直撃LIVE グッディ! 2018年2月20日放送回

『直撃LIVE グッディ!』(ちょくげきライブ グッディ!、英字表記:GOODY! GOOD DAY!)は、フジテレビ系列で2015年(平成27年)3月30日より毎週平日(月曜日から金曜日)の13:45 - 15:50に生放送されているワイドショー情報番組。2018年(平成30年)6月11日より7月13日までは毎週月曜日から金曜日13:50 - 15:50(JST)に放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月20日(火) 13:45~15:50
放送局 関西テレビ

番組概要

最新ニュース言いたい放題 バイキング×グッディ! (ニュース)
13:45~

昨日行われた平昌五輪女子パシュート準々決勝では、隊列が乱れそうになり高木菜那選手が「待って!」と声をかけ、先頭の美帆選手が一瞬振り返るというハプニングが。にも関わらず2位につけた日本勢について、メダルは固いのでは、と坂上と安藤キャスターが話した。

キーワード
平昌五輪
高木美帆選手
高木菜那選手

オープニング (その他)
13:45~

オープニングの挨拶。

ニュース (ニュース)
13:45~

今日午前、フリースタイルスキー女子ハーフハイプの決勝に小野塚彩那選手が挑んだ。

キーワード
小野塚彩那選手
平昌五輪

ニュース (ニュース)
13:49~

昨日行われた女子団体パシュートの準々決勝では、一瞬隊列が乱れるアクシデントに見舞われるも圧巻の滑りで2位。

史上最多8回目の五輪出場となったスキー・ジャンプの葛西紀明は昨日、男子団体に出場。レジェンドを襲った不安と重圧とは。

キーワード
高木菜那
高木美帆
葛西紀明

ニュース (ニュース)
13:52~

金メダル最有力と言われている女子団体パシュートだが、19日に行われた予選でまさかのハプニングが起きた。出場メンバーは今大会で2つのメダルを獲得している高木美帆選手、姉の高木菜那選手、佐藤綾乃選手の3人で、対戦相手は中国。スタート直後、先頭の高木美帆選手が後ろを振り返り一瞬止まりそうになってしまった。スタート映像を映像を見直してみると、真ん中の佐藤綾乃選手がバランスを崩し出遅れていた。その直後、最後尾の高木菜那選手が「待って」と声をかけていたのだった。それでも後半驚異の追い上げをみせ、日本は全体2位で準決勝へ進んだ。この「待って」という言葉の理由を探ると日本の強さの秘密が見えてきた。

昨日フリースタイルスキー女子ハーフパイプ予選が行われ、日本の鈴木選手と渡部選手は予選敗退。決勝へ進んだ小野塚彩那選手は去年3月の世界選手権で優勝。2カ月前には試合中の転倒で脳しんとうを経験している。今日午前行われた決勝1本目では、後ろ向きから踏み切るスイッチで失速、その次の技でお尻をついてしまった。2本目は大技900で失敗。ラスト1本では転倒した時にトライした右回り720で回転不足となり5位。「あのスピードで行ったら、という恐怖心が頭をよぎってしまった。しかし出し切ったしトレーニングの量では誰にも負けなかったと思う。」などと語った。

平昌オリンピック、スピードスケート女子団体パシュートの映像を見て、安藤さんは日本の隊列がとてもキレイであそこまでキレイに並ぶと気持ち良いと感想を述べた。練習が300日でほぼ毎日で残りの65日も他の練習を行っている可能性があると述べた。準々決勝の結果を振り返り、1位はオランダで2分55秒61となっており、2位はは日本で2分56秒09と1位との差はそんなにない状態。また、日本のベストタイムは2分50秒87となっている。

2006年のトリノ五輪から採用された「団体パシュート」。1チーム3人で構成され、2チームがホーム側とバック側に分かれて同時にスタートし、400m×6周の計2400mを先頭を交代しながら滑り、3人目がゴールした時点のタイムを競う。日本は今季3戦3勝で、優勝したすべての大会で世界記録を更新するなど圧倒的な強さを誇る。中でもエースは今大会1500mの銀メダリストの高木美帆選手で、ベストタイムもずば抜けている。しかしチームの平均は1分55秒台で、オランダの平均は1分52秒台。日本代表の技術スタッフによると、それでも日本が強い理由は、先頭選手がカーブでほぼ真横に大きく膨らみ後ろの選手に抜かれたところで最後尾に戻る、先頭交代のスムーズさだという。さらに後ろの選手に空気抵抗が及ばないようにシンクロした隊列を組めていることも強さの秘密とのこと。美しい隊列を崩さないために年間300日以上も練習を重ねてきた。高木菜那選手が発した「待って」という言葉は「先に行き過ぎて隊列を崩すな」という意味だったのだ。

女子団体パシュートのメンバーについて、平昌オリンピックで高木美帆選手が1000mで銅メダル、1500mで銀メダルを獲得し自力では高木美帆選手がある状態だが、団体競技では姉の菜那選手がカギを握っているという。菜那選手の役割について「他の選手が滑りやすいよう合わせることができる」など述べており、誰にでも合わせられ長距離を得意とするためスタミナ切れだす中盤を担当している。さらにレース魔にチームを鼓舞したり、アクシデントに冷静に対応、スタートミスについて試合直後に話し合いをするなどチームの要となっている。

惜しくもメダル獲得とはならなかった葛西紀明選手(45)。8回目の出場となる今回のオリンピックは、葛西選手にとって苦悩の連続だったという。

女子団体パシュートは6周を走るため、通常であれば先頭を1人2周を担当するが、日本の場合は高木美帆選手が1.5周、佐藤綾乃選手が1周、高木菜那選手が1.5周、ラスト2周で高木美帆選手が先頭に立つ。

NEXT レジェンド葛西紀明を襲った不安と重圧

ハーフパイプの小野塚彩那選手を現地で取材した三田アナから中継。去年の脳しんとうのこともあり、小野塚選手の母も祈るように見守っていたという。女子ハーフパイプは近年急激にレベルが上がってきており、今回金メダルを獲得したキャシー・シャープ選手は高さが圧倒的だった、と三田アナが話した。

また、日本の先頭の交代の仕方が外国勢と異なっていると説明。個々の選手のタイムは日本代表メンバーより約2秒ほど遅いが、パシュートではタイム上日本が速くなっている。

スピードスケート女子団体パシュートの今後の予定について21日に準決勝が行われ、日本は予選3位のカナダと試合を行い、順当に勝ち抜けば同日午後9時58分に決勝が行われる。

平昌オリンピック・スキージャンプに出場した葛西紀明選手らが間もなく帰国する予定で空港の様子が中継された。

キーワード
平昌オリンピック
高木美帆選手
高木菜那選手
佐藤綾乃選手
渡部由梨恵選手
鈴木沙織選手
小野塚彩那選手
ソチ
オランダ
カナダ
アメリカ
菊地彩花選手
スイッチ
900
江陵(韓国)
葛西紀明選手
スキー・ジャンプ
葛西紀明
スキージャンプ
平昌(韓国)
脳しんとう
キャシー・シャープ選手
平昌五輪
羽田空港

ニュース (ニュース)
14:26~

前回のソチ五輪後の2014年に結婚し2年後愛娘が誕生。8度目にして初めてパパとしてオリンピックに臨んだ葛西選手。今大会への気合は十分だったが、最初のジャンプではジャンプスーツのファスナーを開けて飛ぶという痛恨のミスを犯し、一歩間違えれば失格の危機に。また決勝は悪天候での中断で集中力を奪われ、寒さに加え緊張で失敗してしまったという。続く得意のラージヒルは2本目に進めないという結果に。不安と重圧からか狂ってきた歯車に、報道陣の前で自分に対する怒りを露わにする場面も。葛西選手と20年来の親友で元選手の吉岡和也さんは「助走路のスピードが出ていない。自分が一番いいバランスに乗れていない。」などと指摘。このままでは団体のメンバー落ちの可能性もあったが、葛西選手は意地のジャンプを見せ無事団体メンバーに。そして昨日午後11時ごろ、団体の決勝で葛西選手が今大会最後のジャンプに挑戦。その様子を会場で見守っていた姉・浜谷紀子さんは、弟の最後のジャンプに涙していた。しかし団体でもメダル獲得はならず、試合後葛西選手は「4年後の北京オリンピックで絶対メダル取りたいという気持ちになった」と現役続行を表明。そして愛弟子・小林陵侑選手のもとへ向かい、「北京オリンピックではお前が金メダルを取れ、団体では僕に金メダルを取らせてくれ、とお願いした」と話したという。

キーワード
ソチ五輪
葛西紀明選手
平昌オリンピック
スキー・ジャンプ
スポーツ報知
璃乃ちゃん
北京オリンピック
小林陵侑選手

ニュース (ニュース)
14:34~

葛西紀明選手について「平昌オリンピック」を飛び終えて4年後の「北京五輪」をもう見据えており凄いとスタジオで感想を述べた。また、一般的に4年先のトレーニングなどを考えてある程度年齢がいった選手は引退を考えると思う北村さんは話す。

現在40代で活躍している現役アスリートを並べるとイチロー選手や武豊騎手、三浦知良選手らがいる。葛西紀明選手は現役続行のため、1日4回の猛特訓や定期的に3日間の断食や奥さんお手製の野菜スープのみなど食事制限を行ったりしていると紹介。

現役選手の引退の理由は気力がなくなったなどが多い中、葛西紀明選手が引退しないのは「無類の負けず嫌い」だからなのではと話す。葛西選手と親交ある吉岡和也さんによると仲間内で野球をやっても自分が勝つまでやるや遠征先での移動でもいち早く行動し一番乗りを主張するというエピソードを紹介した。

NEXT「裁量労働制巡り安倍首相が陳謝」。

キーワード
葛西紀明選手
平昌オリンピック
北京五輪
イチロー選手
武豊騎手
三浦知良選手
宮古島
吉岡和也さん
裁量労働制
安倍首相

報道センターニュース (ニュース)
14:46~

日本人男性がタイで代理出産で生まれた13人の子どもの親権を求めていた裁判で、タイの裁判所で男性の親権を認める判決を言い渡した。弁護士によると男性は人身売買に関与していないなど取材陣に伝えた。タイ政府は今後子どもを男性に引き渡す手続きを勧める方針。

「裁量労働」のデータをめぐり、安倍首相は厚生労働省のデータを引用し答弁を行い、その後撤回した事について陳謝した。また、立憲民主の長妻代表代行に「データのねつ造があれば政策をゆがめる意図が働いたこと」と指摘。これに対して安倍首相は「私やスタッフから指示を行ったことはない」とねつ造を否定した。

キーワード
代理出産
タイ
安倍首相
裁量労働
厚生労働省

ニュース (ニュース)
14:49~

スキージャンプの葛西紀明選手がまもなく帰国。羽田空港から中継。到着出口には多くのファンがつめかけている。選手らはすでに到着しており入管手続きを済ませるのみとなっている模様。

スキージャンプの期待の有望株は、葛西紀明選手の愛弟子・小林陵侑選手21歳。今回が五輪初出場で、ノーマル・ラージヒルで日本人最高位の結果を出し、団体戦ではエースの4番手。葛西紀明選手は団体戦のアンカーを任せたい!と話していた。

明日行われる女子フィギュアスケートショートプログラムの滑走順抽選会が昨日行われた。その後の公式練習では、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手がわずか5分で練習を切り上げ姿を消した。このときザギトワ選手の元にWADAが訪れ抜き打ちドーピング検査が行われたという。重要な練習を中断してまで検査を行うのは異例。カーリングのミックスダブルスに出場し銅メダルを獲得したアレクサンドル・クルシェルニツキー選手から禁止薬物が検出されているためか。

閉幕まであと5日の平昌五輪。男子フィギュアスケートで連覇した羽生選手、銀メダルの宇野選手、スピードスケート女子500m金メダルの小平選手など、これまでのメダル獲得数は長野五輪の記録に並ぶ過去最多の計10個。しかし、勝者の陰には敗れ去った者の支えがあった。

ロシアの国ぐるみのドーピング騒動は、2年前のリオオリンピックから。ロシアが最多となる29個のメダルを獲得したソチ五輪では、検査用の尿サンプルのすり替えが行われていたなどの事実が明らかに。問題を受け67人の選手がリオ五輪に出場できなかった。今回の平昌五輪では国としての参加を禁じられ、過去にドーピング違反をしていないなど厳しい条件を満たした選手に限りロシア人選手が参加となった。昨日までにロシアの選手たちが獲得したメダルは計11個。今回アレクサンドル・クルシェルニツキー選手の検査で検出された薬物は「メルドニウム」で、過去にはシャラポワ選手も服用していた。

スキージャンプの髙梨沙羅選手は銅メダルを獲得、メダルが確定し仲間に抱きしめられた瞬間、緊張がとけ崩れ落ちた。抱きしめたのは髙梨選手の2歳先輩である伊藤有希選手だった。平昌オリンピックの名場面ともなったこのシーン、わずか8分前に伊藤選手は自らのメダルの期待がかかっていたジャンプに挑んでいたが、飛距離が伸びず、まさかの9位。競技後大粒の涙を流し、髙梨選手のジャンプの直前まで敗戦の心の整理がついていなかったという。それでも後輩の成功を一緒に喜ぶ姿に、称賛の声が集まった。平昌から帰国した直後の伊藤選手に話を聞くと、「実力不足でオリンピックに合わせられなかったのは悔しい。運も実力の内」などと語った。髙梨選手に1番に抱きついたときの気持ちについては、「家族よりも一緒にいる時間が長い。4年間平昌目指して一緒にやってきたチームメイトとして、髙梨選手が銅メダルを決めた瞬間、1番近くで喜べたことを嬉しく思う」などと述べた。髙梨選手も競技後、「日本のチームとしてここに来られて良かった」などと話していた。

今回ドーピング疑惑のかかるアレクサンドル・クルシェルニツキー選手は、カーリングのミックスダブルスに妻・アナスタシヤ選手と出場。検出されたのはメルドニウムという禁止薬物だが、ロシアやラトビアでは狭心症や不整脈の治療に使用・市販されている。メルドニウムは集中力を高め精神を落ち着かせたり、持久力を向上させる効果を持つ。また数週間体内に残る。カーリングの試合は平均2~3時間で、実は腕や体幹をフルに使う。

メダリストの陰に・・・敗れ去った者の支え

今回五輪へ出場するロシア出身のOARの選手は168人。今回陽性が出たクルシェルニツキー選手は、1月22日のモスクワでのIOCによるドーピング検査では陰性。24日~2月4日には札幌で合宿。2月初旬に平昌入り、8日に競技が開始し13日に銅メダル獲得。陽性が出たのは一昨日の検査。今日にも採取した2つ目の検体でも陽性反応であれば違反が確定する。クルシェルニツキー選手は「代表に選ばれなかった選手が私の飲み物に入れたのでは」と反論しており、防犯カメラ映像の調査を行う方針か。また注意喚起がある一方で持ち物検査やスタッフによる監視はなく持ち込んでの服用も可能。

厳しい条件をくぐり抜け出場したはずなのに、これで本当に服用していたら相当失望感がある、と安藤キャスターがコメント。その上相当な精神的依存が考えられるだろう、と北村氏が加えた。

キーワード
葛西紀明選手
羽田空港
小林陵侑選手
平昌五輪
北京
宮原知子選手
坂本花織選手
エフゲニア・メドベージェワ選手
アリーナ・ザギトワ選手
WADA
マーク・アダムズ氏
IOC
アレクサンドル・クルシェルニツキー選手
スポーツ仲裁裁判所
羽生結弦
小平奈緒
宇野昌磨
長野五輪
リオオリンピック
世界反ドーピング機関
髙梨沙羅
ソチ五輪
イシンバエワ氏
伊藤有希
平昌オリンピック
葛西選手
メルドニウム
ツイッター
マリア・シャラポワ選手
アナスタシア選手
東京都薬剤師会
OAR
ロシア
ラトビア
狭心症
クルシェルニツキー選手
モスクワ(ロシア)
札幌市(北海道)
平昌(韓国)

ニュース (ニュース)
15:19~

13日ショートトラック女子500mでは、金メダルはイタリアのアリアンナ・フォンタナ選手、銀メダルは韓国のチェ・ミンジョン選手かと思われたが、カナダ代表のキム・ブタン選手と接触したとして、チェ・ミンジョン選手は失格になった。この判定に猛抗議した韓国ファン。ブタン選手のツイッターアカウントには誹謗中傷のコメントが殺到、その数は9000に及び、ブタン選手はアカウントを非公開にした。これに対しIOCは、「選手とそのパフォーマンスに敬意を払い、彼らのこれまでの努力と五輪精神を支持することを、明確にすべての人にお願いする。五輪は異なる国の選手が友愛の精神の下に競い合う場だ」と、異例の声明を出す事態になった。そんな渦中の2人が、ショートトラック女子1500mで再び対戦。今度はチェ・ミンジョン選手は金メダルを獲得、キム・ブタン選手は銅メダルを獲得した。翌日の授賞式では、2人でハート型を作ってみせるパフォーマンスを行い、チェ・ミンジョン選手はブタン選手に「私は大丈夫。あなたは悪くない」などと伝え、平和の祭典にふさわしいスポーツマンシップが見られた。

オリンピック初出場にして銅メダルに輝いた原大智選手。そんな原選手がライバル心を抱いていたのが、同い年の堀島行真選手。堀島選手は2016年の世界選手権で優勝し、平昌でもメダル最有力選手として期待される男子モーグルのエースだった。堀島選手との間にいら立ちともどかしさを覚えていた原選手だったが、平昌で原選手に誰よりも熱い声援を送ったのは、他ならない堀島選手だった。この時堀島選手は転倒して準決勝を途中棄権する結果となっていて、どこか涙ぐんでいる様子も見れた。この姿について、遠藤尚選手は堀島選手は自分の抱えているプレッシャーにいっぱいいっぱいになっていて、他の日本代表全員が自分が勝てなかったことに執着するよりも応援して、次自分が強くなるという考え方だったと話した。この時の堀島選手について、原選手は「ゴールエリアで泣いているイクマがハグしてくれた時一緒に勝ち取ったメダルなんだなあと」自身のツイッターで話している。

日本チームには夫婦の絆でオリンピックに臨んだ選手がいる。14日にスキーノルディック複合個人ノーマルヒルで2大会連続の銀メダルを獲得した渡部暁斗選手。妻はフリースタイルスキーハーフパイプ女子の渡部由梨恵選手で、ソチ五輪後に結婚して夫婦で挑む初めてのオリンピックとなった。ただ夫婦で挑むという考えは2人にはなく、あくまでアスリート同士という考えだった。しかし暁斗選手がメダルに輝くと、由梨恵選手から選手村で直接おめでとうの言葉をもらったのだという。由梨恵選手は昨日予選に出場したが、予選22位で敗退した。ただ渡部家の戦いはまだ続き、暁斗選手は今夜ラージヒルに出場する。

キーワード
アリアンナ・フォンタナ
チェ・ミンジョン
原大智選手
キム・ブタン選手
めざましテレビ
ツイッター
堀島選手
国際オリンピック委員会(IOC)
モーグル
渡部暁斗選手
渡部由梨恵選手
ソチ五輪

ニュース (ニュース)
15:33~

先ほど、葛西紀明選手などがいるスキージャンプ男子団体が韓国から帰国した映像が流れた。

原大智選手は平昌五輪のあと、SNSで恋愛対象を聞かれるなどモテモテになっていた。

カーリング女子は競技のハーフタイムに色々な果物を食べて、糖分を吸収している。

スキー・ノルディック複合は今日の午後7時頃から、フィギュアスケート女子ショートプログラムは明日の午前10時頃から、そして女子団体パシュート準決勝・決勝は明日の午後8時頃から始まる。

今週のくもりマーク 雪が隠れてる?

キーワード
葛西紀明選手
平昌五輪
羽田空港
平昌(韓国)
原大智選手
イチゴ
バナナ
リンゴ
ミカン

テラカワのお天気マニア (ニュース)
15:42~

東京では3月並みの春の陽気となっているが明日以降には真冬の寒さが戻ってくるという。明後日以降も太平洋側では雲が多めとなり、関東ではくもりマークの日ににわか雪の可能性があることなどを伝えた。

キーワード
東京スカイツリー
ひまわり8号
東京都

エンディング (その他)
15:49~

平昌オリンピック・女子団体パシュート日本代表についてトーク。司令塔の高木菜那選手について、安藤優子は「司令塔は判断力も必要。姉としての威厳もかかっている」などとコメントした。

キーワード
平昌オリンピック
高木菜那選手
  1. 前回の放送
  2. 2月20日 放送
  3. 次回の放送