報道ランナー 【利用者に無断でプラン変更!?トラブル多発の新電力会社を直撃】

『報道ランナー』(ほうどうランナー)は、関西テレビ(カンテレ)で2017年3月27日から平日夕方に放送されているニュース・情報ワイド番組。2018年3月30日までの番組タイトルは『みんなのニュース 報道ランナー』(みんなのニュース ほうどうランナー)であった。このページでは、週末版の関西ローカル枠(番組全体は『プライムニュース イブニング』を参照)と月 - 土曜に放送のスポットニュース版の『報道ランナープラス』についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年8月9日(木) 17:53~19:00
放送局 関西テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

宮城・仙台港付近から中継。雨は弱まったが強風が続いている。海面は波が強く真っ白になっている。昼頃一度雨がやみしばらく落ち着いた状態が続いていたが、午後3時頃再び風雨が強まった。現在台風は午後5時時点で宮城・石巻市南南東約100キロにあり、時速20キロで北北東に進んでいる。このあとも高波などに警戒が必要。

東北太平洋側を暴風域を伴ったまま北上している台風13号。今日は福島県を中心に雨や風が吹き荒れた。小名浜では最大瞬間風速19.4メートルを観測。いわき駅前では多くの人が風に煽られながら歩いていた。南相馬市では4か所の避難所が開設され住民が避難していた。昨日最接近した関東地方では昨夜から今日未明に被害が相次いだ。千葉・長柄町では約100世帯が約30分にわたり一時停電。茨城・ひたちなか市では82歳女性が風に煽られ転倒、足の骨を折るケガを負った。関東地方では4人がケガをした。一宮海水浴場では砂と塩水で汚れた海の家の復旧作業が行われた。波が高くなっているため遊泳禁止の措置がとられた。明日以降海の状況を見て再開時期を判断する。

台風13号は今後東海上に遠ざかる見込み。昨日フィリピン東に台風14号が発生した。今後ゆっくり北上し明後日土曜日には沖縄方面に進む予想。台風が近づく中沖縄の観光客は「来そうな予感はしてた」「残念」などと話す。一方羽田空港から沖縄へ向かう観光客は「もう来るの?」などと話す。台風が連続発生する理由を酒井予報士は「フィリピン東側の海域の海水温が高いことが原因。海水温が高いと水蒸気を多く含んだ空気が上昇し積乱雲が発生する。積乱雲がたくさんできると台風に成長する」と話す。8月いっぱいは台風の発生しやすい状態が続く見通しで台風情報に注意が必要。

NEXT 客をだまし24億円

キーワード
仙台港
台風13号
仙台市(宮城)
石巻市(宮城)
台風14号
ひまわり
小名浜漁港
いわき駅
一宮海水浴場
福島県
南相馬市(福島)
銚子市(千葉)
長柄町(千葉)
ひたちなか市(茨城)
羽田空港
沖縄県
久米島

ニュース (ニュース)
18:01~

詐欺の疑いでJTB関東元社員の49歳男が逮捕された。一昨年顧客の男性に嘘の話を持ちかけ現金1000万円をだまし取った疑いが持たれている。当時社員として群馬県内の支店で働き、その立場を利用して男はJTBが正規に行っていた外貨両替サービスを悪用。利用すれば手数料が5%受け取れるなどと誘い顧客から多額の金をだまし取っていた。警察は同様の手口で51人の顧客から総額約24億円をだまし取ったとみて捜査している。4000万円以上だまし取られたという男性は「JTBの車で来てJTBの社員証があった。それで安心して預けた」などと話す。しかし一昨年7月集めた金を支払いに回す自転車操業状態になったと出頭、JTB関東を解雇された。警察の調べに大筋で容疑を認めるも「金は返すつもりだった」などと一部否認している。逮捕を受けJTB本社広報は「遺憾です」などとコメントした。

午後4時半過ぎ赤坂御用地に到着した愛子さまは報道陣の問いかけに「楽しかったです」と笑顔で答えた。愛子さまは先月22日からイギリス・イートン校でのサマースクールに参加し他の生徒と寮生活を送りながら英語の授業に取り組み、各国からの参加者との交流も楽しんだという。

沖縄県の翁長知事が死去して一夜、県内では死を悼む声が聞かれた。翁長知事は普天間基地の辺野古への移設計画に反対し政府と対立していた。翁長知事の死去によって問題の行方が混迷を深めている。翁長知事の通夜は明日、告別式は13日の予定。一方翁長知事から県民栄誉賞を手渡された安室奈美恵さんは「あの時も体調が優れなかったにも関わらず気遣ってくださり優しい言葉をかけてくださいました。心からご冥福をお祈り致します」とのコメントを発表。

キーワード
JTB関東
栃木県警
JTB
高崎市(群馬)
愛子さま
赤坂御用地
イートン校
翁長知事
普天間基地
沖縄県庁
安室奈美恵さん
那覇市(沖縄)
名護市(沖縄)

PRIME FOCUS (ニュース)
18:06~

今後の知事選について。佐喜真氏は「沖縄は土地柄”弔い合戦”に強く反応する」と警戒している。一方で翁長氏は「候補のめどは立っておらず、1週間以内には決めないといけない」と”オール沖縄”再結集するために現職国会議委員を含めた広い範囲から人選を進める予定という。

東京五輪に黄信号!?

キーワード
佐喜真氏陣営
翁長氏陣営幹部

ニュース (ニュース)
18:08~

長崎県では73回目の「原爆の日」を迎えた。平和祈念式典では今年1年に亡くなられた3011人の名簿が納められた。被爆者や安倍首相など含め71ヵ国の代表などやく6000人が参列した。グテーレス事務総長も初めて参列した。長崎の田上市長は核兵器禁止条約への参加を日本政府に呼びかけたが、安倍首相は広島の式典と同様に条約には触れなかった。

”山根節”を封印と記者の質問を無言で貫いた山根前会長は、疑惑については一切語らなかった。語ったのは、妻への愛情だけだった。昨日、大阪市の会見では3分で終了した辞任表明。その後はなぜか口を閉じ始めたが、質問にジャスチャーで応じる。自宅に戻って、謎のVサインを見せた。そして妻が会長の口をふさいで自宅へ入っていった。鶴木理事長は「辞任したが、中身がはっきりと分からないままでどう判断したらいいのか戸惑っている」と述べた。辞任の詳細について、吉森副会長は取材に対して、「山根氏と電話して連盟の会長と理事の両方を辞任すると確認した」と回答。未だに山根氏の影響力を持ち続ける可能性があるという。

辞任会見では東京五輪を目指す選手らに無責任な発言に対して、鈴木長官は「東京五輪チャンスある」と述べた。一方で第三者委員会の調査結果いかんでは参加できない可能性に対しては専門家の鈴木客員教授は「崖っぷち状態」などと語った。

キーワード
平和公園
平和祈念式典
グテーレス事務総長
安倍首相
長崎県
原爆の日
田上市長
山根明 前会長
吉森副会長
鈴木長官
鈴木知幸 客員教授
東京五輪

特命報道 ツイセキ (ニュース)
18:14~

福島電力は電気を契約すると福島県に寄付できるという理想を掲げた新規参入電力会社、しかし契約者には二重請求や契約プランが勝手に変えられているなどのトラブルがあった。2016年に電力自由化が始まり、500社余りが参入。福島電力は全国で6万5000人と契約、しかし電気供給から突然撤退。通産省は契約者にすみやかに契約を切り替えるように通知した。

福島県楢葉町の福島電力を取材した。一軒家の番地に「福島電力」と書かれて誰もいない。近所の人は「看板だけで誰も来ない」と証言。元社員の人を取材すると、「苦情の対応などで週何連勤」だよという感じだったとし、さらにアンペアを無断に変更する指示を受けていたとした。客を無作為に選び一律60Aに変更していた。

福島県いわき町にある福島電力の従業員は二重請求などの返金対応に追われていた。社長によると、社内的なものが整わず迷惑をかけてしまったとした。福島電力側は契約数増加でシステムが対応できず、手作業で対応したがミスが頻発したため寄付に手が回っていないという。幹部はアンペア数の勝手な変更はありえないとした。福島電力が無作為に選んだ契約者リストもあり、さらに変えられた顧客がいた。さらに元社員は社長より室長の方が力を持っていたと証言。室長は営業コンサルタントをしている。福島電力の創業者で不動産業界の人脈を活かし顧客を増やしたという。売り上げを上げることに苦戦し、契約時に高いプランに上げることを指示したと話した。男性は契約時に説明すれば問題ないとするが、一部の客は契約後に無断で変更されていた。男性は1回経験しているので完璧な電力会社は作れると思うと話した。

スタジオトークで、福島電力の突然撤退について解説。復興支援と低価格を売りに6万5000人と契約。しかし二重請求や30Aを60Aに契約するなどのトラブルが発生。福島電力側は「約款に最大契約電流を推奨する」となっているので、違法性はないと主張している。萩谷麻衣子は約款に書いていても説明責任があり、故意に変えていた場合は詐欺罪の可能性もあると指摘。河村直哉はライフラインに関しては自由化だけでなく監視や規制も必要と指摘。

小さな町で大きな発見、最古の恐竜の化石発掘。

キーワード
福島電力
電力自由化
楢葉町(福島)
いわき町(福島)

関西のニュース (ニュース)
18:34~

徳島県庁で、福井県立恐竜博物館の東洋一博士らが記者会見開いた。徳島県勝浦町で国内最古級の恐竜の化石が発見されたと発表。徳島県立博物館には2年前に田上竜熙さん親子が発見した恐竜の歯の化石が展示されている。赤穂雄大が勝浦町の恐竜の里を取材、恐竜大権現を祀る神社などのスポットがある。飯泉嘉門知事は「カツウラリュウ」「トクシマザウルス」などの化石発掘に期待すると話した。

西日本豪雨を調査する専門家が吹田市の関西大学で被害の中間調査報告を行った。近畿北部で500ミリから600ミリの大雨となり、日吉ダムでは非常用ゲートを開けて放流するほどの危機的状況だったという。京都大学防災研究所の角哲也教授はダムの洪水調節がなければより大きな被害が出ていたと説明。福知山市では最大14m浸水、小さな川でも浸水被害をもたらすと指摘。人工的に作られた斜面の崩壊が多く見られたとし、専門家は危機情報を迅速に伝える仕組みと都市計画の見直しを行政に提言した。

レスリング少女、涙の日本一

キーワード
勝浦町(徳島)
田上竜熙
東洋一博士
飯泉嘉門
角哲也教授
関西大学
京都大学防災研究所
嵐山
西日本豪雨
京都市(京都)
福知山市(京都)
吹田市(大阪)

SPORTS (ニュース)
18:42~

大阪市此花区で「全国少年少女レスリング選手権」が行われた。内田颯夏は去年は準優勝。去年敗れたのは吉田千沙都選手で、吉田沙保里の姪。6回対戦し6敗していたが、内田選手は男子選手などとの練習を増やしスピードと体力を付けた。今年4月のジュニアクイーンズカップ選手権では初勝利した。両親は「強くなりたいという気持ちが強いので応援はしたい」と話した。決勝で内田選手は吉田選手と対戦、6-2で内田選手が優勝を決めて涙を流した。

スタジオトークで、内田颯夏について吉田千沙都選手とともにオリンピックを目指してほしいと話した。

あすは雷雨の恐れ、片平さんのお天気図鑑

キーワード
吉田沙保里
全国少年少女レスリング選手権
此花区(大阪)
ジュニアクイーンズカップ選手権
吉田千沙都

片平さんのお天気図鑑 (ニュース)
18:51~

和歌山県の現在、さらにイネの花の写真を紹介した。

近畿地方の天気予報を伝えた。

キーワード
和歌山県
イネ

関西のニュース (ニュース)
18:56~

明石市消防局で、36歳の消防士長が後輩の消防士に「注射の練習をさせてほしい」として、同意の上で2度点滴針を刺していた。士長は救命救急士の養成学校への入学を4月に控えていた。傷害罪にあたる恐れもあり、明石市消防局は消防士長に厳重注意を行ったという。

2年前に高島市の市立小学校6年だった女子児童が同学年の児童からいじめを受けて心身症と診断された。女子児童は不登校になりそのまま卒業。女子児童の両親は「安心して学校に通える環境整備を怠った」とし市に400万円の損害賠償を請求する訴えを大津地裁に起こした。

キーワード
明石市消防局
高島市(滋賀)
心身症
大津地裁
高島市
いじめ

だいすき (バラエティ/情報)
18:58~

京都市北区の高野さん宅の子猫チャゲを紹介。

キーワード
北区(京都)
子猫

エンディング (その他)
18:59~

エンディングトークで、今日のニュースを振り返った。

ツイッターとフェイスブックの告知。

次回予告

キーワード
報道ランナーツイッター
報道ランナー フェイスブック

スポット

レジャー/交通

恐竜の里
福井県立恐竜博物館
徳島県立博物館
平和公園
いわき駅
羽田空港
仙台港
日吉ダム

政治/経済/地方自治体

普天間基地
通産省
栃木県警
徳島県庁
大津地裁
  1. 前回の放送
  2. 8月9日 放送
  3. 次回の放送