めざましテレビ公認わがまま!気まま!旅気分 伊勢志摩をめぐる旅(仮)

放送日 2015年12月8日(火) 4:30~ 5:25
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
04:30~

オープニング映像。伊勢・志摩・鳥羽でサミットを先取りする旅。

2016年5月26日~27日に三重県で第42回先進国首脳会議・伊勢志摩サミットが開かれる。今回は辰巳琢郎さんと伊勢志摩、鳥羽を巡る。三重県へは中部国際空港から快適にアクセス。中部国際空港から名古屋駅まで名鉄で約30分。名古屋からは近鉄特急で約1時間30分で伊勢市駅に到着。今回は田口さんが辰巳さんを案内する。

キーワード
第42回先進国首脳会議
伊勢志摩サミット
JAL
名鉄
近鉄特急
鳥羽(三重)
伊勢(三重)
志摩(三重)

伊勢志摩をめぐる旅 (バラエティ/情報)
04:33~

安土桃山文化村へ。劇場で行われる、町奉行などのパフォーマンスが大人気。さらに出演しているキャストやスタッフが劇場の外でもフレンドリーなおもてなしをしてくれる。斉藤やすさんと共に見学。弓矢に挑戦。続いては妖術屋敷へ。平衡感覚を失う摩訶不思議な空間。さらに手裏剣投げに挑戦。最後に山の上のお城にやってきた。原寸大の安土城を再現している。3人でお城の天守閣へのぼった。晴れていたら伊勢湾が見えるという。辰巳琢郎は「地域を俯瞰する場所として宣伝したらどう?」と斉藤さんに伝えた。

三重県の南東部に位置する伊勢市。伊勢神宮の門前町として栄えた街。早速2人は伊勢神宮へ向かう。橋を渡ったところで助っ人の荒堀豊亘さんと合流。伊勢神宮(内宮)のご祭神は天照大御神。天照大御神から数えて6代目が最初の天皇陛下・神武天皇。神武天皇から数えて125代目が今上天皇。ここは天皇陛下のご先祖という考え方がまず一つ。もう一つは総氏神。各地にある神社のまとめ役。伊勢神宮への旅は一生に一度はお伊勢参りと言われたほど庶民の憧れだった。現在では毎年1000万人以上が訪れている。しばらく歩くと一の鳥居に到着。一例して鳥居をくぐった。二の鳥居までは皇族の方々は車で入ることを許される。「伊勢志摩サミットで伊勢神宮の名前が世界中に知れ渡るのは素晴らしいこと。」などと荒堀さんが話した。いよいよ正宮に近づいてきた。荒堀さんが「願い事が叶ったらお礼を忘れないこと。」などと話した。3人で感謝の気持ちを神様にお伝えした。

このあとは…鳥羽で豪快な海女料理を堪能!!

賑わいを見せる伊勢神宮の参道。お参りを終えた後はおかげ横丁にやってきた。おかげ横丁で田口さんが案内したのは招き猫の専門店・吉兆招福亭。1000種類以上の招き猫が店に並んでいる。一般的に左手挙げはお人招き、右手挙げは金運招き。2人は招き猫のおみくじを引いた。辰巳さんは「末吉」、田口さんは「小吉」だった。おみくじを引いた後の物は置物としてもカワイイ。

キーワード
秀吉
天照大御神
鳥羽(三重)
天皇陛下
神武天皇
伊勢(三重)
滋賀県
伊勢湾
お伊勢参り
伊勢志摩サミット
オバマ大統領
伊勢市(三重)
宇治(京都)
おかげ横丁

伊勢志摩をめぐる旅 (バラエティ/情報)
04:48~

「神明神社」へ。元々は相差の海女さんたちが海での安全をお祈りしていた。女性の願いを叶えてくれる事でも有名で海女さんの安全を願っていた神様がいつからか女性の願いが1つだけ叶うとウワサになり全国からも訪れる。 

このあとは…わがまま!気まま!旅気分、志摩で絶品グルメを満喫!!

「タラサ志摩ホテル&リゾート」へ。近くには海があり眺めが最高。「タラサ」は義ギリシャ語で海を表していてエントランスにつくとパノラマが見える。客室をもオーシャンビュー。女性に人気の「タラソテラピー」が体験できる。 海辺の環境の中ですべてを活用しながら心などをリフレッシュできて他にもリラクゼーションプールなどもありオススメ。120分・16200円。夕食はホテル内にある「ルミエール」で。アワビなど海の幸を使用した冬メニュー「三大グルメコース」を試食。辰巳琢郎さんらは「美味しい。オシャレな味がして贅沢ですね。」などとコメント。ワインなども付いている。メインの松阪牛には赤ワインとの相性が抜群。

続いて2人は伊勢から鳥羽へ。現役の海女さんが一番多い街。海女さんが休憩される海女小屋へ。ここでは海女さんが海に潜ってとってきた魚介類を新鮮なうちに頂くことができる。とれたての海の幸を海女さんが焼いてくれる。海女さんの帽子には印がついている。この印は海に潜る海女さんの願いが込められている。ドーマンは升目から魔物が来ないように見張る、セーマンは玄関を出て事故なく家に帰れるようにということだそう。伊勢エビなどを辰巳琢郎らが試食し感想を述べた。

キーワード
志摩市(三重)
相差(三重)
石神さん
タラソテラピー
伊勢エビ
海女さん
松阪牛 
三大グルメ
サミット
サザエ
アワビ
伊勢(三重)
鳥羽(三重)
大根おろし
伊勢えび
相差(三重) 
ベネド州(イタリア)
栃木県
三重県

伊勢志摩をめぐる旅 (バラエティ/情報)
05:06~

続いてやってきたのは志摩市の西側、浜島。珍しい食材を使った料理を提供するという「磯料理ヨット」にお邪魔した。市場にあまり出まわらないが島では割りとポピュラーだという「ホラ貝のお造り」をいただきトークが展開された。

志摩の海へ。自然豊かな志摩で2016年5月にサミットが開催される!翌日二人は志摩で絶品グルメを探すことにした。志摩市東部にある的矢湾では牡蠣の養殖が盛んだ。鳥羽根磯辺漁業組合・的矢支社へ。牡蠣についてる付着物を取り除き、海に戻して中身をしっかり育てるという。そして出荷までに2週間後くらい時間を要する。的矢湾は穏やかな海で牡蠣の養殖に適していて、おいしく育つとされる。出荷時期は11月~3月31日までとのこと。

このあとは…スゴ技発見!!鉄板パフォーマンスとテロップ表示。

「藤矢」へやってきた。毎年冬牡蠣のシーズンが始まる11月にOPENするという冬限定の食堂だ。「セルがき 生かき(3個)800円税込」を早速いただくとおいしかった。更に「かき唐揚げ900円税込」もおいしく頂きました。シーズン中の週末は行列が出来るほどの人気商品です。

キーワード
サミット
ホラ貝のお造り
志摩市(滋賀)
浜島(滋賀)
ホラ貝
伊勢海老
アワビ
サザエ
牡蠣
志摩市(三重)
伊勢市(三重)
鳥羽市(三重)
的矢湾
セルがき 生かき
かき唐揚

伊勢志摩をめぐる旅 (バラエティ/情報)
05:14~

続いて2人がやってきたのは海辺の海岸。辰巳琢郎は20年ぶりに訪れたというシャカペンションにやってきた。志摩市の海沿いにおよそ1万5000坪という広大な敷地を持ち温泉やプライベートビーチがある。山本二郎さんは単身赴任で寂しいからと飼っている馬を紹介した。用意された食材を使って面白いパフォーマンスをすると言い娘の彩さんと共に二郎式鉄板焼を披露した。各地で二郎さんはこの二郎式鉄板焼を教えており今では教え子は1,500人以上居るとの事。伊勢海老や国産黒毛和牛のステーキなどをいただきトークが展開された。

キーワード
二郎式鉄板焼
黒毛和牛
志摩市(三重)
名古屋市(愛知)
ニューヨーク(アメリカ)
海老
伊勢海老

エンディング (その他)
05:21~

サミット会場となる三重県志摩市の賢島。開催まで半年を切り周辺ではおもてなしの準備や取り組みが着々と進められている。今回は辰巳さんと各地をまわり美しい自然と豊かな海の恵みを堪能し地元に暮らす人達の思いに触れることが出来た。伊勢志摩サミットは2016年5月26日~27日。

エンディングロールが流れた。

キーワード
伊勢志摩サミット
伊勢市(三重)
鳥羽市(三重)
志摩市(三重)
賢島

スポット

グルメ

ルミエール
相差かまど
藤矢
磯料理 ヨット

レジャー/交通

名古屋駅
伊勢・安土桃山文化村
鳥羽駅
安土城
中部国際空港
シャカペンション
羽田空港
伊勢市駅

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

吉兆招福亭

宗教

神明神社
伊勢神宮

政治/経済/地方自治体

鳥羽根磯辺漁業組合 的矢支社

旅行

タラサ志摩ホテル&リゾート
  1. 前回の放送
  2. 12月8日 放送