Nスタ 2017年12月19日放送回

『Nスタ』(エヌスタ)は、TBSおよびJNN系列各局にて平日・日曜日夕方に放送されている報道・情報番組である。ステレオ放送、リアルタイム字幕放送を実施。ハイビジョン制作。現在のキャッチコピーは『トクするNEWS!Nスタ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月19日(火) 17:50~18:15
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:50~

今日から上野動物園のシャンシャンの一般公開が始まった。上野動物園の赤ちゃんパンダ公開は29年ぶり。シンシンとじゃれ合うなど活発な様子だった。1組4分という限られた観覧時間の中で、観覧者は写真や動画を撮っていた。1日400組の枠に1万8000組を超える応募があったという。倍率は46倍。シャンシャンは正午過ぎに眠ってしまったという。上野動物園ではインターネットでシャンシャンのライブ映像の配信を開始した。1日2時間半の観覧時間も来年2月以降に増やしていきたいという。

18日、アメリカ・ワシントン州で大規模な脱線事故が起きた。少なくとも3人が死亡。事故直前、この列車が制限速度を大幅にオーバーして走行していたことがわかった。

キーワード
上野動物園
シャンシャン
ワシントン州(アメリカ)

ニュース (ニュース)
17:55~

18日、アメリカ・ワシントン州のデュポンでアムトラックが運行するシアトル発ポートランド行きの列車が脱線した。脱線後、複数の車両が道路に落下した。走行していた車が落ちてきた車両に衝突した。列車には乗客乗員合わせて86人が乗車しており、少なくとも3人が死亡した。車の衝突事故を含めて100人以上が病院に搬送された。在シアトル日本総領事館によると、現時点で日本人の被害情報はないという。事故はアムトラックが移動時間短縮などのために、この日に運用を始めたばかりの新設ルートで発生した。事故直前、この列車は時速約50キロに減速すべきところを、約130キロで走行していたことがわかった。米国家運輸安全委員会は「スピードを原因にするのは時期尚早」などとしており、今のところ事故原因はわかっていない。事故現場に調査員を派遣し、詳しい事故原因を調べている。

今日、政府は防衛体制の強化を目的にイージス・アショア2基の導入を正式決定した。イージス・アショアは地上配備型のミサイル防衛システムで、2基で日本列島全体をカバーできる。北朝鮮が発射したミサイルを日本海上で撃ち落とす計画。設置の有力候補地の1つが、秋田市にある陸上自衛隊の新屋演習場。秋田では今年3月、ミサイル3発が沖合250キロに着水しており、ここ最近では北朝鮮のものとみられる木造船が漂着している。イージス・アショアは1基1000億円弱で、さらに費用がかかる可能性もある。防衛相は2023年度までの運用開始を目指している。

ビットコインの話題。先週、渋谷のバーでは、ビットコインに関する情報交換が行われていた。1ビットコインは、今年始めには約11万円の価値だったが、今月220万円を突破。200万円の定期預金をビットコインに変えた女性は、1568万円に。700万円をビットコインにした男性は、8ヵ月で1億円以上に。ビットコインで1億円以上の資産を得た人は、億り人と呼ばれ、この日だけでも5人以上の億り人が見つかった。

ビットコインはインターネット上の仮想通貨。スマホなどで簡単に取引でき、実際のお金とも交換できる。また、ビックカメラなど買い物ができる店舗も生まれ、市民権を得た。世界でも投資熱が高まり、ビットコインの時価総額は30兆円を超え、トヨタ自動車株を上回った。日本でも投資をする人が100万人を超えたという。都内に住む女性も、今年の秋にビットコインを購入。すぐに1.5倍になったというが、ビットコインはわずか1日で30%下落する事もあり、怖さを感じたという。

ビットコインは昨日、世界最大の先物取引所シカゴ・マーカンタイル取引所に上場。資金が更に流入するとの期待から、最高値圏で推移している。一方で、各国の中央銀行が「投機的だ」と警鐘を鳴らし、G20でもビットコイン規制を議論する見通しだ。麻生氏は今朝、ビットコインについて、法定通貨のようになり得るか信用・証明されていない為、規制はもうしばらく見ていきたいと話した。岩下氏は、典型的なバブルであるとし、バブル崩壊前の売り抜けは困難だと指摘した。投資家保護のルール整備もない仮想通貨。投資は慎重にと呼びかけている。

死刑執行の話題。法務省は今日、死刑囚2人の死刑を執行したと発表。死刑が執行されたのは、1992年千葉県市川市で、会社役員の男性夫婦ら一家4人を殺害した、犯行当時19歳だった男性と、1994年群馬県安中市で、交際相手の女性ら3人を殺害した男性。犯行当時19歳だった元少年の死刑執行は、1997年以来の事。関係者によると、いずれも再審請求中だったという。

現場から、なくせ!危険運転7

キーワード
アムトラック
在シアトル日本総領事館
米国家運輸安全委員会
デュポン(アメリカ)
イージス・アショア
小野寺五典防衛相
米国防総省HP
新屋演習場
ビットコイン
米海軍HP
福山哲郎幹事長
防衛相
秋田市(秋田)
北朝鮮
億り人
ビックカメラ
トヨタ自動車
シカゴ・マーカンタイル取引所
G20
麻生太郎財務省
京大
バブル
渋谷区(東京)
再審請求
法務省
市川市(千葉)
安中市(群馬)

ニュース (ニュース)
18:08~

新幹線の亀裂の話題。今月11日、JR西日本が所有する新幹線・のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、JR西日本は、高さ17センチの台車枠に約14センチの亀裂があり、破談寸前だった事を明かした。新幹線は博多発の東京行きだったが、小倉駅で異臭が確認され、その後異音もしていたという。国の運輸安全委員会は、新幹線で初めて重大インシデントと認定。調査を進めている。

窓落下の米軍ヘリの話題。沖縄・普天間基地所属の米軍CH-53ヘリが飛行再開。事故について米軍は昨日、「人為的ミスで機体構造に問題ない」と発表し、近く飛行を再開する事を示していた。今回の事故を受け米軍は、普天間基地周辺の全学校の上空を、最大限可能な限り避けるとしている。事故から6日後の飛行再開に、沖縄県内での反発が強まるのは必至。

リニア中央新幹線の不正受注事件の話題。東京地検特捜部は、大手ゼネコン4社が談合していた疑いがあるとして、大成建設と大林組の本社を家宅捜索した。大林組は今月8日、偽計業務妨害の疑いで家宅捜索を受けたが、関係者によるとこの捜索後、公正取引委員会に対し、「大手ゼネコン4社で受注調整した」と違反を自主申告したという。独占禁止法では、立入検査や強制捜査の前に違反を自主申告すると、課徴金を免除されたり刑事罰を免責されるなどがある。

大和証券の話題。大和証券グループ本社が、来年6月から全社員対象に3%超の賃上げを実施する事が分った。20代から30代は、最大5%程度賃上げする。待遇改善で、優秀な人材を確保する狙いだ。政府はデフレ脱却に向け、経済界に来年の春闘で3%の賃上げを要求している。

キーワード
JR西日本
JR名古屋駅
博多駅
東京駅
小倉駅
運輸安全委員会
重大インシデント
普天間基地
CH-53
沖縄県
リニア中央新幹線
東京地検特捜部
談合
大成建設
大林組
偽計業務妨害
家宅捜索
公正取引委員会
独占禁止法
名古屋市(愛知)
大和証券グループ本社
デフレ
春闘

現場から、なくせ!危険運転 (ニュース)
18:11~

危険運転の話題。東名高速の夫婦死亡事故をきっかけに、販売台数が急激に伸びているドライブレコーダー。GfKジャパンは昨日、10月につづいて先月のドライブレコーダー販売台数も前年の2倍を大きく超えたと発表した。ドライバーのアンケートでは、あおられた経験があるが約9割にのぼった。今注目されているドライブレコーダーは、後方が撮影できるタイプのもの。この販売店では、前方のみの物の伸びが3倍なのに対し、前後・360度のものは5倍近い伸びとなっている。イギリスの高速道路でドライブレコーダーにより撮影された映像では、前方、サイド、後方にカメラが対応していた為、犯人の姿をしっかりととらえる事ができた。

専門家は、ドライブレコーダーの設置で重要な事として、どこからあおられても全て映像に残るように記録化する事だと指摘。東名事故で娘を亡くした父は、自身の車の後方にドライブレコーダーを設置。以前から前方にドライブレコーダーをつけていたが、東名事故後、後ろにもつける事にしたという。車にドライブレコーダーが搭載されていると示すステッカーをつける運転手も増えていて、危険な車を近づかせない効果も期待されている。

キーワード
東名高速
GfKジャパン
オートバックスセブン
神奈川県
イギリス
  1. 前回の放送
  2. 12月19日 放送
  3. 次回の放送