Nスタ 2018年4月17日放送回

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年4月17日(火) 17:50~18:15
放送局 毎日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:50~

自身の女性問題を受けて辞職する意向を周囲に伝えていた米山知事が涙ながらに会見し、最終的な結論を出すまで時間がかかるとの認識を示した。おととい、週刊誌の取材を受けた米山知事は近く女性問題を報道されることがわかり、支援者らと対応を協議した。知事校舎をマスコミに囲まれた知事はスカイプでの話し合いとなった。米山知事は一旦辞職の意向を伝えるが今日の会見では最終的な結論を出すまで1日か2日整理する時間が欲しいと答えた。市民らは「原発問題に期待している人も居たので残念。やると言ったことを残して辞任するのは無責任。」などと話した。米山知事は新潟県知事線で野党の推薦を受けて立候補し初当選した。東京電力柏崎刈羽原発の再稼働について慎重な立場を示していただけに辞職すれば原発を巡る議論にも大きな影響を与える。人気を2年半残した米山知事は辞職の危機に直面している。

週刊新潮が報じたセクハラ疑惑に対する財務省の対応に批判が集まっている。財務省の発表で事務次官は「女性記者との間でこのようなやり取りをしたことがない。音声データからは発言の相手が誰なのか分からない。」などと女性記者へのセクハラ発言を否定した。その上で財務省の麻生太郎財務相は、被害を受けたとされる女性記者が名乗り出なければセクハラ発言認定するのは難しいと認識を示した。財務省の対応に野田総務相が「セクハラの被害者は家族にも相談できない。名乗り出ることは高いハードルである」、小泉進次郎らが「財務省の対応は国民の感覚とずれている」と話すなど政府与党から批判が噴出した。さらに財務省がセクハラ疑惑の調査を委託した外部の弁護士は実は財務省の顧問弁護士だったことから公平性にも疑問視されている。

財務省の対応に街の人々は「女性としてセクハラを経験するとトラウマになる。名乗り出るのは怖い。女性として納得しない。海外では男女が同等」等と話した。海外からも厳しい視線が注がれていて「セクハラ被害の報告を真剣に受け止めないのでないか。ウーマノミクスを推進しているが日本には性に対する意識の低さが根強い」などと報じられている。事務次官のものとされる音声を実際に聞いた麻生大臣は事務次官のように聞こえたとの認識を示した。野党側は問題の音声について財務省が調査をしないのか迫った。これに対し財務省側は調査のやり方は法律事務所が専門と述べた。与党内には働き方改革関連法案など重要法案の日程にも悪影響を及ぼすと心配の声も上がっている。

加計学園の獣医学部新設を巡る問題でも新たな事実が明らかになった。加計学園の地元、愛媛県や今治市の担当者らが総理官邸を訪れたとされる15年4月2日、内閣府から文科省に「今治市が官邸に来る」という内容のメールが送られていて、印刷された状態で残っていたことが判明した。愛媛県側の予定が省庁の担当者間で共有されていたとみられる。林大臣はこのメールについては調査中とした。この訪問の際、当時の秘書官が首相案件と発言したとする愛媛県作成の文書について、愛媛県側が文書が渡った可能性があるとした文科省は文書の存在を調査していたが、林大臣は調査の結果、文書は見つかっていないと発表した。同様の調査をしていた内閣府も文書の存在は確認できなかったとしている。当時の秘書官は「記憶の限りでは会ったことがない」と面会相手だったことを否定しているが、今朝「国会の判断を踏まえて誠実に話したい」と話した。与党側は野党側に当時の秘書官の参考人招致を23日に提案したが野党側は発言に罰則規定が無いとして拒否し、証人喚問を要求した。こうした中安倍総理は今日、当時の秘書官を同行させ日米首脳会談が行われるアメリカへ出発した。出発前総理は森友・加計学園やセクハラ疑惑について自らの責任で必ず全容解明すると強調したが信頼回復への道筋は見えていない。スタジオではこれらの問題の対応について疑問を呈した。

キーワード
米山隆一知事
新潟県庁
小山芳元県議
スカイプ
JR新潟駅前
東京電力柏崎刈羽原発
財務省
セクハラ
週刊新潮
麻生太郎財務相
野田聖子総務相
二階俊博幹事長
小泉進次郎筆頭副幹事長
ウォール・ストリート・ジャーナル
安倍総理大臣
ウーマノミクス
柚木道義衆院議員
自民党
働き方改革関連法案
加計学園獣医学部新設問題
総理官邸
愛媛県
今治市
内閣府
文科省
林文科相
参考人招致
証人喚問
日米首脳会談
森友・加計問題
羽田空港
アメリカ

ニュース (ニュース)
18:03~

参院・外交防衛委員会の中で小西洋之参院議員が、ジョギング中だった現役幹部自衛官を名乗る男性から「お前は国民の敵だ」「お前の国会の活動は気持ち悪い」などと繰り返し罵倒された事を明かした。暴言を浴びせたのは統合幕僚監部の30代の3等空佐だった事が分かった。小西議員は連日のように国会で日報問題などを追及し、安倍内閣の総辞職を要求していた。自衛隊員は自衛隊法で政治的行為が制限されており品位を傷つける行為などは懲戒処分の対象となる。自衛隊の制服組トップ河野克俊統合幕僚長は小西議員に謝罪した上で「自衛官としてあるまじき行為」と述べた。一方、野党側は昨日公開されたイラク日報に「戦闘」の文字が少なくとも6か所に記載されていた事について、自衛隊の活動地域が非戦闘地域だったのか質した。小野寺防衛相は「これまでの政府見解との齟齬はない」との考えを示している。

受刑者が逃走している事件で潜伏先と見られる向島の島内で発見の牛乳パックから検出のDNA型が受刑者と一致。現金などが盗まれた軽自動車の近くで牛乳パックを発見した。牛乳パックの他にも菓子やソーセージの袋も散乱していた。軽自動車からは受刑者の指紋も検出されており島で購入の形跡がないか調べている。

日本一平均寿命が長い自治体は男性の1位が横浜・青葉区の83.3歳、2位が川崎・麻生区の83.1歳だった事が厚生労働省の調査で分かった。調査は5年毎に行われていて2015年の平均寿命が自治体別で最も短かったのは男女共に大阪市・西成区だった。

キーワード
小西洋之参院議員
安倍内閣
小野寺五典防衛相
河野克俊統合幕僚長
牧山弘恵参院議員
参院・外交防衛委員会
日報問題
自衛隊法
イラク日報
松山刑務所
向島(広島)
青葉区(横浜)
麻生区(埼玉)
厚生労働省
北中城村(沖縄)
中城村(沖縄)
西成区(大阪)

ニュース (ニュース)
18:10~

朝鮮中央テレビは平壌での中国芸術団のバレエ公演を金正恩党委員長と李雪主夫人が鑑賞したと報じた。芸術団と共に訪朝している中国共産党の宋濤中央対外連絡部長も同席したとしている。金正恩氏は宋濤氏に対して「芸術団を派遣してくれた習近平国家主席に熱いあいさつを伝えてほしい」と述べた。北朝鮮では15日にも金正恩氏と宋濤氏の会談や宴会について報じられている。

今月11日夜、タイ国際航空660便は羽田空港に着陸しようとした際、高度の異常な低下を示す警報が鳴ったため着陸をやり直すトラブルがあった。警報は羽田空港の北東約8キロ、高度約170メートルの地点でその後、着陸をやり直し乗客乗員計384人にけがはなかった。

神奈川・横須賀市で案内され向かった市役所の一室には壁いっぱいに遺骨が安置されていた。それぞれの遺骨には遺体の引き取り手がないことを意味する「行旅」と書かれた札が付けられている。横須賀市では身元がわかっていながら引き取り手のない遺骨数が増加し年間50に上る。こうしたお年寄りは自分が入るべき墓を誰にも伝えていないケースが多く、横須賀市は扱いに苦慮してきた。そこで市は生前に自分の墓や葬儀会社などを市に登録する「お墓の住民票」を作る取り組みを全国で初めて行うと発表した。この取り組みのきっかけになったのは3年ほど前のある孤独死。「15万円しかない。引き取る人がいない」と書かれた遺書を残し亡くなった男性がいた。しかし遺書が見つかったのは死後半年が経ってから。市は男性が仏式の供養を希望していることを知らず既に火葬を行っていた。生前の意志に沿った埋葬を手伝いたいといった考えから生まれた。市内の79歳男性は身寄りがなく自分が入る墓の心配をしていたが、サービス開始を聞き同じ境遇の仲間たちと喜んでいる。

キーワード
金正恩党委員長
李雪主夫人
朝鮮中央テレビ
宋濤中央対外連絡部長
習近平国家主席
タイ国際航空
羽田空港
横須賀市役所
横須賀市(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 4月17日 放送
  3. 次回の放送