直撃LIVE グッディ! 2017年9月14日放送回

放送日 2017年9月14日(木) 13:45~15:50
放送局 関西テレビ

番組概要

最新ニュース言いたい放題 バイキング×グッディ! (ニュース)
13:45~

安藤は今日インターネットを開いたら高橋克実が、降板した女優をバッサリという記事が一番に表示されたという。高橋克実は、自身の舞台経験も踏まえて発言したものだなどと話した。

キーワード
鈴木砂羽

オープニング (その他)
13:47~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
13:47~

鈴木砂羽の土下座強要騒動について、鈴木砂羽は、全く土下座をさせたことはないと話し、鳳恵弥らと主張が真っ向から食い違う形となった。

NEXT…“土下座強要?”キーパーソンに生直撃

鈴木砂羽さんの話題についてスタジオトーク。今日は当事者にもっとも近い、降板された女優の所属する芸能事務所の社長の関口さんから話を伺う。

キーワード
鈴木砂羽さん
鳳恵弥さん
牧野美千子
鈴木砂羽
鳳恵弥ブログ
新宿区(東京)

ニュース (ニュース)
13:52~

昨日初日を迎えた舞台「結婚の条件」で初演出を務めた。脚本は「ごくせん」「ナースのお仕事」なども手掛けた江頭美智留という豪華な組み合わせで話題となっていた。舞台公演直前になり鳳、牧野の女優2人が降板。鳳のブログによると、鈴木砂羽から土下座の強要など「人道にもとる数々の行為」を受けたとしている。新宿区で昨日、報道陣の前に姿を表した鈴木砂羽の映像を紹介。舞台初日を迎えられ本当に嬉しかった、カーテンコールで話すことを考えていたがお客様の顔を見ると泣けてきてしまいうまいことが言えなかったのが残念と話した。鳳のブログで土下座させられたと綴られていた件について、土下座をさせたことは全くないと断言し否定。人道的に人格や尊厳を踏みにじるような罵声を浴びせた事実も否定、演出家として演出に対し鳳とコミュニケーションをとっていたつもりと話した。降板した女優はトラブルの後も舞台に出演する意思を示していたが、鈴木砂羽が代役を探していたため降板に繋がったとされているが、土下座があったとされている日は2人の女優は出ていったと話す。次の日に2人がもうこない、降板するらしいとの話を聞いたという。江頭美智留や他の人にも聞いたが誰もわからなかった、次の日に江頭美智留から本当に降板という話を聞かされたという。その後どうするという話になり、2日前だったので1日休みにし知り合いの役者に声をかけたという。しかし決定ではなく2人の女優が戻ってくるかもしれないため電話をするまで待ってくれと言ったと話す。初日が開いてしまう不安が出演者らにあったため演出家判断でそうしたとも。降板した2人の女優について、様々な思いがあり、演出家として勉強させてもらったとコメント。今後の共演について、そうですねと一言返した。舞台挨拶について、本当にできないと思っていたが代役の方がセリフを短い時間で覚えてくれたことや観劇してくれた方に感謝を述べたいとした。また、千秋楽までにもっと良くしますと心意気を述べありがとうございましたと礼を言い去っていった。砂羽さんのこのコメントに対し、降板した女優の事務所社長が反論。土下座を促してしま行為を演出という立場でしていたと認識しているとした。女優らは積極的に降板したわけではないとも。このあと、降板した女優2人の事務所社長にスタジオで生直撃し土下座騒動の真相に迫る。

降板女優側社長が生反論、鈴木砂羽の騒動についてスタジオ解説。「土下座はあったのか?なかったのか?」について、関口忠相さんは現場にはいなかったが2人や江頭さんなどから報告を受けたとし、土下座はあったという認識だと話した。土下座の認識について、大勢の中に謝る行為があり江頭先生も頭を下げている状態だったので見えなかったものもあったのではないかと話した。鈴木砂羽さんの事務所のマネージャーからは謝罪があったが土下座ではなかった報告があった。長谷川聖子は演出者がダメ出しをするときに、座って下さいと言われたときに様々な座り方があり、土下座も立っている状態からしたのか、座った状態から謝ったのかによっても変わってくるのではないかと話した。

NEXT…まだ続く…女優側社長の生反論

関口忠相さんはダメ出しの内容で土下座をさせたわけではないとし、こういう場が慣れていないのでそもそも土下座の定義を把握していないのでそこのことを話していくのか、状況下で起こったことを話していくのかわからないと話した。安藤優子は強要されたかどうかが焦点だと話した。鳳さんは土下座するように促されたと主張しているが、鈴木砂羽さんは土下座させたということはないと否定している。経緯は9月9日の通し稽古の際のことで、稽古の後に生放送の出演があるということを鳳さんら側の事務所が事前に江頭氏と演出助手に報告していた。当日、鈴木砂羽さんに伝わっていなかったことから、2回通し稽古をしたかった鈴木砂羽さんは2人の早退に難色を示した。ここで江頭氏と牧野さんが謝罪、それに対して鈴木砂羽さんが「ぬるいわね」と発言していたとされる。そこで鳳さんは土下座をすることになったというのが、鳳さん側の主張で、「ぬるいわね」が土下座の強要に当たるのか、そもそも発言があったのかどうかがポイントとなる。

関口忠相さんは「ぬるいわね」と言ったところからの部分を解説、鳳さんはこのとき江頭氏も頭を下げ先輩である牧野さんも頭を下げている状況で「ぬるいわね」ということになったという。「ぬるいわね」という言葉のあと、土下座が出てそれが鈴木砂羽さんの望むものでなければそれはそういうことじゃないという話になるが、受領した上でその行為を劇団員にも向けさせたことは、促し状況を受け入れていることだと話した。川島明は2人からは会社に何かあったかと質問、関口忠相さんは演出家が厳しいことを言うというのはよくある話で、何かの争い事をしているつもりはなく、土下座という行為や言われたことなどに関して、2人はプロでやってきたので本人たちにとってはなんでもないことだと解説。事務所側としてはそれはいけないことだと感じたのでその状況はやめていただきたいとお話をしたという。

安藤優子は具体的な文言はどういう文言なのかと質問、関口忠相さんは文言とは言っていなくて行為という話をしている思うとした上で、演出家が演出の中で厳しいことを言い例えば「お前の頭の下げ方は違うんだ、そんなじゃない土下座しろ」というのは必要だと思うとしあり得る話しだが、問題視しているのはスケジュール調整のことだ話した。8月の半ばごろに江頭氏経由で鈴木砂羽さんに予定を伝えていて、江頭氏にお願いしたところ1週間前に休むのはダメだとあり、そのときは調整していただきたいとお話したところ、通し稽古は1回の日なのでその後ならという話しになったという。通し稽古を2回やることは前日に急きょ決まったことだとされる。江頭氏のマネージャーは、生放送が午後10時からと聞いていて、2回通し稽古をしても午後8時に終わる予定で間に合うと思っていた、さらに前日に午後7時に出してほしいと急に言われたと主張している。関口忠相さんは江頭さんにお願いしていたとし、我々2人は1回ということに油断をしていたのは確かだと話した。

続けて関口忠相さんは、第一報が入ったのは2人から稽古が終わったあとに明日大丈夫なのかと聞かれ、言ってあるので大丈夫だと伝えたが、通し2回だと言われたとありそれに対して鈴木砂羽さんは1回じゃないの?と言ったくらい急きょ言われたという。高橋克実は砂羽さんが演出なのに誰が決めたのかと質問、関口忠相さんによると演出助手の方だと答えた。演出助手は砂羽さんの友人で初演出の砂羽さんが心配なので彼女を連れてきたと言っていた彼女のことだという。安藤優子は明らかにコミュニケーションがズタズタになっていたということかと質問、関口忠相さんはそれがあったということと、それぞれが譲り合っている状態でナァナァになっていたところを詰めた時間になったときにこうなったと話した。その後、関口忠相さんは江頭先生とスケジュール担当の劇団員に連絡を入れた。スケジュール担当からは通し稽古は2回だと返ってきたという。

キーワード
鈴木砂羽さん
鳳恵弥さん
牧野美千子
江頭美智留さん
結婚の条件
江頭さん
ごくせん
ナースのお仕事
鳳恵弥オフィシャルブログ
新宿(東京)

ニュース (ニュース)
14:26~

関口氏によると鈴木さんはあなた達がやっている舞台の江頭はB面だと発言していた。さらには飲み会の席で悪口を吹き込んでいるという話などが浮上している。関口氏は連絡の齟齬があったのとそこに感情が挟まっていったことなどが主な原因だと話した。二人の所属事務所は代役での公演をしなければならなくなったと報告を受けたため、降板したと主張している。一方、鈴木さんは降板すると言われたから代役を立てたと主張している。また江頭さんのマネージャーは代役を立てるなら公演を中止にするかパワハラを公式発表するか決めてほしいと関口社長に脅されたと主張しているが、関口社長はこれを全面的に否定した。このあとその後の判断について正しかったかどうかということを聞いていく。

NEXT…まだ続く…女優側社長の生反論。

キーワード
鈴木砂羽さん
鳳恵弥さん
牧野美千子
江頭さん

ニュース (ニュース)
14:38~

安藤優子が高橋克実に「関口さんが仰ったんですが、鳳さんとかに一度は自分の気持をブログに書いたほうが良いという話し、これについてどう思います?」と話題を振り、高橋は「舞台が始まる前の話ですから、ブログ内の『愛する舞台を』みたいな表現とは食い違って聞こえる」といった意見で返した。関口忠相は「(タイミングについて)気遣いがなかったという指摘は反省すべきところ」とコメント。ただ、このブログが降板の後に公開されたものだということは話された。長谷川聖子は「この文章によるざわざわ感が客に伝わるのは」と指摘した。関口は「もちろん今までに指摘されたことに関しては反省すべき点だが、事務所、そして私の責であって、彼女たちのものではない。そして彼女たちのファンに応えられることなども含めての対応だった」とコメント。また安藤は江頭美智留のマネージャーが関口から脅されたと主張していることに触れ、関口は「降板のため出演料を断ったら、江頭の気持ちだと言われた。その際、ではそれは出演料としてではないですよという話しをした。」と説明した。

NEXT…まだ続く…女優側社長の生反論

キーワード
鈴木砂羽さん
鳳恵弥さん
牧野美千子
江頭さん
デイリースポーツ

ニュース (ニュース)
14:48~

降板の是非について高橋は仕事だからやり終えて言うとか方法があったなどと話すが、関口社長はうちからは降板していないなどと反論した。また江頭さんのマネージャーが主張も否定した。安藤優子は土下座も含めて見ようによってはどういうふうにも見える。私は1つのきっかけだけじゃないということだけは事実なんじゃないかなということはわかったとコメント。

先月、埼玉・群馬の惣菜店で販売されたポテトサラダなどを食べた20人以上の客からO157が相次いで検出された問題ででりしゃす六供店の惣菜を食べた女児がO157に感染し、死亡した。女児が食べたのはタケノコの炒め物とエビの炒め物で前橋市保健所は二次汚染の可能性があると指摘。六供店の惣菜は客がトングでよそう形で販売されていて、前橋市はでりしゃすの従業員の検便や調理器具の拭き取り検査などを実施。さらに当初、感染源と疑われたポテトサラダの工場も検査している。これまでの検査でO157は検出されておらず、客がO157を店舗内に持ち込み、感染が拡大した可能性が浮上している。しかし、そうなると複数の店舗で食中毒が発生していることの整合性がとれず、前橋市はトイレで手を洗わない客がサラダをよそった可能性などを指摘。前橋市は今後さらに詳しく調べるとしているが、感染経路はいまだ不明のままとなっている。2011年には焼肉店でユッケなどを食べた117人がO157による食中毒になり、5人が死亡した。亡くなった男性はユッケを食べた翌日か激しい腹痛の症状があり、その後男性は溶血性尿毒症症候群を発症。意識不明となり、半年後に命を落とした。

安藤優子が、今回の事件で二次感染の可能性が出てきたとニュースをまとめて説明。菊名記念病院の角田隆文を交えてトークをする。死亡した女児は8月11日に家族含め11人で、でりしゃす六供店で買った7品目の惣菜を昼食として食べた。一緒に感染した60代女性と同じものは4品目で加熱された食品ばかり。ポテトサラダは食べていない。でりしゃす六供店が指摘された衛生管理不備は、トングの使い方ではないかという指摘がきのう、市役所の会見であり、「食品ごとに使い分ける決まりだが、混じることがあった」とのこと。安藤は「ホテルのバイキングでもトングがあちこちに散乱していることはありますよね」と話した。また長谷川聖子は「食品の上にトングが置いてあることもよくありますよ」と話した。また大村正樹は、トングや食品に見立てた毛糸、菌に見立てたケチャップを使って感染経路の可能性についてプレゼンテーションした。角田は感染経路について「握手をした手を口に持っていくだけで移ります」と話した。大村は「それほどO157が強い感染力を持っているということを覚えておいてください」とした。

通常の食中毒菌は100万個くらいで感染するが、O157は50個で感染。角田は「その代わり潜伏期がある」と話した。感染すると3~4日後に、大腸内で急激に増殖して激しい腹痛、毒素が腸内の壁を破壊し、出血性の下痢を引き起こす。これが血の中をめぐって、急性脳症や急性腎不全などの症状に至る。6年前にユッケを食べた14歳少年が亡くなったときには、ユッケを食べた箸を通して別の料理に菌が移り、母親も感染したという。この少年の場合は、2011年4月22日に誕生日祝で焼肉店に行き、ユッケを食べた。翌日の午後になって症状が出、会談の上り下りが苦しくなったため、市販の服通薬を飲んだという。角田は下痢止めを飲んではいけないことを指摘し「不都合なものを出そうとする作用なので」と話した。また翌々日に病院に行くも、盲腸と診断。角田は盲腸と診断されやすいことも話した。その後、出血性の下痢、更に2日後には血小板が減少し、視点が合わず目がキョロキョロと動き、腎機能が低下して人工透析。意識不明に陥り、自発呼吸はなし。半年後に死亡。角田は「出血は救急車を呼んでも休日でも受診すべき。」と話した。

キーワード
鈴木砂羽さん
鳳恵弥さん
牧野美千子
江頭さん
でりしゃす六供店
O157
菊名記念病院
赤痢
前橋市保健所
でりしゃす 熊谷店
でりしゃす籠原店
熊谷市(埼玉)
前橋市(群馬)
でりしゃす
ユッケ
急性脳症
急性腎不全
腹痛
嘔吐
下痢
盲腸
食中毒O111

ピカッとNEWSボード (ニュース)
15:10~

台風18号の影響で沖縄県宮古市では1万8180戸で停電が発生した。多くの室内でエアコンが停止し、照明もつかないという。9月13日には下地島空港で最大瞬間風速50.9mが観測されている。

このあと…注目 まさにフォトグラファー猿!“自撮りザル”の著作権に意外な結末が

スタジオではコスモスの日について解説された。9月14日はコスモスの日で、コスモスはメキシコ原産となっている。1876年にイタリア人彫刻家のビンチェンツォ・ラグーザ氏が日本にコスモスの種を持ち込み、コスモスをプレゼントして日本人の女性と結婚したという。また昭和記念公園には首都圏最大級のコスモスの花畑があるという。

愛知県のスーパーマーケットが大根ともやしの激安販売を行ったことで、あまりに安い販売価格が独占禁止法違反の疑いがあるとして公正取引委員会が警告を行う方針であることがわかった。カネスエ商事のカネスエと義津屋のヨシヅヤとの間に激安戦争が勃発しているという。事の発端は「カネスエ 五郎丸店」の2km付近に「ヨシヅヤ 犬山店」がオープンしたことが始まりであるという。

スタジオではライバルスーパー2社の価格競争について解説された。「カネスエ 五郎丸店」はもやしや大根を1円にする激安販売をして付近にオープンしたヨシヅヤに反撃に出た。これに「ヨシヅヤ犬山店」もキャベツとレタス1玉を激安販売した。この展開に公正取引委員会は独占禁止法違反の疑いがあるとの見解を示した。

キーワード
台風18号
下地島空港
城辺(沖縄)
宮古島
ビンチェンツォ・ラグーザ
コスモスの日
コスモス
昭和記念公園
山口百恵
秋桜
さだまさし
公正取引委員会
カネスエ商事
カネスエ
義津屋
ヨシヅヤ
カネスエ 五郎丸店
ヨシヅヤ 犬山店
犬山店(愛知)

ピカッとNEWSボード (ニュース)
15:28~

NEXT…被害総額3000万円超…振り込め詐欺を摘発

野生のサルが自分で撮影さいた自撮り写真について、写真の著作権はサルのものか、カメラの所有者にあるのかが異例の裁判になり、今月11日に決着がついた。 このサルはクロザルというサルだが志村けんに似ていると盛り上がる。絶滅危惧種で頭部のモヒカンヘアが特徴で約2000頭が生息している。 スラウェシ島に生息しており、イギリスの写真家がジャングルを訪れクロザルを撮影していた。カメラをジャングルに設置し数ヶ月わたり生態を撮影したとき、クロザルがカメラで遊んでいるうちにシャッターを押したという。ブレた写真もあったが、何回もシャッターを押しているうちに奇跡の1枚が撮れたという。 写真家がブログに投稿したところ話題になり、この写真の権利は自分のもので一財産築けると思いサルの写真集を発売した。しかし動物愛護団体から、「自撮りサル」に著作権がある、保護の為にお金を使うべき」との主張があった。一方写真家は「サルに著作権なんて聞いたことがない」と対立した。裁判の一審では、動物に著作権はないとして双方の訴えは棄却され写真は誰でも自由に使える状態になった。これに動物愛護団体が反発し上告し、今月11日写真の権利は写真家にあり、その利益の25%を生息地に寄付することで合意した。写真家は「収入もなく裁判費用も払えなかった、これでカメラマンを続けられる」とコメントした。

キーワード
振り込め詐欺
著作権
志村さん
絶滅危惧種
動物愛護団体
インドネシア
スラウェシ島
クロザル

報道センターニュース (ニュース)
15:37~

被害総額が3000万円を超えるとみられる振り込め詐欺グループの2人の男が警視庁に摘発された。2人は70代の女性の息子を装い、「会社の女の子を妊娠させてしまった」 などと嘘を言い示談金として200万円をだまし取った疑いがもたれている。2人のうち1人は容疑を否認しており 、もう1人は取り調べに応じていない。この詐欺グループは十数人が関与しアジトから犯行マニュアルなどが押収されていて、同様の詐欺を50件以上繰り返し、被害総額は3000万円を超えると見られる。

北朝鮮による弾道ミサイル発射状況などを国民に知らせるJアラートについて、政府はミサイルが通過する地域やその方向を示すなど、その文言を一部変更した。発射情報や避難を呼びかける文言を「頑丈な建物や地下に避難してください。」だったものを、「建物の中、又は地下に避難してください。」と変更した。またミサイルが日本の上空を通過した場合は「先程この地域の上空をミサイルが通過した模様」から「先程のミサイルは◯◯地方から◯◯へ通過した模様」へ変更した。Jアラートをめぐっては「近くに頑丈な建物がない場合の対応がわからない」という指摘があがっていて、政府は屋外にいる場合はまず屋内に避難してほしいとしている。政府は変更内容を全都道府県に通知するとともに内閣官房のウエブサイトでも公表している。

NEXT…台風18号列島へ 気になる影響は?

大型ハリケーン・イルマに襲われたフロリダ州の老人ホームで冷房が停止し脱水症状などによる死者 8人が見つかった。死亡したのは男性3人女性5人だという。これまでホーム内の100人以上が搬送されていて死者はさらに増える可能性もある。当時施設の冷房設備が停止していて、施設内が高温になっていた可能性もあり、警察は施設の管理が適切に行われていたかなど捜査している。アメリカメディアはハリケーンの強風で倒れた木が冷房機にあたった影響で停止した可能性がると伝えた。

アナウンサーはJアラートについて、「建物がないときはどこにいけばいいのかわからなかったから改善されてよかった。東京の上空を通過する可能性もある、理解を深める必要がある。」などとコメントした。

キーワード
振り込め詐欺
Jアラート
台風18号
ハリケーン・イルマ
INSTAGRAM
フロリダ州(アメリカ)
亀有署
弾道ミサイル
内閣官房ウエブサイト

テラカワのお天気マニア (ニュース)
15:44~

全国の気象情報を伝えた。北海道、沖縄の宮古島に土砂災害警戒情報、大雨警報が出されている。

キーワード
土砂災害警戒情報
大雨警報
洪水警報
台風18号
お台場(東京)
北海道
宮古島(沖縄)

エンディング (その他)
15:49~

エンディングの挨拶。

今週末からコスモス祭りが開催される立川市の昭和記念公園のコスモスを紹介した。

キーワード
国営昭和記念公園
コスモスまつり
立川市(東京)
  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送