セブンルール 女性に優しいラーメン店の美人店主!夫婦で作る一杯に連日行列

『セブンルール』(英称:7RULES)は、関西テレビ制作・フジテレビ系列で2017年4月18日から毎週火曜日 23:00 - 23:30(『COOL TV』枠、JST)に放送されているドキュメンタリーバラエティ番組である。2017年内は花王の一社提供であったが「花王」または「ソフィーナ」のクレジットでアナウンスされていた(2017年6月20日放送分についてはノンスポンサー)。その後は次の通り。2017年7月4日放送分 - 同年10月3日放送分:「花王」名義2017年10月10日放送分 - 同年12月19日放送分:「ソフィーナ」名義

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月16日(火) 23:00~23:30
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

今週と来週は冬のグルメSP。東京茗荷谷にあるラーメン屋「生粋 花のれん」を夫と営む奥中宏美さん。オープンからわずか2年で人気となり、dancyuなどグルメ雑誌にも掲載。旨み鶏だし特製醤油ラーメンや旨み鶏だし特製塩ラーメンが人気。あっさりだが旨味の強い味が特徴のスープを作り上げるまでには何度もスープを捨て、試行錯誤を繰り返したという。そんなときはいつも夫が支えてくれたという。

オープニング映像。

キーワード
生粋 花のれん
旨み鶏だし特製醤油ラーメン
旨み鶏だし特製塩ラーメン
茗荷谷(東京)

セブンルール (バラエティ/情報)
23:02~

ラーメンについて。YOUは一番好きなラーメンは宮城・塩釜の「来々軒」だと明かした。青木は「どうとんぼり神座」、若林は「丸福」。本谷は二郎系の「千里眼」だと明かした。

奥中宏美のルール1「開店前に必ずラーメンを食べる」。夫がスープの仕込みを行うために早く出勤し、宏美さんはトップングの野菜や肉の仕込みを行う。仕込みが完了したのは開店10分前。そこから宏美さんはラーメンを2つ作り、夫婦揃ってラーメンを食べた。同じように見えても気温などで味のばらつきが出るのでそれを調整するのだという。

奥中宏美のルール2「女性と子どもには先にラーメンを出す」。店が開くと、ホールはアルバイトが担当し、麺は宏美さん、スープは夫、盛り付けは二人で行う。出来上がったラーメンを出すときは女性から先に出すようにしている。それは女性の方が食べるペースが遅いから。子供にも同様だ。

奥中宏美のル ール3「店では夫と敬語で話す」。池袋で生まれ育った宏美さんは高校卒業後 運送会社に就職する。そこで夫と出会い、結婚し、夫婦でラーメン店を開業することを決意する。しかし当初は宏美さんはラーメンが好きではなかったという。運送会社を辞めて三年。都内のラーメン店でそれぞれ修行し、2015年に店をオープンした。当初は納得いく味が出せずに店を締めてしまうこともあったが、夫の支えでこれまでやってこれたと語る。仕事中はパートナーであり、同士なので敬語で話してお互いを尊重しあっている。

若林は敬語で話すのはお笑いコンビも多く、それはちょっと距離を空けたほうがやりやすいからではないかと語った。

奥中宏美のル ール4「手をつないで帰って 手をつないで寝る」。店が閉まると二人は手を繋いで家に帰った。寝るときも同じタイミングでベッドに入り、手を繋いで寝るようにしている。夫は「基本 可愛くてしかたないんで 嫁さんのことが、こうしてほしい ああして欲しいって言われれば 何でもわりと聞くようにはしてますね」と語った。

奥中宏美のル ール5「週に1回 母親の店に行く」。休みの日は、宏美さんは両親が経営する店にやってきた。休みの日はできるだけ顔を出し、母親の再婚相手の洋さんに料理を教わっている。子供の頃から真面目だった宏美さんだが、高校に入ると生活は一変し、髪を染めて日焼けサロンに行く毎日となる。高校を中退し、実の父のもとで生活を始めることとなる。その後、高校に再入学して20歳で卒業。宏美さんは「10代の頃ってなんで私こんな環境で生まれたんだろうとかそういう気持ちばっかりででも実際 お店オープンしてから考え方が変わったというか。 今までの環境が今の私にすごい生かされてるじゃないけど 本当 感謝でいっぱいですね」と語った。

本谷は「ラーメン屋さんで働いている時とのギャップがすごい良かった」と語った。YOUは「意外と元ヤンキーで活躍している人っているよね」とコメントした。

絶品ラーメンを作る 奥中宏美の自宅キッチン事情。

キーワード
来々軒
どうとんぼり神座
丸福
二郎系
千里眼
生粋 花のれん
山菜海

セブンルール (バラエティ/情報)
23:17~

奥中宏美のル ール6「家には炊飯器もガスコンロも置かない」。週に一度の休日の朝は手作りパンを作るのが日課だという。休みの日の午後は外で食べて勉強するようにしていて、家ではほとんどご飯を食べない。なので彼女の家にはガスコンロも炊飯器も無い。

奥中宏美のル ール7「すごく丁寧に接客する」。結婚前はデートにラーメン店に行くのが嫌いだったという。宏美さんは「いろんなものを食べたい。あの1杯で終わっちゃうのがもったいない」と語った。そんな彼女の店には季節の温野菜や自家製クレームブリュレなどラーメン店で見慣れないものが置いてある。ヘアゴムやブランケットなど女性ならではの気遣いも散りばめられている。セルフサービスの多いラーメン店では珍しく、先にランチョンマットとレンゲと箸を用意しているのも珍しい。宏美さんは「やっぱり商売好きなんでしょうね。うちのママも特に接客の部分ですごいお客さんのこと大事に思ってて小さい頃からそういう姿見てきたんで 多分 私の好きって作るものじゃなくて お客さんを喜ばせること」と語った。

若林は「ファイトクラブみたいな雰囲気なラーメン屋もありますよね」と語った。本谷は「ストイック推しも鬱陶しいよね」とコメントした。

キーワード
季節の温野菜
自家製クレームブリュレ
生粋 花のれん

エンディング (その他)
23:24~

若林は「ラーメンの人だけタオル巻いて腕組む写真 多いですよね。あれなんなんですかね。奥中さんは違いましたね」と語った。

youtubeで未公開トーク 「フライング!セブンルール」配信中

「セブンルール」カンテレドーガで配信中

キーワード
フライング!セブンルール
カンテレドーガ
  1. 前回の放送
  2. 1月16日 放送
  3. 次回の放送