それ行け!ハピはちワゴン 〜ありがとうを届けませんか?〜 カンテレ開局60周年特別番組

放送日 2018年11月12日(月) 15:50~16:45
放送局 関西テレビ

番組概要

番組宣伝 (その他)
15:50~

「報道ランナー」の番組宣伝。『秘蔵映像!関西スポーツ「名将の言葉」』。

オープニング (その他)
15:50~

オープニング映像。関西2府4県をハピはちワゴンが疾走し、そこで出会った人達の「ありがとう」を届けに行く。

「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」の番組宣伝テロップ。

それ行け!ハピはちワゴン~ありがとうを届けませんか?~ (バラエティ/情報)
15:54~

まずやってきたのは多くの観光客で賑わう城下町周辺、訪れたお店は「くりの里」、焼栗は上品な甘さで香りがすごいそう。丹波栗は日本最大級の大きさを誇り、古来から幕府や朝廷に献上されてきた最高級品、1キロ4000円の高値がつくこともあるという。そんな焼栗を20年前から販売しているこのお店にはポン菓子の機械を改良した焼栗を作る機械があり、圧力で一気に仕上げ栗の殻もむくことができる。この機械は1年間試行錯誤して開発、販売初日は100万円以上を売り上げたという。店主の赤池俊也さんがありがとうを伝えたい人が社長の吉田亜子さん、この機械を開発した当時、1000万円の資金を工面してくれたという。

本日から16日まで、毎日1時間に拡大して「ハッピー&ありがとう」をお届けする。岡田結実は「収録日の前日がメイクさんの誕生日だったので、みんなで感謝を伝えた」と話した。

今回ハピはちワゴンがやってきたのは、美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれる兵庫県篠山市。秋には丹波栗をはじめ、黒豆、ぼたん鍋など山の味覚が盛りだくさん。

赤池俊也さんは番組特製のあえて文面は空白にしてある感謝状に思いを込めハピはちワゴンに乗り込んだ。赤池俊也さんは吉田亜子社長に感謝の言葉を述べている途中で涙を漏らしてしまったが、感謝の言葉を伝えた。吉田亜子社長は「これからも健康なままで最後まで仕事現役で頑張ってください」などと声をかけた。

篠山の特産品は他にも、続いては農業が盛んな今田町へ。特産の黒枝豆は実が大きく色は緑、これを収穫せずに置いておくと黒豆になるという。最近は枝豆の美味しさも注目され知る人ぞ知る逸品となっている。そんな黒枝豆を収穫中の福井さん夫婦が塩ゆでにして食べさせてくれた。味は濃く食感もしっかりしていて美味しいとのこと。福井さん夫婦がありがとうを伝えたいという人が、畑を荒らすイノシシを追っ払ってくれる猟師の山本正三さん。夫婦は思いを込めた感謝状を持ってハピはちワゴンに乗り込んだ。感謝状を受け取った山本正三さんは「こんなもんでも期待してくれとることはそれこそ感謝しますわ」などと話した。

先代である亡き父に捧げる「ありがとう」とは

キーワード
美しい日本の歴史的風土100選
焼栗
丹波栗
黒豆
ぼたん鍋
篠山市(兵庫)
黒枝豆
篠山(兵庫)
今田町(兵庫)
イノシシ

お知らせ (その他)
16:11~

「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」の番組宣伝。また、17、18日にイベントも開催とお知らせ。

キーワード
開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭

それ行け!ハピはちワゴン~ありがとうを届けませんか?~ (バラエティ/情報)
16:11~

篠山市北新町で出会った本多さんは、篠山をPRするホームページや地元企業のパンフレットを作成する会社を4年前に立ち上げた。大学卒業後も神戸や大阪で働いていたが、篠山市が消滅可能性都市となったことで地元に戻り、同級生と一緒に起業したという。本多さんの「ありがとう」を伝えたい人は、同級生で立ち上げメンバーの西本さん。仕事相手を怒らせた時、いつも一緒に謝ってくれるという。本多さんは「代表なのに迷惑をかけてごめんなさい。これからも僕の味方でいて下さい」と感謝の言葉を伝えた。

よ~いドン!のMCである円広志さんに「ありがとう」を伝えたい人を聞くと「ウチの親父」と話した。健康な体に産んでもらったことを感謝したいとのこと。学生時代、受験勉強に忙しかった頃に学校の先生から建築関係に転職した父が、深夜まで勉強に勤しむ姿を見て心の支えになり、人生で大切な事を教えてくれたという。円広志さんは「仕事が忙しくてご無沙汰しておりますが、決して夢や希望といった毎日が過ごせるように祈ります。ありがとう。」などと話した。

篠山市火打岩の「いわや」は、囲炉裏でぼたん鍋が食べられるお店。古くから篠山はイノシシの成長に適した環境で、日本のイノシシ三大産地と呼ばれ盛んに狩猟も行われてきた。ぼたん鍋の出汁はお店オリジナルブレンドの味噌。休日には観光バスで多くのお客さんが訪れるという。二代目店主の岩本さんは、亡くなった父親に感謝の気持ちを伝えたいという。何も無かった土地を耕し、店を建てた。初めはほとんど客が来なかったが、徐々に増えてきたという。岩本さんは「多大な困難を乗り越え店を残してくれてありがとう。親父は俺の誇りです」と感謝の言葉を伝えた。

「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」の告知。11月17日・18日に大阪南港ACT ホールで開催。入場無料。よ~いドン!ブースでは実際の収録セットで公開生放送を実施。見所は円広志と月亭八光の「となりの人間国宝さん」スペシャルバージョン。生放送終了後は収録セットを展示。他にも様々な番組ブースやグルメが集結。

円広志についてのトーク。横山「お父さんにそっくりでしたね。」、兵動「この歳になると親に感謝するねんな。」、岡田「私も父と同じ世界にいるので父の偉大さを周りの方から聞くようになった。関西の番組でスタッフが一緒に仕事をやりたい芸人ナンバー1なのに選ばれたらしい。」、横山「学校ではどうだったの。」、岡田「初恋相手からつまらんと言われ、お父さん替えて欲しいと言ったことがある。」

兵藤さんは「うちも親父が早く死んで、いろいろ話を聞くが親父は超えられないと思う」とコメント。横山さんは「亡くなってから母親の凄さを知った」と話した。

♪タカラモノ/関ジャニ∞

キーワード
いなかの窓
消滅可能性都市
北新町(兵庫)
よ~いドン!
篠原義嗣さん
円広志
月亭八光
ぼたん鍋
開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭
岡田圭右
喜樹さん
イノシシ肉
火打岩(兵庫)
天城(静岡)
郡上八幡(岐阜)
タカラモノ
関ジャニ∞

カンサイ笑顔プレイバック (バラエティ/情報)
16:30~

このコーナーではカンテレ60年分の映像の中から「めっちゃハッピーだった瞬間」をご紹介する。

今回のハッピーだった瞬間は1981年から。1981年は世界初のスペースシャトルの打ち上げに成功し宇宙開発が本格化。日本では代々木公園などで独特なファッションに身を包み路上でダンスをする竹の子族が出演していた。また、なめ猫が大ブームになり、芸能界ではピンクレディーが解散コンサートを行い、近藤真彦のデビューシングルは売上100万枚を突破。この年は横山裕が生まれた年でもありなめ猫の写真が家に置いてあったのをよく覚えているという。今回紹介するハッピーな瞬間の写真は人混みの写真、1600万人もの人が来場したイベントだという。

神戸で開催されたあのイベントとは!?

キーワード
竹の子族
なめ猫
ピンクレディー
近藤真彦
スニーカーぶる~す
原宿(東京)

カンサイ笑顔プレイバック (バラエティ/情報)
16:37~

1981年に1600万人もの人が来場したハッピーな瞬間の写真、何のハッピーな瞬間だったのか。正解は3月20日の神戸ポートアイランド博覧会の開幕の様子だった。ポートピア81の愛称で親しまれた神戸ポートアイランド博覧会は当時世界最大の人工島だったポートアイランドで開催された。国際博覧会ではない地方都市の博覧会にも関わらず異例の大盛況となった。会場には2頭の中国からやってきたジャイアントパンダが公開、コーヒーカップの形をしたUCCコーヒー館などが人気でカップに残った模様で運勢を見るコーヒー占いが話題になっていた。さらに会場への交通手段として初めてとなる自動無人運転方式のポートライナーが開業した。

キーワード
神戸ポートアイランド博覧会
ポートアイランド
ジャイアントパンダ
UCCコーヒー館
ポートライナー
皇太子さま

それ行け!ハピはちワゴン~ありがとうを届けませんか?~ (バラエティ/情報)
16:39~

兵動大樹にもハッピーな瞬間を持ってきてもらっている。それは大阪キッズの藤田茂明との写真。藤田茂明は天然で常に笑っていて失敗ばかりするという。その天然ボケが炸裂する瞬間が兵動大樹のハッピーな瞬間だそう。

もうちょっと続きます♪

キーワード
大阪キッズ
藤田さん

エンディング (その他)
16:44~

「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」の番組宣伝。また、17、18日にイベントも開催とお知らせ。

キーワード
開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭
  1. 前回の放送
  2. 11月12日 放送
  3. 次回の放送