テレビ千鳥 面白キャラでトークするんじゃ!

『テレビ千鳥』(テレビちどり)は、2019年4月2日から火曜1:59 - 2:24(月曜深夜)にテレビ朝日で放送されているバラエティ番組であり、千鳥の冠番組でもある。本項では前身番組の『千鳥の大クセ写真館』(ちどりのおおクセしゃしんかん)も述べる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月11日(木) 1:59~ 2:31
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
02:01~

オープニング映像。

面白キャラでトークするんじゃ (バラエティ/情報)
02:01~

今回も大悟発案の企画を行う。今回は美術倉庫から放送。大悟は自分が作ったキャラの「イニガ」が人気になっているので、今回は面白キャラでトークをするという企画を行う。番組で誕生したらキャラが集合して、その素性をトーク番組で掘り下げるという内容。ノブは「嫌な予感しかしない」と不安を語った。

準備ができたということでノブが現場に向かうと、そこには大悟、西田幸治、飯尾和樹、ユースケ、山内健司、狩野英孝が扮する過去に番組で登場したキャラが集まっていた。ノブは並んでいる姿を見て「活気がない」と語った。そこでまずは当時の登場の瞬間と名前をおさらいした。

ノブが司会になって「踊る!!キャラ御殿」ということでトーク企画を開始。そこで大悟扮するイニガがお土産にチョコを持参してメンバーに渡した。また西田幸治扮するお湯ジェントルはお土産に天かすを用意した。油分を補給するためだという。他にも狩野英孝扮するマーヤは大福をお土産に用意した。まずメンバーにそれぞれどのように生活しているのか話を聞いた。イニガはヨガをやっていると語り、ヨガポーズを披露した。お湯ジェントルはホテルマン、飯尾和樹扮するボールマンは万引きGメン、ユースケ扮するデジタルさとしは新聞配達、山内健司扮するパーティー男爵はパーティ券売り、マーヤはビールの売り子をやっているとそれぞれ自分の仕事を語った。

メンバーの家族について話題になった。デジタルさとしには姉貴が1人おり80歳だという。ボールマンは2人暮らしで、マーヤは家族はいないとそれぞれ語った。

次のトークテーマは「最近、目を疑った光景とは?」。デジタルさとしはベージュのカラーコーンを見つけたと語った。ただメンバーが全員トークに尻込みしているので、どういったトークテーマがいいのかとノブはメンバーに質問した。そこでお湯ジェントルが「50音で振ってくれたら…」と言ったので、ノブは50音でトークを振った。ただうまく行かずノブは「やめようか」と語った。

キーワード
陽岱鋼
村田兆治

面白キャラでトークするんじゃ (バラエティ/情報)
02:23~

大悟はノブに「めちゃくちゃ怒って帰ってくれ」と提案し、その様子を撮影することになった。そこでノブは起こりながら現場を立ち去り、最後の残ったキャラでイニガの踊りを全員で踊った。

番組公式ツイッター @tvchidoriの告知。

テレビ千鳥★動く!イニガと面白キャラスタンプが番組終了後にLINE STOREで発売と宣伝した。

キーワード
@tvchidori
LINE STORE
テレビ千鳥★動く!イニガと面白キャラスタンプ

エンディング (その他)
02:24~

番組の次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送