情報プレゼンター とくダネ! 2018年6月12日放送回

放送日 2018年6月12日(火) 8:00~ 9:50
放送局 関西テレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像。番組冒頭の挨拶。

ニュース (ニュース)
08:00~

日本時間午前10時から会談がスタートし、その後側近を含めた拡大会議がありその後にワーキングランチとの予定となっている。その会談の様子は午後5時から行われるトランプ大統領の記者会見で明らかにされる予定。

乗客3人が襲われ死傷した事件、逮捕された男の犯行直前の様子が明らかになってきた。新幹線内で刺殺された兵庫県会社員の男性は出張先から帰る途中で事件に巻き込まれた。男性の所属会社のコメントによると勇敢な行動で会社としても誇りに思うとコメントを発表した。新幹線で容疑者と同じ列に座り直接言葉をかわしたという女性が直前の様子を語った。

笑み浮かべ…’直前の会話”

キーワード
米朝首脳会談
トランプ大統領
リー首相
金正恩委員長
シンガポール(アメリカ)

ニュース (ニュース)
08:06~

走行中の新幹線でなたを振り回し乗客に襲いかかった22歳男。容疑が殺人未遂から殺人に切り替えられ昨日送検された。男と同じ列に座り会話もした女性は「浅く座ってた。手を膝の上に乗せて前だけを見てる感じだった」と話す。女性が座っていたのは男と通路を挟んだ窓側の席。事件直前に「荷物後ろの方に置いてもいいですかね?」と聞いたところ「いいんじゃないですか、座席占領しちゃいますし」と笑みを浮かべている感じで答えていたという。新横浜駅出発直後男が立ち隣の女性を殴りつけた。女性が痛いと叫び、次に通路側の女性を殴りつけた瞬間男が前を向きなたを振り回しながら進んだ。その瞬間後ろに座っていた男性が止めに入った。押収されたなたは新品で男は「長野県で買った」と供述しているという。警察は計画的な犯行とみて調べを進めている。2日後男の実母は「自殺することはあっても他殺するなんて思いも及ばなかった。無理にでも連れ戻していたらと悔いが残る」などとコメントを発表。

東海道新幹線では16両編成の場合防犯カメラが105台、非常用ブザー、各出入り口に非常用脱出はしごもある。新横浜駅~小田原駅間で緊急停車時に外へ脱出しなかった理由について梅原氏は「駅から離れた地点で降りると救急隊や警察などの対応・到着が遅れる」と話す。事件を受けて菅官房長官も安全対策を検討するよう内閣危機管理監に指示。国交省もJR各社や大手民間鉄道会社に不審人物・不審物への注意や警備員配置など見せる警備を徹底するよう要求しているが、JR東海広報によると不審人物の定義が難しいという。

対策として手荷物検査は駅構内にスペースを作ることが難しく対応していると時間がかかり手軽さが低下する。東海道新幹線は1日平均365本、最短約3分間隔で発着している。全席手荷物検査をすると1323席×検査5秒とした場合約110分かかる。小倉さんは「人を増やして警備するんだって今の政府の働き方改革に逆行する形。とても難しいことですよ」などと話す。古坂さんは「特殊な事件だとは思う。自分の身を自分で守るしかないというか。学校とかではまず逃げなさいと言われた。でも人が襲われている時に男は逃げていいのかって思う。さすまたとかあればいいなと思った」などと話す。中江さんは「自分がもしそこに乗っていたらどうしたんだろうって考えたし、椅子の座席が外せるのも今回始めて知った。自分の身を自分で守ることしかないのかなって思ってしまう」などと話す。

「米朝首脳会談」の開始まであと1時間半となり、シンガポールにあるメディアセンターには各国の報道陣が集まり始めっている。トランプ大統領と金正恩党委員長は目と鼻先のホテルに宿泊しているがまだ出発していないようで動きはない。ロビーでは側近の姿やポンペオ国務長官が出発するなど動きは活発化している。

米朝首脳会談を前に、きのう、金正恩委員長はシンガポールの観光名所を2時間に渡って訪問。マリーナベイ・サンズでは妹・与正氏の姿も確認された。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでは、金委員長はシンガポール外相らとの自撮り写真に応じた。

約1時間後に行われる米朝首脳会談は午前中の短期勝負になるとみられている。注目されるのが両首脳によるサプライズ演出。1か月半前南北首脳会談で正恩氏は北朝鮮の指導者として初めて軍事境界線を越えた。そしてトランプ大統領が得意とするのがゴルフ会談でのサプライズ。世界中が見守る中2人でゴルフということもあるのだろうか。

「米朝首脳会談」のスケジュールをスタジオで確認。10時には1対1の会談がスタートする。トランプ大統領のツイッターには「過去の合意と違い真の合意を得られるかすぐに分かる」とつぶやいている。アメリカ側は「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を目指し、北朝鮮は体制保証を求めている。話し合いは交渉決裂になるのか、落とし所を探るのかというのが注目されている。

11日の両首脳の動きを確認すると、午前中には米朝実務者協議が行われ、ギリギリまで話し合われた。夕方にはトランプ大統領はムン・ジェイン大統領や安倍首相と電話会談を行った。そして、午後7時ごろに当初予定になかった事であるがポンペオ国務長官が会見を開き「北朝鮮は想定よりも早く理論的な決断に至りそうだ」など述べた。

金正恩党委員長は日中、姿はみられなかったが午後10時すぎに観光する金正恩党委員長の姿があった。また、北朝鮮の「朝鮮中央テレビ」では外遊報道について報じられており、北朝鮮の国民はスクリーンに釘付けとなっている様子が報じられた。また、「労働新聞」では従来であれば外遊後の動きを伝える報道の仕方であるが、外遊中の動向報じており、異例である。

きのう、トランプ大統領はシンガポールのリー首相と会談。会談では、今月14日に72歳の誕生日を迎えるトランプ大統領のために、シンガポール政府がバースデーケーキをプレゼントする場面も見られた。同時刻、金委員長に目立った動きはなかったが、午後には平昌五輪で注目された三池淵管弦楽団の玄松月団長がバスで外出していた。

米朝首脳会談の会場となったシンガポールでは、厳重な警備が敷かれる一方で、両首脳を歓迎するムードも高まっている。五つ星レストランでは、北朝鮮をイメージした海苔巻きと、アメリカをイメージしたハンバーガーのセットを販売。さらに、両首脳の”そっくりさん”も集結した。一方、北朝鮮でも今回の首脳会談に注目が集まっている。北朝鮮メディアは、金委員長の出発から現地到着、さらにシンガポール首相との接見まで事細かに報道。平壌ではその様子が大型スクリーンに放映され、多くの市民が固唾をのんで見つめていた。

きのうは首脳会談に向け、米朝の実務者による調整がギリギリまで行われていた。トランプ大統領は安倍首相と、韓国の文在寅大統領と相次いで電話で会談。安倍首相によると、最新情勢について説明があったほか、拉致問題について提起することを再確認したという。また、米側のキーマン・ポンペオ国務長官も急遽会見を開き、改めて米側の主張を強調。ポンペオ氏はさらに、自身のツイッターに、北朝鮮のキーマン・崔善姫外務次官の笑顔の写真を投稿していた。

スタジオに三浦瑠麗氏と磐村和哉氏を迎え、米朝首脳会談のスケジュールを確認した。きょう午前10時、両首脳は通訳のみを同席させて1対1で会談をスタートするという。

キーワード
東海道新幹線
梅原淳氏
菅官房長官
JR東海
米朝首脳会談
金正恩委員長
シンガポール
マリーナベイ・サンズ
正恩氏
与正氏
アメリカ
北朝鮮
南北首脳会談
トランプ大統領
リー首相
金正恩党委員長
ポンペオ国務長官
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
ツイッター
日米首脳会談
バラクリシュナン外相
朝鮮労働党
韓国
ムン・ジェイン大統領
安倍首相
拉致問題
マリーナ・ベイ・サンズ
朝鮮中央テレビ
ピョンヤン駅
金委員長
ピョンヤン(北朝鮮)
労働新聞
金正恩氏
シャングリラホテル
セントレジスホテル
平昌五輪
玄松月三池淵管弦楽団 団長
三池淵管弦楽団
安倍晋三首相
文在寅大統領
崔善姫外務次官

ニュース (ニュース)
08:46~

両首脳は宿泊先が近い。金正恩氏が宿泊するセントレジスホテルには動線を隠すため幕などがセットされている。間もなく金正恩委員長がホテルを出る。磐村さんは「最大の勝負どころですから警戒している」などと話す。トランプ大統領はホワイトハウスの発表で9時にホテルを出発する。ホテル前はSPとみられる男性が集まっている。ホテルから100メートル周囲は防護壁が設置され警戒態勢の中シンガポールもここを特別区域に指定し車や人の出入りのチェックを強化している。昨日到着した空港でもSPが車の周囲を囲むシーンがあった。磐村さんは「普段からそういうものだと訓練されている。このやり方はアメリカのやり方を意識しているというアピール効果も狙っているかもしれない」と話す。車は北朝鮮から持ち込んだ。会場入りについて磐村さんは「時間調整して同時に入るんじゃないかな。第3国での会談ですからホストとゲストという関係にはならない。お互いすり合わせをしていると思う」と話す。また「北朝鮮が一番警戒しているのは会談自体が敗戦国に対する戦後処理のような交渉になること」などと話す。三浦さんは「帝国の大統領が会うというのは北朝鮮の国際的な地位を高めている」などと話す。

両首脳が泊まるホテルはシンガポールの都市中心部。会談場所はセントーサ島にあるカペラホテル。通常7キロの道のりで車で約20分だが止まらず進むため今回は約10分くらいで到着するという。三浦さんは「金正恩さんは中国に行った時も社会主義国同士の関係というか中国の社会主義主導を意識している。トランプさんと縁が深いような娯楽施設を見ているあたり色んなメッセージである可能性がある」などと話す。北朝鮮の報道関係者について磐村さんは「ほとんど朝鮮労働党党員のはず。金正恩委員長のそばで取材するわけですからそれなりに身分がしっかりした人が選ばれている」などと話す。

会談は1対1の通訳のみを挟んだ会談から始まり拡大会議、ワーキングランチの流れ。演出について三浦さんは「トランプさんが会談に期待を持っているのは、独裁国家では金正恩委員長以外の人間と交渉しても何も出ないだろうと。金正恩委員長はそれを理解していて、もし何かを出すならトランプさんと会った瞬間に出す。ゴルフみたいな長期的な信頼関係を築いてざっくばらんにではなく、お互いが丁々発止の膝詰めを待ってる感じ。非核化を象徴的には南北でも合意している。ただ実際に何をするかになると最大限譲歩した場合核20発くらいを廃棄する話はありうるかもしれない。でも北朝鮮に施設を作って、というと技術や資金的に時間がかかるし、アメリカに移送すると敗戦国扱いみたいなところがある。もし20発をアメリカに移送し解体することをとれたらアメリカは大騒ぎ」などと話す。磐村さんは「北朝鮮はアメリカから経済援助を得ようとは思ってないと思う。トランプ大統領もそう考えている。北朝鮮が一番欲しいのはアメリカとの国交正常化。さらに言うと中国ロシア韓国日本も含めた新しい安全保障のメカニズム。そこまで考えている」などと話す。北朝鮮の体制保障について「今の体制が永続的に続くという話を前提にするなら、北朝鮮は国際社会が懸念する人権問題も変えていく」などと話す。

セントレジスホテルから軍服姿の男性の姿が出てきた。まだ金正恩委員長の姿はない。トランプ大統領も間もなく宿泊先ホテルを出るタイミングを迎える。三浦さんは「両首脳は連れを連れている。シンガポール側がセキュリティは確保していると思うけどお付きの人が確認する手順もあると思うし、カペラホテルはリゾートっぽいところなので落ち着いてお茶を飲んでからという感じかもしれない」と話す。シャングリラホテルではトランプ大統領の車列が動き始めた。先頭は警察オートバイ、後ろを警備車両、関係者も乗せた車が続く。

金正恩氏が宿泊するセントレジスホテルで周辺の警察車両が動き始めた。小倉さんは「どんな気持ちで両首脳は向かっているのか」、古坂さんは「ちょっと緊張するんですかね」、中江さんは「見てる方が緊張する」などと話す。金正恩氏の世の中の評価について磐村さんは「直接会った外国人に話を聞くと話題豊富で世界の事をよく知っており英語もそれなりに話すという。ネガティブではない部分を南北首脳会談以来出しているということだと思う」などと話す。北朝鮮が急に動き出した理由について磐村さんは「金正恩委員長はもともと北朝鮮の国家の体制を変えようという思考は後継者時代からあったと聞いている。それをシナリオ通りに進めようとしていると思う」などと話す。去年からの変わりようについて三浦さんは「同一民族の韓国とそこまで脅威と受け止めていないアメリカ国民にとっては高感度がアップした。まず外敵に対しては核抑止を完成させ体制内は暗殺・粛清を通じて確立しているでしょうし、融和に踏み切る条件が整ったからこういう行動に出ていることは忘れてはならない。じゃあ体制を否定して何をするんだっていうこともある。内実をわかった上で融和をするのが正しい見方なんでしょうね」などと話す。中国の飛行機を借りたことについて磐村さんは「ちぐはぐさは今の北朝鮮を象徴している。平壌に入ればタワーマンション、地方は違う風景。格差がそのまま飛行機の話とICBMの話に繋がる」などと話した。

キーワード
金正恩党委員長
トランプ大統領
セントレジスホテル
ホワイトハウス
米朝首脳会談
シャングリラホテル
トランプさん
金正恩さん
カペラホテル
朝鮮労働党
シンガポール
セントーサ島
金正恩委員長
李容浩外相
リー首相
南北首脳会談

ニュース (ニュース)
09:11~

シンガポールセントーサ島では現在、トランプ大統領の車列が入ってきた。トランプ大統領は予定通り、午前9時に宿泊先のホテルを後にし、米朝首脳会談の会場であるカペラホテルへ向かった。警備がしやすいということでこの島が会場に選ばれたという。金正恩委員長が宿泊するセントレジスホテル では慌ただしくなってきて、妹のヨジョン氏が確認でき、車列が動き出した。車のサンルーフからカメラを持った男性が身を乗り出しており、おそらく北朝鮮メディアと思われる。

トランプ大統領は、どれだけ真剣かは最初の1分でわかると言っている。南北首脳会談では最初の1分は金正恩委員長とムン・ジェイン大統領が握手したままトークし、手を繋いで歩いた。中朝首脳会談では最初に片手で握手した。安倍総理とトランプ大統領の日米首脳会談では最初に握手をして引き寄せハグをした。米中首脳会談では最初に片手で握手をした。三浦瑠麗は、トランプ大統領が引き寄せてハグをするのは相手をこっち側に持ってこさせるという交渉術の一貫などと述べた。トランプ大統領と金正恩委員長の身長差はどう埋めるのか、韓国メディアが分析しているという。

NEXT 歴史的瞬間 まもなく米朝首脳会談

キーワード
カペラホテル
ホワイトハウス
米朝首脳会談
金正恩委員長
セントレジスホテル
ヨジョン氏
シンガポール
セントーサ島
トランプ大統領
南北首脳会談
ムン・ジェイン大統領
中朝首脳会談
日米首脳会談
安倍総理
米中首脳会談

ニュース (ニュース)
09:20~

まもなく米朝首脳会談がはじまるが、細かいところまで注目が集まっている。過去にはトランプ大統領が「ロケットマン」、金正恩委員長が「老いぼれ」と罵り合っていた。服装は、トランプ大統領はネクタイの色に関して赤は“戦闘”、青は“融和”といわれている。シンガポール到着時はトランプ大統領は青のネクタイ。金委員長は人民服だった。金委員長の服装について専門家は、間違いなく人民服。ただ、スーツで来るようなことがあったら、自信の表れや開放的な姿勢を見せたい、親近感を表したいという意味が考えられるとしている。記念撮影について、トランプ大統領の身長は推定190cm金委員長は推定167cm。南北首脳会談時には文在寅大統領と5cmの差があるといわれている身長を補うためシークレットシューズを履いていたのではと「朝鮮日報」が報じた。専門家によると、北朝鮮は身長差をかなり気にする。演出は偉大な指導者をつくることなので矮小に見えるのは避けたい。少なくとも北朝鮮ではその写真を配信しないだろうとしている。

セントーサ島から中継。金正恩委員長を乗せた車列が入ってきた。サンルーフからは北朝鮮メディアが撮影を続けながら入っていった。旗を立てたリムジン車に金正恩委員長が乗っているものとみられる。今回の首脳会談の会場はカペラホテルとなる。

金正恩委員長が身長差にこだわるかについて磐村和哉氏は「こだわりを越えた歴史的な握手の場面になるので、差があっても出すと思う」と見解を述べた。また、出会う場所について、専門家は第三国なので今回はホストが存在しない。米朝同時に入場できるように扉が2つある部屋を用意する可能性もあるとした。出演者は「誰がキュー出しをするんだろう」などとトークした。

NEXT 歴史的瞬間 まもなく米朝首脳会談。

キーワード
米朝首脳会談
金正恩委員長
トランプ大統領
セントーサ島(シンガポール)
李相哲教授
文在寅大統領
南北首脳会談
朝鮮日報
カペラホテル

ニュース (ニュース)
09:33~

間もなく始まる米朝首脳会談について。アメリカが「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を求めているのに対し、北朝鮮は体制保証を求めている。両者の落とし所を探るのが今日の会談。米軍は戦争の用意もあるだろうが、これだけ友好的なアピールをして決裂したからと言っていきなり全面侵攻という脅しのカードは使えないと見られ、この後に戦争となる可能性は低まったと三浦。終戦宣言に法的な拘束力はないが、敵対関係の解除という意味で行われる可能性はあると磐村。2020年までに非核化とはいうものの、両者の間に信頼関係は無いので、北朝鮮としては相手の本気を確認しながら段階的に進めていきたいのではないかとも。安倍総理は電話会談でも大統領に拉致問題について提起してほしいと求めているが、北朝鮮は「拉致問題は解決済み」としている。この会談で日本だけ取り残される形になることを危惧する声もある。

NEXT:歴史的瞬間まもなく米朝首脳会談

キーワード
米朝首脳会談
共同通信
トランプ大統領
金正恩委員長
安倍総理大臣
拉致問題

ニュース (ニュース)
09:38~

歴史的瞬間まもなく米朝首脳会談

拉致問題について前に進むのか。拉致被害者の家族らは会見を開き「金委員長に親の心を分かっていただきたい」「被害者を帰してほしい、これを逃したら私達の家族は永遠に帰ってこない」などと思いを語った。

安倍総理は予てから「拉致問題は自分で解決したい」と言ってきた。トランプ氏は金正恩氏にどう提起するのか。解決済みとしている北朝鮮としては、1~2人でも情報を出すなどすれば大譲歩。総理はトランプ氏に金を渡して解決してもらうような形は世論上避けたいので問題提起にとどめ、後は日朝の会談で解決したい考えではないかと三浦。拉致問題について金委員長に日本側の意思が届いていなかったと感じており、首脳会談でなければ物事が動かないという考えを持っているのではないかとも。

キーワード
米朝首脳会談
拉致問題
金委員長
千代田区(東京)
安倍総理
トランプさん
金正恩氏
東京大学政策ビジョン研究センター

ニュース (ニュース)
09:42~

歴史的瞬間まもなく米朝首脳会談

会談が行われるカペラホテル前から中継。両首脳はホテルに到着している。前にはビーチが広がっている。ホテルの前で、2人は出会うとのこと。

キーワード
カペラホテル
南北首脳会談
トランプ大統領
セントーサ島
シンガポール
金正恩委員長

エンディング (その他)
09:48~

米朝首脳会談の中継で、お天気のコーナーがなくなった。北海道は雨のおそれがある。まもなく米朝首脳会談が行われようとしている。

キーワード
北海道
米朝首脳会談
  1. 前回の放送
  2. 6月12日 放送
  3. 次回の放送