なら=デキ 2017年3月29日放送回

放送日 2017年3月29日(水) 2:39~ 3:09
放送局 朝日放送

番組概要

プライドをかけた戦いSP (バラエティ/情報)
02:40~

コマ回しのプロなら小峠の頭の上でもできるか検証すべく、こま回し歴16年で100を超える技を持つ市川昌吾さんに白羽の矢を立った。危険を避け、コマは紐を伝わせて頭上へと移動させるのがルール。市川さんは小峠の頭の傾きを修正し、5回目でチャレンジ成功。小峠本人は「スゴイ」と連呼し、思わず感嘆した。次に大きなコマで追加検証したところ、小峠は痛がるも成功した。

宅配ピザで国内No.1を誇るピザーラの社長は自社商品をすべて把握しているか検証する。白羽の矢が立ったのはピザーラを運営するフォーシーズの淺野幸子社長で、同社は従業員9512人、チェーン年商は約660億円。今回の検証にはライバルである競合4者も協力し、用意するのは今冬1番人気のピザとマルゲリータ。出演者の田中、遠藤、ゴマブッ子はデキると予想した。

初級編は今冬1番人気のピザで、ピザーラの「極旨ウインタークラブ」、ナポリの窯の「牛肉の赤ワイン仕立て」、ピザ・カリフォルニアの「チェダーベーコンエッジ・たっぷりモッツアの粗挽きハンバーグ」、ストロベリーコーンズの「赤ずわい蟹と海老のホワイトエッグソース」、ピザポケットの「紅ずわい蟹とエビのカニカニクラブ」を用意。淺野幸子社長は目隠しで5種を試食し、その中からピザーラの商品を言い当てた。

上級編は各店のマルゲリータ。ピザーラの「プレミアム マルゲリータ」、ピザポケットの「マルゲリータ」、ストロベリーコーンズの「4種チーズのマルゲリータ」、ピザ・カリフォルニアの「マルゲリータ」、ナポリの窯の「トマト多めのマルゲリータ」が用意された。シンプルな味とあって各店とも区別がつかないなか、淺野社長は2品で揺れた。それでも試食を重ね、生地が違うと見事正解した。

ゴマブッ子は1枚に4種類が入ったピザが何品かあるが、どのパックでも1品は自分の好みとは異なると明かした。また、田中は今は原点回帰し、スタンダードな生地がお好みだと報告した。

大根でミロのヴィーナスを彫ることができるか、氷彫刻家で全日本氷彫創美会の会長を務める清水三男さんが挑戦。清水さんにとって大根は初めての挑戦だといい、ココリコはデキる、ゴマブッ子はデキないと予想した。

キーワード
フォーシーズ
ピザーラ
ストロベリーコーンズ
ナポリの窯
極旨 ウインタークラブ
ピザ・カリフォルニア
ピザポケット
牛肉の赤ワイン仕立て
チェダーベーコンエッジ・たっぷりモッツアの粗挽きハンバーグ
赤ずわい蟹と海老のホワイトエッグソース
紅ずわい蟹とエビのカニカニクラブ
プレミアム マルゲリータ
4種チーズのマルゲリータ
マルゲリータ
トマト多めのマルゲリータ
トリノオリンピック
全日本氷彫創美会
ミロのヴィーナス
大根

プライドをかけた戦いSP (バラエティ/情報)
03:00~

彫刻家歴43年の清水三男さんは氷彫刻と大根を使っての彫刻の違いに苦闘しながら、休憩なしで4時間の作業を終えた。清水さんは「いえることは勉強しちゃくちゃいけないな。もっと努力しなくちゃいけないな」とコメント。今回は満足デキなかったというジャッジとなったが、田中は作品の出来栄えに感嘆した。

このあとは、今夜のMVP&大型重機の達人なら◯◯デキるはず!?

キーワード
トリノオリンピック
全日本氷彫創美会
ミロのヴィーナス
大根

エンディング (その他)
03:06~

今後のなら=デキ候として、遠藤は「スキージャンプの選手ならジャンプ中に往年のギャグがデキるはず」、「テーブル・マナーの先生ならナイフとフォークで靴ヒモ結べるはず」と発表。遠藤は後者について、「ある意味、マナー違反でしょ」とコメント。

今夜のなら=デキMVPに田中直樹は氷彫刻科の清水三男さんを選んだ。

なら=デキの次回予告。

キーワード
清水三男さん
  1. 前回の放送
  2. 3月29日 放送
  3. 次回の放送