VOICE 2017年4月11日放送回

放送日 2017年4月11日(火) 18:15~19:00
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:15~

オープニング映像が流れ、西靖が挨拶した。

キーワード
西靖

ニュース (ニュース)
18:15~

学校法人森友学園が運営する幼稚園が卵アレルギーの園児等少なくとも9人の園児について、保護者の同意を得ないまま補助金を不正に受け取っていた疑いが強いことが分った。この幼稚園に娘を通わせていた男性は、幼稚園から説明がないまま娘の弱視についての診断書を求められ、特別な支援を必要とする園児に対して支給される大阪府からの補助金を申請されていた。この男性が他の保護者に聞き取りを行ったところ、卵アレルギーなどの補助金について同意した覚えのない保護者が他にも8人いることが分った。男性は「何れの事例も要支援児には当たらない。」等とコメントした。府内で補助金の対象となる園児は全体の約1・3%なのに対し、塚本幼稚園では約10・7%となっていて塚本幼稚園は昨年度に約1200万円を受け取っていた。大阪府は今後、補助金の対象になった園児の保護者に対して聞き取りをする方針だ。

キーワード
学校法人森友学園
塚本幼稚園
大阪府
卵アレルギー

YKK (ニュース)
18:17~

タイ・バンコクから山中真による中継。タイの名物であるガパオライスを35バーツ(約112円)、500ml入りペットボトルの水を7バーツ(約22円)と安価な値段で売っている。タイの物価は日本の約3分の1程と考えられる。それでも、年々成長する経済に目を付けた日本企業がたくさん進出しており、日本マネーだけではなく大阪マネーもここで経済を支えている。

タイのバンコクは毎年経済成長を続けている。中心部には高層ビル等のモダンな建物が隣接しており、日本の都市部ともほぼ変わらない姿だ。タイの町中を走るタクシーは殆どがTOYOTA製だ。そんな中、今タイで熱い視線が注がれている日本企業は『DAISO』だ。タイのダイソーは60バーツ(約200円)均一でバナナスタンドや法令剤等の商品が販売されており、タイ国内に120店舗がある程の人気だ。買い物客は、商品の品質が良くて可愛い、等とコメントした。そして、人気商品は車につける初心者マークだ。これを買う人は日本語が書かれた鉢巻も買うとの事だ。雑貨店だけでなく、馴染みのある飲食店も増え続けている。

キーワード
バジル
ガパオライス
バンコク(タイ)
日本
TOYOTA
DAISO
わさび

YKK (ニュース)
18:25~

タイのバンコクで大阪生まれの居酒屋が大人気。「しゃかりき432」では5年前に事業を展開し今では16店舗を展開している。取材に来た5階建てお店では、席がほぼ満席となっている。オーナーの清水友彦さんは「大阪人とタイ人が似ていると思ったため事業を始めた。日本ブランドは強く、タイは親日家が多いのでやりやすい。」と述べた。店の看板メニューはたこ焼きで約900円。タイでは珍しい24時間営業にするなど新しい事業を始め、大阪スタイルで今では年商15億を稼いでいるという。

タイ・バンコクからの中継。富裕層が増える一方で、二極化が進んでいるとのこと。日本製品の品質が評価されているのはもちろんだが、かゆいところに手が届くアイデア力も評価されているようだ。セブンイレブン、ヤマトの宅急便など、日本のサービスが続々進出している。まだまだビジネスチャンスは大きい。

浅田真央引退 関西でも惜しむ声

キーワード
しゃかりき432
たこ焼き
バンコク(タイ)
セブンイレブン
ヤマト
宅急便

ニュース (ニュース)
18:34~

浅田真央選手の突然の引退発表に、関西のファンや選手から惜しむ声が聞かれた。本田真凜選手は「ずっと小さい時から憧れの選手だったのですごく寂しいです」とコメント。関西大学でアイススケート部監督就任会見を開いた織田信成選手は、浅田選手について質問が及ぶと「バンクーバー五輪に出場した選手が全員引退して、一つの時代が終わったのかなという感じはあります」としんみりした様子だった。

大阪府天王寺区の寺が集中するエリアに坐禅や写経、精進料理、護摩焚きを体験できる宿坊型ホテル「和空」がオープンした。和空プロジェクトがオープンし利用客の半分を外国人観光客と見込んだ。周囲の寺院も波及効果に期待を寄せ、「(体験して)良かったなと思ってもらえるような態度で挑みたい」と意気込んだ。「和空 下寺町」は今月23日にオープンする予定。

きょうの近畿地方は、発達した低気圧の影響で各地で強い風が吹き荒れ、電柱や木が倒れるなどの被害が出た。能勢電鉄妙見線では、線路脇の土砂が1メートル四方にわたり崩れ、山下駅と妙見口駅の間で現在も運休している。明日の午後まで強い風が吹く見通しで、注意が必要。

暫く落ち着きを見せていた訪日外国人による「爆買い」現象が大阪の百貨店で復活している。大阪でのみ売上が伸びている理由として、アジアでの「大阪人気」が大きな理由のようだ。近鉄百貨店の板野さんは、外国人観光客に頼るだけではなく、地元の客にとっての魅力も高めていきたいと話している。

150年前に徳川慶喜とフランス公使ロッシュが「兵庫の港」を開く会談を行ったことから、大阪城とブルターニュ大広城が友好城郭提携を結んだ。しかし、大阪が立候補した2025年万博にはフランス・パリも立候補。アンドレ・ゾブザック市議は「友好の方を話すほうが楽しいけど、万博に関してはより良いもの、強いものが勝つよ」とコメントした。開催都市は来年秋、博覧会国際事務局の総会で決定する。

「宿坊型ホテル」について、スタジオから称賛する声が上がった。

やっぱり男だった!?おんな城主 直虎

キーワード
真央ブログ
浅田真央
引退
宿坊
バンクーバーオリンピック
本田真凜選手
和空プロジェクト
織田信成
愛染堂
和空 下寺町
天王寺区(大阪)
関西大学
低気圧
妙見線
能勢電鉄線
山下駅
妙見口駅
強風
爆買い
あべのハルカス近鉄本店
板野綾香
吉村洋文大阪市長
大阪城
ブルターニュ大広城
徳川慶喜
友好城郭提携
アンドレ・ゾブザック市議
万博
博覧会国際事務局

ニュース (ニュース)
18:48~

現在放送中の大河ドラマの主人公、井伊直虎は数少ない女性武将とされてきた。しかし、井伊家の末裔の井伊達夫氏は直虎は男だと主張していて、新しい証拠が見つかったという。これまで直虎だとされてきた女性の次郎法師には井伊次郎という男性のいとこがいた。見つかった新しい文書には、井伊直虎という記述の横に次郎也という赤い加筆がされている。別の箇所には次郎法師という加筆があることから、「次郎也」とは明らかに男性の井伊次郎のことだと達夫氏は自信を見せた。NHKは「ドラマはあくまでフィクションです」とコメントしている。

井伊直虎の男性説について、スタジオで活発に議論が交わされた。

全国の寺や神社で油のような液体がかけられる事件が相次ぐ中、大阪・中央区の法善寺の石像も被害に遭っていた。石像は24時間一般の人が立ち入り可能で、4日朝までは異常がなかったということ。警察は建造物損害の疑いで調べている。

葵祭のヒロインである第62代斎王代に同志社大学の2年生、富田紗代さんが選ばれた。富田さんの姉2人も女官役に選ばれていて、3姉妹そろって葵祭の行列に参加する。選考のポイントについて、葵祭行列保存会の猪熊会長は「京都らしい雰囲気」を挙げた。

キーワード
井伊直虎
彦根城
大河ドラマ おんな城主 直虎
辰巳清
伊藤孝樹
井伊達夫
浜松市博物館
小和田哲男
渡辺恒一
NHK
法善寺横丁
法善寺
建造物損害
中央区(大阪)
富田紗代
斎王代
葵祭
同志社大学
猪熊兼勝

気象情報 (ニュース)
18:57~

大阪市内の中継と共に関西の天気予報を伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 4月11日 放送
  3. 次回の放送