池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP

『池上彰緊急スペシャル!』(いけがみあきらきんきゅうスペシャル!)とは、フジテレビ系列で不定期放送されているニュースバラエティ番組であると共に、池上彰の冠番組でもある(これは『金曜プレステージ』枠(現在の『金曜プレミアム』枠)、『土曜プレミアム』枠、『ニチファミ!』枠又は単独番組のコンテンツとして放送される特別番組)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月7日(金) 21:00~22:52
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

FNS27時間テレビの番組宣伝。

池上彰が向き合うのは…子供のニュースのギモン。その疑問にどう答える?池上彰×子供×ニュース 日本とアメリカの大問題 痛快ギモンに大人も納得スペシャル。池上彰は週刊こどもニュースの初代お母さん役が柴田理恵などと話した。

キーワード
週刊こどもニュース

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:02~

「日本はアメリカのご機嫌取りばかりに見えるのはなぜ?」の疑問に池上彰が答える。今年5月に米朝首脳会談中止。日本はアメリカの判断を支持。その後、首脳会談を予定通り開くも安倍首相はアメリカ支持の立場を崩さなかった。トランプ大統領就任後初来日の去年11月にはゴルフなどでおもてなし。池上彰はアメリカを大事にしていることはわかる、ご機嫌取りしているとしたらなぜ?と子供に質問。子供からはアメリカは日本はただの道具としか見ていないという意見が出た。

池上彰が解説。ご機嫌取りに見えるのは戦後の歴史にヒントがある。1951年に日米安全保障条約締結、日米同盟が生まれた。1960年に改定し日本が攻撃された時アメリカに守ってもらう、アメリカ軍基地を日本に置くことなどを約束した。戦後の日本はアメリカあっての日本としてスタート。冷戦時代はアメリカ側についた。1960年の日本の輸出額はアメリカがダントツ。現在は中国が増えている。政治家の中にはアメリカに頼りすぎないほうが良いという意見もある。

トランプ大統領就任から各国首脳との会談日を年表で紹介。イギリス・メイ首相は一番に会っている、文在寅大統領は就任してすぐにトランプ大統領と会っている。安倍首相はトランプ大統領就任前に会談している。今年6月のG7サミットでカナダのトルドー首相はトランプ大統領を批判した。メルケル首相、マクロン大統領はトランプ大統領の関税政策に抗議した。池上彰はお互いに言い合える関係が大事だと話した。

人間が働く場所はなくなってしまう?

キーワード
米朝首脳会談
朝日新聞
安倍首相
トランプ大統領
ハンバーガー
日米同盟
日米安全保障条約
冷戦
メイ首相
文在寅大統領
G7サミット
トルドー首相
メルケル首相
マクロン大統領

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:16~

池上彰に「未来の社会はロボットだらけになっていて人が働く場所はなくなるの?」と質問。先週、自動運転タクシーの実証実験が行われた。この技術を可能にしているのが人工知能AI。AIを搭載したロボット棋士は菅井竜也五段に勝利している。東京大学合格を目指す東ロボくんの偏差値は57.1に到達した。2013年にある論文が世界中に衝撃を与えた。

ロボットに奪われるかもしれない仕事。

キーワード
自動運転タクシー
人工知能
菅井竜也五段
朝日新聞
毎日新聞
東京大学
東ロボくん

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:22~

「未来の社会はロボットだらけになっていて人が働く場所はなくなるの?」の質問に池上彰が答える。近い将来ロボットなどに奪われる可能性のある仕事はデパートの店員や一般事務員など。今後10~20年でアメリカの労働者のおよそ47%の仕事がなくなる可能性がある。こういった社会を作る技術がAI。病気を発見することなどができる。

産業革命で起こった仕事の変化は今の状況と似ている。技術革新により蒸気機関車が誕生し新しい職業が生まれた。自動改札は…。

子供たちが知らない昔なつかしいアノ仕事。

キーワード
AI
産業革命
蒸気機関車
自動改札

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:30~

「未来の社会はロボットだらけになっていて人が働く場所はなくなるの?」の質問に池上彰が答える。駅は現在ほとんどが自動改札。昔は改札に駅員がいた。現在はスマートフォンで電話、昔は電話交換手が取り次いでいた。最新の研究ではAIによって失業する人は約700万人、新たに誕生する仕事に就く人は約720万人。東ロボくんは開発を2016年でやめた。文章の意味を理解して答えることは人間にしかできない。池上彰は人間にしかできない仕事がある限り仕事はなくならないと話した。

池上彰に「なぜ政治家の人たちは「知らない」「覚えていない」としらを切るの?」と質問。

なぜ政治家はしらを切るの?池上どう答える。

キーワード
自動改札
スマートフォン
固定電話
電話交換手
AI
東ロボくん

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:38~

池上彰に「なぜ政治家の人たちは「知らない」「覚えていない」としらを切るの?」と質問。丸川珠代環境相は「記憶を持っておりません」、塩川正十郎財務相は「正確な記憶は実はない」などと発言している。

池上彰はこのギモンにどう答える?

キーワード
丸川珠代環境相
信濃毎日新聞
塩川正十郎財務相

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
21:46~

「なぜ政治家の人たちは「知らない」「覚えていない」としらを切るの?」の質問に池上彰が答える。ロッキード事件で小佐野賢治氏が「記憶にございません」と発言、流行語となった。証人喚問で呼ばれた場合に「記憶にない」と答えれば罪に問われないと考えた人がいた。池上彰は子供たちに、これはおかしいんじゃないという気持ちを大人になっても忘れないで下さいと話した。

「ニュースって何のためにあるの?」の質問に池上彰が答える。新しいモノを伝える、すべてのことを伝えるからニュースなどと説明。重要度が高いのは政治・経済・防災。関心が高いニュースはスポーツ・エンタメ。いいニュースだけを流すのは独裁国家。北朝鮮のある日のニュースを公開。13項目のニュースはいいニュースばかり。池上彰は正確な事実を伝えてもらった方が変な噂は広がらないと話した。

またその国のニュースで民主主義的か独裁的か判断する基準を持っている、悪いニュースを伝えることができるのは民主主義の国、ニュースに疑問を持って自分の頭で考えてほしいと説明した。

奇想天外なギモンに池上彰が仰天演劇解説。

アメリカに関するギモン「なぜアメリカは危険な銃の規制をしないの?」に池上彰が答える。先月フロリダ州でオンラインゲーム大会中に銃乱射事件が発生、一部メディアはゲームに負けた腹いせと報じた。今年2月にも高校で銃乱射事件が発生、犯人は素行不良で退学処分になった元生徒。今年アメリカでの銃乱射事件は200件以上、銃による事件・事故の死者は今年9000人以上。

アメリカの銃の現状を取材。テキサス州ダラスの街中には銃の店が多く存在する。「イーグル・ガン・レンジ」では大量の銃が売られていた。客層は様々。テキサス州ではライフルは18歳以上、拳銃は21歳以上から購入可能。本人確認などが必要だが、基本的には大人は誰でも銃を手にすることができる。店の奥は射撃場、射撃の練習も出来る。子供たちを対象に射撃教室を開催している。大人の管理下なら8歳以上で使用が可能。あえて触れさせることで責任感を学んでもらおうという大人たち。子供たちは銃を撃つことを楽しでいる様子。アメリカ国内の銃の市場規模は年間約1兆8700億円。

ある調査によるとアメリカ国内の民間人が所有する銃の数は約4億丁。子供用のライフルもある。今年銃乱射事件のあったフロリダ州が行った今後の対策は、教職員が銃で武装することを許可。アメリカではオバマ前大統領が銃を規制すべきと主張し売上が伸びた。トランプ大統領になり売上が下がり始めメーカーが倒産した。

合衆国憲法修正第2条で銃を持つ権利が認められている。独立戦争を描いた映画「パトリオット」の映像を公開。アメリカは銃によって勝利、銃は自由の象徴だという。また全米ライフル協会は銃はあくまで道具という発想、銃規制反対派に政治献金をしている。銃規制の動きもあるが、厳しい審査、大量に人を殺す銃を禁止するような運動となっている。

キーワード
ロッキード事件
小佐野賢治氏
証人喚問
金正恩朝鮮労働党委員長
朝鮮中央テレビ
金正日総書記
朝鮮労働党
フロリダ州(アメリカ)
銃規制
テキサス州(アメリカ)
ダラス(アメリカ)
イーグル・ガン・レンジ
オバマ前大統領
トランプ大統領
レミントン・アームズ
合衆国憲法修正第2条
パトリオット
全米ライフル協会

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
22:14~

池上彰が迫るアメリカの野望その核心とは?

小学6年生の男の子から「アメリカは世界征服を考えているの?」の質問。これについて池上彰は今年8月9日にホワイトハウスHPに書かれた文書にはトランプ大統領は21世紀の軍隊として合衆国宇宙軍を創設するということが書かれ、実はロシアや中国を含めた複数の国が宇宙で破壊兵器を開発し、宇宙からアメリカを攻撃をすることに対して宇宙で戦うことができるような軍隊をつくろうということと解説した。池上彰から過去に世界征服した国について質問されると子どもたちからはモンゴルと答えた。当時のモンゴル国土総面積はアメリカの約3倍、日本の約90倍だったという。

モンゴル帝国が世界征服に近づけた理由についてスタジオで演劇解説。世界征服に必要なポイントとして軍事力があげられ、元々遊牧民の国家で馬の扱いに長けていた高い機動力で短期間で周辺国を侵略することができたという。2つ目に経済力があげられ、いち早く経済に紙幣を導入し商人たちが大きな取引をしやすくしたと解説。3つ目に文化的影響力をあげ、広い地域を支配したことで東西の優れた文化が交わりより豊かに発展していったと解説した。

キーワード
トランプ大統領
元寇
モンゴル帝国

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
22:24~

子供のギモンに池上彰が真剣回答!

「アメリカは世界征服を考えているの?」について池上彰が軍事力、経済力、文化的影響力の3つの中から解説。世界各国の軍事費の中でアメリカの軍事費は約67.1兆円でトップになり申し分なし、世界のGDPでも世界1位、世界的な巨大企業も多数あり、世界征服に必要な3つのポイントの力はもっているという。トランプ大統領が演説で語っていたアメリカ・ファーストは他国のことなんか構ってないでアメリカをどうにかしようという意味だと解説し世界征服ではないという。

キーワード
GDP
グーグル
アマゾン
アップル
マイクロソフト
トランプ大統領

番組宣伝 (その他)
22:30~

FNS27時間テレビの番組宣伝。

絶対零度の番組宣伝。

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
22:31~

働くとは何か?池上が生きがいを語る。

「なぜ大人になったら働かなきゃいけないの?」の質問に対し池上彰が解説。内閣府の国民生活に関する世論調査ではお金を得るためが一番多いという。内閣府の人々の幸福感と所得についての調べから年収400万~800万円の人たちんも幸福度が同じ、1000万~1400万円以上も幸福度は同じでむしろ幸福度は下がっているという。年収別1ヶ月の残業時間では年収が増えるに連れて残業時間が増えているという。

キーワード
パワハラ
セクハラ
国民生活に関する世論調査
内閣府
人々の幸福感と所得について
労働時間や働き方のニーズに関する調査

池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (バラエティ/情報)
22:40~

「なぜ大人になったら働かなきゃいけないの?」の質問に対し池上彰が解説。過労死を英語に直すとkaroshiといい海外には過労死という発想はなくそのっま海外に通用するようになってしまったという。これに対し政府は働き方改革法ができたという。生きがいについて池上彰はニュースの解説をしているとみんなが「へー」と言ってくれたり「わかった」と言ってくれると凄く嬉しいと話した。自分が働くことによって世の中で誰かが喜んでくれている、人の命が助けることができている、それが生きがいになるんじゃないかなどと解説。働くってことは社会で必要とされている人間なんだと思えることなどと話した。

「なぜ大人になったら働かなきゃいけないの?」の疑問について池上彰が解説。自分が働くことによって世の中で誰かが喜んでくれている、人の命が助けることができている、それが生きがいになるんじゃないかなどと解説。働くってことは社会で必要とされている人間なんだと思えることなどと話した。

キーワード
日本経済新聞
過労死
働き方改革法

エンディング (その他)
22:47~

池上彰が子ども達に伝えたかったラストメッセージ。色々な質問を受けハッとさせられることが多く、大人になってしまうとこんなことが当たり前などと思うことが多くあるという。子どもたちへ疑問を大切にして欲しい、疑問を自分なりに一つ一つ解決してもらいたい、その先に別の疑問が産まれ、また自分の頭で考え回答をだしていって欲しいなどと子どもたちへメッセージを伝えた。

番組宣伝 (その他)
22:50~

全力!脱力タイムズの番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 9月7日 放送
  3. 次回の放送