ちちんぷいぷい 2013年12月26日放送回

ちちんぷいぷいは、まじない用語である。一般には子供が怪我をしたときに宥める用語でもある。主に、母親、もしくは保母など保護的立場にある者が「ちちんぷいぷい、痛いの痛いの、飛んでけ!」といったように使用する。古くはもっと長く「チチンプイプイ御代(ゴヨ)の御宝(オンタカラ)」ととなえた。 一説にはその語源は「知仁武勇御代の御宝」(ちじんぶゆう ごよのおたから)である。テレビなどの子供向け番組では、忍者の呪文に使われたり、アラビアンナイトをモチーフにした番組での魔法の呪文に使われるなど、本来の意味とは異なった使用もされている。テレビなどの子供向け番組にも同名の題名が使用されていることがある。1990年にアーノルド・シュワルツェネッガーが出演したアリナミンV(武田薬品工業)のコマーシャルでは、この言葉をもじった「ちちんブイブイ」という言い回しが使用され、「交響曲第7番 (ショスタコーヴィチ)」のメロディに乗せてこの言い回しで歌った。このCMソングをフルコーラスアレンジした「ちちんVV(ブイブイ)の唄」(歌:CM NETWORK)という楽曲がCD化されている。1991年に同商品のCMソングに起用されたCM NETWORK with 坪倉唯子の「魔人Vが行く」の歌詞にもこの言い回しは登場する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年12月26日(木) 14:55~17:30
放送局 毎日放送

番組概要

オープニング (その他)
14:55~

オープニング映像。昔の人は偉かったととびだせ!えほんスペシャル。旅の内容をダイジェストで紹介した。

西靖が挨拶、今年は残すところ5日だとトーク。桂南光は今年1年は、いつ死んでもいいと思える日を考えていたと話し、堀ちえみは一番主婦していた1年だったと語った。河田直也はきょうは昔の人は偉かったととびだせ!えほんのスペシャルだと話した。

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
14:59~

総距離約280キロ、兵庫と岡山の県境から世界遺産厳島神社を目指して歩く。

楠雄二郎と河田直也が兵庫と岡山県境から県境から厳島神社の桜を目指す旅を振り返った。旅初日、岡山県に到着したが、番組放送圏外の地域だった。

旅2日目、2人は備前焼の狛犬がいる天津神社を訪れた。天津神社ではにぎり天神が体験でき、伝統工芸士でもある宮司が自分の窯で焼いてくれる。

旅4日目、岡山県岡山市からひたすら西へ進む2人は岡山後楽園や岡山城などの名所を巡った。さらに旅6日目には桃太郎のからくり博物館を訪れた。

旅8日目、旅の半分となる岡山と広島の県境では県境に建つお店、渡辺ストアーが気になり、店主のおばあちゃんに話を聞いた。お店は戦前から県境にあり、お店は広島、倉庫は岡山となっている。

旅10日目、2人は映画「転校生」など数々な映画の舞台になっている広島県尾道市に入った。2人は映画にも出ててくる御袖天満宮をお参りした。ゴールまで残り90キロとなった旅11日目、2人は沼田神社に立ち寄った。

旅13日目、2人は広島県東広島市を訪れ、例年より早い桜の開花に焦り始めた。旅14日目に訪れた広島市では桜が満開寸前となっていた。2人は最終ゴール前に原爆ドームに立ち寄って桜を見学。その後、この日のゴールである旭山神社に到着した。

このあと、厳島神社への旅最終日!

キーワード
世界遺産
岡山県
岡山市(岡山)
福山市(広島)
尾道市(広島)
転校生
御袖天満宮
沼田神社
東広島市(広島)
広島市(広島)

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
15:17~

楠雄二郎と河田直也が厳島神社を目指した旅を振り返る。旅最終日午前6時、広島市西区の旭山神社からスタート。ゴールの厳島神社を目指した。6時50分、2人は草津八幡宮に到着した。

カワスポ新春SPの番組宣伝テロップ

スタートから4キロ、2人は疲れながらも井口大歳神社を訪れた。井口大歳神社では井口神楽と呼ばれる催しが毎年10月に行われている。

午前9時になり、楠雄二郎が足の痛みからダウン。束の間の休憩を取って、スタートから6キロの塩屋神社を訪れた。塩屋神社は悪霊退散・交通安全の神塩竃神を祀る。民話はあまんじゃく君となり、佐伯区のマスコットとして2004年に誕生した。

神社から歩くこと1キロ、広島県廿日市市に入った。2人は昼食にたらこパスタセットとペペロンチーノセットを味わった。

厳島神社まで残り4.5キロ。広島電鉄と宮島の見える海岸で地元の子どもと出会った。残り2.5キロのところで地御前神社に立ち寄った。地御前神社は飛鳥時代に厳島神社の外宮として創建された。創建当時は鳥居が海の中に建っていたという。

このあと、いよいよ厳島神社へ!

キーワード
井口神楽
広島市佐伯区(広島)
廿日市市(広島)
たらこパスタ
ペペロンチーノ
広島電鉄

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
15:38~

河田直也と楠雄二郎が厳島神社の桜を目指した旅を振り返る。2人はフェリーで宮島に上陸。宮島は限られた人しか立ち入りの許されない神域で、人が住み始めたのは鎌倉時代以降。江戸時代から多くの参拝客で賑わう。午後4時10分、2人は厳島神社に到着した。

厳島神社は航海の守護神、宗像三女神を祀る。平清盛によって、日本最大規模の“海上神殿”へ改修。河田直也と楠雄二郎は約1900本の宮島の桜を一望した。また、桜は豊臣秀吉も花見をしていた場所でもある。旅を終えた2人にAD梶山が手紙を読み上げた。

このあと、夕方4時30分ごろからは昔の人は偉かった総集編。

キーワード
宮島(広島)
平清盛
豊臣秀吉
両部鳥居

ちちんぷいぷい年忘れ 歩いた!描いた!2013 (バラエティ/情報)
15:49~

西靖が「昔の人は偉かった」のコーナーが4年目に突入したとトーク。堀ちえみは泣いたり笑ったり大忙しだと話し、旅を振り返った。安田美沙子はもし一緒に歩くなら河田で、堀ちえみはくっすんだと語った。

このあと、とびだせ!えほん総集編。

とびだせ!えほん 総集編 (バラエティ/情報)
15:54~

絵本作家の長谷川義史が1日だけの小さな旅を絵本にしていくコーナー。2013年の旅を振り返る総集編をお送りする。

長谷川義史の今年の旅を振り返る。京都府丹後町・間人を訪れた。町を散策しカニを見学して、カニ漁の船を見送った。

長谷川義史の今年の旅を振り返る。長谷川は野菜の収穫や造り酒屋の酒蔵を見学。名酒を味わった。

長谷川は野菜の収穫や造り酒屋の酒蔵を見学。名酒を味わった。

春、京都北区高峯では小学生の団体などと出会った。京都を飛び出したあとは奈良県吉野町を訪れた。朝のビールを勧められて、長谷川は景色を見ながらビールを飲んだ。

神戸市岡本を訪れたときは、速攻で絵を描く人と評価されていた。

このあと、ちょっと贅沢旅が再び…。

長谷川の夏のスケッチ旅を振り返る。滋賀・沖島では小学生と一緒に船にあいさつし、奈良・大和郡山ではたくさんの金魚に出会った。また、大阪・藤井寺での長谷川たちが卒業時に作った鉄板アートなどを紹介した。

長谷川の秋のスケッチ旅を振り返る。力作は鳥取・大山、米子にある温泉の壁画。また、大阪歴史散歩では自転車で歴史のロマンにも触れた。

キーワード
下鳥羽(京都)
高峯(京都)
吉野町(奈良)
岡本(兵庫)
日高川町(和歌山)
滋賀県
大和郡山市(奈良)
藤井寺市(大阪)
沖島
大山(鳥取)
米子(鳥取)

とびだせ!えほん 総集編 (バラエティ/情報)
16:06~

長谷川義史が和歌山県を旅する。淡嶋神社の境内で人形を持った家族と出会った、淡嶋神社は様々な種類の人形が納められている。前田光穂さんは供養の仕方は人によって変わると話した。

釣り船が停泊している港を行き、加太松水産を訪れた。坂東重信さんは、長谷川に魚をプレゼントした。海の周りには沢山の家々が集まっていて、路地で猫やじゃぼんだまなどを発見した。

路地をあとにした長谷川は夜のお宿はひいなの湯にやってきた。長谷川は露天風呂を楽しみながら絵を描いた。風呂からあがった長谷川は料理を楽しみ、美人は書きにくいと話したがお願いされて女将さんを描いた。

翌日、和歌浦天満宮を訪れた長谷川は、朝から階段を登り町を見渡した。天満宮のすぐそばには明光商店街がある。長谷川は懐かしい看板を見つけ、本屋さんを見学した。姉妹でやっている平尾商店ではやきとりを楽しんだ。

魚を求めて長谷川は雑賀崎漁港にやってきた。漁から船が帰ってくるとその場で直売が始まった。港近くの団地では絵になりそうな路地で2人の子どもと出会った。

長谷川義史が和歌山で描いた絵を振り返った。

ちちんぷいぷい 新春スペシャル 縁起もん探しに行こッ!の番組宣伝。

キーワード
和歌山県
加太松水産
加太(和歌山)
和歌浦(和歌山)
雑賀崎漁港

ちちんぷいぷい年忘れ 歩いた!描いた!2013 (バラエティ/情報)
16:29~

西靖らがとびだせ!えほんについてトーク。佐藤弘道は見ていて純粋なところが良いと語った。また、佐藤弘道と絵本作家でとびだせ!えほんの旅人・長谷川義史は10年来の仲。

このあと、昔の人は偉かった、秋の高野詣総集編。

キーワード
長谷川義史

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
16:34~

楠雄二郎と河田直也が旅した秋の高野詣、11日間の旅路を振り返る。

このあと、秋の高野詣最終日。

昔の人は偉かったSPの番組宣伝。

楠雄二郎と河田直也が、大阪・天満橋を出発し、大阪城に到着した。街で出会った合田百々香ちゃんは、楠の事が好きだと話した。

堺区にある南宗寺の一角には、徳川家康の墓もある。1614年の大阪冬の陣で徳川家康は後藤又兵衛により槍で刺され、死亡した。家康の死が発覚しないよう徳川家は死体を南宗寺に埋葬し、大阪夏の陣で家康の影武者が指揮をとったと言われている。

日光東照宮には家康のカゴが残され、南宗寺の屋根瓦には家紋が刻まれている。

大阪羽曳野市を歩いた3日目、楠らは大阪と奈良の県境に辿り着き、午後5時には奈良・桜井市にある音羽山観音寺に到着した。

旅7日目、河田らは吉野山を歩き、吉水神社に到着。吉水神社には源義経、静御前、弁慶らが5日間かくまってもらったという部屋や後醍醐天皇の部屋もある。他にも秀吉が仮装行列で被ったとされる能面も残されている。

8日目、楠らは標高1000m超えの山越えに挑んだが、台風26号の影響で悪天候となった。9日目には奈良・吉野郡・天川村を歩いた。

キーワード
天満橋(大阪)
堺区(大阪)
徳川家康
大阪冬の陣
後藤又兵衛
大阪夏の陣
羽曳野市(大阪)
桜井市(奈良)
吉野山
源義経
静御前
弁慶
後醍醐天皇
秀吉
台風26号
天川村(奈良)

ちちんぷいぷい年忘れ 歩いた!描いた!2013 (バラエティ/情報)
16:46~

西靖らが昔の人は偉かったのコーナーについてトーク。廣田遥は印象に残っているシーンとして、くっすんが刀を作っている水置き場にハマってしまったことを挙げた。

続いて、桂南天が毎回ナレーションを付けるときに笑ってしまうと語った。

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
16:51~

河田直也と楠雄二郎が高野山の紅葉を目指した旅を振り返る。旅最終日は、奈良県・野迫川村をスタートして高野山の金剛峯寺を目指す。二人は、弘法大師の道を歩きながら弘法大師について語った。

2人はスタートから3km地点の野川弁財天に到着した。石川寛応さんが8本の手を持つ弁天様で珍しいなどと説明した。もともと弁財天はサラスヴァティーというインドの芸能の神様で、びわを持った姿で伝わったが、後に戦の神としても信仰されるようになった。

弁財天を後にした2人は高野豆腐伝承館を訪れた。一般的に売られている高野豆腐は、これを湯煎して乾燥させたもので、ここで販売している「伝承 凍とうふ」は味が染み込みやすい

奈良・野迫川村を歩く2人は、最後の難所の天狗木峠に差し掛かった。厳しい坂道に徐々にくっすんが遅れ始めたものの、無事に踏破することができた。

山道を登り続けて和歌山県に入った2人。山道を下っていると2人に会いに来たという石原めぐみさんと、普段からトレイルランニングをしているなどと話した。

このあと、いよいよ悲願のゴール!

キーワード
野迫川村(奈良)
高野山
弘法大師の道
弘法大師
八臂弁財天女像
サラスヴァティー
伝承 凍とうふ
天狗木峠

昔の人は偉かった (バラエティ/情報)
17:09~

河田直也と楠雄二郎が高野山の紅葉を目指した旅を振り返る。和歌山県伊都郡高野町に到着した2人は、ゴールを前に「お食事処 はちよう」で昼食をとることにした。河田アナは「ミニ玉子丼 そばセット」、くっすんは「ミニ玉子丼 そばセット」を食べた。

食事を終えた2人は正門とは逆の奥之院から高野山の中心地に向かう。奥之院には多くのお墓や慰霊碑が立ち並んでいる。2人は豊臣秀吉など戦国武将のお墓をみながら進んでいった。

2人は高野山 奥之院で「嘗試(あじみ)地蔵」の元に到着した。嘗試地蔵は、弘法大師の御廟にお供えをする前に、ここでお地蔵様に味見をして頂いてからお供えするなどと歴史を説明した。

2人は午後3時30分に目的地の高野山 金剛峯寺に到着した。みごとな紅葉が見られて、くっすんは涙ながらにこのために頑張ってきたなどと話した。

キーワード
高野町(和歌山)
ミニ玉子丼 そばセット
カツカレー
高野山奥之院
高野山
豊臣秀吉
高野山 奥之院
嘗試地蔵
弘法大師
紅葉

ちちんぷいぷい年忘れ 歩いた!描いた!2013 (バラエティ/情報)
17:24~

河田直也が毎週平均20キロ歩いたとトーク。河田は間食していたため太ってしまったと話した。また来年への抱負を語った。

エンディング (その他)
17:25~

ちちんぷいぷいの次回予告。

スポット

インテリア

渡辺ストアー

グルメ

平尾商店
お食事処 はちよう

レジャー/交通

高野豆腐伝承館
大阪城
原爆ドーム
岡山後楽園
ひいなの湯
岡山城
桃太郎のからくり博物館

宗教

厳島神社
天津神社
和歌浦天満宮
金剛峯寺
野川弁財天
淡嶋神社
日光東照宮
草津八幡宮
井口大歳神社
地御前神社
南宗寺
旭山神社
音羽山観音寺
吉水神社

流通

明光商店街
  1. 前回の放送
  2. 12月26日 放送
  3. 次回の放送