大下容子ワイド!スクランブル 第1部

放送日 2019年5月15日(水) 10:25~12:00
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
10:25~

福岡県久留米市を背景にオープニング映像が流れた。

テーマ曲 Sonar Pocket 「青」

福岡県久留米市の空を紹介した。西日本では夏日となる所も多い。

キーワード
Sonar Pocket
久留米市(福岡)

ニュース (ニュース)
10:25~

米中貿易摩擦について、中国外務省の耿爽副報道局長は最後まで付き合うと述べている。トランプ大統領は貿易協議をめぐり中国が約束を破ったとしているが、中国側も具体的な数字について共通認識を達成したが、その後の協議でアメリカがハードルを上げたと反論している。中国国内ではアメリカ製品の象徴と言われる「iPhone」の代わりにファーウェイの製品が売れているといい、一方のトランプ大統領は貿易戦争に勝ちつつあると述べていた。

杉村さんはG20に向けて落ち着きどころを探っていると見ている人もいるが、厳しい状況だと見ていた。柳澤さんはアメリカ側は国家が経済を統制する仕組みを批判しているが、中国側も自国の仕組みを変えられようとする形となっていると述べた。大下さんは共産党態勢に関わるので譲れないのだとまとめていた。

キーワード
米中貿易摩擦
関税
耿爽副報道局長
中国外務省
トランプ大統領
iPhone
ファーウェイ
G20
習近平国家主席
米中首脳会談
北京(中国)
ワシントン(アメリカ)
フロリダ(アメリカ)
共産党

報道フロアからニュース (ニュース)
10:30~

テーマ曲 Sonar Pocket 「青」

コメンテーターの杉村太蔵さん・萩谷麻衣子さん・柳澤秀夫さんが紹介された。

栃木県市貝町で火災が発生し、木造の母屋が全焼し離れの内部も焼けていて、男性2人・女性1人が亡くなっていて、この母屋には5人が住んでいた。

中国との貿易の拠点となっているロサンゼルス港では輸入の50%が中国からの貨物となっているが、3月は前月比12.7%、4月は4.4%増となっていて、追加関税を見込んだ中国からの輸入が駆け込みで増加した形とみられる。また、中国による報復措置を前に中国への輸出増の可能性もある。

ニューヨーク・リバティー島に新たな名所「自由の女神博物館」がオープンする。自由の女神のトーチがここには飾られていて、1986年に取り替えられたトーチなど、以前自由の女神の台座内部に展示されていたものが公開されていて、予約しなければ観覧できなかったものとなっている。100億円の建設費は企業や個人からの寄付で賄われていて、自由の女神にまつわる歴史や制作過程なども展示され、リバティー島を訪れた人は無料で見学ができる。

キーワード
Sonar Pocket
火災
市貝町(栃木)
ロサンゼルス港
ロサンゼルス(アメリカ)
中国
追加関税
「自由の女神」博物館
ニューヨーク(アメリカ)
リバティー島

ニュース (ニュース)
10:33~

ふるさと納税をめぐり総務省はきのう来月から始まる新制度では大阪・泉佐野市など4自治体の除外が行われると発表されている。

キーワード
ふるさと納税
総務省
大阪・泉佐野市
静岡・小山町
佐賀・みやき町
和歌山・高野町
池谷晴一町長
阪上博則成長戦略担当理事
ふるさとチョイスのHP
小山町(静岡)
泉佐野市(大阪)

ニュース (ニュース)
10:36~

総務省は高い返戻率で寄付金を集めていた大阪・泉佐野市、和歌山・高野町、静岡・小山町、和歌山・高野町の4自治体を除外していて、総務省は返礼割合3割超・地場産以外の返礼品を提供し、金券類を返礼品に追加していることを理由にしている。総務省はもともと都市圏と地方の税収格差の軽減を目的にこの制度を作ったものの、旅行券など地場産品と関係の薄い返礼品で寄付を集める自治体が相次いでいて、去年からは総務省がルールを守らない自治体を除外すると表明していたが、これに対して泉佐野市の千代松市長は言うことを聞かない自治体が身勝手というのはどうなのかと反論し、Amazonギフト券を返礼品に加える方針としていた。総務省側は石田大臣が苦言を呈するまでとなったが、その後も泉佐野市は今月31日まで300億円を還元するとキャンペーンを行い始めた。一方で泉佐野市は財政破綻寸前からふるさと納税で活路を見出していたが、来月からはこれらの自治体に寄付しても優遇措置は受けられない。

キーワード
ふるさと納税
総務省
大阪・泉佐野市
静岡・小山町
佐賀・みやき町
和歌山・高野町
池谷晴一町長
阪上博則成長戦略担当理事
泉佐野市(大阪)
総務省HP
千代松大耕市長
Amazonギフト券付きふるさと納税。100億円還元キャンペーン
Amazonギフト券
石田真敏総務大臣
泉佐野市のふるさと納税サイト
これでいいのか?ふるさと納税
ふるさとチョイスのHP

ニュース (ニュース)
10:42~

ふるさと納税は開始当初およそ5万件81億円ほどだったが2017年度にはおよそ1700件3653億円ほどになったという。その一方で返礼品競争の加熱が問題となっている。6月からは返戻率が寄付額の30%以下で返礼品は地場産品に限ると規則が変更される。ふるさと納税は地方から離れたがふるさとへの恩返しで寄付をするというのが本来の趣旨で、現状では地方税をモノで個人に還元するようになっており不公平であり一番ワリを食うのは低所得者となる不公平さは規制を入れなければダメだろうと思うと述べられた。

返礼品の食べ物とアイディアの3位以上が発表された。食べ物編は3位が宮崎牛、2位が花咲がに、1位は佐藤錦だという。佐藤錦は制度が変わっても量が減る、グレードが下がるなどがなくてオススメだという。「名産品があると良いですよね」「知る機会にもなります」などと語られ、一方で地場産品がなくともアイディアで勝負しているところもあると述べられた。アイディア編では3位は秋田犬マサルぬいぐるみでザギトワ選手に贈られたマサルを忠実に再現している。2位は朝倉山椒で原産地で植木職人の技術を活かした薫り高い良質の山椒を製造しているという。1位はおおち山くじらと呼ばれるイノシシ肉で、害獣であるイノシシの肉をブランド化することで自然と人が共存していくアイデアを出したという。ふるさと納税は地域の活性化策としても有効で効果が現れているが、例外的な事をやっている人もいて規制が入ってしまったと述べられた。また鹿も害獣で鹿の皮なども良いのではという意見が出て、地場産業を知ってもらうきっかけにも良いと述べられた。

相次ぐ歩行者を巻き込む事故。海外に学ぶ日本の安全対策は?

キーワード
ふるさと納税
Amazonギフト券
アップルウォッチ
総務省
住民税
ふるさとチョイスアワード2018
磯山友幸氏
旭川市(北海道)
花咲がに
宮崎牛
秋田県マサルぬいぐるみ
ザギトワ
マサル
朝倉山椒
おおち山くじら
佐藤錦
からあげ
うなぎ
秋田犬
イノシシ
鹿
池袋(東京)
大津市(滋賀)

ニュース (ニュース)
10:54~

滋賀・大津市の事故から今日で1週間。休園していたレイモンド淡海保育園はおとといから再開している。依然として横行しているのは長野県で”松本走り”と呼ばれる危険な運転。危険な運転は全国であとを絶たないという。

日本で歩行者の死亡事故が多いワケ。死者数に対して歩行者の占める割合は日本は35.0%となっている。2018年の交通安全白書では交通死亡者のうち、歩いている人が亡くなっている割合が日本が一番多いという。専門家は日本は歩行者軽視され、車道ファーストの国だとした。車両交通と歩行者交通の日本と欧米の比較。19世紀の欧米はフランス・パリでは馬車文化が早くから発達。馬車と歩行者が別の道を通行していた。19世紀の日本では混合交通が基本。キーワードは「歩車分離」。

スウェーデンでは1997年に交通事故の犠牲者ゼロを目指すことを議会で決議した。首都のストックホルムでは30キロ規制の看板が多くあり、こうし規制は「ゾーン30」と呼ばれている。また、歩行者優先道路では「ハンプ」と呼ばれる段差が設けられるなど、車が減速せざるを得ない仕組みになっている。日本の神奈川にある住宅街では今年1月に「ハンプ」を取り入れた。

海外の事故防止方法を紹介した。アメリカのカリフォルニア州では道路を「クランク・スラローム」につくることにより速度規制をする。ヨーロッパでは道路を「ラウンドアバウト」にすることにより、車は強制的に回る必要があり速度を出せなくなる。日本では「ボラード」で道幅を狭くすることにより、車の速度を遅くする効果がある。「ゾーン30」は日本でも取り入れられていて、車を減らす取り組みが進んでいるとのこと。

日本の道路は高度経済成長で全国津々浦々となった。車と歩行者が同じ空間にある。1962年明治通り、歩道が整備されていなかった。日本の自動車保有台数は増えていったがなかなか整備が追いつかなかった。専門家は高度経済成長、どこまでも自動車で行ける社会に事故を減らすという発想は置いてけぼりだったとしている。

歩車分離、空間的分離で人と車の位置を遠ざける。立体交差で自動車道と歩道が異なる高さで交差するポイントでは歩行者が安全に通行可能になる。バイパスは市街地を貫通する道路を避けるなどの目的のために建設された迂回路。駅前に商店街など人通りの多いエリアを避ける。時間的分離のメリットは車の動きと人の動きが分断されるため巻き込み事故が減る。デメリットは信号の待ち時間が増える、設置にお金がかかる。

強引な右折松本走り危険運転。

歩車分離信号の効果。人身事故は約4割減り、対人事故は約7割減った。普及率は全体の約4.3%。専門家は「密度が高すぎるのが一番の原因。だからこそ多少狭くても不便であっても人と車を接触する時間をなくしていくことが必要」などと話した。

キーワード
大津市(滋賀)
レイモンド淡海保育園
松本市(長野)
ゾーン30
交通安全白書
ハンプ
パリ(フランス)
ストックホルム(スウェーデン)
大倉山(神奈川)
歩車分離
高度経済成長
クランク・スラローム
明治通り
ラウンドアバウト
ボラード
カリフォルニア州(アメリカ)
フランス
松本走り
伊予の早曲がり
名古屋走り
スクランブル交差点
渋谷(東京)
歩車分離式信号機
警察庁

ニュース (ニュース)
11:17~

各地特有の危険運転があり、長野県の松本には「松本走り」と呼ばれる危険運転があり、対向車が左折するのにあわせて強引に右折することを指す。松本市に多い理由は、道幅が狭く右折レーンがない交差点が多いことなどがあげられる。伊予の早曲がりは信号が青になった瞬間直進対向車を遮って右折することを指していて、茨城県では「茨城ダッシュ」と呼ばれている。他に、名古屋走りや山梨ルールなど危険運転が横行している。中島さんは「こうしたはことをやめようということで名前を着けている」などの背景を語った上で、「各地でどうにか曲がろうという工夫が根付いた」とも語った。また、中島さんは「他からきた人に注意を促すために、名前を着けている」などと話した。最後に中島さんは「非常に危険なのでやめていってほしい」などと述べた。

キーワード
松本走り
伊予の早曲がり
名古屋走り
菅谷昭市長
茨城ダッシュ
山梨ルール
播磨道交法
道路交通法違反
松本市(長野)
茨城県

スクランブル1 (ニュース)
11:23~

尾畠春夫さん大分県の由布岳山開きのボランティアに参加し、番組は密着取材を行った。尾畠さんは去年の8月に行方不明になっていた2歳児を発見し、時の人となった。東京から大分まで徒歩で帰宅するチャレンジは今年の2月に断念したとのことだが、人々を和ませる尾畠節には磨きがかかったとのこと。

キーワード
尾畠春夫さん
別府市(大分)
由布岳

スクランブル1 (ニュース)
11:26~

別府市で山開き祭が行われ尾畠春夫さんがボランティアで手製の杖を配った。300本の杖は4~5日間かけて作成した。登山道も無償で整備、30年近く登山道整備やごみ収集をしている。去年行方不明の2歳の男児が発見、一躍時の人になった。登山を終えた人は「すごく助かった、ありがとうございました」とお礼をした。尾畠さんに人のために突き動かすエネルギーについて聞くと「現役のときからみなさんからしてもらっているから、仕事も辞めたし今じゃないとお礼ができないと思って」と答えた。

由布岳は尾畠さんが50歳の時に月に27~27回登っていた。尾畠さんは登山を好きにしてくれて勉強させてもらった母なる山だと話した。40歳で登山を始め、登山道を整備する登山家に出会い整備する活動を知った。50歳ごろ登山道の整備を開始し倒れた木の撤去や階段を作った。階段を作ったのが最初のボランティア活動だそう。出演者らは「怖さを知っているからどこに気をつけるべきかわかっている」「ふるさとに根ざしているのがいい」などとコメントした。買ったものがなくて海岸で漁業用の網を拾い集め筒状にし斜面に埋め込んだという。

NEXT:尾畠さん「令和元年」にやりたいこと・・・

キーワード
別府市(大分)
由布市(大分)
周防大島町(山口)
由布岳
尾畠さん

スクランブル1 (ニュース)
11:36~

令和元年に尾畠さんはどんな活動をしたいと考えているのか。次の目標は沖縄のガマに入って遺骨収集をさせてもらうことだという。同じ日本人でありながら、真っ暗な中に70数年間泥などの中で寝ている人たちを出してあげて日の目をみせて綺麗にしてあげることは今この世の中で生きている人間の義務ではないかと尾畠氏は語った。また、前回途中で断念した歩き旅については、再開について考えていないという。 

キーワード
尾畠さん
沖縄県

ABC 天気予報 (ニュース)
11:42~

近畿地方の天気予報を伝えた。

ANN NEWS (ニュース)
11:45~

午前4時前、栃木・市貝町の住民から「隣の家が燃えている」と通報があった。火は約4時間後に鎮火、木造の母屋が全焼した他、敷地内にある離れの内部が焼けた。警察によると母屋で見つかった男性2人の死亡が現場で確認された他、離れで倒れていた女性1人が搬送先の病院で死亡した。母屋には80代の夫婦と息子が、離れには、孫夫婦が住んでいたという。死亡した3人は80代の男性と50代の息子、30代の孫の女性と見られており、警察は身元の特定を急いでいる。

白血病新薬キムリアに一回の治療費を3350万円として保険が適用される事が決まった。キムリアは患者自身の免疫細胞に遺伝子操作を行い、がん細胞を攻撃させる治療法の新薬で国内の対象患者は216人と見込まれており、市場規模は72億円となる。患者はこの内一部を負担するが、一定額を越えた分は保険でカバーされることになり、医療保険財政への影響が懸念されているという。

今朝6時すぎ、茨城・常総市にあるリサイクル業者の廃材置き場で「スクラップが燃えている」と通報。燃えているのは廃材として保管されていた家電類だということだ。5時間以上経った今も黒煙や炎が激しく立ち上っており、消防車など少なくとも15台が出動し消火活動が続いている。今のところ、けが人の情報は入っていない。常総市は市内の小中学校などに屋外での活動を行わないよう指示。

銀座のクラブでママとして雇われた女性や税理士らが2億8000万あまりの所得を隠し脱税したとして東京国税局から刑事告発を受けた。関係者によるとクラブで働いて得た報酬をダブルファイブの売上として管理していたが、税理士に依頼しこの一部を除外するなどして脱税していた疑いが持たれている。容疑者は修正申告と納税を済ませたとした上で、今後は適正な税務申告に努めるなどとコメントしている。

滋賀・大津市の事故現場では右折した車の容疑者の女と対向車線を走っていた車の女性を立ち会わせ、実況見分が行われた。園児の列に車が突っ込み2人が死亡、1人が意識不明の重体、13人が重軽傷を負ったこの事故で警察は容疑者の女の前方不注意がきっかけとみて捜査している。警察によると意識不明の重体の園児は容体が変わらず5人が引き続き治療を受けている。保育園は13日に通常保育を再開、園児などへのカウンセリングを開始している。大津市は午後、保育園など対象に説明会、散歩コースなどの注意喚起をしている。

アメリカのトランプ大統領は対中貿易摩擦は「小競り合い」などと述べた。アメリカでは中国との貿易摩擦で株式史上が一時大幅下落。トランプ大統領は自らの発言で市場を落ち着かせたい狙い。また「G20に出席することを安倍総理に伝えた」とツイッターで明らかにし、その際に中国の習近平国家主席と直接協議する考えを示した。

梅雨入りを前に広島平和公園で原爆死没者名簿の風通しが行われた。原爆慰霊碑には31万4127人分の名簿116冊が収められており、湿気を取り除き異常がないかを確認するため毎年梅雨入り前に風通しが行われており、昨年8月6日に新たに死亡が確認された被爆者については来月から名簿に書き込まれる事になるという。

今日開幕するのは中国が中心となってアジア文化交流を促進する名目で新たに立ち上げた「アジア文明対話大会」。中国側の発表によると世界各国の代表ら2000人が参加。シンガポールやスリランカなどのアジア諸国に加え、ギリシャからも首脳が参加。

IR実施法の成立でカジノの設置が可能になったのを受け、誘致に積極的な大阪で海外のカジノ大手が展示会を開いた一方候補地に挙がる横浜ではカジノ以外の事業を推進する団体が設立された。大阪では大手カジノ7社が関西統合型リゾート産業展に参加し、1兆円投資、世界最大規模などとアピールした。横浜では横浜港運協会が幹部会議を開き、F1レースなどの事業提案も行われているという。

ロシア・ソチで14日、ポンペオ国務長官と会談したプーチン大統領は「両国関係の完全な回復を望んでいてその条件は整いつつある」と強調した。2016年のアメリカ大統領選挙でトランプ陣営がロシア当局と共謀した証拠はなかったと判断したアメリカのミュラー特別検察官の報告書を「客観的なものだ」と評価した。

園児の身体を叩きつける外国人講師の男、北九州市によると小倉北区にある認可外保育施設で英語教育を担当している。当時2歳の男児をたたくなどの暴力行為を行っていた。暴行する様子の動画がSNS上に投稿され、施設側への聞き取り調査を行ったところ暴力行為を確認した。暴力行為は今年1月から3月、複数の園児が被害にあったとみられている。北九州市は今後詳しく調査を実施し施設が適切な対応をするよう指導するという。

午後の大下容子ワイド!スクランブルの番組宣伝。

キーワード
市貝町(栃木)
キムリア
常総市(茨城)
厚生労働省
免疫細胞
がん細胞
白血病
火災
東京国税局
大津市(滋賀)
ダブルファイブ
トランプ大統領
貿易摩擦
ワシントン(アメリカ)
ニューヨーク株式市場
脱税
法人税法違反
安倍総理
G20
ツイッター
習近平国家主席
広島平和公園
原爆慰霊碑
原爆死没者名簿
北京(中国)
銀座(東京)
アジア文明対話大会
梅雨入り
IR実施法
プーチン大統領
ポンペオ国務長官
ソチ(ロシア)
アメリカ大統領選挙
ロシア疑惑
関西統合型リゾート産業展
ミュラー特別検察官
北九州市(福岡)
横浜港運協会
小倉北区(福岡)
F1
大阪市(大阪)
横浜(神奈川)

ABC NEWS (ニュース)
11:57~

きょうから葵祭が始まった。葵祭は約1400年前に五穀豊穣を祈ったのが始まりとされていて、京都三大祭の一つである。祭りのヒロインである斎王代は負野李花さんは観客を魅了した。行列は上賀茂神社まで練り歩く。

唐招提寺では伝統行事のうちわまきに備え宝扇が作られている。うちわまきは覚盛上人が蚊をうちわで叩こうとした弟子に対し「血を与えるのも仏の道」と戒めた故事にちなんでいる。19日に宝扇500本が参拝客の手に渡る。

立命館大学国際平和ミュージアムでよみがえる沖縄1935展が開催されている。写真は1935年の沖縄を撮影したもので、朝日新聞大阪本社で見つかったネガから復元された。

キーワード
葵祭
負野李花さん
うちわまき
宝扇
よみがえる沖縄1935
朝日新聞大阪本社
  1. 前回の放送
  2. 5月15日 放送
  3. 次回の放送