世間の裏側のぞき見バラエティ ウラマヨ! ウラ街ック天国 姫路編

放送日 2015年3月28日(土) 13:00~13:56
放送局 関西テレビ

番組概要

ウラマヨ!関西どうかしてるぜニュース (バラエティ/情報)
13:00~

書道歴45年という大ベテランの書道家・辻本薹子さんが開いた東淀川区(大阪)にある書道教室が集中できると話題になっている。日本一横幅の狭い書道教室となっており、壁に4つの折りたたみ机を設置し「壁対面式スタイル」を確立した。最大7人まで書道ができる。通っている生徒は、狭さが故に集中できると話している。都市計画で立退きになって、一部の土地だけ余り、住宅会社の方の提案で残った土地で建設したらこの狭さになったという。

廃線寸前まで追い込まれた”たま駅長”で人気になった和歌山電鐵貴志川線が世界初の試みを行った。走り始めて45年を迎える電車を改装した「おもでん」の車内は木の質感を基調とした温かい雰囲気が自慢となっている。そのおもでんに10機のガチャガチャを配置した。移動時間を有意義に過ごす事ができる世界初の試みとなっている。一番人気は世界初のおもでんオリジナルの缶バッチ。月10日前後運行している。おもちゃ会社とコラボレーションして製作し、子連れのお客さんや観光客に人気となっている。

2014年12月20日に紹介した25センチのチキンカツがそびえ立つどうかしているメニュー「若鶏かつ定食(大)」、さらなるデカ盛りメニューが現れた。加古川市(兵庫)にある創業43年の中華料理 大和のメニュー「びっくりチャンポンスペシャル」を紹介。幅31センチ・高さ22センチ、総重量5キロと通常のチャンポンの4倍以上の量となっている。トッピングには焼き豚・味玉・海老の唐揚げと麺に到達するのにも一苦労。また、「食事の時間を楽しんでほしい」というお店のモットーからスープは別ポットでも提供している。「びっくりチャンポンスペシャル」を作った理由は、テレビに出たかったからだという。

キーワード
東淀川区(大阪)
貴志川線
和歌山電鐵
たま駅長
若鶏かつ定食(大)
びっくりチャンポンスペシャル
加古川市(兵庫)

オープニング (その他)
13:09~

ウラ街ック天国は今回姫路編。2009年から5年半かけて大改修した姫路城が3月27日リニューアルオープンする。姫路城マラソン

キーワード
姫路城
姫路城マラソン

ウラ街ック天国 姫路編 (バラエティ/情報)
13:09~

ウラ街ック天国は今回姫路編。2009年から5年半かけて大改修した姫路城が3月27日リニューアルオープンする。姫路城マラソンや姫路城Walkerなど全国的にも注目されている。姫路駅もリニューアル、新大阪から新幹線で30分とアクセスも良好。スーパーマラドーナ2人と姫路城ウォーカー編集マンの山田孝一さんが伝える。

3人は駅前の商店街へ。海が近いので海産物が豊富に販売している。ご当地姫路おでんのゆるキャラ「しょうちゃん」が登場した。駅周辺にあるおでんのお店の数は約80店、B-1グランプリで知名度アップした。中でもしょうちゃんが太鼓判を推すのが灘菊酒造が営む「灘菊かっぱ亭」、「大串おでん 黒」を紹介した。しょうが醤油をかけるのが鉄則となっており、味が悪くなった時にしょうが醤油を入れて味直しをしたのが始まりとされる。また、酒粕を使ったここだけのオリジナルメニュー「大串おでん 白」を紹介した。

ウラ街ックマップ後半。まずはおみぞ筋商店街に出現したトリックアートを紹介。続いてのキーワードは喫茶店のモーニングで必ずあるトーストとアーモンドバターということで喫茶店「大陸」に行き「アーモンドトースト」をいただいた。実は姫路だけでアーモンドトーストが食べられているのは、成田珈琲がアメリカのアーモンドバターに習い独自のアーモンドバターを考案し開発し、得意先は喫茶店だったので姫路だけに広がったということ。

続いて3人は池田輝政が建て世界遺産に登録されていて、リニューアルされた姫路城へ。そこでお侍ガイドの達人の芳賀さんに案内してもらい姫路城の裏側を教えてもらうことに。まずは天守閣を目として見ると笑っている風に見えるなどの情報を紹介してもらった。また狭間といわれる様々な形の理由について、達人は池田輝政はデザインにこだわる人なのでデザイン重視だったと思うと話した。

姫っ娘の新名物!姫路城「?」は、姫路城アイドル「姫っ娘5」を紹介。姫路城プレミアムバーガーなどを出しているお店の店長の加藤さんが結成したグループで地元では有名ということだった。

3人は2013年にリニューアルした駅の地下へ。1959年姫路で創業した御座候のメニュー「担々麺」「ジャンボ餃子」を紹介した。姫路タコピアに行くと、たこ焼きにダシをつけて食べていた。「明石焼風たこ焼」は、席にソースを置いたことでこの食べ方が定着したという。

スタジオで姫路城の達人、芳賀さんに姫路城の100倍面白くなる裏側を語ってもらう。芳賀さんは「お城の裏側は、意外と手抜き」について池田輝政はかっこつけで表側が豪華だが裏側は狭いということ。また東側は江戸に向いているので遠慮がち!?だと言われていると語った。続いて「なぜか姫路城だけ残った!」について芳賀さんは当時のパイロットに話からすろと、レーダーに映ったのがお堀の水で沼だと思って爆撃しなかったなどという説もあるのではと話した。

そしてクイズで「明治初期、姫路城に降りかかった最大の危機とは?」

姫路に古くからあるふるさとの味ともいえるのが「えきそば」、魚介風味和風ダシに中華麺をつかっている。1949年駅のほームで創業、当時うどんを作る小麦粉が手に入りづらかったのでこんんちゃく粉で中華麺を作ったのが始まりとなっている。過去には車内でも販売していた。

円広志は、姫路タコピアの「明石焼風たこ焼」を食べたことがあるといい、すごく熱いと話した。橋本直と吉田敬がお互いに「たこ焼」とかけて上手いことを言おうとするが、明らかに吉田敬が負けた。

姫路おでんをかけて姫路の方言クイズを出題、方言の意味をジェスチャーで解答した。国生さゆりは「ごうわく」を「腹立つ」と答え、正解し「大串おでん 白」を試食した。

キーワード
姫路城マラソン
姫路城Walker
オダギリジョー
あしたのジョー
赤ナマコ
青ナマコ
アーモンドトースト
姫路おでん
しょうちゃん
B-1グランプリ
大串おでん 黒
池田輝政
世界遺産
灘菊酒造
姫っ娘5
姫路城プレミアムバーガー
大串おでん 白
担々麺
ジャンボ餃子
明石焼風たこ焼
えきそば
姫路駅

ウラ街ック天国 姫路編 (バラエティ/情報)
13:35~

そしてクイズで「明治初期、姫路城に降りかかった最大の危機とは?」を出題し、出演陣が予想。正解は「競売にかけられた」だった。実は明治初期に廃藩置県で姫路城も不要とされ競売にかけられ落札された。しかし、その後に維持費がかかると破棄されたのだということ。

姫路城に行くなら注目してほしいその他のすごい場所を紹介。まずは姫路市民が誇る 日本一の「灘のけんか祭り」を紹介。この祭りは重要無形民俗文化財に指定されているということ。活気が日本一だと姫路市民は語った。

続いては姫路科学館にあるプラネタリウムに行くと担当者の徳重さんは星の綺麗さなら日本一、いや世界一だと語る。そんな日本一きれいなプラネタリウムに潜入すると、驚愕の「鳥の剥製」があった。実はバックヤードは姫路市の鳥類研究機関になっているということ。

続いて姫路市民の自慢!日本一大きな「?」さんを紹介。姫路は神社仏閣が多く最も人気あるのが「書写山圓教寺」「弥勒寺」などを紹介。ここに日本一大きな「?」さんがにこやかに笑ってる?

キーワード
灘のけんか祭り
重要無形民俗文化財
プラネタリウム

ウラ街ック天国 姫路編 (バラエティ/情報)
13:43~

弥勒寺には日本一大きな笑う石像、布袋石像がある。本堂に祀られている弥勒菩薩の化身が布袋さんだという言い伝えにならい、中国で作ってもらったそう。開運スポットとしても愛されている。

姫路市立動物園では全国に9頭しかいないツチブタがいる。問題の奇妙な生き物は檻ではなく箱の中に入っている。

ウラ街ック天国 姫路編 (バラエティ/情報)
13:47~

姫路市立動物園の箱の中にはケセランパサランがいる。ケセランパサランは幸せを呼ぶお守りとして1970年台に一大ブームとなった。ケセランパサランは猛禽類が吐き出した獲物の毛が空中で固まってこのような姿になる。

ケンドーコバヤシが「まっくろくろすけはケセランパサランのフォロワー」などと話した。

キーワード
ケセランパサラン

エンディング (その他)
13:52~

スタジオ観覧のお知らせをした。

エンディングテーマ『RISE AGAIN』が流れた。

小杉竜一が「告知は?」と聞き、ケンドーコバヤシが「ない」と答えた。

キーワード
世間の裏側のぞき見バラエティ ウラマヨ!
RISE AGAIN

エンディング (その他)
13:55~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 3月28日 放送
  3. 次回の放送