ANNスーパーJチャンネル 2017年11月20日放送回

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月20日(月) 17:53~18:15
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
17:53~

冬将軍がもたらした寒気の影響により、きょうは全国の半数の地点で冬日を観測。北海道・占冠村では全国最低の-17.3℃を記録した。また、北海道留萌市では69cmの積雪。上川地方に全国で今季初の大雪警報が発表された。強い寒気はあすにかけて居座る見込みで、あすも厳しい寒さとなる模様。

横綱・日馬富士による貴ノ岩関への傷害事件で、モンゴル人力士の先駆者である元小結・旭鷲山が新証言。貴ノ岩関が言ったとされる「あなたたちの時代は終わった」という言葉は、実際には「これからは僕らの時代だから頑張りましょう」などと話していたのだと言う。また、暴行当日に日馬富士が「時代は終わったと言っていたけど、本当か」と尋ね、貴ノ岩関はそれを否定。白鵬関も含め、その場は収まったという。それでは何故暴行が起こったのか。情報が錯綜していると話す旭鷲山は、明日以降に来日し、貴ノ岩関と貴乃花親方に面会して話を聞きたいとしている。

きょう日本相撲協会が国技館で定例の評議員会を行い、評議員の池坊保子氏が会見で「事実が分からなければ何の判断もしようがない」などと発言した。警察から任意の事情聴取を受けた横綱・日馬富士は、貴ノ岩関の頭を殴ってけがをさせたことを認めた上で、ビール瓶ではなくカラオケのリモコンで殴ったと説明していたとされる。また、当時は泥酔もしておらず、記憶ははっきりしていたとのこと。日本相撲協会の危機管理委員会はきのう、騒動後初となる日馬富士への聴き取り調査を実施。今後は同席した力士ら全員に聴取を行っていくとしている。また、日本相撲協会の八角理事長も謝罪声明を発表した。一方、貴ノ岩関の兄は「ビール瓶では殴っていない」とする日馬富士に怒りを滲ませている。

無言貫くワケ…背景にあるモノ。

さらに事態を複雑化させているのが、2つの診断書の存在。相撲協会に提出された今月9日付の診断書とは別に、被害届とともに鳥取県警に提出されたもう一つの診断書が存在していたのだ。これについて脳神経外科が専門の川又医師は、鳥取県警に出された診断書は事件直後の“見込み”診断書だった可能性があると話した。また、相撲協会へ提出された診断書には「全治2週間程度」との記載があり、貴ノ岩関はこのケガを理由に今場所を初日から休場している。しかし診断書を書いた医師は、11月9日の時点では状態が安定しており、相撲も取れる状態だったと判断したとコメントを発表。川又医師は「基本、我々は善意で医療をしてるので患者の要求はできるだけ聞くようにする。診断書を重めにするとか軽めにするということは医師の裁量権の中」などと話した。無言を貫いている貴乃花親方は、巡業部長という要職につきながらも協会へ相談せず被害届を提出。貴ノ岩関の入院や休場も貴乃花親方が決定している。東京相撲記者クラブの大隈氏は、中途半端で終わらせたくないというのが心情ではないかと語った。

キーワード
大雪警報
貴ノ岩
日馬富士
池坊保子氏
日本相撲協会
鏡山親方
八角理事長
貴乃花親方
冬日
横手市(秋田)
留萌市(北海道)
青森市(青森)
占冠(北海道)
盛岡市(岩手)
北見市(北海道)
音威子府村(北海道)
ウランバートル(モンゴル)
錦糸町(東京)
国技館
墨田区(東京)
福岡国際センター
十一月場所
相撲協会
鳥取県警
伊勢ヶ濱親方
頭蓋底骨折
髄液漏
田川市(福岡)

ニュース (ニュース)
18:09~

横綱傷害事件後、貴乃花親方は沈黙を守っていることについて専門家は、貴乃花親方の相撲界を変えたいという意志を感じる。伊勢ケ浜親方に謝罪され終わってしまうと思ったのではないか。相撲界にそういったものを投げかけてみようと思ったのでは。また、被害届が出さなければ明るみに出なかった可能性があると指摘し、勝負に対する執念がすごい。今回も八角理事長らより10歳若いのに果敢に挑んでいる。それでなければ報道陣がいる前で無言を突き通すのは相当な根性と思うなどと述べた。

岐阜市民病院は、残業時間が月100時間超えの医師が複数いるとして去年11月に岐阜労働基準局から是正勧告を受けた。今年5月に残業上限を月150時間とする新たな労使協定を結んだが、約2倍に改悪されていたことがわかった。国の定める過労死ラインは月80時間以上の残業が続く状態としているが、病院側は医療現場では難しい部分もあるとしている。

岐阜市民病院の新協定について、出演者らは医療現場は過酷であることは間違いない。この数字は過労死ラインの倍以上だ。医師の場合、医療ミスにつながる可能性がある。市民病院は公立だが民間病院もあるので医師の負担を減らす方法もあるので検討の余地もあるなどと述べた。

群馬県の大泉町で、午前7時すぎ、猪がいると110番通報が相次いだ。警察が捕獲を試みるもイノシシは逃げ続け登校中の小3女児を襲った。女児は左指2ほんと尻をかまれ軽症。イノシシは体長1.3m越えのメスで午前8時すぎに捕獲され殺処分された。

今朝、広島県のJR可部線で車が線路に進入し立ち往生。電車は約150m手前で停車したが踏切は閉じっぱなし。バスは行き場を失い乗客も待機を強いられた。39歳の女性の運転する車がフェンスを突き破り真下の線路に落下したことが原因だ。ブレーキとアクセルを間違えたという。女性は病院に搬送された。タイミングによっては大事故につながりかねないものだった。踏み間違えに注意を呼びかけた。

キーワード
伊勢ケ浜親方
貴乃花親方
八角さん
岐阜労基署
岐阜市民病院
岐阜市(岐阜)
大泉町(群馬)
イノシシ
JR可部線
安佐北区(広島)
  1. 前回の放送
  2. 11月20日 放送
  3. 次回の放送