アメリカ視察やローロッパ視察ってなんなんだ、全員で行く必要ないなど言われた。前日までに調べないと行けないため前日まで海外の旅行があるとそれができないという。総理は予算委にでることも考えているという。野党は呼べる日程など本気度も言われてしまうという。

今月3日、都議選後安倍首相は自民党に対する厳しい叱咤と深刻に受け止め深く反省しなければなりませんとコメントした。しかし閣僚の稲田朋美防衛相は厳粛に受け止めると計5回会見中コメントした。会見の動画が流れ室井佑月は壊れているみたいとコメントし、伊藤惇夫は自分の言葉で喋れない大臣を国民がどう見るかなどとコメントした。八代英輝はこわれたレコードかと思った。トップとして精神状態が大丈夫なのか心配とコメントした。野村忠宏はもう少し自分の言葉や思いっていうのを伝えてほしいとコメントした。

金田勝年法相は私は選挙大好きな人間であります。選挙結果が出ますと私はいろんな形で分析しますとコメントし、共謀罪について説明不足が都議選の大敗に結びついたのではという質問に対して、国会で決めた線で進められた。その中に入っていると思っていないと応えた。会見の映像が流れ、伊藤惇夫は分析する暇があるなら答弁の勉強をしろとコメントした。田崎史郎は内閣改造で変わる人だからとコメントした。岩田夏弥は選挙負けたのは自分のせいじゃないという表情なのかなと見えるとコメントした。

山本公一環境相はおととい、自民党に対する批判があのような結果になったことは否めない。気持ちよく負けている負けっぷりがいいとコメントした。大臣たちは反省しているのか?田崎史郎は自民党は反省しているがこれらの発言は議員個人の資質の問題。伊藤惇夫はいずれの閣僚も危機感が乏しい。安倍政権が制御不能になっているのではとコメントした。

キーワード
前川喜平
閉会中審査
安倍首相
自民
都議選
自民党
稲田朋美防衛相
G20
金田勝年法相
共謀罪
山本公一環境相

ひるトク! (ニュース)
13:10~

都議選で大敗した自民党に対し党内やOBから批判が出ている。後藤田正純副幹事長は自身のサイトで「安倍政権・自民党の問題点と反省を街頭演説として述べたところ、安部批判をしたとして党幹部からクレームが来た。自民党執行部はおかしくなっており都議選の結果は当然」などと綴った。OBの野中氏は「防衛大臣をクビにしていれば小池さんはそこまで大勝しなかった」などと発言。これらの批判に対し、今黙っていると野党に戻るという危機感があるという意見、批判をする人・内容が限定的かつ自制されており党内はまだ一体となっているなどの意見が出た。

スタジオでは、自民党議員は政権を失い議席が半減したことがあるため、野党に戻りたくないという気持ちで結束してきたとした。世論調査で内閣支持率は20%低下しているのに対し、自民党の支持率は8%減に収まっていることから都議選は安倍総理の敗北なのではとの声も党幹部の中であるという。小池都知事中心に国政政党が出て来るなどすれば自民党に対する受け皿となるため現在三割の自民党支持率も下がるのではないかとした上で、それを防ぐため総理や執行部に対し批判を通して疑問を投げかけているのではないかと予想した。

過去の「麻生おろし」「宮沢おろし」などの動きを挙げた上で、国民に対し自民党が荒れているような印象を与えれば支持率低下や党内分裂が起こり政権を失う道に入る。そういった意識が働き自制的な批判が起きるのではとした。また、政治アナリストの伊藤氏は以前の自民党であれば自由闊達な内部意見の噴出として議論や批判が飛び交うが最後にはまとまっていたとし、現在の自民党の体質が変わったことを感じるとした。現在は安部一強なことが原因とも。

自民党政権を維持するため、世論の不満・批判が高まると党内が変化してきたと語る。田中角栄氏は夏の参院選で敗北し、12月には政治と金の問題で内閣総辞職となった。直前の内閣支持率は12%だった。各派閥に総裁選出を一任された椎名副総裁は少数派閥で清潔・偽りない政治を信条とする三木武夫を指名した。その際政権発足時の内閣支持率は47%。スタジオではこの疑似政権交代により自民党を守ったと評しながら、現在の自民党には未だそういった動きはないとした。当時を知っている議員が少なくなっているとも。

健全な政党の動きとして、現在の状態は良くないと感じてもらいたいとコメント。10日の閉会中審査が分岐点となるのではなどとも。総理が出席しない以上、前川氏の発言の信憑性を探るものになるのではとしながらも、野党側にとっては意味があるのではないかと述べた。更に、総理からの説明を望む人は多いのではとした。

今週月曜の放送での誤りを訂正。昨年8月の小池知事就任挨拶の様子を伝えた中で、自民党の川井都議会議長が知事との握手を拒否したと放送。正しくは写真撮影の拒否。

キーワード
自民党
後藤田正純副幹事長
後藤田正純公式サイト
野中広務氏
小池さん
岩田夏弥官邸キャップ
田崎史郎氏
都議選
安倍総理
小池都知事
麻生おろし
宮沢おろし
田中角栄
椎名副総裁
三木武夫
閉会中審査
総理
前川氏
川井都議会議長
小池知事

解決!ジャッジマン (ニュース)
13:19~

稲田防衛大臣や豊田真由子議員などの失言・暴言の規定があるのか。また、今週火曜日、麻生太郎財務相が大臣のルールを違反したとして謝罪会見を行った。このあと、政治家と法律について詳しく解説。

都議選・自民党の歴史的惨敗の要因となる政治家の発言について説明。今月27日に都議選・応援演説での「防衛省・自衛隊・防衛大臣、自民党としてお願いしたい」という失言があった。さらには、先月22・29日の豊田真由子の音声データが公開された、元秘書の男性に対しての暴言。きょうも新な音声データが公開された。この暴言については、警察が暴行事件の可能性があるとみて捜査する方針だという。

政治家の失言について説明・紹介。務台俊介元内閣府政務官が台風被害視察で長靴を持参せず職員に背負わせた問題について「長靴業界は大分儲かったんじゃないか」と失言し辞任したほか、博物館などの学芸員について「一番がんなのは学芸員・一掃しないとダメだ」という失言に謝罪・撤回したなどの問題が相次いでいる。野村さんは「ひねった感じで言うとネタとしては分かるけど、責任あるご本人が言うのは問題がありすぎる」などコメントした。

きのう小池知事が都民ファーストの新人研修に参加した映像を紹介・説明。小池知事は「最近はいろんなところから電話がかかってきていろいろなことを言われたりするし、録音とっているのでまずいようなことは言わないように」などコメントした。都民ファーストの会は55人が当選したうち議員経験のない人が25人いるという。そういったことからアドバイスがあったという。

ハ代ジャッジによる国会で議員が名誉毀損発言をした場合、「名誉毀損で損害賠償を請求できるorできない」という問題を出題した。

キーワード
豊田真由子議員
麻生太郎財務相
稲田防衛大臣
豊田議員
都議選
自民党
防衛省
自衛隊
務台俊介元内閣府政務官
小池知事
都民ファーストの会
新宿区(東京)
損害賠償
名誉毀損

解決!ジャッジマン (ニュース)
13:27~

ハ代ジャッジによる「名誉毀損で損害賠償を請求できるorできない」という問題を出題した。視聴者さんや出演者らに札を上げてもらった。答えは「請求できない」。

国会で議員に訴えて損害賠償できるかについて説明。通常の場合、ヒルオビ議員が事実無根の話しで店の評判を下げ、名誉毀損で損害賠償を請求はできる。しかし、今回のケースは国会の質疑での発言のため、日本国憲法第51条では「衆・参の議員は議院で行った演説・討論または表決について”院外で責任を問われない”」とされているほか免責特権となっているため、名誉毀損で損害賠償を請求できないという。

「国会での野次の名誉毀損で損害賠償できるorできない」を出題し、スタジオ出演者らは札を上げた。答えは「請求できる」。名責特権の対象は国会での正式な発言で演説・討論・表決・質疑などに含まれる場合は損害賠償を請求できないが、国会での野次・私語は対象外となるため損害賠償を請求できる。免責特権は、国会を有効かつ適切に機能させるためには国会議員の自由な討論を保証する必要がある。

失言が支持率に影響してくることについて説明。土日・JNN世論調査では、支持率43.3%となったほか2か月で20ポイント下がった。第2次安倍政権発足から最も低い支持率となっている。来月にも内閣改造とみられている。国務大臣は19人いた中、麻生太郎や菅官房長官などの罷免を野党は要求している。他にも不信任決議案や問責決議案がだされたが否決された大臣が5人ほどいる。また「国務大臣はポストによって給料が違うor同じ」が出題された。

キーワード
損害賠償
名誉毀損
JNN世論調査
安倍総理
麻生太郎
菅官房長官
稲田防衛大臣
金田勝年
塩崎恭久
安倍政権

解決!ジャッジマン (ニュース)
13:37~

国務大臣はポストによって違うのか、同じなのかのクイズ。給料は同じだという。金額まで法律で定められているという。国務大臣は基本給146万6000円となっている。

それに加えて地域手当、期末手当、年収は2916万となる。総理大臣は年収4000万だという。

守べきルールもあり清廉さを保持し国民の信頼を確保する。規範内容は大規模な政治資金パーティは自粛。兼職してはいけない。株、不動産、ゴルフ会員特権の取り引きを辞職などがある。麻生財務大臣がゴルフ会員を購入していたことがわかり陳謝した。違反しても罰則はない。家族が株を買うのは例外になるが道義的に家族が買うのはどうなのかと話した。大臣は贈り物を貰うため、2万円を超えるものは所属省庁に置いていくという。国内の出張旅行は総理大臣の許可が必要だという。海外渡航は閣議の了解が必要で仕事の際対応できるように居場所を把握するという。勤務に臨む姿勢は清廉さを保持することだといいう。

九州豪雨被害 福岡・大分で警戒続く

キーワード
麻生財務大臣
豪雨
福岡県
大分県

JNN NEWS (ニュース)
13:47~

福岡県と大分県で被害の大きさがわかってきた。福岡では1人が死亡した。宝珠山駅では線路ごと流されていたという。朝倉市杷木林田で男性の遺体が見つかった。福岡県では少なくとも6人と連絡が取れないという。流された人がいるという情報もでている。

大分県日田市では大きな被害が出ている。日田市小野地区では土砂崩れに飲まれた消防団員の男性が死亡した。高齢女性2人がケガをした。他にも生き埋めになっている住民がいると情報があり自衛隊と消防が調査している。連絡が取れないという7人の安否も確認中だ。

キーワード
宝珠山駅
東峰村(福岡)
朝倉市(福岡)
大分県
自衛隊
日田市(大分)
中津市(大分)

視聴者プレゼント (その他)
13:49~

湖池屋「スゴーン 1種類10個セット」10名様にプレゼント。

”ロボットプログラマー体験”今夏リニューアルオープン!

キーワード
湖池屋
スゴーン 1種類10個セット

エンディング (その他)
13:53~

NTTドコモ「ロボット研究開発センター」キッザニアのパビリオン 今夏リニューアル!の映像が流れた。

♪「バトン」徳永英明(ユニバーサルシグマ)

九州の雨が心配な状況だという。関東もにわか雨がふりそうだという。福岡、松江はまとまった雨になるという。

パナソニック 頑丈フィールドモバイル「タフブック」新製品発表会の映像。

「バトン」徳永英明

フラック 新CM 渡辺直美 一人二役に初挑戦!の映像。

「バトン」徳永英明

キーワード
NTTドコモ
キッザニア
バトン
徳永英明
ユニバーサルシグマ
渋谷(東京)
パナソニック
タフブック
渡辺直美
アフラック
  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送