あいつ今何してる? よゐこ濱口優/名門女子校出身女優・小沢真珠

『あいつ今何してる?』(あいついまなにしてる?)は、テレビ朝日にて、2015年10月10日に放送が開始されたドキュメントバラエティ番組である。現在は水曜19:00-20:00枠で放送中。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月31日(水) 19:00~19:54
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

小沢真珠&濱口優 (バラエティ/情報)
19:00~

大阪府出身のお笑い芸人よゐこ濱口優、あんなこと言わなきゃ良かった!?大慌て2連発。さらに笑いのセンス抜群の同級生が人気アイドルの映画に出演!?

1人目の“言わなきゃ良かった!?”再会は…大阪市立梅香小学校の同級生・鋤納心くん。学年No.1のモテ男だったという鋤納くんだが、仏壇に供えられているお金を盗っていたことが親に発覚し大問題に。そのお金で奢ってもらっていたという濱口は親と一緒に謝りに行ったというエピソードを明かした。

スタッフが鋤納くんとの待ち合わせに向かったのは、母校・梅花小学校から約433km離れた千葉市の稲毛海岸駅前にある大型ショッピングモールのイベントスペース。鋤納くんは管理栄養士の資格を取得し、現在は京都医療センターの外来で患者さんを指導したり、自宅の2階をオフィスにし自身の会社を設立。企業からの依頼を受け、全国で高齢者向けの食育セミナーを行っているという。

濱口優と鋤納くんは共に大阪市立梅香小学校、大阪市立春日出中学校を卒業。鋤納くんは大阪市立東高校へ進学しバスケ部に所属した。高校卒業後は大手製紙会社へ就職するも2年で退社。その後は職を転々とするも、やりたい仕事が見つからずモヤモヤした日々を送っていた。一方、濱口優は高校を卒業後、酒井法子との結婚を夢見て中学からの同級生・有野と共に「有野&濱口」を結成。お笑いの世界へと飛び込んだ。シュールで奇抜なコントが注目され、結成からわずか1年で「ABCお笑い新人」審査員特別賞を受賞。一方その頃、鋤納くん自分のためよりも人のためになりたいという応えへとたどり着き、管理栄養士になることを決意。30歳で会社を辞め、専門学校へと入学した。34歳で国家試験の合格し、管理栄養士の資格を取得。翌年には「ソフトプラティカ」を立ち上げ、全国各地でセミナーを開催している。

鋤納くんは8年前に友人の紹介で知り合った7歳年下の奥様・寿子さんと結婚。現在も実家のある大阪・此花区で暮らしている。スタッフが自宅を訪れ、鋤納くんと奥様、お母さんに濱口によるエピソードVTRを見てもらった。

キーワード
濱口優
渋谷すばる
二階堂ふみ
味園ユニバース
大阪市立梅香小学校
千葉市(千葉)
稲毛海岸駅
高血圧
生活習慣病
京都医療センター
ソフトプラティカ
大阪市立春日出中学校
大阪市立東高校
酒井法子
有野晋哉
第13回ABCお笑い新人グランプリ
糖尿病
此花区(大阪)

小沢真珠&濱口優 (バラエティ/情報)
19:12~

スタッフが鋤納くんの自宅を訪れ、本人と奥さん、お母さんに濱口によるエピソードVTRを見てもらった。仏壇からお金を盗っていたエピソードを明かされた鋤納くんは「俺!?めっちゃおもろいやん!」と大爆笑。お母さんは「全然覚えてない、みんなに奢るのは良いこと」などとコメントした。最後に濱口と濱口母に対し、謝りに来てもらって申し訳ないと謝罪。

学年No.1のモテ男だった鋤納くんは、当時を振り返り家でもプライベートでも濱口を中心に周りが盛り上がっていたと語る。現在も濱口の活躍ぶりはチェックしているらしく、笑いの神が降りてくるのを期待して見ているとのこと。

濱口の同級生・鋤納くんについて、濱口によるエピソードVTRを見ても家族全員笑ってくれてよかった、土地柄などとスタジオトークした。

続いては大阪市立春日出中学校の同級生・加茂浩志くん。お笑いセンスが抜群だと思っていたら、深夜ラジオでたけしさんが話していたネタを完コピしていたのだそう。そんな加茂くんに会うため、スタッフが向かったのは大阪・豊中市の千里中央駅。紫のマフラーをしている加茂くんと合流した。濱口は「全然変わった」と驚きの表情。

スゴい仕事 なぜか映画出演!?

キーワード
此花区(大阪)
いきなり!黄金伝説。
濱口優
渋谷すばる
二階堂ふみ
味園ユニバース
大阪市立春日出中学校
たけしさん
豊中市(大阪)
千里中央駅
北大阪急行電鉄

小沢真珠&濱口優 (バラエティ/情報)
19:21~

加茂くんは現在、ゲーム開発会社「ディンプス」に勤務し、サウンド部門のチーフとしてゲームのBGMや効果音などの制作を担当。大ヒットゲーム「ドラゴンボールゼノバースシリーズ」などのBGMや闘うときの効果音などを手掛けている。さらに、関ジャニ∞渋谷すばるや二階堂ふみの出演する映画にも登場していた。

2人は大阪市立春日出中学校を卒業後、濱口は大阪市立汎愛高校、加茂くんは大阪府立旭高校へと進学。小学生からピアノを習っていた加茂くんは、当時バンドブームだったこともあり同級生とバンドを結成。バンド漬けの青春を過ごし、高校卒業後は大阪芸術大学芸術学部音楽学科へと進学した。一方、東京進出に成功した濱口は24歳頃から人気番組で活躍し全国区の芸人に。加茂くんはロックスターを夢見て大学卒業後もバンド活動を継続していたが、ある日求人情報誌「an」でゲーム会社のサウンドという仕事を発見。自分が作曲した曲などをゲーム会社に送りながら採用を待ち続けること2年…26歳の時に念願の音楽担当として大阪のゲーム会社へと就職した。その後、現在の会社に転職した。さらに、加茂くんは実力派バンド“赤犬”のキーボード担当としても活躍中。映画「味園ユニバース」では渋谷すばるや二階堂ふみなどとも共演。記憶喪失の主人公に歌を思い出させる重要な役を熱演した。

加茂くんは職場で知り合った1歳年下のみくりさんと28歳の時に結婚。現在は高校生の女の子2人のお父さんとなり、大阪市内で暮らしている。ここで家族揃ってエピソードVTRを観てもらった。加茂くんはラジオで聴いた話だということは伝えていた、濱口に一緒にラジオを聴いてほしかったとのこと。その話を聞いた濱口は、加茂くんの勧めでラジオを聴くようになったことを思い出し、その時にダウンタウンのラジオを聴いて芸能界を志したと語った。一方、加茂くんは濱口と出会ってから「面白ければいい!!」と考え方が変わったそう。そんな考え方は子育てにも影響していた。また、とんねるずに会いたいと言っていた濱口が実際に共演している姿を見た時は感動で震えたという。

濱口の同級生・加茂くんについて、濱口が人生に大きく影響している、子供たちからも「濱口くんがおらんかったら…」と崇拝されているなどとスタジオトーク。

2004年の大ヒットドラマ「牡丹と薔薇」で主人公をいじめ抜くお嬢様役を演じ脚光を浴びた女優の小沢真珠。東京都世田谷区にある中高一貫の名門私立女子校「鴎友学園」を卒業した。

小沢真珠が鴎友学園に通っていた頃の大親友・長沼由枝ちゃん。毎日一緒に電車通学をしていた2人は、電車でよく見かける他校の男子生徒にあだ名をつけてウワサをしていたという。そんな由枝ちゃんとスタッフが待ち合わせをしたのは東京・中野区の中野富士見町駅そば。実家だという10階建てのマンションを案内してもらった。

由枝ちゃんは33歳の時に職場で知り合った4歳年上の旦那様と結婚。現在はフリーランスのSEを育休中で、育児に奮闘。旦那様の実家がある千葉・流山市で生活をしている。一方、小沢は37歳の時に歯科医師の旦那様と結婚し、現在は2人姉妹の母親。2人は鴎友学園女子中学校で出会いすぐに意気投合。小沢は高校2年生の時に渋谷でスカウトを受け、その年にドラマ「神様の罪滅ぼし」で主役デビュー。一方、由枝ちゃんは高校卒業後、東洋英和女学院大学に進学。。卒業後はIT関連会社でSEとして7年間働いた。その後、29歳の時にフリーランスへ転向。33歳の時に仕事先で知り合った旦那様と1年の交際を経て結婚した。。

キーワード
渋谷すばる
二階堂ふみ
味園ユニバース
大阪市立春日出中学校
たけしさん
豊中市(大阪)
ディンプス
ドラゴンボールゼノバース
大阪市立汎愛高校
大阪府立旭高校
大阪芸術大学芸術学部音楽学科
とぶくすり
有野晋哉
めちゃイケ
ウリナリ!!
an
赤犬
フジロックフェスティバル
大阪市(大阪)
ダウンタウン
吉本興業
松竹芸能
とんねるず
おニャン子クラブ
夕やけニャンニャン
雨の西麻布
牡丹と薔薇
小沢真珠
鴎友学園
関根勤
中野区(東京)
中野富士見町駅
神田川
鴎友学園女子中学校
神様の罪滅ぼし
蟹江敬三
東洋英和女学院大学
大河内奈々子

小沢真珠&濱口優 (バラエティ/情報)
19:46~

33歳の時に仕事先で出会った旦那様と結婚した由枝ちゃん。結婚してすぐの頃に流産を経験し、1ヵ月ほど引きこもっていたという。そんな由枝ちゃんを救ったのは旦那様である邦宏さんの優しさだった。旦那様の支えもあり、その後再び妊娠。2人の娘を授かることができた。

キーワード
鴎友学園女子中学校

小沢真珠&濱口優 (バラエティ/情報)
19:51~

「あいつ今何してる?」の次回予告。

エピソードVTRを観た由枝ちゃんは、当時を振り返り、一緒にいる時にスカウトをされても断っていたなどのエピソードを披露。一緒に登下校していた同級生が女優として大活躍する姿を、テレビ越しにいつも応援し続けていたという。小沢真珠は長い間会ってないと思えない、今でも毎日朝一緒にいる感じと話した。

キーワード
牡丹と薔薇
  1. 前回の放送
  2. 1月31日 放送
  3. 次回の放送