VOICE 2019年3月1日放送回

放送日 2019年3月1日(金) 18:15~19:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:15~

オープニング映像。スタジオの出演者を紹介。総合演出家の金谷かほりを紹介した。

ニュース (ニュース)
18:15~

夫や交際相手の高齢男性に青酸化合物を飲ませ3人を殺害1人を殺害しようとして殺人と強盗殺人未遂の罪に問われている。京都地裁は1審で死刑を言い渡した。記者は1月、面会を申し入れた。記者の前に姿をあらわすと、日々なにもしていない。本を読むくらいと語る。死刑判決について、覚悟ができていると語る。何人殺めたかという質問に対し、2人も5人も殺しても死刑は死刑と回答。死刑は怖くないかという質問に対し、怖いと語り病気で死にたいと語る。最後まで被害者、遺族への謝罪はなかった。今日の大阪高裁では被告は出廷せず、弁護側は重度の認知症を患い、公判停止、精神鑑定を求めるが大阪高裁は却下。即日結審。判決は今年5月。

公明党が大阪都構想の住民投票の実施時期について維新の会の申し出を応じない方針。知事と市長の任期内までに実施することを投票までのスケジュールについて文書か口頭で確約するように求めている。公明党は党として応じない方針と固める。松井知事と吉村市長は今月8日夕方に揃って辞職を表明し、出直し選挙に踏み切るとみられる。

自衛官を募集するポスターで女の子3人が描かれているポスターが、人気アニメとコラボしたが、短いスカートで、下着のようなものが描かれている。コラボしたアニメはストライクウィッチーズで、魔力と兵器を駆使する。自衛隊との親和性もありそうだが、短いスカートには違和感がある一方、そこまで気にならないと語るひとの意見もある。自衛隊滋賀地方協力本部は下着ではなくズボンという設定。批判が集まるのは本意ではないとポスターを撤去。

スタジオでは、金谷かほりがスカートが短い。どんな人に集まって欲しいのか、どんな会議なのかわからないとコメント。SNS上で下着じゃないか。セクハラと批判。西靖はストライクウィッチーズが悪いわけではないが、アニメにも若者にも現職の人にも失礼だとコメント。

このあとは「山中経済研究所 ロングセラーの秘訣」。

キーワード
大阪高裁
青酸化合物
殺人
殺人未遂
死刑
日向市(京都)
貝塚市(大阪)
伊丹市(兵庫)
神戸市(兵庫)
認知症
松井知事
吉村市長
公明党
維新の会
大阪都構想
大都市制度協議会
自衛隊
自衛隊滋賀地方協力本部
ストライクウィッチーズ

山中経済研究所 (バラエティ/情報)
18:26~

今日のテーマは「ロングセラー商品の生き残り策」で食品に対して調査を行う。スタジオでは、ロングセラーか新しいものどちらが良いかコメント。またコンビニの登場の影響などについてコメント。

ハウス食品本社を取材。ハウス食品のロングセラー食品といえば「フルーチェ」。1976年販売開始。牛乳と混ぜるだけ。しかし売上が順調というわけではなく、どんどん少子化の影響を受けていると語る。売上は90年代でピーク。そこでターゲットを拡大。中学生や高校生などフルーチェを卒業した世代に戻ってきてもらうように、マン ゴーやブルーベリーなどの新たな濃厚な大人向けの味を用意。さらに新たな作り方としてフルーチェムースを紹介。牛乳と生クリームをくわえることでムースになるという。高級デザートのようになるという。毎年2~3種類を入れ替えている。

ロングセラーでも幕を閉じた商品を紹介。森永製菓のチョコフレークはスマホ世代に操作しづらいと声が。江崎グリコはキスミントの販売終了。消費者のガム離れ。湖池屋はスコーンの味を刷新。ロングセラーになればなるほど苦戦している。1987年から続くが初のリニューアル。3種類を先月発表。生き残りについてマーケティングの専門家は、消費者の好みの変化が重要。ターゲットの年齢を入れ替えるほか、バランスを考えなければならない。商品そのものが大きく変わってしまうと客が離れてしまう。そこが難しいと語る。

日本ハムのロングセラーの商品の大きな変化を紹介。シャウエッセンは35年の発売当時からパリッと感にこだわり600億円以上の売上を誇る看板商品。商品そのものは一緒だったが、電子レンジ、オーブンでの調理を控えるようにしていたが、電子レンジを可能とした。この時間であればいけると、破裂しないように時間を明記。社内でも異論は多かったと振り返る。タブーを破ったわけは、購入者層の変化だった。購入者の60%は50代以上。時短調理で若い世代を取り入れたいという。味の違いを試食して伝える。6本を40秒電子レンジで温めて調理する。どちらもうま味が閉じ込められ、パリッと感があった。しかし変えてはいけないこととして「美味なるものには音がある」というコンセプトを守っていくことが必要なことと語る。

スタジオでは今の時代に合わせるのは時短というキーワード。そこに変えて行かない要素があると語る。金谷かほりロングセラーのためには工夫が必要と解説。自身が手がけるエンターテイメントも同じと紹介。山本教授のロングセラー商品の課題のポイントを紹介。客層のエイジング、世代交代。従来のファンを離さない商品バランス。価格競争を勝ち抜くブランド力と解説。シャウエッセンやフルーチェなどの工夫を紹介。この他チキンラーメンやマクドナルドの工夫を紹介。

このあと「”バブル以来”学生たちが望むのは?」。

キーワード
千代田区(東京)
フルーチェ
ACC CM情報センター
マンゴー
ブルーベリー
フルーチェムース
佐藤章社長
湖池屋
江崎グリコ
森永製菓
チョコフレーク
キスミント
スコーン
日本ハム
シャウエッセン
電子レンジ
シャウエッセン ホットチリ
マクドナルド
チキンラーメン

ニュース (ニュース)
18:42~

大学生らの就職活動が今日から解禁。インテックス大阪では今朝、リクルートスーツの若者が集った。就活開幕LIVEが3月1・2日に企業990社が参加。1万人の学生が集った。今日は経団連の指針で説明会などの解禁日となる。深刻な人手不足で学生優位の売り手市場となっている。中には電気自動車の展示や、脱出ゲームに見立てて自社の仕事をアピール。売り手市場だった時はバブル期で、学生の服装も華やかだった。当時の人気企業はNTT。バブル崩壊後は就職難の時代が続いている。選ぶ側の学生たちは重視する点を紹介し育児や人間関係などと語る。経団連は6月1日に面接日の解禁日を設定。しかしインターンシップなどによる採用の前倒しが進む。

スタジオでは金谷かほりは、学生がしっかりしていてこれからの生活をちゃんと考えているとコメント。視野が広いと語る。毎日コミュニケーションズによる就職氷河期と2019年卒の仕事を紹介。中でも人のためになる仕事をしたいという2019年卒の意見を紹介。

この後「彩浜」に初節句のお祝い。

キーワード
住之江区(大阪)
アスパーク
アロージャパン
大阪証券取引所
NTT
就活開幕LIVE
バブル期
就職氷河期
バブル崩壊
インターンシップ
毎日コミュニケーションズ
彩浜
初節句

番組宣伝 (その他)
18:48~

爆報!THE フライデーの番組宣伝。

A-Studioの番組宣伝。

広瀬駿の天気のはなし (ニュース)
18:51~

広瀬駿は天気の予想を伝えた。明日の朝は晴れるが寒くなると伝え、関西地方の気象情報・花粉情報・雨情報を伝えた。

和歌山・白浜町の彩浜に初節句のお祝いとして雪だるまの雛人形をプレゼント。彩浜は少しだけ雪に興味を示したがその後飽きてしまいそのまま離れた。現在彩浜は10kgになっている。

キーワード
彩浜
初節句
白浜町(和歌山)

ニュース (ニュース)
18:55~

大阪箕面市に無職の25歳の被告と21歳の男が同意した27歳の被告と共謀して27歳の被告の長男(当時4歳)に暴行を加え死亡させ、次男にも暴行させ死亡。25歳の被告らは指示されて暴力をふるった供述。大阪地裁は指示を受けないことも可能だった、指示が無くても暴行があった、被害者の精神的苦痛は大きかったとして懲役10年を言い渡した。

宝塚音楽学校の卒業式では今年卒業した105期生は約26倍の競争率をくぐり抜けた40人。注目されているのは元プロテニス選手の娘、松岡修造さんの長女恵さん。卒業生の葦澤咲さんはダイナミックで繊細の踊りが踊れる素敵なさわやかな男役さんになりたいと語る。初舞台は来月19日。

高野山のケーブルカーが新しい車両の導入などのために去年11月に運行を一時停止。4代目はスイス製で乗車定員は211人。窓が大きく景色を楽しめるようになった。京都の嵯峨野のトロッコ列車も毎年冬の補修点検が終わり運転を再開。

LCCのピーチとバニラエアの添乗員がそれぞれの航空機のモデルを高官。2019年の経営統合を目指すバニラエアの機体の外観などが順次ピーチブランドへ。統合すればLCCで首位になる。アジアのリーディングLCCへの第1歩だと思っていると井上慎一CEOが語る。今後は東南アジアなどの中距離路線など本格参入を目指す。

キーワード
大阪地裁
箕面市(大阪)
松岡修造さん
松岡恵さん
宝塚歌劇団
宝塚音楽学校
ハーバート真唯
葦澤咲さん
右京区(京都)
高野町(和歌山)
高野山
高野山ケーブルカー
トロッコ列車
井上慎一CEO
Peach
バニラエア
LCC

エンディング (その他)
18:59~

天気予報をもう一度振り返り、エンディングトーク。

VOICEの番組宣伝。「フクシマに無断侵入!外国人動画が波紋」。

ちちんぷいぷいの番組宣伝。「元町駅地下街 退去求める裁判の争点は…」

  1. 前回の放送
  2. 3月1日 放送
  3. 次回の放送