お笑いワイドショー マルコポロリ 破天荒オヤジをもつ芸能人が大集合! 仰天子育て&我が家の珍ルール 大ポロリSP

放送日 2018年10月21日(日) 12:59~14:34
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
12:59~

オープニング映像。本日は破天荒オヤジを持つ芸能人が大集合。

メインMCらによる挨拶。本日のポロリメンバーと破天荒オヤジを父に持つゲストたちを紹介した。ゲストたちは自身の父親に対する印象などをトーク。

キーワード
三浦雄一郎
三浦豪太
立川談志
松岡ゆみこ
間寛平
間慎太郎
矢口真里

芸能界破天荒オヤジSP (バラエティ/情報)
13:05~

慎太郎が幼い頃からお茶の間の人気者だった父・間寛平。慎太郎はそんな父親が大好きだった。時には慎太郎のギャグを丸パクリし、鉄板ギャグとして使い続けたことも。慎太郎が高校生の時には文化祭に3年連続で出演し、村上ショージのネタをパクっていたという。

神奈川県で2人姉妹の長女として生まれた矢口真里。1998年にはモーニング娘。の2期メンバーに加わりその年の紅白歌合戦にも出演した。そんな矢口の父は有名な暴走族に所属していた有名な元ヤン。若い頃は改造したバイクで湘南を爆走する走り屋だったという。さらには同時に十数人の彼女がいたという超プレイボーイ。その中から“家庭的”という理由で矢口の母親と結婚した。その後は暴走族を辞めて真面目に働いていたが、趣味の車イジリはやめられず破天荒なヤンキー車で中学生の矢口を迎えに来たこともあったという。

日本を代表するプロスキーヤー三浦雄一郎が世界を驚愕させた破天荒な挑戦といえば1970年、37歳の時のエベレスト8000m地点からの滑降。54歳の時には世界七大陸最高峰全峰からの滑降に成功し、70歳には当時のエベレスト最高齢登頂記録を樹立すると共に日本人初の親子同時登頂を成し遂げた。しかし帰国後、持病の不整脈が悪化。三浦は心臓の手術を受けることに決めたが、手術前日にも心電図測定器をつけたまま登山へでかけたという。

空前のディスコブームが到来した1970年代後半。松岡ゆみこは15歳で東京・歌舞伎町のディスコを初めて訪れ、入り浸るようになったという。娘の素行の悪さを耳にした談志は娘を連れて新宿の警察署へ。娘が不良になったと更生の助けを求めたのだった。そんな談志の心配をよそにゆみこのディスコ通いはエスカレート。我慢の限界となった談志は娘に最後通告を叩きつけ話し合いの場を設けたが、待てど暮らせど娘が現れることはなく…

談志の怒りが惨劇を生む!

キーワード
間寛平
村上ショージ
モーニング娘。
三浦雄一郎
エベレスト
立川談志
サタデー・ナイト・フィーバー
歌舞伎町(東京)

芸能界破天荒オヤジSP (バラエティ/情報)
13:19~

な談志の心配をよそにゆみこのディスコ通いはエスカレート。談志は今後について娘と真剣に話し合うつもりだったが、待てど暮らせど娘が現れる気配はなし。この屈辱に談志は鬼と化し、家で顔を合わせた瞬間馬乗りになり娘をボコボコ。強烈な愛の鞭を浴びせた談志だったが、ゆみこが父に殴られたのは後にも先にもこの時だけだったという。

談志を父に持つ松岡ゆみこについて、モテただろうな~などとトーク。当時のディスコでは未成年が夜な夜な踊り明かしていたそう。ゆみこは可愛くて要領が良かったため捕まったことはなかったが、父に警察署に連れて行かれたと語った。話し合いをすっぽかした時には矢沢永吉のコンサートに行っていたという。父・談志はやがて娘が自分にそっくりだと気付き、人の言うことを聞くことはないと叱るのをやめたそう。

間寛平を父に持つ慎太郎は寛平の鉄板ギャグ「血ぃ吸うたろか」の誕生秘話についてトーク。考案者は自分だとメディアで暴露するようになると、父から「5千円やるから黙っといて」と連絡が来たなどと明かした。また、文化祭では飛び入りでステージに立ってネタを披露していたのだという。松岡ゆみこは父・談志が参観日や運動会に来たことは一度もないと話した。ポロリメンバーは子どもの学校行事に参加するかどうかをトーク。

エベレストの頂上からスキーで直滑降した父・三浦雄一郎について息子の豪太がトーク。当時背中につけていたパラシュートは意味がなかったと後に判明し、運良く岩にぶつかって止まることができたがどこかネジが外れているなどと語った。また、父・雄一郎は持病の不整脈で7度の手術を受けている。最初の手術の時には病院服のまま登山にでかけていったという。

矢口真里はバリバリの元ヤンだったという父親についてトーク。父は矢口が誕生してすぐにバイク事故で3日ほど意識を失い、臨死体験をしたのだとか。今でもラジコンボートの大会に出ているのだという。

臭いものが大好きだったという立川談志。家族旅行から帰る際にはドリアンを全て食べてから飛行機に搭乗し、機内でゲップをしたところ異臭騒動でトラブルが起こったという。

良い子はマネしないでね!談志節炸裂

キーワード
立川談志
歌舞伎町(東京)
矢沢永吉
間寛平
村上ショージ
三浦雄一郎
エベレスト
不整脈
リットン調査団
ジュニア
ドリアン

芸能界破天荒オヤジSP (バラエティ/情報)
13:35~

立川談志の娘・松岡ゆみこが父の起こした飛行機トラブルについてトーク。ファーストクラスでボールペンを落とし、CAにシートを外させたことがあるそう。さらに金属探査ゲートでは身体検査を拒否して押し問答をしたり、ベルトを外して全裸になったりしたこともあるという。また、車の教習所では「ハンドルを持って」と言われただけで大激怒したのだとか。ほんこんは談志と横山やすしとの一触即発トラブルについてトーク。

矢口家には人目を気にする元ヤンの父ならではの子育て法があった。外食では値段を気にしない、娘がイジメられないように最新のおもちゃや電子機器を買い与えるなどしていたという。

冒険野郎独特の感性と発想で独自の教育法を実践してきた三浦雄一郎。子どもたちの運動神経を養うため本格的なトランポリンを庭に設置し、2階からジャンプさせるなど挑戦への醍醐味を叩き込んだ。豪太が11歳の時にはウソをついてキリマンジャロの登頂へと連れて行ったことも。

三浦雄一郎が庭に設置していたというトランポリンは当時300万円。車を買わずにトランポリンに金を使ったため、どこへ行くにも自転車を使っていたという。外食ではメニューの値段を見るなと言われていた矢口真里だが、一方の松岡ゆみこは父・談志から「高いモノを買うヤツは馬鹿だ」と教えられていたという。ポロリ!ファミリーも自分たちの子育てルールについてトーク。間慎太郎の初恋の相手は吉本芸人の未知やすえ。父に頼んで遊びに来てもらった際にはピンクのパジャマを、大人になってからはピンクのカーディガンをプレゼントしたと話した。

2008年には2年以上もの歳月をかけてアースマラソンを達成した間寛平だが、挑戦のきっかけは単なる思いつきだったそう。帰国直後にも思いつきでマスターズ世界大会への出場を決意。重さ7kgの砲丸をトートバッグに入れて持ち歩いていたという。時には木の上で1日生活を送ったことも。そんな父・寛平を優しく見守るのが間家のルール。最近は車のレースに出たいと話しているのだとか。

元ヤンの矢口パパは酒豪。酒の席では相手を煽ってどんどん飲ませる父だったが、飲みすぎた母が車の窓から嘔吐すると大爆笑。この日を境に矢口家では矢口が父の晩酌相手になったという。

食へのこだわりが強かった立川談志は「カレーはどんなものを入れてもOK」という独自のルールを持ち、刺身やジャムにシュークリームなどありとあらゆる残り物を投入。恐怖のカレーは家族でさえもうかつに手は出せなかったという。各地で開催されるパーティーに出席した時はタッパーを持参し弟子達に残り物を持ち帰らせた。

エベレストの世界最高齢登頂記録を更新し続ける三浦雄一郎。日常生活では片足に4kgの重りを装着し、30kgのリュックサックを背負って徒歩10km以上を歩いているという。時にはその状態のまま自転車に乗って100kmを走破したり電車の吊革でトレーニングをすることも。

ゲストらが我が家のルールについてスタジオトーク。三浦豪太の父・雄一郎は足に7kgの重りをつけて移動していたこともあるという。電車の吊革でトレーニングをした時には鉄の棒が歪んだのだとか。矢口真里は父親に酔わされて吐く母の姿が可哀想だったなどと話し、自身は父よりも酒に強いと主張した。間慎太郎の父・寛平は木登りがマイブーム。木から落ちて危険な目にあったこともあるという。アースマラソン中には人とコミュニケーションを取っていなかったため日本語を忘れ、エピソードもほとんどないのだそう。松岡ゆみこは父の特製カレーについてトーク。父の15歳の頃の日記が残っており、そこからは“もったいない精神”が伺えるという。

元ヤンで今でも男らしい矢口パパだが、矢口が中学生の頃には家に遊びに来た女子たちと話したくて部屋に入ってこようとしていたという。そんな父の意外な一面とは?

キーワード
立川談志
ドリアン
横山やすし
毒蝮三太夫
黒田有
ミニテトリン
たまごっち
ポケベル
三浦雄一郎
キリマンジャロ
未知やすえ
内場勝則
間寛平

芸能界破天荒オヤジSP (バラエティ/情報)
14:11~

元ヤンだった矢口真里の父。家に帰ると矢口のルーズソックスを試着していたことがあったそう。

松岡ゆみこに人生の転機が訪れたのは19歳の時。知人の勧めで受けたラジオのオーディションに合格し、父と同じ芸能の世界へと足を踏み入れた。無名の新人があの立川談志の娘だと知れ渡ると人気絶頂のお笑い芸人と共演。さらにはCMも決まり、瞬く間にお茶の間の人気者へと上り詰めた。ところが1年が経った頃、ゆみこは不倫相手と駆け落ち。数々の番組に穴を開けまくり人気番組のドタキャンが決定打となり芸能界引退が報じられた。父・談志は娘に成り代わり記者会見を行い見事その場を収めた。

ゲストらが父親の意外な一面についてトーク。矢口は父親が自分の友だちに会いたがるなどと話した。父はソックタッチを試したくてルーズソックスを履いていたのだという。現在は車の営業をしているが、娘の名前を出すことで売上に貢献しているという。松岡ゆみこは芸能界入りの経緯について明かし、不倫相手のポーカーゲーム屋についても暴露。父・談志はゆみこの肩を持ち記者会見を行った。ゆみこは後に不倫相手と結婚。式は冠婚葬祭は苦手と常々言っていた父親が全てプロデュースしたという。バージンロードは毒蝮三太夫と歩いたが、ゆみこは子どものいない毒蝮のために父が譲ったのではないかと語った。矢口真里の父親はあの騒動について特に触れることはなかったという。

キーワード
立川談志
日刊スポーツ
間寛平
三浦雄一郎
石川梨華
保田圭
ソックタッチ
毒蝮三太夫
片岡鶴太郎

芸能界破天荒オヤジSP (バラエティ/情報)
14:28~

カンテレドーガのお知らせテロップ。

ポーカーゲーム屋の旦那とは4~5年で離婚したという松岡ゆみこ。金の切れ目は縁の切れ目と語った。

キーワード
カンテレドーガ

エンディング (その他)
14:32~

松岡ゆみこは離婚を父に伝える際、言い返せないように歯医者で治療をしているところへ伝えに行ったと明かした。

マルコポロリ!の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月21日 放送
  3. 次回の放送