お笑いワイドショー マルコポロリ どぶろっく×AMEMIYA×クマムシ隠れ勝ち組!歌ネタ芸人(秘)

放送日 2017年3月19日(日) 13:59~14:54
放送局 関西テレビ

番組概要

“一発屋”でなく“隠れ勝ち組” 歌ネタ芸人たちのリアルな実態 (バラエティ/情報)
13:59~

きょうはどぶろっく・AMEMIYA・クマムシの歌ネタ芸人が集結。一発屋でなく隠れ勝ち組の歌ネタ芸人たちのリアルな実態を紹介。

歌ネタでブレイクしたクマムシは、2010年ワタナベコメディスクールでコンビ結成、コントや漫才を中心に活動していたがまったく売れず。ある日、アルバイト先のドラッグストアで長谷川が棚卸しをしていると、あたたか~いコーンスープからメロディアスなフレーズが舞い降りたといい、「あったかいんだからぁ」が大受け。以降、暖かいものは何なのかをコンビで真剣に考えるようになり、ノーセンスの佐藤に対し長谷川が1人でネタを考え歌うスタイルが確立。大ブレイクし、CDも発売、歌番組にも出演し芸人の域を超えた活躍を見せた。

ゲストの歌ネタ芸人らが紹介。歌ネタについてどぶろっくらは「喉がつぶれるまではずっとできるわけですから」など、クマムシでは長谷川が「佐藤くんが特に気合入っている」など述べた。

どぶろっくがもしかしてだけどの歌ネタを披露。

AMEMIYAが冷やし中華はじめましたの歌ネタを披露。

クマムシがあったかいんだからぁの歌ネタを披露。

公演で良い女性を見て「女っつーのは」のフレーズを思いついたというどぶろっくに対し、東野が深夜で笑っているだけで流行ってはないとバッサリ。江口は、エロの重圧に悩まされたといい、ディレクターからはもっと変態っぽい感じを出せと6時間ほど缶詰だったという。さらに、森によると直接的な単語を使わない条件もあったという。そこで、関根親子から下ネタを夜に出すために指導を受けたという。

どぶろっくの森慎太郎・江口直人は大学卒業後に幼馴染の2人で2004年にコンビ結成。鳴かず飛ばずの日々が4年続いたある日のあらびき団のオーディション、自分たちの番まで近くの公園でエロい妄想で時間を潰していた。その後のオーディションでは持ちネタはウケず。「他にネタはないの?」と言われ、半ばヤケクソ気味に先程のエロ歌を披露し大ウケ。あらびき団では歌ネタ「O・N・NA」を披露。これを期に番組の常連に。2人が毎日女性を観察しエロを追究した結果、13年に「もしかしてだけど」で大ブレイク。CDはオリコンチャートにランクイン。テレビ出演も激増し、14年上半期で最もブレイクしたと思うお笑い芸人で第1位に。

ブレイク当時の最高月収は900万円だったというAMEMIYAは、500万円が給料、400万円が印税で、今でも印税は入るという。最高年収は5000万円で、マンションを買ったという。2010年にヒットした「冷やし中華はじめました」は、ただのいちボケだったが、あらびき団から始め、ガキの使いの山-1グランプリ、R-1グランプリで出演を重ねるたびに歌詞を追加していったという。当時、山-1グランプリでは、1万人がオーディションを受けていたという。AMEMIYAは、この順番で出演することで売れるとスギちゃんで証明されたという。あらびき団出演時点でAMEMIYAは結婚していたという。

実は放送時間や客層で、「エロ度」を微調整しているどぶろっく。主に江口が考え、森がジャッジ。そんな努力の甲斐あり、クラブやフェスには引っ張りだこの2人。スケジュールは途切れることないそう。

実はAMEMIYAも月12~13本の営業をこなす売れっ子。主に企業パーティーで活躍している。事前に企業情報を学び、オリジナルソングを捧げるのが人気の秘訣だ。たゆまぬ努力が高評価へ。そのリサーチ力は結構披露宴でも大人気。果てはCM起用もされている。ついにマイナンバーカードのPRまで担当。テレビ露出がほとんどないにも関わらず、月収260万円をキープ中。

クマムシは、オリコン10位、ミュージックステーション出演、2015年日本有線大賞有線話題賞、日本レコード大賞特別賞、紅白歌合戦出場の実績があり、長谷川によるといまだかつて芸人で3つの賞を取った人はいないという。紅白の舞台裏では松田聖子とすれ違い、あったかい方と話しかけられたという。このブレイクについて長谷川は、コブクロやSEKAI NO OWARI、BIGBANGなど有名アーティストがマネしてくれたことが大きいと語った。どぶろっくも東方神起がマネしてくれたといい、佐藤によると、桑田佳祐とツアーで周るスタッフから、どぶろっくみたいな歌を作りたいと言っていたのを聞いたという。AMEMIYAも、Mr.Childrenが冷やし中華はじめましたを歌ったという。また、佐藤によるとミュージックステーションで、セット裏の階段が急でパンティが見えたという。これに対しAMEMIYAは佐藤を歌ネタ芸人として認めないと激怒。クマムシは全盛期で月100本以上の営業があり、何もすることがない佐藤に「佐藤コーナー」を作りギャグを披露しているという。NGKで披露したときには、前に座っていたおじさんに面白くないと冷静に怒られたという。

♪アスミール始めました

AMEMIYAは高校卒業後は東京NSC卒業を経てお笑いコンビ6年→バンドマン6年を経験。2010年にピン芸人として再スタート。ある日、芸人としての今後を考えながら町を歩いていると「冷やし中華はじめました」という貼紙をかかげる中華料理店を発見。そこで突然閃いたAMEMIYAがその場で冷やし中華の歌ネタを作詞作曲。舞台やテレビでは大ウケ。ただ当初はネタも短く、番組スタッフから尺を伸ばせないかと相談された。AMEMIYAはストーリー仕立てにすることを思いつき、半年かけて1分半の歌ネタを4分へ。2011年に「冷やし中華はじめました」の歌ネタが完成。1年後にはR-1ぐらんぷり2011で準優勝。数ヶ月後には最高月収900万円を記録したのだった。

ところがクマムシは尽く対照的な道へ。「あったかいんだからぁ♪」の大ブレイクで、自分達のことを歌手だと勘違い。毎日レコーディングスタジオにこもり、アーティストさながらの天狗っぷり。そんなこんなで出来上がった、2枚目シングル「なんだしっ!」は迷走。もちろん仕事激減し、ようやく反省した。

「パンティーはどの時間帯でも大丈夫」と述べるどぶろっく。最初は境目が分からず相当叱られたらしい。怒られたネタを披露。

AMEMIYAは、営業先を徹底リサーチしてオリジナルソングを作曲をするといった独自の営業スタイルを貫き通している。AMEMIYAとクマムシは、営業でお互いの曲「冷やし中華はじめました」と「あったかいんだからぁ」をコラボさせていることが分かった。AMEMIYAは「テレビに出ないと忘れられちゃう」と話した。

社長令嬢と付き合っていたが、えげつないほどの浮気が原因で振られてしまった佐藤大樹。現在は元カノよりもお金持ちで、軽井沢と熱海とフランス・カンヌに別荘を持つ新しい彼女ができたという。佐藤は、お金持ちが集まるパーティーで女性を捕まえてくるとのこと。

新ネタを週に1本作って「AMEMIYA Tube」にあげているというAMEMIYAが、「でっかい男」を披露した。

クマムシは新ネタ「ロックンロール」を披露した。

佐藤大樹はネタ中、レギュラー陣の方をチラチラと見ていたことが判明。東野幸治はハーモニカなどの音楽をやったらどうかと提案するも、佐藤はただ考えているふりをするだけだった。

AMEMIYA師匠の悪い素顔を暴露!

キーワード
どぶろっく
AMEMIYA
クマムシ
ワタナベコメディスクール
佐藤 大樹
長谷川 俊輔
あったかいんだからぁ
もしかしてだけど
冷やし中華はじめました
あったかいんだからぁ♪
ミュージックステーション
日本レコード大賞 特別賞
紅白歌合戦
女っつーのは
あらびき団
TBS
関根勤
関根麻里
O・N・NA
江口直人
森慎太郎
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!
R-1ぐらんぷり
オリコンチャート
スギちゃん
アスミールはじめました
14年上半期 最もブレイクしたと思うお笑い芸人
マイナンバーカード
東京NSC
日本有線大賞 有線話題賞
コブクロ
SEKAI NO OWARI
BIGBANG
冷やし中華
佐藤大樹
chay
Mr.Children
中村アン
長谷川俊輔
東方神起
NGK
松田聖子
ゆず
桑田佳祐
カンヌ(フランス)
軽井沢町(長野)
熱海市(静岡)
ミランダ・カー
R-1ぐらんぷり2011

“一発屋”でなく“隠れ勝ち組” 歌ネタ芸人たちのリアルな実態 (バラエティ/情報)
14:44~

どぶろっくは、AMEMIYAは裏では割りとチャラチャラしていて、楽屋の外でアイコスの灰を捨てていたと明かした。AMEMIYAは灰を落とすのがクセだと話し、謝罪した。

キーワード
アイコス
AMEMIYA

エンディング (その他)
14:48~

M-1チャンピオンの銀シャリは、東京に進出することを決めたという。鰻和弘は目黒の家賃20万円の家が決まり、妻とはもともと東京と大阪で遠距離だったが妻も喜んでいると話した。

エンディング (その他)
14:52~

AMEMIYAがクマムシに対して「歌ネタを除くと芸人じゃないのでは。ギターを持って一人でやれ」と指摘した。

  1. 前回の放送
  2. 3月19日 放送
  3. 次回の放送