ひるおび! ひるおび!【復興相“更迭”波紋 北朝鮮VS米韓史上最大規模の演習公開の狙い】

『ひるおび!』(英称:HIRUOBI!)は、2009年(平成21年)3月30日からTBS系列にて生放送されている平日の情報ワイド番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年4月27日(木) 11:00~11:30
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
11:00~

米韓合同軍事演習が公開された。訓練の想定は北朝鮮のミサイル基地制圧。2000人程度が参加した。アメリカ軍は必要なら今夜戦えると話した。一方の北朝鮮は建軍史上最大規模の軍事軍連の様子を公開した。昨年より長距離砲が多い事、軍用機や潜水艦などの訓練も公開された。

中国 朝鮮半島安定へ積極関与

キーワード
抱川市(韓国)
マシュー・ガーナー中佐
THAAD
金正恩党委員長
中国

ニュース (ニュース)
11:04~

北砲撃訓練 自走砲300門。射程約50キロで有事の際にソウルに集中砲火を浴びせる長距離数百門を軍事境界線付近に集中的に配備している。(読売新聞)

武力衝突したらソウルは1日で「火の海」。米韓軍との武力衝突に発展した場合、北朝鮮の攻撃による被害はどのように想定されるのか。軍事力でいけば米韓軍が海軍では60倍、空軍では10倍の戦力を保有する。米韓側は先制攻撃は北側の反撃を許さない壊滅的な打撃を加えることが前提となる。通常兵器としては最大級の破壊力を持つとされ、今月13日にアフガニスタンで過激組織「イスラム国」への空爆にも使用された大規模爆風爆弾「MOAB」に着目。気化爆弾と組み合わせ非武装地帯北側に配備された火砲の相当数を無力化できるとみる。しかしシナリオ通りに推移するとは限らない。第一に想定される標的は韓国・ソウル。非武装地帯北側付近に300門以上配備された30~40個の発射管を有する新型ロケット砲から9千発以上の同時発射を受け、隣国の首都が1日にして火の海になる事態は10分に想定される。このほか、世界最大と評される20万人の特殊部隊が軍事施設などに潜入、テロや暗殺を実行する事態も予想される。北朝鮮は通常戦力では勝てないとしたときにソウルを占領し日本人や米国人、政権注水を人質にとり停戦交渉に臨むシナリオ。(産経新聞)

中国 半島安定へ積極関与。中国の対北朝鮮政策について説明を求めるとともに、石油供給の制限など北朝鮮経済に重大な影響を与える制裁措置を踏み切るよう要請した。(日本経済新聞)

米韓 THAAD配備急ぐ。韓国大統領選挙前に配備完了を宣言するとのこと。韓国の次期政権が配備を拒んだ場合、米軍展開の見直しを迫られ、日米韓の安全保障に大恋な影響がでることを懸念。THAADは弾道ミサイルを撃ち落とす事が可能。(朝日新聞)

トランプ氏「北朝鮮への追加制裁が必要だ」。トランプ大統領は24日、中国・ロシアを含む国連安保理15か国の大使とホワイトハウスで会談。「北朝鮮の現状維持は許されない」との立場を示した。米国のヘイリー国連大使は番組で「北朝鮮が軍拠点への攻撃や大陸間弾道ミサイル発射などを行えば空爆に踏み切る可能性がある」との考えを示した。(ロイター)

米空軍 ICBM試験発射。アメリカ軍が核兵器の現況を検証し、各能力を立証するために必須の試験だとしている。(朝鮮日報)

トランプ氏 全議員に北朝鮮政策説明。トランプ政権は26日、ホワイトハウスに上院議員100人全員を招き、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対処する政策を説明した。政権関係者が議会に足を運び、議員に演説を行うことはしばしばあるが、100人の上院議員全員が今回のような目的でホワイトハウスを訪れ、しかも高官4人が関与するというのは異例。(共同通信)

中国の習近平国家主席にとっては最大のジレンマは、核を手放さない北朝鮮の金正恩政権がどんなに好ましくなくても、親米政権に取って代わられるよりはましだという事実、朝鮮半島に国境越しに米軍と対峙するような事態だけは避けなければならない。日本や韓国、米国と違って中国は目下、友好国である北朝鮮からミサイルが飛んでくることを心配する必要なない。懸念すべきは中朝国境近くに設置されている北朝鮮の各関連施設から放射能汚染などが広がること、大量の北朝鮮難民が国境に押し寄せてくることなど。こうした中で習氏は米国から対北制裁の強化を求められている。習氏としては原油・石油製品供給の大幅縮小には応じるものの、金正恩政権が崩壊したり、北朝鮮国内に大混乱が起きたりしないよう注意をはらわないといけない。(産経新聞)

八代英輝氏は「米韓訓練中は圧力をかけ続けるだろう。その間に核実験を行うことは極めて少ない。ICBMの実験をしたことで米国が追い込まれているんだろう。」と話した。小松美智子氏は「善悪の区別がつけられない子供に対してどうやったらわかるのだろう」と話した。

NEXT 海のない県の「海岸視察」認められず

キーワード
読売新聞
北朝鮮
産経新聞
イスラム国
MOAB
日本経済新聞
武大偉朝鮮半島問題特別代表
金杉憲治アジア大洋州局長
朝日新聞
THAAD
ロイター
トランプ氏
国連安保理
ヘイリー国連大使
朝鮮日報
ICBM
共同通信
習近平氏
金正恩党委員長

ニュース (ニュース)
11:16~

山梨県議会の海外視察が観光目的だとして市民団体が政務調査費の変換を求めた訴訟n控訴審判決が26日東京高裁であった。裁判長は富士山の環境保護を目的としたフランス視察について「山に囲まれた山梨県がフランス海岸沿いを視察する必要性が判然としない」として当時の県議11人に計約560万円を変換させるよう県に命じた。一審判決によると、県議や元県議11人は2013年1月に富士山の世界遺産登録に向けた環境保護対策の調査研究などを目的としてフランス視察。海岸沿いの世界遺産を視察先に選ぶ合理性が認められず、政務調査費を充てたのは違法だと判断した。(日本経済新聞)

山梨県の海外視察について一審判決によると、一方で北欧や韓国、東南アジアの視察3件は違法ではないとの判断。(山梨日日新聞)

フランスの世界遺産・モン・サン=ミシェルの画像が紹介。

海がない山梨県では海産物はとれないにもかかわらず、国の統計によると人口当たりの寿司店数が全国1位。山梨県は最下位の高知県の3.5倍で、単純に考えれば山梨県民は高知県民の3.5倍の頻度で寿司店を利用しなければ成り立たないことになる。専門家によると理由のひとつに海への憧れを挙げる。海がない山梨で海産物は貴重品。塩漬けマグロは貴ばれ、あわびは煮貝として名産だった。山梨県立博物館学芸員によると江戸時代から山梨では寿司屋が多かった。山梨では古くから握り寿司に醤油ベースのたれを煮詰めたツメを付けるのが一般的。静岡から塩漬けして運んだマグロの塩分を調和するため甘いツメを塗ったという説も。(毎日新聞)

15年の調査では山梨県民が全国で最もマグロを食べていることが分かった。山梨県のフランス視察について甲府地裁は「得た情報は日本でも入手可能」「ガイドの説明を受けて見学したにすぎず、環境保全施策について掘り下げて調査した形跡はうかがわれない」などとした。(山梨日日新聞)

26日の判決もほぼ同判決で、県側の控訴を棄却。後藤斎知事山梨県知事は判決内容を詳しく分析し、今後の対応を検討したいとコメント。(日本経済新聞)

スタジオ観覧募集のお知らせ。詳しくは番組ホームページから。

キーワード
日本経済新聞
山梨県議会
東京高裁
富士山
ユネスコ
世界遺産
山梨日日新聞
山梨県
モンサンミッシェル
毎日新聞
山梨学院大学
山梨県立博物館
寿司
甲府地裁
マグロ
後藤斎知事
ひるおび!
ひるおび!ホームページ

ひるおび!天気 (ニュース)
11:21~

渋谷区の中継映像を背景に全国の天気予報を伝えた。

NEXT「僧侶の”残業代”未払いで支払い命令」

キーワード
渋谷区(東京)
東京スカイツリー

ニュース (ニュース)
11:25~

僧侶残業代未払いで東本願寺が未払いの僧侶らに残業代を支払った。非正規の僧侶は門徒の世話をしており多い月で百三十時間もあったという。(東京新聞)

仏教界では暴力沙汰が増えているという。しかしこれは昔の慣わしが根付いているという側面もあり安易な世俗化に当惑する人もいる。開祖の言行が否定されることもあり、そうなると看板を降ろさねばならないという。(朝日新聞)

宇治市の興聖寺の坐禅会では警策で叩かないという。警策で叩けば体罰、体を触ればセクハラになるからだと報じられた。(朝日新聞)

仏教界で暴力事件が相次いでいるが、臨済宗の小林氏はしかるべき役職の指導僧がきちんと理由を告げ大勢の門前で行うとした。怪我をさせるのは論外した上で伝統を守る為にどこまでが譲れない線なのか議論が必要と問題提起した。(朝日新聞)

僧侶の残業代未払いについて大谷派は労働実態を把握できていなかったのが問題としている。(東京新聞)

立川氏は修行は無駄だが熟成していくとわかるものがあるというプラスがあると話し、自分の弟子が雑巾がけしても子供の世話をしてもお金を払わない。それが修行。師弟関係というのを否定されたらたまらないと話した。小松氏はどういう風に仕事を理解するかも大事と話した。

キーワード
東京新聞
東本願寺
朝日新聞
臨済宗
興聖寺
  1. 前回の放送
  2. 4月27日 放送
  3. 次回の放送