Nスタ 2017年9月20日放送回

『Nスタ』(エヌスタ)は、TBSおよびJNN系列各局にて2010年(平成22年)3月29日から平日・日曜日夕方に放送されている報道・情報番組である。ステレオ放送、リアルタイム字幕放送を実施。ハイビジョン制作。現在のキャッチコピーは『トクするNEWS!Nスタ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月20日(水) 17:50~18:15
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:50~

今日午後に開会した、東京都の定例議会で、所信表明演説に立った小池百合子都知事に対し、「100の演説より1つの行動」といったやじが飛んだ。新党旗揚げの準備を進める関係者が小池都知事に党首就任を打診する方向で調整していることがわかった。新党関係者は「知名度を考えたら小池さんに頼むしかない」とコメントしている。衆議院選挙は来月22日。与野党の動きが激しさを増している。

キーワード
小池都知事
定例議会
衆議院選挙
東京都議会

ニュース (ニュース)
17:52~

去年1月から始まった大磯町の中学校の給食で大量の食べ残しが出ている問題で、味や冷たさだけでなく、髪の毛やプラスチックなどの異物混入が今年の7月までで計84件の報告があったという。給食は中学校からおよそ20km離れた綾瀬市内の工場で作られていたので、大磯町は工場を査察したところビニール片など15件が工場内で確認されたので直接指導をしたという。事態を受けた厚木市の保健所も工場の立ち入り調査を実施したが製造工程では特に問題がなかった。同じ業者が製造した給食の「鮭のクリームソース」にまつげが入っていて、この業者は市内の13の中学校にも別の工場から給食を出していたが異物の混入が報告されて衛生管理を立て直すと話していた。現在大磯町は給食の提供を続ける一方で個別の状況に合わせて弁当の持参を認めている。

急ピッチで立ち上げの準備が進む小池新党。参加予定の議員らが小池都知事に党首就任を打診する方向で調整していることがわかった。新党の役職などの予定について質問された、小池都知事は「まだそこまで話はしていない」とコメントした。小池都知事と連携する若狭衆議院議員は、「誰が党首をするのかはこれから最後の詰めをする。実質的には小池都知事が大きな力を果たしてくれる」とコメントした。若狭議員はこの後、無所属の行田邦子議員と会談し、国政新党への合流を要請した。行田邦子議員は「一両日中に判断する」とコメントしたそうだ。ある新党に参加する議員によると、参加する議員は法的な国政政党の条件となる5人を確保し、あと議員2人程度に参加を呼びかけているということで、臨時国会召集の前日、来週27日までに参加議員全員そろって新党設立をお披露目したい考えだ。一方で自民党は公約作りに着手した。安倍総理の悲願である憲法改正をどのように公約に盛り込むのかを憲法改正推進本部の幹部らが協議した。保岡興治本部長は憲法9条改正、教育無償化、緊急事態条項、参院選の「合区」解消の4つを公約に盛り込む方針を示した。自民党幹部は「憲法改正は安倍総理の生きがい、諦めるわけがない」とコメントしている。憲法9条をどのように変えるかについて石破茂氏は「議論に幅があるので、そこで決め打ちでこうだと書くことは、党内の議論の集約の仕方としても難しい」とコメントした。時間も限られ、異論も多い中で、公約には具体的な条文までは書き込まない見通しとなった。一方、民進党や共産党などの野党4党の幹部が集まった。野党4党は安倍総理が検討する臨時国会冒頭での解散について、森友ー加計学園の疑惑隠しと批判を強めている。4党の幹部は臨時国会冒頭での解散は国会軽視だとし、政府・与党に抗議する方針で一致した。ただ、選挙協力については踏み込んだ議論は行われなかった。河野洋平元衆院議長は「安倍さんは問題について丁寧に説明すると言ってきたのに、説明せずに解散するのは理解できない」と批判した。安倍総理は国連総会に出席するため、ニューヨークを訪れているが、帰国後の来週25日に記者会見を開き、臨時国会冒頭で解散する考えを示す方向で調整を進めている。スタジオのホラン千秋は「今回も小池都知事がどう動くかが鍵となっている」とコメントした。

上野動物園によると今日行われた身体検査では体重が6キロの体長が65センチとなっており、この赤ちゃんパンダの名前は32万件余りあって黒柳徹子さんら選考委員によって8点に絞られているので近く発表される。

不倫疑惑を報じられて民進党を離党した山尾衆院議員は、次の衆院選に無所属で出馬する意向を固めており、今週末に地元の愛知県で支援者らに説明する考えを示している。

日本時間の今日未明、メキシコでマグニチュード7.1の大地震が発生した。首都のメキシコシティでは多くの建物が倒壊し、小学校では小学生達が瓦礫の下敷きとなった。犠牲者は200人を超えており、今後更に増える可能性もある。 震源地から約120キロ離れた、首都のメキシコシティも激しい揺れに襲われた。現地で働く日本人は「大通りにはガラスが散乱しており、オフィスビルの人たちが外に出てきて待機していて騒然としていた」と言った。メキシコシティーに住む人は「住んでいる隣の地区のコンデサはガス、水、電気がない。何もない。」と話した。現地では倒壊した建物からの救出作業が懸命に進められている。しかし、メキシコシティの倒壊した小学校では少なくとも22人の子供が下敷きとなり犠牲になった。現地当局は、少なくとも216人が死亡したと発表した。在メキシコ日本大使館によると、これまでのところ日本人の被害者はいないそうだ。メキシコでは32年前の同じ日の1985年9月19日にマグニチュード8.1の地震によって約1万人が死亡しており、メキシコでは19日に地震訓練が実施されていた。メキシコのペニャニエト大統領は「現時点で最大の課題はがれきなどから人々を救出し、負傷者を手当てすること」とコメントした。

キーワード
大磯中
異物混入
大磯町教育委員会
小池都知事
若挟勝衆院議員
大磯町(神奈川)
綾瀬市(神奈川)
相模原市(神奈川)
行田邦子参院議員
上野動物園
パンダ
臨時国会
山尾志桜里議員
衆院選
自民党
憲法改正推進本部
保岡興治本部長
憲法9条
緊急事態条項
教育無償化
石破茂元地方創生相
改憲
民進党
共産党
大島敦幹事長
河野洋平元衆院議長
日本記者クラブ
ニューヨーク(アメリカ)
INSTAGRAM
在メキシコ日本大使館
ペニャニエト大統領
メキシコシティー (メキシコ)
コンデサ(メキシコ)

ニュース (ニュース)
18:09~

静岡県浜松市の天竜川で川下りの船が転覆して5人が死亡した事故の裁判で、東京高裁の大島裁判長は「事故の予見可能性もなかった」として、1審で有罪判決の元船頭主任に逆転無罪の判決を言い渡した。

トランプ大統領はニューヨークの国連本部で北朝鮮の人権状況に触れ、北朝鮮で拘束されて帰国後に死亡したアメリカ人大学生や金正男氏殺害事件に言及し、拉致被害者の横田さんについても語った。そして北朝鮮を完全に破壊すると言い切り、議場はどよめき金正恩をロケットマンと呼んでから「アメリカは軍事的行動への準備は万端だがその必要性がなくなることが望ましい」と警告すると、国連大使は演説直前に退出した。オバマ政権時に東アジアを担当した国防次官補は北朝鮮の野望を変えることは出来ないと話し、北朝鮮は今のところ何の反応も示していない。一方の安倍首相は国連のグテーレス事務総長やイランのロウハニ大統領と会談して北朝鮮問題での協力を呼びかけていた。

キーワード
東京高裁
浜松市(静岡)
天竜川
トランプ大統領
横田めぐみさん
国連本部
金正男氏
早紀江さん
金正恩
グテーレス事務総長
ロウハニ大統領
ニューヨーク(アメリカ)
北朝鮮
川崎市(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 9月20日 放送
  3. 次回の放送