お笑いワイドショー マルコポロリ 日本に襲来!夏に要注意の最恐生物▽対策は!?五箇公一解説

放送日 2018年6月20日(水) 4:30~ 5:25
放送局 関西テレビ

番組概要

芸能ニュース(秘)ポロリ! (バラエティ/情報)
04:31~

美女4000人に30億円を貢ぎ“紀州のドン・ファン”と呼ばれた資産家が、ことし2月に結婚した55歳年下女性と暮らす和歌山の自宅で不審死を遂げた。和歌山県警は死因を急性覚醒剤中毒によるものと発表。事件の疑いを含め、覚醒剤と死亡との関連を調べている。芸能リポーターの井上公造は「覚醒剤を飲ませる、飲むという発想はそういうことに知識がなければ無理」と指摘。また、覚醒剤の入手先が分からないことから立件に至るのは難しいという。シャンプーハットてつじは紀州のドン・ファンの著書を数回呼んでいると明かした。また、過去に6000万円相当の窃盗被害に遭った際にも話題となっており、取材時のラクダシャツは約108万円などと伝えた。

紀州のドン・ファンの著書から、ぶっ飛び色男哲学を紹介。「石橋を叩こうが叩かまいが向こう岸に美女がいたら渡る」が座右の銘で、好みのタイプの女性を見かけると下心を隠さず手当たり次第に口説くのだそう。また、フラレても元手はタダなので損失は0円だと気に留めることはない。最終兵器は裏紙に紙を挟めるように切り込みを入れた特注名刺。切込みに1万円を挟んで渡すことで成功率は3割以上になったのだとか。中島アナは「確かにお礼の電話しちゃうと思う」などとコメント。

週刊誌に未成年女性との飲酒を報じられたNEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキ。報道を受け、2人はそれぞれが出演している生放送番組で謝罪。ジャニーズ事務所は小山に一定期間の活動自粛、加藤に厳重注意と反省文提出という処分を下したと発表した。井上公造は「いま全ての会話が撮られている、録音されている可能性があると思わないとダメな時代になっちゃったら完璧に人間不信」と指摘。今回、音声データが流出した飲み会には8人しか同席していなかったという。自身も報道番組に出演しているメッセンジャーあいはらは、アイドル活動だけならば休む必要はないかと思うが、報道に携わっていることを考えれば活動中止も妥当という考えを示した。井上公造はコンプライアンスでガチガチの中、芸能人をやっていて楽しいかと出演者らに質問。月亭八光は「思い描いてたことではない・・・こんな世界イヤだ~!」などと話した一方、あいはらは女性関係がうるさい時代だからこそ初めて嫁と向き合えた、とコメント。てつじは楽しくない方向に向かっている、“グレーなマッサージ”も叩かれる時代になるかもしれないなどと話した。

キーワード
和歌山県
急性覚醒剤中毒
和歌山県警
紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
紀州のドン・ファン 野望篇 私が「生涯現役」でいられる理由
読売新聞
NEWS
小山慶一郎
加藤シゲアキ
スポーツニッポン
news every.
ビビット
ジャニーズ事務所
週刊文春

アナタの身近に潜む超危険外来生物SP (バラエティ/情報)
04:45~

五箇が危険生物について解説。ヒアリは去年5~11月で12都府県に6500匹以上が確認されたが、巣が出来たことは確認されず11月以降は発見事例がなくなった。世間的に意識が低下したと思ったところで、今年5月に大阪・八尾市で中国から取り寄せたダンボール箱の中からヒアリが発見された。港だけ警戒しても、商品に紛れて国内に持ち込まれるケースがあるという。五箇は海外の国際会議でブラックガイと呼ばれ、サングラスはコレクション10本を持ち常に着用、完全プライベートのときだけ外すという。CG描画が得意であり、天皇皇后両陛下に献上したこともあるという。

ヨーロッパや韓国で死者が出ているツマアカスズメバチはすでに九州本土で捕獲されており、近畿地方に潜んでいてもおかしくはないという。桜の木を食い荒らすクビアカツヤカミキリは、6都府県で被害が確認。虫を食い尽くし生態系を破壊するブラウジングアントは、夏の繁殖が不安視。三大危険生物の対処法を五箇が解説。

ブラウジングアントは、南ヨーロッパが原産地、日本での発見地は愛知県。五箇によると、中国とヨーロッパの一帯一路政策により危険外来生物が日本に迫りつつあるという。ブラウジングアントは、一つの巣に複数の女王アリが暮らす他女王制のアリで、日本在来と比べ数倍の繁殖力を持つという。撲滅方法は、愛知県主導で国立環境研究所が薬剤での撲滅作戦が進められているが、環境省の特定外来生物の指定を受けておらず、自治体も税金を使った手出しはできないが、愛知県は自主的に作業を進めているという。

ツマアカスズメバチは、インドネシアが原産地で、日本には長崎、宮崎、福岡など九州各地に生息。狩バチであるスズメバチは、数で在来種が駆逐されてしまうという。撲滅方法は殺虫剤。五箇によると、特徴は樹高の高いところに巣を作り、撤去が困難だという。肉食のハチに殺虫剤入り肉団子を持っていってもらうことで、幼虫が肉団子を食べ、成虫は幼虫が作る養液をエサにしており、一網打尽にできるという。

クビアカツヤカミキリは、幼虫が木の幹に侵入し樹木を枯死させ、梅や桜、桃が好物でお花見ができなくなる可能性がある。幼虫が幹に寄生して食べるため、木が枯れる。ヨーロッパでは被害が出ていて、ドイツでは行政によって汚染されたエリアの桜を伐採して燃やしている。撲滅方法は、まるごと伐採し焼却。個人の家の木も切られ、批判もあったが、それで撲滅に成功している。日本の場合は、農林水産省が梅や桃のみを対応し、環境省が国立公園のみ、国土交通省が国有地のみ対応する。私有地の桜は持ち主が権利を持つ。政治家も票取りがあるため、地元の評価を落としたくない。今のうちに切れるところは切ったほうがいい。

ことし4月、長崎県沖で発見されたヒョウモンダコ。体長10cm程度と可愛い見た目だが、フグと同じ神経毒を持っており、噛まれると死に至る可能性がある。この毒に効く解毒剤はないというのが恐ろしい点だ。噛まれた時にはすぐに毒を吸い出すことが重要だが、口内に虫歯や傷がある場合はそこから毒が回る可能性があるので注意。海水温の上昇に伴い分布域は北上中。過去10年以内には大阪・兵庫・京都でも目撃情報がある。

マダラコウラナメクジはヨーロッパを原産とする超巨大な軟体動物。最大で20cmにも成長し、雑食で食欲が旺盛なことから農作物への被害の可能性もある。また、寒さに強いことから日本全土に分布域を広げる恐れも。こうした軟体動物は人間の脳神経を蝕む寄生虫「広東住血線虫」を持っている可能性があるという。沖縄や小笠原諸島に生息するアフリカマイマイなどにも同様の寄生虫が棲み着いており、これを素手で触ってご飯を食べることで感染するケースがあるとのこと。

ガンビエール・ディスカス・トキシカスは猛毒を持った藻。通常は熱帯・亜熱帯の海に生息しているが、温暖化により分布域が北上している。体長は0.05~0.1ミリと小さく直接的な被害はないが、食べた魚の体内に毒素が蓄えられるため、その魚を食べると「シガテラ中毒」という神経症状を発症する。主な症状は“ドライアイスセンセーション”というもので、舌の神経が麻痺し温かいモノを飲んでも冷たく感じるようになる。1週間以上何も口にできなくなり、海外でも死亡例があるという。毒を蓄えている魚を見た目で判別することは不可能なため、過去に発症が報告されたバラフエダイ、カマス、ブリなどを避けることが有効。また、毒素は熱に強く、加熱しても壊れないため調理しても危険性は高い。五箇は本州の医者ではまだ知らない人も多いのではないかと話した。

原産地不明、分類不定の最強生物、「ミステリークレイフィッシュ」の紹介。ザリガニの一種とされるが、交尾なしで子孫を残せ、1匹でクローンザリガニを生み出すことができる。天敵もほとんどおらず、増殖の一途をたどっているという。世界で最初の発見場所は1990年代のドイツで、日本では2006年に北海道・札幌市で発見、飼われていたものが逃されたとみられる。水草や水生昆虫類を食害、メスしかいないため単体でどんどん増える。クローンは全個体の遺伝子が同一で、環境できない環境の変化が訪れると簡単に全滅してしまうという。動物にとって、交尾は環境の変化に対応するために遺伝子を組み合わせることであるという。ミステリークレイフィッシュがスタジオに登場。これはペットショップなどで買えるといい、法律の規制を受けていないので現状は購入や飼育ができ、アメリカザリガニと混じって流通している可能性も高いという。環境省は特定外来生物に指定し、購入や飼育等の禁止を検討中だが、一方で飼い主がリリースする弊害もあるという。実際、カミツキガメを特定外来生物に指定した際は飼い主のリリースが増えたという。

五箇は、ミステリークレイフィッシュを食べて減らすことが撲滅の方法だという。関西テレビの一流フードコーディネーターに調理してもらう。

キーワード
八尾市(大阪)
ヒョウモンダコ
ミステリークレイフィッシュ
ツマアカスズメバチ
ヒアリ
クワガタナカセ
天皇皇后両陛下
ブラウジングアント
クビアカツヤカミキリ
上野高敏准教授
九州大学農学研究院
狭山市(大阪)
小川尚文氏
長崎県
宮崎県
福岡県
ドイツ
テトロドトキシン
ガンビエール・ディスカス・トキシカス
シガトキシン
シガテラ中毒
ドライアイスセンセーション
広東住血線虫
アフリカマイマイ
札幌市(北海道)
特定外来生物
カミツキガメ
アメリカザリガニ

アナタの身近に潜む超危険外来生物SP (バラエティ/情報)
05:13~

ウチダザリガニの「ザリガニのおすまし」、「ザリガニの酒蒸し」を出演者が食べて感想を述べた。

日本でも初!?わさび&醤油なしでザリガニの寿司をいただきます!

キーワード
ザリガニのおすまし
ザリガニの酒蒸し
ザリガニのお寿司
ウチダザリガニ

アナタの身近に潜む超危険外来生物SP (バラエティ/情報)
05:19~

「ザリガニのお寿司」を出演者が試食して感想を述べた。五箇公一は、「お寿司は向いていないと思う。」などとコメント。

「次回は・・・W杯元日本代表の野人岡野雅行 スクールウォーズな高校時代&ジョホールバルの歓喜大激白!」の次回予告のテロップが露出。

キーワード
ザリガニのお寿司
お笑いワイドショー マルコポロリ
岡野雅行

エンディング (その他)
05:21~

出演者が挨拶した。せいやがネタを披露した。

「次回は・・・W杯元日本代表の野人岡野雅行 スクールウォーズな高校時代&ジョホールバルの歓喜大激白!」の次回予告のテロップが露出。

キーワード
岡野雅行

エンディング (その他)
05:22~

せいやがネタを披露した。

  1. 前回の放送
  2. 6月20日 放送
  3. 次回の放送