天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ 2019年6月23日放送回

放送日 2019年6月23日(日) 1:10~ 1:40
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:10~

オープニング映像。

天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ (バラエティ/情報)
01:10~

ネイビーズアフロは今回肉が好きということで和牛と調べ、飼育管理をする三重加藤牧場でジョブラバ。牛肉にする牛の飼育のお仕事って?

千鳥はネイビーズアフロはどちらも高学歴でムダがないと答え、自分たちよりも上手いと答えたがロケは分からないと答えた。

三重加藤牧場では年間約350頭の黒毛和牛を出荷し、およそ1000頭の牛がいる。まず社長に話を聞くと出産から出荷まで一貫してやっているという。最初の仕事は出荷。その牛の体重を測ってトラックに乗せるがこれがなかなかの重労働。牛を誘導してまず体重測定。牛は普段と違う動きをすると緊張状態になり動かなくなる。906キロある牛をトラックに乗せて終了。のこり2頭も出荷し、加工場へ向かっていった。次に生後五ヶ月までの子牛のいる牛舎へ。母乳と同じ成分の人工のミルクをあげていく。ネイビーズアフロも子牛にミルクを与えた。

次に子牛の体温計。肛門に体温計を入れる。加藤牧場では全ての牛の体温を管理しており、39.5度以上熱があれば風邪やウイルスの感染の可能性があり別の牛に移る可能性もある。皆川が挑戦すると、突然排便する牛がいた。検便が上手い人がすると気持ちよくなり牛は排便することもある。はじりも挑戦し高熱の牛を発見。そういう場合は解熱剤入のドリンクを飲ませる。てんやわんやになりながら約28ヶ月後に美味しいお肉になる。ここで三重加藤牧場の肉が登場。感謝しながら牛肉を堪能し千鳥は上手いとコメントした。

さらに牛の繁殖のお仕事。お母さん牛達に人工授精を施す。そのために手袋をして子宮と卵巣の状態を確かめるが、まず除フンという、触る前に糞を出し切る作業を行う。さっそく牛の肛門に手を突っ込むネイビーズアフロ。悶絶しながら糞の除去作業に挑んだ。そして掻き出した後は人工授精。子宮まで届く注入器に精子を入れて送り込む。その様子は資格が必要でネイビーズアフロはその様子を見学した。さらに違う現場で牛が生まれ、その立とうとする瞬間にネイビーズアフロも声援を送った。ここで本日のお仕事が終了し日給は1人7000円となった。

大悟も貴重な映像を観ながらさっき食べた牛が口の中でしていたと答えた。さらにノブはネイビーズアフロのはじりはクビと答えた。

今回のお仕事チェックはウエイター。ウエイトレスの適正チェック。ジョッキを8つ一度に運べるか?を行う。

キーワード
三重加藤牧場
四日市市(三重)

天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ (バラエティ/情報)
01:33~

今回のお仕事チェックはウエイター。ウエイトレスの適正チェック。ジョッキを8つ一度に運べるか?を行う。大悟と岡副麻希が挑戦し、適性ありとなった。

エンディング (その他)
01:36~

エンディング曲「Jewel」J☆Dee’Z

番組公式ツイッターの告知。

Indeed関西オフィスで働くひとも募集のお知らせ。

高木雅俊さんは今回の適正チェックについて昔アルバイトでレストランで働いていてかなり難しいと思うと答え、是非チャレンジしてほしいと述べた。

体験ADも随時募集中のお知らせ。

エンディング曲「Jewel」J☆Dee’Z

Indeedのお仕事検索サイト「ジョブラバーズ」の告知。

天職サーチ 千鳥のジョブラバーズの次回予告。

エンディング曲「Jewel」J☆Dee’Z

キーワード
J☆Dee’Z
Jewel
天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ 公式Twitter
Indeed
ジョブラバーズ
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送