報道ランナー 【台湾特急列車が脱線事故…現地から最新情報▽福原愛引退…心境告白】

『報道ランナー』(ほうどうランナー)は、関西テレビ(カンテレ)で2017年3月27日から平日夕方に放送されているニュース・情報ワイド番組。2018年3月30日までの番組タイトルは『みんなのニュース 報道ランナー』(みんなのニュース ほうどうランナー)であった。このページでは、週末版の関西ローカル枠(番組全体は『プライムニュース イブニング』を参照)と月 - 土曜に放送のスポットニュース版の『報道ランナープラス』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月22日(月) 16:47~17:53
放送局 関西テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
16:47~

昨日台湾で起きた特急脱線。18人死亡、車両大破、窓にレールが。

昨日台湾・宜蘭県で起きた特急脱線。台湾当局によると事故を起こしたの台湾鉄道の特急列車「プユマ号」。18人死亡し、187人が重軽傷をした。これまでに日本人の被害は確認されていない。また事故の原因は調査中だというが、台湾当局が昨日行った会見で事故の30分ほど前に運転士から列車に異常があったと連絡があったことを明らかにしている。事故の前に数回急ブレーキがかかったと乗客の証言がある他、何か物体を引きずった可能性を指摘するメディアもある。安全管理に問題はあったのかについて。この車輌を製造した会社は「去年行った検査では問題はなかった」と伝えている。インターネットでは管理体制の不備を指摘する声が多数あがっているという。

キーワード
宜蘭県(台湾)
ウェイボ
プユマ号
台湾鉄道

オープニング (その他)
16:50~

オープニング映像が流れ、キャスターが挨拶した。

ニュース (ニュース)
16:51~

中間選挙を再来週に控えるトランプ大統領。突然INF全廃条約からの離脱する意向を示した。アメリカと旧ソ連がINF全廃条約に調印したのは冷戦中の1987年。射程500キロから5500キロの地上発射弾道ミサイルと巡航ミサイルの全廃するというもので、歴史的な条約だった。しかしトランプ大統領は条約を結んでいるロシアが兵器を開発していると主張。さらに条約に加盟していない中国も軍事力を拡大していると警戒感あらわにした。これに対し、ロシア・リャブコフ外務次官は「ロシアは条約を厳守している。アメリカの動きは危険で、冷静に対応すべき」と反発。アメリカに貿易戦争を仕掛けられた中国は「トランプ大統領は近頃、どんな問題でもついでに中国を攻撃してくる。今回のことに反論する必要性を感じない」という弾道ミサイル専門家のコメントを環球時報が掲載した。菅義偉官房長官はアメリカとロシアの動きに注視していきたいと述べるにとどまった。アメリカ・ボルトン大統領補佐官がすでにモスクワに到着しており、22日以降にロシア側に条約からの離脱について説明すると見られている。

大阪府・松井知事が今月2日の府議会休憩中、公用車で府庁周辺をまわり、車内で喫煙していた問題で、きょう府議会委員会で「マナーを守って喫煙する」「公用車を使うのは無駄遣いではない」「知事としても気分転換の時間は必要」などと話し、釈明を繰り返した。府庁内は全面禁煙で、一般職員は勤務中喫煙が禁止。知事は特別職としてルール対象外となっている。きょうはこの問題について自民・密城浩明府議が直接知事を追及した。知事は今後禁煙はしないとした上で、公用車の使い方を見直すとしている。

昨日台湾・宜蘭県で起きた特急脱線。台湾当局に18人死亡し、187人が重軽傷をしたという。事故の映像を見たスタジオの出演者は「怖さを覚えるような、驚きの映像」や管理体制の難しさについてなどのコメントが出ていた。

トルコのサウジアラビア総領事館でカショギ記者が殺害されたとされる事件について、ロイター通信はサウジ当局者の話として「実行犯がカショギ氏に『薬物を投与して誘拐する』と脅した」「騒がれたため首を絞めて死亡させてしまった」と説明していると伝えた。また、その後遺体は絨毯にくるまれて運び出され、容疑者の1人はカショギ氏の服やスマートウォッチを身に着け総領事館を出たように見せかける工作も行われたという。またトルコメディアは、カショギ氏は殺害直前サウジ・ムハンマド皇太子と電話し、帰国を断っていたことを伝えている。トルコ・エルドアン大統領は21日、アメリカ・トランプ大統領と電話会談。事件の完全な解明に努力することで一致した。またあす、事件に関する声明も出す方針。

INF全廃条約、トランプ大統領はロシアは条約違反だとし、離脱を表明。ロシア側は条約を守っているとしている。トランプ大統領が見ているのはロシアだけではなく、中国がいる。中国はこの条約には入っていない。条約の枠外で軍拡、中距離ミサイルを開発している。なおさらトランプ大統領からしたら取っ払ってしまいたいというもの。1987年INF全廃条約、核軍縮に向けた第一歩だった。INF全廃条約・中距離弾道ミサイルなどを辞める、そのあとに戦略兵器削減条約・長距離弾道ミサイルなどをやめる、最終目標として核兵器廃絶という理想だった。

昨日、卓球の福原愛選手が自身のブログで現役からの引退を表明した。日本の卓球界を牽引してきた福原選手は、一昨年台湾の江宏傑選手と結婚。その会見で福原さんは「次の後輩たちが福原さんは結婚をしても卓球をしているというような新しい道を後輩のためにも切り開くことができたら」と思いを口にしていた。また、去年10月には長女あいらちゃんを出産。5歳の時には全日本選手権8歳以下の部で優勝。ブログで福原さんは選手人生を「3歳でラケットを握り始め、10歳でプロ宣言。11歳にはナショナルチームでの活動が始まった。本当に多くの経験をさせてもらった。」と綴っていた。そして、卓球少女だった女の子がいつしか日本のエースに。更に福原さんはブログで「オリンピックは4度出場することができ、メダルを2個獲得出来たのは誇りであり財産」と綴った。リオ五輪の後も卓球界を引っ張っていくため競技を続ける必要があると考えていた福原選手だったが「この2年間で日本の卓球界全体が以前より盛り上がってきた。とてもうれしく思うと同時に肩の重みがすっと抜けるような感覚があり、選手としては頑張り抜いたとおもい選手としての立場でやるべき使命は果たせたかなと感じるようになった。(今後について)私は卓球人なので卓球をやっていくという軸はぶれない、これからは選手とは別の立場でこれまで支えてくれた皆様に恩返しができたら」とコメント。

カショギ記者殺害事件について、スタジオ解説。モーリーは、トランプ大統領が当初サウジ主張に寄り添う形で発言を少しずつ変えていったと説明。現在も比較的サウジ擁護。裏には12兆円にものぼる米軍事産業からの発注があると指摘した。サウジ側は国王は関係せず皇太子のみが独断で動いたとし責任を追わせるというシナリオもありうるとも話した。また「人道はこの場合あまり重視されない」とも指摘した。

モーリー氏が解説。トランプ大統領の頭の中はビジネスマンの本能。特定の核軍縮を含めた世界的な展望をトランプ大統領は持っているとは思えない、内向きなこと。国益を損なうことをやるのはばかみたいなことだとしている。国際秩序を無視してでもアメリカ一国は平和となる。トランプ大統領が防衛産業などにより、雇用を満たせばいいという考えなのだろうとした。

ニューヨーク・タイムズ電子版は21日、アメリカ厚生省が性別について「出生児に識別できる生物学的な身体的特徴」と定義する方針を検討中で、年末までに決定の見通しだと報じた。決定されれば心と体の性が異なるトランスジェンダーの存在を行政上否定することとなる。記事は「生まれつきとは異なる性別を選んだ約140万人が政府から存在を認められなくなる」と指摘している。トランプ政権としては、中間選挙を前に保守層の支持を固める狙いがあるとみられる。

昨日、卓球の福原愛選手が自身のブログで現役からの引退を表明した。スタジオでは「次世代が成長し、肩の重みがすっと抜けるような感覚になった、選手としての立場でやるべき使命は果たせた」とコメントしていたことをあげた。

米トランプ政権がトランスジェンダーを行政上否定することを検討しているという話題についてスタジオ解説。モーリーは「福音派(キリスト教原理主義)が強い政治力を持ち、その有権者たちに投票へ出てくるよう呼びかけともとれる」「サウジの問題で人道的視点から共和党に疑いを持つ支持者もいる。そのような人々にスイッチを入れる決定」と指摘。神崎は「世界の潮流に逆行する決定では」とコメント。モーリーは「最近、同性婚や女性の中絶に対し反対している人が最高裁判事に任命された。これに対しても福音派は喜んでいる。これ(今回の決定)がひとつの念押しになる気がする」「固定ファンの投票率が以上に高ければ、上院も下院も守れるという政治的展望が見える」と話した。

キーワード
トランプ大統領
INF全廃条約
ネバダ州(アメリカ)
中間選挙
松井知事
大阪府
自民党
密城浩明府議
リャブコフ外務次官
貿易戦争
環球時報
菅義偉官房長官
サウジアラビア総領事館
カショギ記者
ロイター通信
JR福知山線脱線衝突事故
ボルトン大統領補佐官
台湾
福原愛選手
福原愛オフィシャルブログ
江宏傑選手
ムハンマド皇太子
ゴルバチョフ書記長
レーガン大統領
あいらちゃん
イスタンブール(トルコ)
ジャマル・カショギ記者
福原愛 ツイッター
戦略兵器削減条約
全日本選手権
ロンドン五輪
リオ五輪
ニューヨーク・タイムズ電子版
アメリカ厚生省
トランスジェンダー
リオオリンピック
ロンドンオリンピック
共和党
福音派

特命報道 ツイセキ (ニュース)
17:17~

大阪府岸和田市の山間の道路では、昨年の台風21号の影響で発生した土砂崩れにより女性1人が死亡した。更に脇を流れる川がせき止められ、上流の地域が浸水した。専門家は二次崩落の危険性を指摘、住民は岸和田市に安全対策を講じるよう求めてきた。斜面中腹の土砂は現在も撤去される様子はない。岸和田市は安全対策のための調査に前向きな姿勢を示しているが、事故現場は地元の建設業者が人工的に谷を埋め立てた私有地で、市には立ち入る権限がない。市は先月、調査の補正予算として1265万4000円を計上したが、業者側が立ち入りを許可しないため何もできないという。

事故現場の土地を所有する業者は岸和田市の調査を拒否。市が業者側に調査費用を求める一方、業者側は事前に聞いておらず、折り合いがつかなかった事が理由。土砂崩れで被害を受けた住民らは、少なくとも1億円の損害賠償を業者側に求める方針で準備を進めている。現場は今もなお危険な状態が続いている。

浸水で大打撃…関空貨物地区の復旧は?

キーワード
台風21号
岸和田市(大阪)

特集 (ニュース)
17:26~

関西空港から輸出された貨物の輸出額は8月は4900億円だったが、先月は台風21号で貨物地区も浸水し2300億円、前年同月比約6割減となった。複数の航空会社の貨物を取り扱うスイスポートジャパンの倉庫も被害を受けた。貨物地区は最大瞬間風速58.1メートル、コンテナが風で転がり、直後には別のコンテナが滑りながら貨物に衝突。午後2時半頃には一帯は海のようになり、倉庫にも水が流れ計量器も浸水、輸出ができない状態になった。関西空港で扱っていた貨物は別の空港を使って取引を続けている。関空は国内2番目で、一番受け入れ容量の大きい成田空港に流れ、成田空港の貨物上屋はキャパいっぱいで沈静化していないという。

関西空港は訪日外国人の玄関口だけでなく、貨物の取り扱いでも大きな役割を果たしている。関空にある医薬品専用倉庫KIX-Medicaは、関西に多くの製薬会社があることから8年前日本で初めて整備された。温度を一定に保つことで薬の品質を守ってきたこの倉庫にも浸水。70センチくらいまで水が入り置いてある医薬品にもダメージがあった。田辺三菱製薬も倉庫を使って薬を輸出入していた。成田空港に切り替えることで海外とモノをつなげていくことはできたが、関空の情報が入手できず先々の輸出入計画を立てる上で苦労したという。

大阪市中央卸売市場では収穫の秋を迎え新鮮な果物が取引されている。ある会社は果物を台湾に輸出している。関西空港が浸水した9月は1年で最も輸出が多い時期だったという。台湾では中秋節で、果物がプレゼントとして贈られ一番消費量が多い時期だという。果物の輸出は時間との勝負。急遽別の空港に輸出を振り分けなんとか輸出を続けた。浸水の影響で先月の関西空港の貿易額は去年に比べ輸出は3220億円、輸入は2568億円減った。関西経済の要となっている関西空港の重要性について専門家は「アジア各地で関西ブランドができている。途絶したとなると大きい」などと話す。

関西空港の旅客便全面復旧から1か月。貨物地区でも急ピッチで復旧作業が進められている。貨物を積み込む際必要不可欠なメインデッキローダーが日本航空では5台中2台が浸水で動かなくなったため、成田空港から機械を取り寄せて対応することにした。貨物地区にも活気が戻ってきた。荷物の重さを量る機械が壊れ輸出がストップしていたスイスポートジャパンも、修理が完了し現在ほぼ全ての業務を再開している。貨物地区の完全復旧に向けた作業が進む関西空港。経済の要としての役割を果たし続けるためにも今回の浸水を教訓とした新たな備えが求められている。

関空浸水による貨物への影響について。モーリーさんは「全体に復旧が早いという印象。他の国で起きたらここまで早く復旧しなかった。取材に答えた担当者が常に謙虚な物言いで、こういう責任感が日本の信頼へのブランドを底支えしてるんだなって感じた」などと話す。9月に輸出・輸入について大きな影響が出た。今後の防災対策を国や運営の関西エアポートも話し合っている。神埼さんは「第2室戸台風と同じものが来ても防げるって形で嵩上げしてたけど、今回の台風は乗り越えてきた。さらに高い物を作らないといけない。今度減災に目を向けないと」などと話す。

NEXT あすは傘の出番 片平さんの天気解説

キーワード
関西空港
台風21号
スイスポートジャパン
成田空港
KIX-Medica
田辺三菱製薬
中央区(大阪)
大阪市中央卸売市場
明弘貿易
アジア太平洋研究所
福島区(大阪)
中秋節
メインデッキローダー
日本航空
関空
関西エアポート
第2室戸台風

片平さんの天気予報 (ニュース)
17:41~

今徳島・阿南市ではたくさんのアサギマダラが飛び回っている姿が見られる。アサギマダラは日本で唯一”渡り”をする蝶であり、春から夏にかけては本州の標高が高い場所で過ごしており、寒くなってくると南の方へ旅をしていくという。10年前にアサギマダラの好物であるフジバカマを植えた所、蜜を求めてやってくるようになったとのこと。最近では観測が進み長野県から飛んできている事が分かっているという。この後は11月上旬にかけて沖縄や台湾へ飛び去っていく。

大坂の中継映像が流れ近畿の天気を伝えた。

フィギュア、関西勢が大活躍!

キーワード
阿南市(徳島)
長野県
沖縄県
台湾
アサギマダラ
フジバカマ
大阪府
フィギュアスケート グランプリシリーズ

ニュース (ニュース)
17:48~

フィギュアスケートグランプリシリーズ開幕戦の女子フリーが行われ坂本花織がスピンとステップで最高難度のレベル4を揃え2位。ショートプログラムで1位につけた宮原知子は3回転のコンビネーションジャンプを決めミスのない演技を披露し大会連覇を達成。宮原は「緊張してしまったが良かった。少しずつ変えてきたジャンプが形になってきた手応えはある。」と話した。

来年10月の消費税増税に伴う景気対策で、政府は住宅の新築やリフォームでポイントがもらえる仕組みづくりを導入するため検討に入った。過去に実施された「住宅エコポイント制度」では一定の基準を満たし新築・リフォームでポイントが発行され、商品券などと交換することできた。政府はポイント制度の導入案について住宅や改築の条件などを含め検討を行う。このほか消費税増税に伴う住宅購入支援策では住宅ローン減税や給付金の拡充などが検討される。

障害者雇用水増し問題で、障害者雇用数を不適切に計上していたのは33機関のうち28機関の3700人。国税庁は精神疾患とされる職員を身体障害者として計上し、国土交通省は約10年前に退職した職員を計上するなど長年に渡すずさんな実態が明らかになった。一方で全ての機関が「意図的に不適切な対応を行った例はない」としている。検証委員会は法定雇用率を達成させようと恣意的に解釈し、不適切計上が長年継続されたのは由々しき事態と厳しく指摘した。

アメリカ・サウスカロライナ州のクラブハウスで21日、地元大学生主催のダンスパーティー中に床が抜け落ち、約30人が地下室まで落ちて怪我をした。目撃者によると客が上下にジャンプしていた所で抜け落ちたという。この建物は2004年に建てられたもので、警察が事故の原因を調べている。

キーワード
GPシリーズ
宮原知子
坂本花織
エバレット(アメリカ)
消費税
国税庁
障害者雇用
サウスカロライナ州(アメリカ)

エンディング (その他)
17:52~

報道ランナーの番組宣伝。週刊!おしゃべりスタジアム「矢野阪神が始動!ドラフトは?ロサリオは?」

キーワード
ロサリオ
阪神
矢野新監督
ドラフト会議
  1. 前回の放送
  2. 10月22日 放送
  3. 次回の放送