羽鳥慎一モーニングショー 2018年12月24日放送回

放送日 2018年12月24日(月) 8:00~ 9:55
放送局 朝日放送

番組概要

ニュース (ニュース)
08:00~

全日本フィギュアスケート選手権が行われ紀平梨花選手がフリーで自己ベストの155.01点を叩き出した。最終成績は坂本花織選手が228.01となり、新女王が誕生した。

キーワード
全日本フィギュアスケート選手権
坂本花織
紀平梨花選手

オープニング (その他)
08:01~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
08:01~

全日本フィギュアスケート選手権が行われ坂本花織選手がフリーで152.36点を出し逆転優勝を果たした。坂本花織選手は来年3月の世界選手権の代表に決定した。紀平梨花選手は結果、2位まで浮上した。

インドネシアで津波があり少なくとも222人が死亡した。インドネシア国家防災庁によると津波の原因は火山の噴火に伴う、海底の地すべりが原因であるとみられるという。

スタジオでは地震無しの津波について解説された。山岡耕春氏によると噴火の圧力などにより山体崩壊が起き、土砂の影響で津波が発生した可能性があるという。

レスリング全日本選手権の女子57kg級決勝で伊調馨選手が川井梨紗子選手と対戦した。決勝では川井梨紗子選手のリードで終盤になり、残り10秒で伊調馨選手が逆転優勝を果たした。

「伊調馨選手が復活!谷岡学長を直撃!」のテロップ。

キーワード
全日本フィギュアスケート選手権
坂本花織
紀平梨花選手
インドネシア国家防災庁
インドネシア
山岡耕春
伊調馨選手
川井梨紗子選手
レスリング全日本選手権
谷岡学長

ニュース (ニュース)
08:09~

レスリング全日本選手権で3年ぶりの日本一となった伊調馨選手について至学館大学の谷岡郁子学長は取材で「やっぱり伊調馨っていうのはすごい選手だなと思いましたよ」と感想を語った。

スタジオでは伊調馨選手について解説された。伊調馨選手はレスリング全日本選手権の女子57kg級で優勝を果たした。今後、全日本選抜選手権で優勝すると来年9月の世界選手権の代表資格が得られるという。

天皇陛下が85歳となり平成最後の一般参賀には8万2000人が訪れた。昨日、天皇陛下のお出ましは3回行われたが、最後のお出ましの1時間前には受付が終了した。天皇陛下として最後の会見では「平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに心から安堵しています」と述べた。

天皇陛下は最後の記者会見で皇后さまについて「結婚以来、皇后は常に私と歩みをともにし、私の考えを理解し、私の立場と務めを支えてきてくれました」と述べた。また「皇室と国民の双方への献身を真心を持って果たしてきたことを心から労いたく思います」と述べた。

スタジオでは天皇陛下の最後の会見について解説された。宮内記者会は結婚60年や退位に合わせて天皇・皇后両陛下の会見を宮内庁に要望したが、宮内庁は負担が大きいことなどを理由に今後は設定しないとしている。

日産自動車の前会長が特別背任の疑いで再逮捕された。前会長の再逮捕について日産自動車の社長は「私も発表されている中身以外はわかっていませんけれども、次の段階に入ったのかなと思っています」とコメントした。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。前会長の1回目の逮捕は2010年度から2014年度までの5年間で役員報酬約50億円が少なく記載していたのではないかという金融商品取引法違反容疑によるもので、2回目の逮捕は2015年度から2017年度の3年間で役員報酬約40億円が少なく記載されていたのではないかという金融商品取引法違反容疑によるものであった。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。専門家によると裁判所が却下の理由を公表することは異例で、外圧で延長請求を却下したのではないかという批判が一部で出ていたので、却下の理由を明らかにすることになった可能性があるという。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。前会長は保釈されたら会見で主張したいと話していた。容疑者は新しい逮捕容疑を伝えられても動揺した様子もなく落ち着いていたが、納得はしていないという様子であったという。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。前会長の3回目の逮捕については特捜部も誤算だった可能性があり、検察幹部からも金融商品取引法違反は重大な犯罪で個人的にはこの事件だけでもいいと思ったという声が聞かれているという。また元特捜部の弁護士からは「苦し紛れの暴挙だ」との意見も挙がっているという。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。東京地検特捜部にドタバタ感があるのかという質問に専門家からは、ドタバタ感を感じられるのは延長請求が却下されたからだと思われるとの見解が示された。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。前会長は追加担保を支払わないといけない状況をストップさせるために個人の資産管理会社から日産自動車に契約付け替えを行い、新生銀行も日産自動車の信用を考慮し追加担保を求めないということになったという。その後、金融当局からの指摘を受けて付け戻し、日産自動車の子会社が1470万ドルが前会長の知人のサウジアラビア人が経営する会社に支払われたという。

キーワード
伊調馨選手
レスリング全日本選手権
谷岡学長
東京五輪
天皇陛下
一般参賀
小渕恵三
宮内庁
皇后
日産自動車
産経新聞
新生銀行

ニュース (ニュース)
08:59~

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。専門家によると検察官としては情報提供を受け、これは日産自動車を食い物にしていると単純な正義感にかられてやっていると思われるという。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。契約付け替えについて日産自動車に損が出ているのかというのが前会長の主張で、専門家からは民事上の会社法違反に間違いはないのではないかという見解が示された。また特別背任罪は会社の取締役などが自己の利益を図る目的でその任務に背く行為をして会社に損害を与えた場合に適用されるという。

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。特別背任による立件について専門家からは、実際に損害が発生していないのに立件される例は聞いたことがないとの意見や評価損を付け替えた時点で特別背任罪であるという意見が挙がっているという。

キーワード
日産自動車
特別背任罪
井上久男

番組宣伝 (その他)
09:15~

羽鳥慎一モーニングショーの番組宣伝。

ニュース (ニュース)
09:15~

スタジオでは前会長の再逮捕について解説された。18億円の付け替えについては銀行から追加担保を入れるよう要請があり、前会長は日産自動車への契約付け替えを提案した。日産自動車への契約付け替えの提案に銀行側は難色を示すも付け替えは強行されたという。監視委によると全員承認したという決議内容は偽装された疑いがあると判断しているという。

キーワード
日産自動車

ショーアップ (ニュース)
09:20~

東京・渋谷では未明まで多くの人々で賑わった。午前1時過ぎには歩道の真ん中で寝込んでしまう人もいた。足元もおぼつかない男性はスクランブル交差点で転倒する場面もあった。路上寝は渋谷のいたるところであり、座った姿勢で寝込む男性もいた。

東京・渋谷の駅前のタクシー乗り場には終電を逃した人が殺到した。また中央線の最終電車の終着駅である高尾駅では乗り過ごす客がいた。高尾駅では深夜になるとタクシーが殆ど来なくなるため恐怖の終着駅とも言われているが、寝過ごし救済バスが忘年会シーズン・金曜日限定で運行されているという。

「危険”路上寝”男性に何が!?」のテロップ。

キーワード
田園都市線
渋谷(東京)
高尾駅
寝過ごし救済バス
八王子市(東京)

ショーアップ (ニュース)
09:30~

忘年会シーズンとなった東京・渋谷で、とある男性は見知らぬ男にカバンを盗まれそうになったという。

スタジオでは路上寝について解説された。路上寝については去年1年間で97件発生しているという。運転中に路上寝を発見したら、倒れている人の手前で停車し、警察に電話し、可能であれば歩道に移動する必要があるという。

「サンタと一緒に冬将軍襲来!」、「かわなみ天気ショー 北風で体感↓暖かくしておでかけえを!」のテロップ。

キーワード
渋谷(東京)

かわなみ天気ショー (ニュース)
09:38~

気象情報が伝えられた。

かわなみポイントは「暖かい部屋でサンタさんを待ちましょう」であった。

キーワード
墨田区(東京)

ニュース (ニュース)
09:44~

アメリカ・ロサンゼルスでカーチェイスが繰り広げられた。逃走者は車と車の間を事故寸前で通り抜けてた。この時の時速は160kmで、その後、逃走車両は路肩を通り無理矢理、高速道路出口へ向かった。その後、警察官が約1時間後に全員を逮捕したという。

キーワード
ロサンゼルス(アメリカ)

番組宣伝 (その他)
09:47~

プロ野球総選挙の番組宣伝。

エンディング (その他)
09:50~

徹子の部屋の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 12月24日 放送
  3. 次回の放送