報道ランナー 【震度6弱から1週間▽日本が決勝Tへ前進!ロシア中継&永島生解説】

即時削除基準: 全般6 ウィキペディア内のコピー&ペーストによる作成 コピー元:みんなのニュース 報道ランナー

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月25日(月) 16:47~17:53
放送局 関西テレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
16:47~

震度6弱を記録した地震から今日で一週間。地震発生時刻の午前7時58分に寿栄小学校前では黙祷が捧げられた。正門前には献花台が設けられているが、その数は日に日に増えている。ブロック塀の下敷きになって亡くなった9歳の女の子への悲しみは一週間経っても癒えることはない。高槻市役所でも市長が幹部職員およそ100人と共に黙祷を捧げた。今月18日月曜日、通勤通学のさなか、突然大阪府北部をマグニチュード6.1の地震が襲った。大阪で観測史上最大となった今回の地震では5人が亡くなり、408人が重軽傷を負った。

交通機関がマヒし、帰宅困難者が続出した。この地震では住宅3棟が全壊、14棟が半壊、7,450棟が一部損壊となった。避難している住民は「不安です。(子どもは)家にはあまり帰りたくないみたい。」「タイミングを見失って、いつ帰れば良いのかもわからなくなって…。まだもう少しここに居てるのかな。」などと語った。

今回の地震は交通機関やライフラインの一部が停止都市型災害の課題を浮き彫りにした。ライフラインでは電気が地震発生の当日に復旧した一方で、都市ガスは安全のため、一時約11万戸への供給が停止され、供給の復旧は地震発生から6日かかった。大阪ガスの本荘社長は「二次災害を発生させることなく都市ガスの再開までこぎつけたことは大変良かった」とコメントしている。高槻市の高岡さんの家ではおとといガスが復旧した。おととい、一旦全面復旧した大阪モノレールは現在間引き運転と振替輸送を行っている。車両の部品に緩みが見つかり、落下の危険があったためとみられる。 

今回の地震では、高齢者が倒れた家具の下敷きになり死亡したケースもあり、発見されたのは地震が起こった翌日という人もいた。家具の地震対策と地域と繋がりのない高齢者の安否確認が話題となる中、豊中市社会福祉協議会は一人暮らしの高齢者が多いマンションをボランティアや民生委員とともに訪問し無料で「突っ張り棒」を配布した。

高槻市役所には罹災証明の申請をるするため、多くの人が訪れた。高槻市役所ではあす以降も写真判定による一部損壊の罹災証明署の即時発行が行われる。

キーワード
寿栄小学校
濱田市長
大阪府
茨木市(大阪)
本荘武宏
高槻市(大阪)
東京都
大阪モノレール
豊中市(大阪)
豊中市社会福祉協議会
高槻市役所

オープニング (その他)
16:52~

オープニング映像が流れ、新実さんが挨拶をした。

ニュース (ニュース)
16:52~

地震発生から一週間。今のところ分かっている被害の速報値は、住宅3棟が全壊、14棟が半壊、一部損壊は7,400棟あまりにのぼる。新実さんは「まだまだ大変な生活をしている方が多くいらっしゃいます。私も朝行って参りましたが、高槻市の寿栄小学校の献花台の花束の数は増えるんですが、地域住民の優しさを感じるのと同時に悲しみは全く癒えていない、日に日に増すばかりという印象すら見受けます。」などと話した。現場からフィールドキャスターの坂元さんが伝える。

高槻市・寿栄小学校前から中継。フィールドキャスターの坂元さんは「献花台の花は本当に増えています。これは亡くなった女の子へのものだと思います。一方、ブロック塀に目を移すと、残ったままになっていまして周りを囲むようにフェンスができています。これが先週と違う点かなと思います。このブロック塀の問題に関して『人災じゃないのか』と言われ始めいます。高槻市も実際にこの点に関して『否定できない』としているんです。」と話した。

高槻市・寿栄小学校前から中継。ブロック塀に関しては、「何度か危険を回避する機会があったにも関わらず、見逃されてきたのではないか」とも言われている。高さが1.2メートル以上のブロック塀で「控え壁」もないものは法律に違反している。また、2.2メートル以上の高さがあってはならないが、この壁は3.5メートルあった。1976年頃に設置されたということで、建築基準法違反のまま40年間放置されていたという現実がある。さらに3年前に専門家が危険性を指摘したが、資格を持たない市の職員が検査をし、簡易な検査で「大丈夫」と言いったことで危険性が見逃されていた。3年に一度法律で義務付けられている点検があるが、そこでも専門の業者が検査をしているはずなのになぜか2回とも見逃されていた。この点に関しては現在高槻市が業者にヒアリングを行っている。高さ1.2メートル以上で「控え壁」が無いものが、高槻市内の小中学校で現在15校見つかっている。

親子で献花にくる姿が大変目立つ。本来お子さんが亡くなっていいはずのない学校で死亡事故が起きてしまった。実際に保護者の方に話を聞くと、「安全であるはずの学校で何故こんなことがということが一番心に引っかかっている。そこに対する怒りであったり悲しみであったり憤りであったりというのをみなさんにうかがっていると非常に感じる。ご遺族の方の気持ちというのが次に向いているとはとてもいえないと思う。私がご遺族の気持ちを察するに軽々にものを申し上げることはもちろんできないことは100も承知だが、やはりこの場所にいると、何故こういうことが起こってしまったのか、そしてどうすれば防げるのか、どうすれば今後二度とこんな悲しいことが起きないのか、そういったことを大人が真剣にしっかりと考えて一刻も早く対処しないといけないとそういったことをこの現場にいると感じます。」と坂本キャスターは語った。

1.2メートル以上のブロック塀で「控え壁」がないものについて、今日から撤去作業が始まった。ただ、撤去作業には2~3週間かかるとみられ、住民は「一刻も早く処理して欲しい」と言っている。

ブロック塀が建てられた当時の法律でいうと3.0メートルが限界の高さであったが、それすら超えており40年間も違法状態であったという。出勤・帰宅困難者への対応、ライフラインの復旧、違法ブロック塀の点在、一部損壊の支援などブロック塀以外にも都市型災害の課題が見えてきた。モーリーさんは「ニュースを見ていると過去の災害から学んでいる部分は感じられる。さらなる課題として、インバウンドの外国人の滞在者・定住者などの日本語があまりよく分からない人が確実に増えていく。そうなった時に災害時、誰がその人たちに的確な情報を届けるのか国際都市としてのこれからの課題のひとつ」などと述べている。

市役所の人は「ここには居られません」と言ったのだそう。佐藤さんは「家にいる方が本人(母)は楽なんだろうけど、危ない。ひび割れとか壁、ちょっとしたのが落ちてきたら。動ける人なら身をこなせるけど、こなせなかったら頭に、肩に突き刺さるのかなと思って…。」などと話した。「我が家に帰りたくても帰れない」、しかし不自由な避難所暮らしを続けると母親の体調が心配になる。

今月22日、「一日も早く元の暮らしを取り戻そう」と孝一郎さんは自分の力で引越し先を探すことにした。高齢の母親のために1階にある物件を探し、経済的な条件に合ったのは1軒だけだった。審査などを経て、引っ越しができるようになるまでは2週間ほどかかる。今日、孝一郎さんは生活を早く落ち着かせるためにも「罹災証明」をもらいに高槻市役所にやってきた。窓口は人で溢れており、なかなか順番が回ってこない。自分で撮った家の写真を見せ、なんとかこの日のうちに「一部損壊」の罹災証明を受け取った。孝一郎さんは「つらいときこそ頑張れば良くなると思って、常にマイペースで前向きに頑張って…」と語った。

武田さんは「ケガもされてますし、体育館の板の間で寝るのは疲れや、免疫力とかも落ちてくると思うので早く引っ越しを。たくさん被災されている方もいらっしゃるので、本当に時間がどうにか早く…と思うんですけどね。」などとコメントした。

地震翌日、高槻市内の避難所で過ごす佐藤孝一郎さんと母親のトシ子さん。トシ子さんは地震の際に自宅で転倒し、頭にけがをした。地震の後にトシ子さんは精神的に不安定になり、すぐにイライラするようになった。孝一郎さんは一人で荷物を取りに帰ろうとしたが、トシ子さんは一緒に連れて行ってと頑なで、家に帰ったが安心して住めるような場所ではなくなっていた。

ある被災者親子は「罹災証明書」というものを大変長い列だったが並んで受け取り、「一部損壊」いう認定を受けた。「罹災証明書」を受け取れば、公的な支援を受けられたり、或いは場合によっては税制上の優遇を受けられることができる可能性がある。「罹災証明書」交付の流れは、被災者が交付申請→市町村が被害状況を調査(全壊・大規模半壊・半壊・一部損壊)→「罹災証明書」交付(※一部損壊の場合、被害部分の写真のみで認定可能)。この親子のように「一部損壊」の場合は、調査員がわざわざ出向かなくても、被害部分の写真のみで認定可能で比較的ハードルが低いということと、お家をまず自分たちでなおして早く住みたいという思いもあるかと思うが、その前に写真だけはしっかりと損壊部分は撮っておいて下さいと、これも大変重要になる。ただ、この親子のような一部損壊の方への支援は課題が浮き彫りになっている。

支援の根拠となる法律は大きく分けて2つあり「災害救助法」「被災者生活再建支援法」がある。災害救助法は適用されることがわかっているが、被災者生活再建支援法が適用される規模の被害かどうかはこれから調査が行われる。一部損壊では両方の支援が受けられない状況となっているが、今回の地震で一部損壊は7450件で住宅被害の99%となっている。大阪府の松井知事は「法律の対象に”一部損壊”を含めるように国に要請」「府独自の無利子融資制度を創設する方針」「義援金の分配を検討」しているという。熊本地震では熊本市で義援金を分配する時に一部損壊で100万円以上の修理費用がかかったところに10万円を義援金として渡したという。新実彰平アナが大阪北部地震の義援金の振込口座を伝えた。大阪北部地震義援金(大阪府)の口座は金融機関:りそな銀行、支店名:大阪公務部、口座番号:普通1832206

キーワード
寿栄小学校
高槻市(大阪)
高槻市
大阪府
建築基準法
川西中学校
高槻市役所
罹災証明
茨木市(大阪)
罹災証明書
災害救助法
被災者生活再建支援法
松井知事
熊本地震
熊本市(熊本)
りそな銀行
大阪北部地震 義援金

World Cup in ロシア (ニュース)
17:09~

乾貴士の”芸術ゴール”や本田圭佑の”3大会連続”ゴール。難敵セネガルとの激闘に真夜中の歓声が湧いた。試合を重ねるごとに成長を遂げる日本代表の決勝T進出の可能性は?

決勝トーナメント進出は?元代表・永島さん生解説。

キーワード
乾貴士
本田圭佑
大阪府
京田辺市(京都)
大津市(滋賀)

World Cup in ロシア (ニュース)
17:14~

勝てば決勝トーナメント進出に大きく近づく勝負のセネガル戦。関西でも真夜中にも関わらず多くのサポーターで賑わっていた。滋賀県大津市では乾貴士選手の高校時代を知る保護者たちが集まり応援を行った。試合で日本はコロンビア戦と同じメンバーで試合に臨み、序盤にセネガルに先制を許す。そして劣勢に立たされた日本を救ったのは乾選手のゴールで前半を1対1で折り返し、盛り上がりをみせた。後半戦に突入し再びセネガルにリードを許した日本は流れを変えるべく香川選手から本田選手を投入。そして後半33分、本田選手がゴールを決め日本が同点に追いついた。大阪・ミナミの街中では様々な場所から喜びの歓声が響いていた。試合終了後のスタジアム周辺でもサポーターらは喜びを爆発させていた。日本は2大会ぶりの決勝トーナメント進出へ次のポーランド戦にすべてをかける。

関西テレビ放送・東京支社から永島昭浩さんの生解説。永島さんは昨日の試合について「二度のリードをしっかり追いつき、内容もさることながらたくましさを感じる素晴らしい代表チームの戦いだった。」などと述べた。

2018 FIFAワールドカップの話題。モーリーは日本とセネガルの同点について、「よく体格差を克服しましたね」とコメント。

2018 FIFAワールドカップの話題。ロシア・エカテリンブルクから中継。コロンビア戦との違いは、日本人サポーターの多さ。服部は、「ロシアの人が、日本の国旗のはちまきをして日本を応援してくれていた」と話した。スタジアムで人気だったのが、日本とセネガルの国旗が入り、昨日の試合の日付が書かれた、ソフトドリンクなどを購入するともらえるコップ。新実は、「ビール飲んだって事?」と指摘。日本代表は昨日の試合後、ベースキャンプ地であるカザンに戻った。ポーランド戦について服部は、「自分たちのビザが切れてしまう為、現地で見る事ができない」と嘆いた。

決勝トーナメント進出に向けてのポーランド戦について永島さんは「欧州最強FWのレバンドフスキ選手にシュートを撃つチャンスを与えない事が重要。彼に良いボールを渡さないグループ戦術が大事。」などと述べた。日本はポーランドに勝利or引き分けで決勝トーナメントに進出。負けた場合、セネガル対コロンビアの結果次第で、セネガルが勝てば進出で引き分ければ敗退。負けた場合は得失点差、総得点、フェアプレーポイントなどで決める。永島さんのスコア予想は3-1で日本の勝利で、「先のことを考えずにチャレンジ精神で戦えば負けることはない。」などと述べた。ポーランド戦は木曜日の午後11時~スタート。

永島を交えて2018 FIFAワールドカップの話題。昨日の試合では、乾選手、本田選手の決めた得点により同点に持ち込んだ。乾選手のゴールの裏で活躍したのが、柴崎選手だという。

2018 FIFAワールドカップの話題。柴崎選手は長友選手にロングパスを通した。 永島は、「柴崎選手は40mのロングパスをピンポイントに長友選手につないだ」と評価し、「長友、乾、柴崎選手三人のファインプレーがあわさり、得点を決めた」と話した。永島は昨日の夕方のニュースで、相手が右サイドバックが弱いと指摘していた。新実は、「仰った通りってことですよね」とコメント。

2018 FIFAワールドカップの話題。昨日の試合、後半でドローに持ち込んだのは本田選手の得点。その裏にあったのが、西野監督の采配。本田選手の得点について永島は、「大迫選手がしっかりと岡崎選手のタイミングにあわせボールをあげ、こぼれ球を乾選手がフォローし、ゴールキーパーが前に出ているのをみて、中に折り返せば誰かが決めると考え、本田選手が気持ちで押し込んだゴールだった」と説明した。西野監督について永島は、「本来は本田選手の前に岡崎選手を出そうとしていたが、直後にセネガルが2点目を入れた為、本田選手を投入した」とした。ベテラン選手について永島は、「これが最後のW杯と考え、前回大会の汚名返上として国民に喜びを与える気持ちを持って臨んだ大会だった」と話した。

あすも蒸し暑く…片平さんの天気予報。

キーワード
2018 FIFAワールドカップ
乾貴士選手
ワールドカップ
エカテリンブルクアリーナ
大迫勇也選手
レバンドフスキ選手
香川真司選手
本田圭佑選手
World Cup
エカテリンブルク(ロシア)
カザン(ロシア)
東京都
乾選手
本田選手
京田辺市(京都)
大津市(滋賀)
ミナミ(大阪)
柴崎選手
長友選手
西野監督
大迫選手
岡崎選手

ランナーマガジン (バラエティ/情報)
17:40~

昭和に関西で焼肉店を営む家族の生き様を描いた映画「焼肉ドラゴン」。日本と韓国の実力派俳優が集結した感動作で、真木よう子さん、井上真央さん、大泉洋さんらが登場した舞台挨拶では韓国俳優たちとの食事会の話題になり、大泉さんが「酔うと相撲とっちゃう人間。覚えてないけど勝敗どうだった?」と聞くと井上さんは「ジャパニーズ受け身って言って1人で受け身をしていて相手にもされてなかった。」などと返した。

京都・城陽市にロゴスランドが6月30日(土)オープン。アウトドアブランド「ロゴス」が営むテーマパークで、手作り工作体験やバーベキューなどアウトドアを気軽に体験できる宿泊レジャー施設。雨でも本格的なアウトドアが体験でき、室内でのテント泊ができる。ホテル1階のレストランではキャンプで使われる調理アイテムを使った料理が味わえる。3階のテラスではBBQをすることができ、道具も売られているため手ぶらで楽しむことができる。夜にはたき火も体験できる。

キーワード
大泉洋
焼肉ドラゴン
映画「焼肉ドラゴン」初日舞台挨拶
真木よう子
桜庭ななみ
井上真央
ロゴスランド
ロゴス
プラムイン城陽 テントタイプ
プラムイン城陽
ホットサンド(ハム&チーズ入り)
モクテル
ファミリーセット
たき火 一区画
城陽市(京都)

片平さんの天気予報 (ニュース)
17:43~

京都市内の映像が流れ、関西の天気予報が報じられた。

菊池桃子さんまたストーカー被害。

キーワード
京都市(京都)
大阪府
熱中症
菊池桃子さん

ニュース (ニュース)
17:50~

昨夜8時頃、福岡市内の旧大名小学校の施設内で東京都の会社員がレンジャーナイフで複数回胸を刺され殺害された。容疑者は被害者が講師を務めるITセミナー終了後トイレで待ち伏せし犯行に及んだと見られている。被害者はネットでブログを書いており、容疑者はネット以上で恨んでいた男を死なせてやろうと思ったなどと供述しており、警察はネット上でトラブルがあったと見て詳しく捜査する方針だという。

菊池桃子さんがまたストーカー被害にあった。容疑者は菊池さんにつきまとわないよう禁止命令が出ていたにも関わらず今月19日に菊池さん宅に押しかけたという規制法違反の疑いが持たれている。その後の取材で更に別の日にも菊池さん宅を訪れていた疑いがあることが分かったという。調べに対して容疑者は「行ってはいけないと分かっていたが、どうしても会いたくて行ってしまった」と容疑を認めているという。

キーワード
殺人
中央警察署
大名小学校
東区(福岡)
東京都
菊池桃子さん
ストーカー規制法違反
池袋警察署

エンディング (その他)
17:52~

6時台の報道ランナーは週間!おしゃべりスタジアム。大混戦のセ・リーグ山本昌が半身を徹底解説。

キーワード
山本昌
ワールドカップ
阪神
  1. 前回の放送
  2. 6月25日 放送
  3. 次回の放送