心に響け!1万人の歌謡曲 〜千重子も泰士もバカやってる!〜 2017年5月6日放送回

放送日 2017年5月6日(土) 1:34~ 2:37
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:34~

2017年4月9日大阪城ホールで1万人の歌謡曲が開催された。企画したのは作詞作曲家の中村総士。イベントでは浜村淳ら大物ゲストが続々登場。今回は歌謡曲の大祭典の裏側を公開する。

キーワード
大阪城ホール

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
01:35~

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」の第一部で観客の心を掴んだのは水谷千重子だった。水谷千重子は芸能生活50年の大物演歌歌手。そんな彼女が歌謡曲のステージで歌う理由について「歌謡曲が原点」と話した。千重子は福井県の豆腐店の娘として誕生。1972年には「万博ササニシキ」でデビュー。2011年に転機が訪れJ-POPヒット曲のカバーに挑戦した。

水谷千重子と中村泰士のトーク。今回の「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」について中村泰士が考えたのかと尋ねると俺が考えたと答える。すると水谷千重子はバカやってるねと感想を述べた。

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」の本番開始3時間前、リハーサルで水谷はある歌手の歌声を聞いていた。その歌手は後輩でもある夏川りみだった。控室を訪問して、夏川は水谷から手紙を貰って嬉しかったなど述べる。水谷はこういうのが大事で「歌謡界は礼儀が大事」と話した。

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」で歌謡曲に魅せられた5組の中から最初は昭和レトロな衣装に身を包んだグループに密着した。4人に出会ったのは「森ノ宮ピロティホール」で行われた参加者による事前リハーサルの時。4人は高校時代の同級生で卒業後はバラバラだったがカラオケで再び集うようになった。そんな中、北原さんが「1万人の歌謡曲」の広告を発見し、他の3人が同意して参加。そんな4人の思い入れのある曲がチューリップの「心の旅」と話した。

VTRを振り返りトーク。中村はステージで指揮しているとこういった想いが僕の所にバーンと来ると述べた。

キーワード
カラオケレインボー1万人の歌謡曲

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
01:44~

本番5時間前、自身がプロデュースをてがけるブティックに千重子の姿があった。つねに流行へのアンテナを立てることが時代を生き抜く千重子の思いだった。

観客の中にはアメリカ人の姿もあった。ブレット・メイヤーさんは「1万人の歌謡曲」に参加するため、浜松からはるばるやって来た。メイヤーさんは漢字検定1級の資格を持つ漢字教育士で、歌謡曲の歌詞の美しさに惹かれたのだという。特に惹かれたのは久保田早紀の「異邦人」とのこと。メイヤーさんはカラオケで「異邦人」を2時間みっちり練習した。

スタジオに戻ってトーク。千重子さんはメイヤーさんを「難しい日本語でメロディも難しくてちゃんと歌いきっていた」と褒めた。

会場に来ている1万人に「◯◯なときに聴きたい歌謡曲」を調査。元気になりたい時に聴きたい曲は、アリス「チャンピオン」、ちあきなおみ「喝采」など。昔の淡い恋を思い出す曲は、尾崎紀世彦「また逢う日まで」、狩人「あずさ2号」など。青春時代に戻れる曲は、チューリップ「心の旅」、ペドロ&カプリシャス「五番街のマリーへ」など。

水谷千重子は会場を抜け出しお花見に向かった。

キーワード
1万人の歌謡曲
久保田早紀
異邦人
アリス
チャンピオン
ちあきなおみ
喝采
尾崎紀世彦
また逢う日まで
狩人
あずさ2号
チューリップ
心の旅
ペドロ&カプリシャス
五番街のマリーへ

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
01:57~

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」の本番も間もなくといった頃、水谷千重子はある所へと向かっていた。その道中明るい人達に次々と声をかけられていた。水谷が一番好きな花は「桜」であると話す。

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」で歌謡曲に魅せられた5組の中からプロのアーティストを目指す福田侑さんに密着した。福田さんは小さい頃から家族とカラオケへ行って、歌がすごくかけがえないかかせないものなっていたという。夢は世界で活躍するR&Bシンガーでアイリッシュパブでバイトしながら音楽スクールへと通っている。そんな彼女と歌謡曲との接点について、音楽スクールでは課題曲として中島みゆきの「糸」が出され、自分の現状であったりなどして不思議な曲だなと感じたなど話した。

VTRを振り返りトーク。水谷は歌謡曲とはボイスレッスンにいいのかを尋ねると、中村によるとR&Bと歌謡曲の発声は違うがノリなどは一緒であると説明。

歌謡曲の中にはアイドルが生み出した名曲が存在する。山口百恵の「さようならの向こう側」はファイナルコンサートで涙を流しながら曲を歌い、マイクをステージに置き舞台を静かに立ち去った。

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」で歌謡曲に魅せられた5組の中からアイドルマジシャンとして活動している桜りなさんに密着した。桜りなさんは子どもからお年寄りまで幅広い年代に愛されるアイドルになりたいと思い行っている。夢を模索している内に出会ったのが「1万人の歌謡曲」のポスターだった。そんな中から太田裕美の「木綿のハンカチーフ」が気になったという。桜さんは曲を聞いていたらすごく楽しい気持ちになれる曲と述べた。

VTRを振り返り、中村が桜りなさんへアドバイスとして「もうちょっと歯が鳴るといい、口の中が響くような練習を」と述べた。歯と歯と噛み合わせながら歌うことで声が響くようになるという。

水谷千重子がスタージへ何を歌うのか!?

キーワード
カラオケレインボー1万人の歌謡曲
さようならの向こう側
木綿のハンカチーフ
桜りな
水谷千重子

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
02:10~

いよいよ本番。千重子には「キューティーハニー」の他に、オリジナル曲「天使のかわりはいませんか」をどうしても歌いたかった。曲の歌詞と千重子が観客に伝えたい思いが重なるのだという。

おそろいの白の衣装で揃えて参加していたコーラスグループ。彼女たちは天王寺を代表するコーラスグループで、1万人の歌謡曲に向けて中村泰士が特別指導を行った。リーダーの都代子さんは1935年生まれの82歳で、学生時代から歌が大好きで、ラジオを録音した大量のテープを持っていた。藤山一郎「青い山脈」は聴くといつでも学生時代に戻れるとのこと。

このあと 水谷千重子が焼肉屋で歌謡曲を語る!?

キーワード
1万人の歌謡曲
天使のかわりはいませんか
キューティーハニー
藤山一郎
青い山脈

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
02:18~

出番終わり、千重子は行きつけの焼肉屋「なか田 別邸」に向かった。千重子は「歌謡曲は懐かしい感じだけど、廃れていないというか色あせていないところがいい」と語った。

1949年、湯川秀樹が日本人として初めてのノーベル賞を授賞した。

大阪・桃谷生まれの名作曲家・服部良一が1949年に手掛けた「青い山脈」(藤山一郎)は、同名映画の主題歌で、その出来栄えから服部の代表曲の1つとして数えられて いる。この曲が生まれたのは大阪から京都へ向かう鉄道の中。車窓に続く山並みから着想を得たものの、車内が混み合っていて五線譜が書けなかったことから、ハーモニカ用の数字譜で旋律を書き留めたという逸話がある。「青い山脈」について、中村泰士は「当時の電車の軽快な揺れが曲のリズムに生かされたのではないか」と語った。

1979年、都市伝説「口裂け女」が巷を恐怖に陥れ、ついには社会問題にまで発展した。

1979年にリリースされた「大阪で生まれた女」は、BOROが北新地で弾き語りをしていた時に若いカップルから「自分たちが歌える大阪の曲がない」と言われたのをきっかけに作られた曲で、豊かな情景描写からシングル盤の中心曲となった4番と6番の歌詞がよく知られているが、実は30分を超える壮大な構成で、2015年には19番と20番、21番が続編として新たに加えられた。続編では曲の主人公である女性も年を重ねている。中村泰士は「1曲だけで印税をもらい続けている」とコメントしながらも「名曲だ」と絶賛した。

山口百恵の「いい日旅立ち」は1978年、日本人の探検チームが初めて北極点に到達した年に誕生した。楽曲を提供したは谷村新司で、もともとは国鉄による旅行誘致のキャンペーンソングとして作られたもの。曲名もスポンサーの日本旅行と日立製作所を組み合わせたものとなっている。中村泰士は、山口百恵とのエピソードとして「難しいリズムの楽曲を提供したにもかかわらずそれをスッと飲み込んで自分の歌にしてしまった。彼女には天性の素質がある」と語った。

山口百恵を育てた中村泰士が久しぶりに歌唱指導から全面プロデュースにあたった新人歌手・エンジュを紹介。ブラジル・サンパウロ州出身の日系3世で、2014年に歌手を目指して来日、2017年春に「いとおしい」でデビューした。

このあと…水谷千恵子が一押しのアーティストを紹介。

キーワード
なか田 別邸
1万人の歌謡曲
ノーベル賞
湯川秀樹
服部良一
藤山一郎
青い山脈
桃谷(大阪)
京都府
大阪府
口裂け女
大阪で生まれた女
BORO
いい日旅立ち
山口百恵
日本旅行
日立製作所
谷村新司
北極点
サンパウロ州(ブラジル)
いとおしい
エンジュ

心に響け!1万人の歌謡曲 ~千重子も泰士もバカやってる!~ (バラエティ/情報)
02:29~

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」本番前に水谷が一押しのアーティストとして林よしこを紹介した。林よしこは水谷にバッグをプレゼントしたり、菊川怜のモノマネを披露した。そして、水谷はロケへとか一緒に行ったら楽しいかもしれないなど話す。

水谷千重子が中村総士をべた褒め!?

キーワード
カラオケレインボー1万人の歌謡曲
水谷千重子
中村泰士

エンディング (その他)
02:35~

「カラオケレインボー1万人の歌謡曲」について水谷は1万人の声が聞こえてくるというのは鳥肌が立つのだろうかなど感想を述べた。また、中村は自分が引退した後若い人がやった場合どんどん若くなっていくなど話す。

キーワード
カラオケレインボー1万人の歌謡曲
  1. 5月6日 放送