中居正広のニュースな会 アメリカと中国の関税問題 日本に影響は?

『中居正広のニュースな会』(なかいまさひろのニュースなかい)は、テレビ朝日で2019年4月27日から毎週土曜12時(JST、以下略)から放送のニュース情報番組であり、中居正広の冠番組である。番組開始から同年5月18日までは13時までの60分番組であったが、翌週の5月25日以降は従前より4分早終了となる、12時56分までの56分番組に短縮されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月18日(土) 12:00~13:00
放送局 朝日放送

番組概要

ニュースなカメラ (ニュース)
12:00~

今月7日、オーストラリアで衝撃的な自然災害が起こった。巨大な砂嵐により、青空が一転し真っ暗に。幸いにも、けが人はゼロ。 20分後には再び青空に戻った。実はこのような突風は日本でも起きている。

今月11日福島県の小学校の運動会で旋風が発生。たのしむ運動会が突如パニックに。この突風でテントが飛ばされ、児童11人と保護者1人が怪我をし、午後の競技は中止となった。旋風は強い日差しで暖められた地面近くの空気が上昇気流となって発生するもの。発生した場合は近づかないよう注意が必要。

中国の高速道路で起きた 観光バスの事故。カメラは事故の衝撃的な瞬間を捉えていた。事故が起きる直前、バスの運転手はスマホ操作を始めた。すると次の瞬間、前のトラックに激突し、車内はとうもろこしまみれに。乗客32人のうち1人が怪我をした。運転手は渋滞情報をみるためにスマホ操作をしたとされている。

キーワード
ビクトリア州(オーストラリア)
鏡石町(福島)
中国

オープニング (その他)
12:02~

オープニング。雛形は、竜巻のニュースについて、どの方向に来るかわからないからどう対処すれば良いのかわからないとコメント。中国西安での映像。歩きスマホ専用レーンが敷かれている。わざわざこれを作らないといけないくらいながらスマホの人口は多いらしい。北村弁護士は、罰則はある、もっと厳罰化しようという動きもあると発言。ハワイで歩きスマホをすると罰金が取られるという。日本もそうしたほうが良いのではというくらいひどい。

キーワード
西安(中国)
ハワイ(アメリカ)

ニュース・アンダーライン (ニュース)
12:04~

ニュース・アンダーライン、5位は、百舌鳥古市古墳群、世界遺産へ。世界最大級の前方後円墳が令和初の世界遺産に。古墳の入り口には宮内庁からの看板が。実は、神聖な場所により立ち入りが禁じられている。地元自治体は、観光地化に向け試行錯誤している。

4位、ふるさと納税新制度。ふるさと納税とは、2008年から導入された他の自治体に寄付した場合自分の住居地の住民税が控除され返礼品がもらえる制度のこと。今年6月から返礼品は寄付額の3割以下の地場産品に限定する新制度がスタートする。大阪府の泉佐野市ホームページには、これでいいのかと書かれている。新制度に反発する意見もあり、さらなる対立を見せている。

ふるさと納税についてスタジオトーク。中居がふるさと納税をしているかきいたところ、2人が手を挙げた。飯尾は、肉ばかりだとコメントした。柳澤秀夫はふるさと納税について、もともとは自治体を支援するために始まり、最近ではネットショッピングをするような感覚になってきていると発言。北村は、ふるさと納税について、ものすごく盛り上がるとコメント。島本も、和歌山の肉が多いとコメント。

百舌鳥古市古墳群の世界遺産登録についてスタジオトーク。中居は、あの中には入れるか聞いたところ、柳澤は、はいれないと答えた。柳澤は、最近流行りのドローンを使って撮り、それをアプリで入れるようにしたらどうかと言った。島本は、もう少し近くで見てみたいとコメント。

ニュース・アンダーライン3位から1位発表!

キーワード
ニュース・アンダーライン
百舌鳥古市古墳群
ユネスコ
大阪府
ふるさと納税
大阪府泉佐野市ホームページ
泉佐野市(大阪)
宮内庁

ニュース・アンダーライン (ニュース)
12:13~

3位、男子陸上のサニブラウン選手が9秒99を記録。アメリカで行われた大学南東地区選手権の決勝に出場。中盤以降トップに立ちそのままゴール。桐生祥秀氏の日本記録と0.01秒差、東京五輪の参加標準記録も突破した。

5月13日、沖縄・与那国島で50年に一度の大雨となり、記録的短時間大雨情報が3回発表された。「記録的短時間大雨情報」は1時間雨量の歴代上位記録から判断して数年に一度しか発生しないような大雨の際に発表される。

50年に一度の大雨という表現では、河川の氾濫など様々な被害が想定される。記録的短時間大雨情報は短時間で急激に大雨が降る事を知らせる、大雨警報が出ている時に追加で出す情報と手塚。1時間で100mmとなると、低い土地に流れ込んだ際危険となる。過去に関東で降った際には鉄道が冠水するなど生活に大きな影響が出た。あまり頻繁に出ると感覚が鈍感になってしまうのではないかと中居。避難の必要性などについては西日本豪雨での反省を受け、現在はレベルでの表現に変更されている。スマホで気象情報を確認するのも手だと手塚。

米中貿易摩擦の中、アメリカが中国へ追加の制裁関税をかける案を発表した。スタジオで解説する。

キーワード
ANNニュース
サニブラウン選手
大学南東地区選手権
桐生祥秀
東京五輪
記録的短時間大雨情報
沖縄県
与那国島
大雨警報
西日本豪雨
米中貿易摩擦
制裁関税

中居正広のニュースな会 (ニュース)
12:20~

アメリカのトランプ大統領による関税の引き上げ、米中貿易摩擦のニュース。米中だけでなく日本にも深刻な話。トランプ大統領vs習近平国家主席、日本への影響は。関税とは国境を通過する貨物に対して輸入国の政府が課す税金。そもそもの貿易とはの解説で、例えば日本が100万円の車をアメリカに輸出する際アメリカ政府が関税25%をかけたら関税が25万円かかるのでアメリカの企業がアメリカ政府に25万円を払わなければならないので125万で仕入れないといけない。すると100万円のアメリカ車が安いので選ばれる、関税というのは国内の企業や経済を保護するシステム。アメリカ企業としては売れる可能性が上がるので悪くない、という構図。関税の分値上がるし輸入品が売れにくくなるし輸出側も困るのに何故かと言うと国内産業を守るため。税金としての収入もあるので当然金を集めておきたいというのもある、ただ他にも消費税所得税などあるので関税を低くして色んな国と商売しようという流れもある。今回33兆円分の品物に25%の関税をかけるがなぜ今かというと来年11月に大統領選挙があるから。消費者としては値上がりは困るがアメリカ国内の政党ではこの問題の政策にあまり違いがない。長期的に見れば黒字になると概ね賛成している。

なぜ相手が中国だったのか。アメリカが経済大国第1位、中国が2位で世界経済の覇権争い。豊かというか国内生産量が高い。強さと言っても色々あるが今一番は技術、今握ったほうが長い間世界のトップになれる。米政府は米企業のプログラムを盗んだとしてファーウェイ製品の使用を禁止した。5G規格でもアメリカと中国が覇権を争っている。アメリカの要求を中国が飲まないので去年から関税がどんどん積み重なって今さらに積み重なった。今回は中国からアメリカに輸入されているほとんど全ての品目。ギリギリ交渉は続いているので断言はできない。

日本にどのような影響が出るのか。アメリカが中国に追加関税をかけると日本は景気が悪くなり失業者が増える。例えばiPhoneアメリカの携帯だが組み立ては中国、部品を作っているのは日本。今回の追加関税で値段が上がり、売れ行きが悪くなり、中国工場で作る台数が減り、工場が減少し、失業者が増加。アメリカの企業としても売れなくなり困り景気が悪くなるので日本も困る。増税で景気がよくなることはないが政治的には中国とちゃんとやっている、そもそも技術を盗んでいるのでそれをやめさせなければ関税をかけるという。他国に工場を移行し始めていて、中国も自国でやらねばとわかっているのでもう少し待って欲しいというのが言い分。中国国内でもせめぎあいをしているので習近平さんも地盤を揺るがしかねない。

トランプ大統領の次の一手として次は日本。不利な相手であれば変えていきたい、元々日本はアメリカと交渉している。日本は対米輸出が15.4兆、輸入が9兆で黒字が6.4兆、10年以上黒字。EUとはワインの関税が0%、オーストラリアとは冷凍牛肉が9%になるなど良好。アメリカが日本とEUに対し自動車の対米輸出制限を求める方向で週内にも大統領令に署名する見込みと報じたが即否定。日本としてはアメリカ現地で工場を作りアメリカ人を雇っているという言い分があり、上限を決めるのは世界での禁じ手。日米では車関連が一番の象徴という80年代の時代の記憶もある。

トランプ大統領は「トヨタ自動車はメキシコに米国向けカローラの新工場を建設するそうだがとんでもない、米国に工場を建設するかさもなければ多額の関税を支払ってもらう」とツイートしていた。現在自動車の関税は2.5%。これは日本だけが低いわけではなく世界的にこれぐらい。逆に日本がアメリカの自動車にかけている関税は0%。しかし大型車の場合は25%、SUVとかピックアップトラックなどアメリカで人気なのでこれはアメリカ産業を守っている。アメリカ企業は普通の車だと日本やドイツに勝てないため。結果日本に対して引き上げをちらつかせ貿易を有利に進めようとしている。17日自動車や部品に対する関税の判断を最大6ヶ月先送りすると正式に発表。この状況で25~28日来日決定。

トランプ大統領来日の目的は?

キーワード
トランプ大統領
米中貿易摩擦
習近平国家主席
関税
消費税
所得税
民主党
共和党
ファーウェイ
5G
iPhone
アメリカ
中国
日本
ベトナム
台湾
ミャンマー
タイ
財務省HP
EU
牛肉
ワイン
トヨタ自動車
メキシコ
カローラ
ドナルド・トランプ公式ツイッター
SUV
ピックアップトラック
ドイツ

中居正広のニュースな会 (ニュース)
12:47~

今後の日米について。トランプ大統領は今月25~28日まで来日予定。令和初の国賓として天皇皇后両陛下との会見などを行う予定。26日には安倍総理と2人でゴルフなどをする予定。心の距離が近くなるので重要だと北村。トランプ大統領は大事な話はゴルフでやると言われていると柳澤。また大相撲の千秋楽を観戦予定。升席に椅子を置く、優勝力士にトランプ杯を授与するなどと言われているが実現するかは不明。

今後の日・米・中の関係は?

キーワード
米中貿易摩擦
トランプ大統領
天皇皇后両陛下
安倍総理
オバマ大統領
上皇さま
上皇后さま

中居正広のニュースな会 (ニュース)
12:53~

今後の日・米・中について。来月大阪でG20サミットが開かれ、各国首脳が集まる。そのため今回こじれている問題について何らかの進展があるのではないかと見ている人もいるが、習近平国家主席は首脳会談へ参加するか明らかにしておらず、根幹の部分で大きなすれ違いがあるのでそう簡単に決着しないと思うと柳澤。長期的な問題だと見る人もいる、とも。大国同士の対立は日本にも影響があると安井。力づくで相手に言うことを聞かせようというのがそもそも良くない状態であり、各国首脳も同席する中で良い方向に持っていけるようまとめるのが議長国の日本の役割、とも。

キーワード
G20
トランプ大統領
習近平国家主席
みずほ総合研究所
大阪府

エンディング (その他)
12:55~

エンディングトーク。トランプさんのやり方はハードなばかりかと思っていたが、理屈を知ると根底と理由があるとわかったと雛形。計算しながら政策されているなと中居。近所の商店街で付き合いを考えながら買い物してるんだなと思ったと飯尾。トランプ氏は批判を浴びる分注目され、国際政治を面白くしてくれたのかなと思うなどと北村。

キーワード
トランプさん
  1. 前回の放送
  2. 5月18日 放送
  3. 次回の放送