FIFAワールドカップ ハイライト 2018 FIFAワールドカップ ロシア デイリーハイライト

放送日 2018年6月21日(木) 23:10~23:48
放送局 関西テレビ

番組概要

FIFAワールドカップ ハイライト (バラエティ/情報)
23:10~

前の番組から、途切れなくそのまま続けて、生放送でスタジオトーク。司会者は、ジョン・カビラ、宮司愛海アナウンサー。ゲストは、小柳ルミ子、JOY、六平直政、ラモス瑠偉、川口能活。「開幕から1週間、私が選んだ衝撃は・・・」というテーマで話し合った。六平直政は、ドイツvsメキシコの試合での、メキシコのハードワーク、JOYは、VAR(ビデオアシスタントレフリー)、小柳ルミ子は、日本vsコロンビアの試合での、コロンビアの一発レッドを挙げた。

番組スタッフが会場の外で、一般のサポーターたちに、今週のMVPは誰だと思うかを取材する。最初は、スペイン。スペインのサポーターたちが選んだ、今週のMVPは、ジエゴ・コスタだった。ジエゴ・コスタは、第1戦のポルトガル戦で、2得点を挙げた。そのジエゴ・コスタのプレーに注目して、第2戦のイラン戦のダイジェスト映像が紹介された。この試合でも、ジエゴ・コスタはゴールを挙げて、1-0でスペインが勝利した。

続いては、ポルトガル。ポルトガルのサポーターが選んだMVPは、クリスティアーノ・ロナウドだった。クリスティアーノ・ロナウドは、第1戦のスペイン戦では、ハットトリックを達成した。そのクリスティアーノ・ロナウドのプレーに注目して、第2戦のモロッコ戦のダイジェスト映像を紹介する。続きはCMの後で。

キーワード
ワールドカップ
ジエゴ・コスタ
クリスティアーノ・ロナウド
カザンアリーナ
ルジニキスタジアム

FIFAワールドカップ ハイライト (バラエティ/情報)
23:23~

CMの前から引き続き、ポルトガル編。ポルトガルのサポーターが選んだMVPである、クリスティアーノ・ロナウドのプレーに注目して、第2戦のモロッコ戦のダイジェスト映像が紹介された。この試合でも、クリスティアーノ・ロナウドはゴールを挙げて、1-0でポルトガルが勝利した。試合後の会見で、クリスティアーノ・ロナウドが、ゴールと勝利の喜びを語った。

スタジオでジョン・カビラと宮司愛海が、グループBの現在の状況を説明した。ポルトガルとスペインが勝ち点4、イランが3、モロッコは0となっている。また、グループAのウルグアイのスアレスに注目だと話した。続きはCMの後で。

アイキャッチ映像。

キーワード
ワールドカップ
クリスティアーノ・ロナウド
ルジニキスタジアム
スアレス

FIFAワールドカップ ハイライト (バラエティ/情報)
23:31~

ロストフアリーナで開催された、グループAの第2戦、ウルグアイvsサウジアラビアの試合のダイジェスト映像。ルイス・スアレスのゴールにより、1-0でウルグアイが勝利した。

エンディングトーク。日本vsセネガルの試合まで、あと3日となった。出演者たちが、日本の勝利への期待を語り合い、エンディングとなった。日本vsセネガルの試合は、24日に開催される。

「FNNプライムニュースα」の番組宣伝。

「ベルギー×チュニジア」「スイス×コスタリカ」「日本×ポーランド」の番組宣伝。

アイキャッチ映像。

キーワード
ワールドカップ
ルイス・スアレス
ロストフアリーナ

エンディング (その他)
23:40~

「2018 フジテレビ系サッカー テーマ曲」のRADWIMPSの「カタルシスト」と共に、8日目のダイジェスト映像が紹介された。

エンディング映像。

キーワード
ワールドカップ
RADWIMPS
カタルシスト

番組宣伝 (その他)
23:45~

「FNNプライムニュース α」の番組宣伝。W杯中国スポンサー台頭。

「世界の21世紀職人」の番組宣伝。

キーワード
ワールドカップ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 6月21日 放送
  2. 次回の放送