Nスタ 2012年9月11日放送回

『Nスタ』(エヌスタ)は、TBSおよびJNN系列各局にて2010年(平成22年)3月29日から平日・日曜日夕方に放送されている報道・情報番組である。ステレオ放送、リアルタイム字幕放送を実施。ハイビジョン制作。現在のキャッチコピーは『トクするNEWS!Nスタ』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年9月11日(火) 17:45~18:15
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:45~

東日本大震災発生から1年半が経った被災地を堀尾正明が取材した。気仙沼市、南三陸町、釜石市など各地で黙祷が捧げられた。被災地の住職に復興の状況を聞くと、復興より復旧の段階だと話した。被災地の料理店店主は「がれきは撤去されたがそこから何も進んでいない」と復興の遅さを指摘した。

大阪維新の会が作る新党に合流予定の国会議員7人が所属する政党に離党届を提出した。橋下代表は新党・日本維新の会候補者の条件として「お金と票から無縁な人」と述べた。松野頼久元官房副長官は民主党に離党届を提出し、松浪健太衆院議員など7人そろって会見した。橋下代表は「選挙資金は援助しない」と資金面でバックアップしないことを宣言した。

自民党では石原幹事長が総裁選出馬を正式に表明した。石原伸晃幹事長は「キャッチフレーズは一心一途を貫き真っすぐな国づくり」と述べ、谷垣氏の出馬断念については「決断の重みをしっかり噛みしめて前に進んでいかなければならない」とコメントした。

このあと、自殺した少女の母親が学校に原因調査を求めたというニュース。

キーワード
東日本大震災
橋下徹代表
松野頼久元官房副長官
松浪健太衆院議員
大阪維新の会
日本維新の会
民主
石原伸晃幹事長
気仙沼市(宮城)
南三陸町(宮城)
釜石市(岩手)
自民党総裁選

ニュース (ニュース)
17:51~

文部科学省の調査で小中高生の自殺は200人にのぼることがわかった。しかしいじめが背景にあるとされたのはわずか4人だった。14年前に自殺した当時15歳の少女は音楽が好きな子だった。憧れの吹奏楽部がある高校に入学した少女はいじめにあいうつ状態と診断された。母親は、裁判ではいじめと自殺の因果関係はうやむやなままだと話した。母親は学校や教育委員会の調査に問題があると話した。

今回の調査結果でいじめが原因で自殺したとされる4人のうち、1人は去年4月に熊本県八代市で中学3年の男子生徒が自宅近くで首をつって自殺した事件。学校と八代市教育委員会は生徒に聞き取り調査をおこないいじめが原因の自殺だと判断したが、文部省の調査発表前日まで公表しなかった。

いじめ発見のきっかけは、アンケート調査や学校の取り組みなどが多く本人からはいじめを受けていると訴えにくい。学校がいじめ把握の取組みをしているほうがいじめが発見されやすいとし、学校側が子供が真実を吐き出せるところを作ることが必要だと解説した。

尖閣諸島について、日本政府は地権者との売買契約を成立させ国有化した。これに対しての対抗措置なのか、中国の巡視船が尖閣諸島周辺の海域に到着した。新華社通信は海監46と海監49が尖閣諸島周辺海域に到着すると報道した。購入を検討していた石原知事は、日本政府が漁民のためにインフラを作らず何もしないことを批判した。

中国の海洋巡視船が出現したのは国有化への対抗措置とみられ、新華社通信は「状況を見て権益を守る行動を展開し中国の主権を宣言する」としている。中国外務省の洪磊報道官は会見で尖閣諸島の購入決定を撤回するよう求め講義した。中国の国家海洋予報台は尖閣諸島周辺海域の波や水温についての予報を開始した。日本政府の尖閣諸島購入に中国の関心は高く、中国中央テレビでも頻繁に伝えた。在北京日本大使館前では数十人がデモをした。

昨日自殺した松下金融担当大臣について、前日まで笑顔で地元の支援者まわりをしていた写真が公開された。

キーワード
いじめ
八代市教育委員会
石原慎太郎知事
新華社通信
海監49
海監46
尖閣諸島
洪磊報道官
中国中央テレビ
在北京日本大使館
国家海洋予報台

ニュース (ニュース)
18:01~

松下忠洋金融・郵政民営化担当相が笑顔で地元支援者まわりをしていた写真が公開された。9日夕方に鹿児島・さつま町での大臣就任を祝う会の写真で、公に姿を見せた最後の写真となった。さつま町商工会会長は突然の訃報にショックを受けたと話した。松下氏の事務所には急きょ祭壇が設けられ、支援者が次々と弔問した。政府は金融担当相の代理に安住財務相をあて、郵政民営化担当相は空席にした。野田首相、閣僚、妻宛ての3通の遺書が発見された。

竹島に関する日本政府の新聞広告に韓国政府が反発した。日本政府は今日から新聞に竹島は日本固有の領土だという広告を掲載。これについて韓国メディアは一斉に反論し、キム・ソンファン外交通商相は、日本国民を相手に竹島は韓国領土という言論広告を出すと対抗措置をとる考えを示した。

森本防衛大臣は仲井真沖縄県知事と会談し、6月にフロリダで起きたオスプレイの墜落事故は人為的ミスが原因で機体自体に問題はないという調査結果を伝えた。これに対し仲井真知事は「機体に不具合がないのに落ちるのは逆に不安」と配備計画撤回を求めた。

北朝鮮が初めて日本人拉致を認めた日朝首脳会談から10年になるのを前に、警視庁の長官が、35年前に女性が拉致された新潟市の現場を視察した。長官は女性が歩いていた通学路を歩き、連れ去られた状況について説明を受けた。

キーワード
松下忠洋金融・郵政民営化担当相
小牧紘一会長
安住淳財務相
野田首相
キム・ソンファン外交通商相
竹島
森本防衛相
仲井真沖縄県知事
オスプレイ
日本人拉致
警視庁
片桐裕長官
新潟市(新潟)

明日へ-特別編- (ニュース)
18:04~

震災によって身元不明のままの遺体は、宮城県で122人にのぼる。宮城県警で身元不明遺体の似顔絵を描いている元捜査員の安倍さんを取材。安倍さんは今年3月に退職したが嘱託職員として似顔絵作成に関わった。遺体の写真から輪郭を描き出し、骨格から生前の顔を復元する。似顔絵から事件が解決したケースも多い。安倍さんは自宅でも絵の練習を続けている。宮城県警が公開した似顔絵86人のうち安倍さんが手がけたのは80人。これまで似顔絵をきっかけに15人の身元が判明した。

捜査班は似顔絵を元に聞き込み捜査を行う。名取市の住民から新たな情報がもたらされた。1枚の似顔絵が知り合いの弟に似ていると話す住民がいたので、その知り合い女性と連絡をとった。女性に似顔絵を確認してもらったが反応は芳しくなかった。その後の捜査で遺体は女性の弟だったと判明した。その後遺族に遺骨が引き渡された。

似顔絵作成作業が完了し安倍さんは退職したため、今後は似顔絵に寄せられた情報を元に確認が進められていく。しかし一人暮らしだった高齢者や、家族も震災で死亡してしまった場合は身元確認が難しい。

キーワード
宮城県警
震災
似顔絵捜査
似顔絵
  1. 前回の放送
  2. 9月11日 放送
  3. 次回の放送