胸いっぱいサミット! 今村辞任・元官僚が舞台ウラ暴露・天下りで収入(秘)億円!?

『昼間っから激論バラエティ 胸いっぱいサミット!』(ひるまっからげきろんバラエティ むねいっぱいサミット)とは、関西テレビ(カンテレ)で1994年1月15日から毎週土曜日の午後に放送されているバラエティ番組。以前のタイトルは「たかじん胸いっぱい」であり、やしきたかじんの冠番組であった。通称『胸いっぱい』。関西テレビの長寿番組の1つで、2003年4月以降の放送時間は12:00 - 13:00(JST)。司会のやしきたかじんの自身の著書(『たかじん胸いっぱい 商店街の見える家』、ベストセラーズ、1993年。ISBN 4584008493)は当番組と同名であるが、たかじん自身は番組内で「この番組とは関係ない」と話している(タイトルの意味に関しては後述)。2015年4月4日から番組タイトルから「たかじん」の冠を外し『昼間っから激論バラエティ 胸いっぱいサミット!』(ひるまっからげきろんバラエティ むねいっぱいサミット)に改題し、放送中。基本的に録画であるが、時に生放送となることもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年5月6日(土) 12:00~13:00
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像とパネラーの紹介。

オープニング映像。

片山さんは自民党の二階派。「心配をおかけしました。」と言った。今村復興前大臣の発言について、もう言ってしまってはとりかえせないと話した。岸さんは「2つの馬鹿がからんでいると思う。本人の資質の問題。復興庁の官僚側も馬鹿。記者会見は役人が仕切るもの。同じ人がずっと質問すればよかった。2つ目の失言は、役所の周りの人のアドバイズがなかったからだと思う。」と話した。

今回は官僚と激論する。

キーワード
今村雅弘
自民党

官僚の裏側 大解剖SP (バラエティ/情報)
12:06~

このあと「官僚の闇!“天下り”の実情を大暴露!!」

遥洋子が物申したいこと。重要議題が討論されず異常事態となった森友学園問題。不自然な取り引きに対して森友学園側との交渉記録を開示するよう要請し参考人招致されたのが2人の財務省。佐川宣寿理財局長、迫田英典国税庁長官。売買契約締結をもって事案は終了しているので記録が残っていない、政治的な配慮をするべくなく報告は受けていないと両者が否定した。更に交渉時の音声データが公開、財務相の官僚と報じられているが森友学園に絡んだ官僚について遙は「1年未満のものしか残していないとは?」と怒った。

財務省の官僚について。1年未満で交渉記録を破棄しなければならないのは?について、岸さんは「今回森友学園の問題は財務省に残っている可能性はあると思う。出すにふさわしくないという理由もある。」と言った。東国原氏は「国有財産について資料を残していないのはおかしい。」と言った。片山さんは「2人とも法律を曲げて適用する人ではない。真面目な人だから法的には問題ないと思うが政治的な問題は法的なところで終われない。そこまで彼らに分かれと言ってもムリ。」と言った。

土地取引に対して財務省に問い合わせをしたとされる元経産省官僚の谷査恵子氏。海外にある独立行政法人「ジェトロ」などミラノ事務所へ栄転などと報じられている。東国原氏は「昭恵夫人付きの職員の処遇はおかしい。」と言った。「あのFAXは役人が書いたもの。見ればわかる。谷さんは全部自分でしょったという事になっている。その見返りに栄転という事だと思う。」と言った。岸さんは「国内においておくと安倍政権がある間はつつかれる。晒し者になったのでいいところに行かせたいのだろう。ある程度罪を職員におしつけたのがむかついている。例えば私が竹中平蔵氏の秘書官をやったとき、郵政民営化の時に勝手にスキャンダルを作られた。事実無根の事だった。その時どう展開したか?竹中平蔵が出る必要はない責任はしょうと言ってくれた。これは上に立つ人間のやるべきこと。職員におしつけているのはだめ。」と言った。

厚労省のアルコール規制に物申す。今年4月、健康障害対策推進室が設置された。これは国際的に広がるアルコール規制を日本でも推進することが目的のひとつと言われている。

街かどアンケート79%の人がアルコール規制に反対した。飲食店での飲み放題、安売り禁止。屋外などの飲酒の規制などがあげられる。海外、アメリカでは40の州で公共の場での飲酒が禁止、カナダは野球場では禁止。フランスはテレビCMと飲み放題が禁止されている。すごくお酒を飲む人に手を挙げてもらった。

片山さんは「一滴も飲まない。乾杯条例がある時にここまでする事はない。」と言った。デビさんは「日本の人のほうが酔っ払いが少ない。」と言った。東国原さんはそれは違うが、学生が飲み放題でアルコール中毒になることなどがあるから賛成だと言う。岸さんは「これを言い出したのはWHO。国際機関は公正ではない。たばこが終わったからお酒にいった。問題は日本で厚労省が悪のりしたこと。」と言った。2016年7月、日本酒造組合中央会らがCMの自主基準を強化した。

日本酒造組合中央会が規制したのは、CMでの飲む時のごくごく音と喉元のアップ。アルコール依存症の人に苦痛を与えるという理由。若いタレントのCMは未成年の飲酒への関心を高めているとして25歳未満の出演が規制されている。

東国原さんは「この国は役人が主導している。本当は政治家が政策を決めて細かいことが役人がやること。」と言った。八田さんは官僚に行った友達は優秀で日本を変えたいという気持ちがあったと思う。と言った。遙さんがそれでも優等生だから上司の言うことを聞いているうちに方向性を見失うのではないかというような事を言った。

官僚出身大学ベスト5が1位は東京大学、2位が京都大学。東大生京大生に聞きたい、官僚の実情。「天下りが気になる。出世できなかった人の今後。」「勤務時間」「お給料」「大臣と官僚の関係。」「ダイバーシティ」「スパイに狙われないのか?」「官僚はもてるのか?」

未来の官僚候補生からの質問。片山さんと岸さんに答えてもらう。京大生からの質問「いやな人が多い省庁は?」岸さんは「外務省。無意味にプライドが高い。外交官。」と言った。岸さんは「優秀な人は官僚にならない。起業するか外資系にいく。」と言った。

キーワード
天下り
佐川宣寿
迫田英典
森友学園
財務省
経産省
谷査恵子
竹中平蔵
厚労省
アルコール
WHO
日本酒造組合中央会
東京大学
京都大学
外務省

官僚の裏側 大解剖SP (バラエティ/情報)
12:31~

このあと「激白!安倍内閣の能力ない大臣!!」

東大生からの質問「天下りは今でも多いのか?」について。年収は40代で1000万を超える。50代後半の財務相の佐川氏で1500万円くらい。官僚のトップの事務次官は約2000万円になる。同期から1人だけの割合。天下りした場合、退職金をまずもらう。天下りの仲介をしていた嶋貫氏は大手保険会社の顧問で年収が月2回の出勤で1000万円になる。それに見合ったメリットがあるから雇用する。役所とのパイプの為だと言う。さらに天下り先から渡る人もいる。3回すると生涯賃金は10億円になる。片山さんは「今は厳しくなっている。」と言った。東国原さんは「自分で能力がある人間は自分で探す。文科省の人間は誰かが面倒をみないといけないのだ。」と言った。「役人は給料が若い頃は安い。勤め上げると補填される。」と話した。

官僚と言うと接待を受けているイメージがある。実際には接待って多い?という質問。岸さんは「多い。接待は復活している。」と言った。「情報交換のための接待。」と言った。デビ夫人は「国交省が多いと思う。」と言った。

キーワード
安倍内閣
天下り
東京大学
佐川宣寿
桜井俊
事務次官
文部科学省
接待
国交省

官僚の裏側 大解剖SP (バラエティ/情報)
12:46~

このあと「東国原だけが知る!?マル秘裏側」

更に踏み込んだきつい質問に官僚と元官僚たちに答えてもらう。質問、「ここはいらんだろという省庁がある。」「豪遊する官僚をみたことがある。」「官僚の世界もハニートラップがある。」「官僚の世界も不倫は多い?」「こいつ能力ないわと感じた大臣がいる」岸さんは全部◯だった。

「これはいらんやろ!」という省庁がある?について、岸さんは「◯。経産省がいらない。中小企業庁などは必要。本省に権限は対してない。」と言った。片山さんは「×。省庁再編が必要」と言った。

コイツ全然能力ないと感じた大臣について。片山さんは「どちらとも言えない。秘書官がもたなかった大臣はいる。」と言った。東さんは「稲田防衛省、金田大臣」、岸さんは東さんと同じで石原経産省と答えた。岸さんは「石原さんに関して言えば何もしていない。経済運営がいい加減。不安。」と言った。岸さんは「稲田さんは基本能力がない。金田さんはあまりにポストが合っていない。」と言った。片山さんは「コメントは避けます」と言った。岸さんがすごいと思った大臣について「竹中平蔵氏。民間から登用したからすごかった。小泉総理も全面的に信頼していた。」と言った。

キーワード
東国原
官僚
経産省
稲田朋美
金田勝年
石原伸晃
竹中平蔵

エンディング (その他)
12:59~

東国原氏が見た鳩山邦夫氏のすごい事。ビデオメッセージを県知事の時にいただいた。一度も噛まずに15分間話されていたことだと言った。能力的にはすごい。と話した。

キーワード
鳩山邦夫
  1. 前回の放送
  2. 5月6日 放送
  3. 次回の放送