A-Studio 2012年5月25日放送回

『A-Studio』(エースタジオ)は、TBS系列で2009年4月10日から毎週金曜日の23:00 - 23:30(JST)に放送されている対談形式の公開トーク番組である。ステレオ放送、文字多重放送を実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年5月25日(金) 23:50~ 0:20
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:50~

オープニング映像。

今夜のゲスト・キャイ~ンが登場。席に着く際にウド鈴木が本田翼に対し、まるで自分の番組かの様な接し方をしツッコまれる。

鶴瓶自らゲストの周辺を徹底取材 そして 今本人を直撃 (バラエティ/情報)
23:52~

結成21年のキャイ~ンが出版した本「天野く~ん!」と「な~に、ウドちゃん?」を紹介。鶴瓶は泣けると絶賛。

キャイ~ン結成以前に天野は「コンビ解消」というコンビで活躍。元相方の藤代拓さんを鶴瓶らが極秘取材。天野と藤代さんは日本大学国際関係学部在席中に出会い、コンビを結成し浅井企画に入ったが卒業前に解散。現在はコンビニの店長をしている藤代さんについて、3回目くらいの舞台で「オレ、あがり症なんだ」と告白されたことなどについて語った。

ピン芸人だったウド鈴木は約22年前に「コンビ解消」と出会い、あの2人とはただならぬ関係になるなと感じたという。当時のウド鈴木宅には「フリテンくん」など4コマ漫画が山のように積んであり、ネタ元がフリテンくんだった事などを天野が暴露。

「コンビ解消」の解散後、知人の勧めで天野とウドがコンビを組み「キャイ~ン」を結成。藤代さんは放送作家となり、キャイ~ンのネタ作りなどを手伝っていた。キャイ~ンという名前を付けたのも藤代さんで、当時、ウッチャンナンチャンやダウンタウンなど、「ン」が付くと売れるのではという事でいくつかの候補からキャイ~ンになったという。

2006年4月、ウド鈴木は2歳年下の女性と結婚。若手時代は借金だらけの状態で、当時、天野が無利子で貸してくれたことや事務所に助けられた事などをトーク。キャイ~ン1年目で大学初任給を貰えるよう天野が交渉し成立したが、ウドはそれでも笑っていいとも!のレギュラーをやりつつティッシュ配りをしていた事なども明かした。

天野がウドの結婚を知った事の状況に関して、新幹線での移動中、ウドは天野に日刊スポーツと烏龍茶をいつものように買ってきて、「新聞と烏龍茶、そして天野くん、僕結婚するんだ」と流れで言ってきたという。、ウドと奥様が結婚を決めた事については2回目くらいのデートでローカル線に乗った際に合席したお母さんに言われた一言が決め手となり結婚を決めたという。

鶴瓶らが山形県にあるウド鈴木の実家を極秘取材。ウドの実家は広い土地を持っており、総面積15ヘクタール(東京ドーム約3個分)の田んぼも所有している。高校時代にウドは両親には内緒で弟だけに「俺は卒業したら上京し、農業は継がない」と告げ、上京後1年半は都内にある「平田牧場」の事務所に勤務したことをトーク。ウドの父親はお米作り一筋で、鶴瓶らは庄内産の「つや姫」をごちそうに。当然生まれた謎の「キャイ~ン米」についても語った。

キーワード
天野く~ん!
な~に、ウドちゃん?
マイナビ
藤代拓
日本大学
コンビ解消
フリテンくん
ウッチャンナンチャン
ダウンタウン
浅井企画
笑っていいとも!
日刊スポーツ
山形県
庄内空港
つや姫
キャイ~ン米

鶴瓶自らゲストの周辺を徹底取材 そして 今本人を直撃 (バラエティ/情報)
00:14~

ウド鈴木・初主演映画「一遍上人」の告知。「捨ててこそ」を自らの信仰とし「踊り念仏」を創った開祖の遊行を描いた感動のストーリーとなっている。

鶴瓶がキャイ~ンを支えている礎について、13年前に48歳で他界した初代マネージャーの矢島氏が片方にスポットが当たってもキャイ~ンは2人だから2人で使ってくれと頼んでいた事などを語った。

キーワード
一遍上人
矢島秀夫

エンディング (その他)
00:17~

「A-Studio」の次回予告などは、HPや携帯サイトでチェック。またスタジオ観覧を募集中。また、サイトではSOFINAのプレゼントコーナーを始め、本田翼の取材日記などのコンテンツが盛りだくさんとなっている。

「A-Studio」の次回予告。

キャイ~ンに仲良しの秘訣について質問。ウドは「気がついたら、この人が居ないと…」と、意味深とも取れる発言を交えつつ答えた。

キーワード
A-Studio 番組ホームページ
A-Studio 携帯サイト
本田翼
SOFINA
  1. 前回の放送
  2. 5月25日 放送
  3. 次回の放送