直撃LIVE グッディ! 2018年2月21日放送回

『直撃LIVE グッディ!』(ちょくげきライブ グッディ!、英字表記:GOODY! GOOD DAY!)は、フジテレビ系列で2015年(平成27年)3月30日より毎週平日(月曜日から金曜日)の13:45 - 15:50に生放送されているワイドショー情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月21日(水) 15:00~15:50
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:00~

オープニング映像から安藤優子らの挨拶。

ニュース (ニュース)
15:00~

21日午前6時40分ごろ、坂本花織選手がマスク姿で会場入りした。その30分後、宮原知子選手が到着。報道陣からの挨拶に立ち止まって答えるなど、リラックスした表情が伺えた。公式練習では細かく動きをチェックしていたが、そんな中でも会場に拍手が起こると宮原も小さく拍手で返していた。そして夢にまで見たオリンピックの舞台を迎えたが、宮原は1年前、左股関節の疲労骨折によりスケート靴すら履けない状態だった。トレーナーによると宮原は運動神経が悪く、それをカバーするために一般的な選手の2倍もの練習をおなしていたことが原因だという。1日8時間のリハビリに励み、オリンピックへの切符を手にしたが、オリンピック初演技となった団体戦の女子SPではガッツポーツが出たものの、ジャンプの回転不足で得点は伸びなかった。宮原は演技直前の6分間練習では終了ギリギリまでジャンプを繰り返した。そして迎えたショートプログラムでは、75.94点で自己ベストを更新し、見事に雪辱を果たした。

日本勢の前に立ちはだかる15歳の世界女王、 アリーナ・ザギトワ選手の演技をノーカット放送。82.92点で世界最高得点を叩き出した。日本人選手の宮原は4位、坂本は5位となった。

宮原選手が4位、坂本選手が5位につけた。2人とも大会で自己ベストを記録した。ザギトワ選手はメドベージェワ選手を超え、世界最高得点を記録。

宮原選手、坂本選手共に自己ベストを記録。坂本選手は緊張のあまり顔が強張る程であったが、演技終了後の表情に感動を覚えた。坂本選手は演技の前に、「加点がつく質の高いジャンプを跳びたい」とコメントしていたが、見事実現。練習の際にはダブルアクセルを失敗し、頭を抱えるシーンもあったのだが、大会に向けて調子を取り戻すことができた。そして宮原選手はジャンプの回転不足が問題だったのだが、コンビネーションジャンプを決めた。練習の際印象的だったのは、樋口コーチが常にタブレットを持って練習を撮影し、宮原選手と映像を確認していくという作業を行っていた。こうして、当日の朝まで丁寧に調整を行っていた。

宮原・坂本の成績をスタジオ解説。団体戦で回転不足をとられた宮原知子選手だが、今回も同じジャッジ団の中見事成功させ加点をもらった点がポイント、と佐野稔氏。村主章枝氏は大きなジャンプを決めたことで後半のスピードが落ちることなく力強く終えられた点を評価。坂本花織選手については佐野氏が完璧なジャンプを、村主氏は伸びのあるスケーティングを評価した。

NEXT 新星ザギトワ(15)強さの秘密。

期待の新星・坂本花織選手は練習で見事にジャンプを決めていたが、その表情に笑顔はなかった。直前の6分間練習に向かうまでも表情は固いままだったが、手が隣の人に当たり笑顔がこぼれた。本番直前にはコーチの言葉と耳を引っ張るルーティンで緊張をほぐしてた。そして迎えた本番ではノーミスの演技で渾身のガッツポーズを見せた。 得点は自己ベストを大幅に更新する73.18点で5位につけた。坂本はフリーについて「ここまで勢いでこられたのでそのまま突っ走っていけたら良いなって思います。」と話した。

キーワード
坂本花織選手
宮原知子選手
アリーナ・ザギトワ選手
ザギトワ
平昌五輪
カンヌンアイスアリーナ
濱田コーチ
フライングキャメルスピン
ステップシークエンス
3ルッツ
3ループ
3フリップ
2アクセル
レイバックスピン
足変えコンビネーションスピン
宮原
坂本
OAR
メドベージェワ選手
ザギトワ選手
中野コーチ
SP
フィギュアスケート
トロント(カナダ)
疲労骨折
3回転フリップ+3回転トゥループ
樋口コーチ
ダブルアクセル
タブレット

ニュース (ニュース)
15:31~

フィギュアスケート女子SPの結果についてスタジオでトーク。宮原選手と坂本選手について、竹山は、本当に良かったなどとコメントした。坂本選手は、普段は明るい表情をしているが、初めは少し顔がこわばっていたが、緊張が全くしないのも良くないし、しすぎも良くないため、良い緊張だったのではないかなと村主は話した。

アリーナ・ザギトワ選手についてスタジオでトーク。演技終盤にザギトワ選手は、3回転フリップ、宮原選手は3回転ループを披露。基礎点ではあまり差はないが、出来栄え点に関しては、ザギトワ選手が2.10、宮原選手は0.70と差がついてしまっている。これに関し、村主はポイントを得るために空中姿勢で手を挙げており、非常に難しいことだと話した。

NEXT 新星ザギトワ(15)強さの秘密。

キーワード
坂本花織選手
宮原知子選手
アリーナ・ザギトワ選手
ザギトワ
アリーナ・ザギトワ
平昌オリンピック

ニュース (ニュース)
15:39~

ザギトワ選手とメドベージェワ選手が絶好調な理由をスタジオで解説。二人は12日の団体戦のあと、日本へ来ており、訪れた場所はロシアの3都市と姉妹都市である新潟市だった。ここで、非公開練習を行っていたという。

ザギトワ選手らに宮原選手と坂本選手が追いつき、追い抜くためには、佐野は、とにかく今日は完璧なノーミスでできたので、明日、明後日もノーミスでやってほしいそうすることで突破口が絶対開けてくると思うと話している。村主は、演技の構成点が重要なポイントになるなどと話した。

NEXT 関東は今夜にわか雪あり。

キーワード
アリーナ・ザギトワ選手
坂本花織選手
宮原知子選手
メドベージェワ選手
新潟アサヒアレックスアイスアリーナ
新潟市(新潟)
ザギトワ選手
蝶々夫人

テラカワのお天気マニア (ニュース)
15:45~

東京・お台場の中継映像を背景に気象情報を伝えた。

キーワード
お台場(東京)

エンディング (その他)
15:48~

女子のフリー滑走順が決定した。宮原知子選手は19番目。坂本花織選手は21番目となる。その後にはザギトワ選手、メドベージェワ選手がいる。安藤は精神的にはどうなんでしょうか。先に跳んじゃった方は気が楽なのかなどと話した。

今日の注目競技を紹介した。午後8時からは、女子団体パシュート 、午後8時5分からはカーリング女子スイス戦。明日午前9時30分からはスノーボード女子ビッグエア決勝、午後4時30分からはスキー・ノルディック複合団体の試合が行われる。

キーワード
宮原知子選手
坂本花織選手
ザギトワ選手
メドベージェワ選手
  1. 前回の放送
  2. 2月21日 放送
  3. 次回の放送