大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! 2017年1月7日放送回

放送日 2017年1月7日(土) 15:57~17:25
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
15:57~

喜多ゆかりアナが妊娠をしたことを報告。今後は川田裕美が引き継ぐ話題となった。喜多ゆかりは川田のスッピンを見てひどいことを暴露した。

関東人が感じる謎を徹底リサーチ、驚きと納得の90分をお届けする。

キーワード
味付け海苔
静岡県
東京都

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
16:02~

大阪人のミステリーな食文化を紹介。「いか焼き」が「いかの丸焼き」ではないことや「どて焼き」などを紹介した。アイスコーヒーのことを「冷コー」と呼ぶことや「玉子サンド」は「玉子焼き」が挟んであることなどを紹介した。アンケートでは関東人の8割が見たことがないと回答した。

関東人にとってのいか焼きは姿焼きであることを説明した。また、関西の“気の利いた楽屋見舞い”の1位であることを紹介した。

ガダルカナルタカは「どて焼き」の名前をきいた時イメージできなかった。と説明した。串カツ屋さんとセットになっていることが多いことを補足した。

玉子サンドに玉子焼きが挟んでることについて、大阪側は「見たことがないのが不思議」とコメントした。

玉子サンドに玉子焼きが挟んであることについて調査結果を紹介。大阪では10件中9軒のお店で「玉子焼き」を扱っており、関東では10件中2軒のお店で扱っていた。ローソンでも関西の地域では多くの店舗で販売されており、関東ではほとんど売っていない。喫茶マックの「たまごサンド」を紹介した。

新感覚の玉子サンドとは!?

キーワード
いか焼き
串かつ・どて焼 武田
どて焼き
玉子サンド
玉子焼き
デラパン(玉子入り)
ローソン
喫茶マック
たまごサンド

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
16:17~

1日100個売れる北新地サンド「タマゴカツサンド」を紹介、スタジオで試食をした。あいはらは「新大阪駅で売ったら流行るんちゃう?」とコメントした。

大阪と関東での「天津飯の色がおかしい」ことを紹介。餃子の王将では「お客様の要望により関東の店舗では味を選ぶことが出来る」と説明した。中のお米がチャーハンと白米の2パターンあることなどで盛り上がった。

関西の春巻きは、薄焼き玉子で巻いて揚げていることなどを紹介した。萬集楼の店主は「薄焼き玉子を使った春巻きはもともと山東料理で山東料理の料理人が日本に来る際に大阪へ渡った。一方小麦粉の皮の春巻きは広東料理でその料理人は東京へ。それによりこのような違いが生まれたのでは」と説明した。

関東人が見た謎のどんぶり「天とじ丼」や「ハイカラ丼」「玉子丼」などを紹介。東京の店舗では10軒中7軒で玉子丼を取り扱っていないことを紹介した。

鶏卵入荷量ランキングでは大阪が10.1%で1位。東京は9.3%で2位だった。いとし・こいしの師匠にあたる玉子屋円辰氏は実家が玉子売りだったことを紹介した。川田裕美の実家もたまご屋で玉子料理の「なたね」を食べていたことなどを明かした。

大阪では落ちてる銀杏を拾って食べる文化があることを紹介。大阪人に「落ちている銀杏を拾う人達を見ても驚かない」か意識調査を行ったところ90%が「気にならない」と回答した。箕面名物「もみじ天ぷら」なども紹介した。

「おにぎりに味付け海苔」を巻くことを紹介。東京で街頭インタビューを行ったところ「ベタベタつきそう」「焼き海苔で上等なヤツの方が美味しい」の声が紹介された。関東人50人の調査で46人が無しと回答した。

箕面名物「もみじ天ぷら」の作り方を紹介。食用のもみじを使用しており1年以上塩付けし揚げることを紹介した。

大阪では落ちてる銀杏を拾って食べる文化があることを紹介。たむらけんじは「月亭八方師匠も銀杏を採りに行っている」と聞いたことがあると話した。

大阪では落ちてる銀杏を拾って食べる文化があることについて関東人の声を紹介。「落ちている物を拾って食べるなんてかわいそうね」や「銀杏なんてお店で食べるもの家で調理なんかしないわよ」などの意見を紹介した。ガダルカナルタカは「聖徳記念絵画館前のイチョウ並木で銀杏を拾っていたらどう思う?」とコメントした。大阪の銀杏を拾えるスポットなどを紹介した。

大阪・御堂筋で行われる「銀杏落とし」のイベントを紹介。国土交通省・大阪国土事務所の担当者は銀杏落とし開催のきっかけについて「イチョウの種を人々に配り苗を育てて緑を増やして欲しいという思いから。でもグルメな大阪の方は拾った銀杏を食べてしまったんです」とコメントした。25年続いた「銀杏落とし」は平成19年に終了し今後は回収した銀杏を市民に無料で配布することを紹介、更にプロが教える銀杏広いの必需品などを紹介した。

おにぎりに味付け海苔を巻くの?

キーワード
玉子サンド
タマゴカツサンド
北新地サンド
新大阪駅
炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん
天津飯
餃子の王将
春巻き
萬集楼
玉子丼
天とじ丼
ハイカラ丼
玉子屋円辰
オール巨人
なたね
銀杏
もみじ天ぷら
御堂筋(大阪)
箕輪(大阪)
味付け海苔
月亭八方師匠
聖徳記念絵画館
新宿区(東京)
なにわ筋(大阪)
銀杏落とし
国土交通省 大阪国道事務所
北海道医療大学
和田啓爾教授
銀杏処いちょう鶴
森崎幸夫
銀杏中毒

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
16:46~

あいはらは「小さい子は味付け海苔が好物で、それで栄養を採取する」と説明した。スーパー「ライフ・大阪」の売上げでは味付け海苔が焼き海苔の約2倍で、大阪の味付け海苔のラインナップが3種類あることを紹介した。

大阪人に「味付け海苔」の魅力について街頭インタビューを行った。「甘みがあって塩気があるところが好き」「おやつ代わりに食べたりする」などの声を紹介した。

海苔の歴史を紹介。海苔の産地、浅草では和紙をすく技術を応用して作られたのが発祥。明治2年に、明治天皇が東京土産を日本橋・山本海苔店に依頼し味付け海苔が考案されたのがきっかけ。大阪に味付け海苔を広めた商人について紹介。

大阪商人のアイデアとは!?

キーワード
味付け海苔
ライフ・大阪
セブンイレブン
海苔の歴史
全国海苔問屋協同組合連合会
明治天皇
山本海苔店
山本徳治郎
乾由兵衛
板海苔
日本橋(東京)

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
16:54~

大阪の商人・乾由兵衛が味付け海苔を大阪人が好む味付けにアレンジし単価を下げ手軽に買えるようにした。山徳商店を営む、汲田徳三郎は効率よく生産量を増やすことにチャレンジをした。昭和6年にローラー式味付け機を開発し、海苔の個別包装を開発した。名店・ニコニコのりでは「喜ばれる喜びを想像する、今日もニコニコ働きましょう」というキーワードを掲げていることを紹介いした。

ガダルカナルタカは「ニコニコのりのことは知ってたけど汲田徳三郎は知らなかった」とコメントした。ニコニコのりの新商品「おにぎらず塩のり」や「にぎらずし酢のり」を紹介。たむらけんじは「友ケ島海苔」を紹介しスタジオで試食した。

大阪人のミステリーな言葉の使い方を再現VTRを紹介。本当の話に「ウソやん!?」「マジで!?」「ホンマに!?」と疑いの言葉を使って相槌を打つことなどを紹介した。

大阪人がつい言ってしまう話し終わりの一言とは!?

キーワード
乾由兵衛
汲田徳三郎
味付け海苔
ニコニコのり
海苔の歴史
全国海苔問屋協同組合連合会
山徳商店
浪速区(大阪)
おにぎらず塩のり
にぎらずし酢のり
友ヶ島海苔
とれとれ市場
加太(和歌山)
白浜(和歌山)

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
17:09~

大阪人のミステリーな言葉の使い方を再現VTRを紹介。自信満々で話すのに最後に「知らんけど」と無責任な言葉を付けることを紹介した。”行けたら行く”は、ほぼ行かない。他には”考えとくわ“も断ったのと同然と、説明。更に、別れ際に「家帰って屁こいて寝るわ」と謎の一言をいうことなどを紹介した。

岡田は「家帰って屁こいて寝るわ」は、まっすぐ寄り道をせずに帰るってイメージと説明した。

たむらけんじは言葉の最後に「知らんけど」と付けるのは責任を持ちたくない。と分析した。

相手のことを自分という事について岡田は「西部警察で大門が、自分は・・・」と言っていたことを話し「子どもながらに違和感があった」と話した。

人じゃないモノにまで「さん付け」をするのか質問。関西弁を研究する言語学者・山下先生は「天皇に仕える女官らが皇族や公家が召し上がる食べ物の敬意を示してさん付けをしており、これが京都・大阪の庶民に広まったという説が有力」「食べ物以外にさん付けするのも敬意の表れ」と説明した。

大阪人が敬意を表す言葉 「さん」の使い方講座を行った。豆は「おまめさん」米は「おこめ」粥は「おかいさん」と呼ぶことを紹介した。石切神社は「石切さん」伊勢神宮は「お伊勢さん」住吉大社は「すみよっさん」と呼ぶ。

大阪人は仏様を何と呼ぶ!?

キーワード
西部警察
石切神社
伊勢神宮
住吉大社

大阪人の謎カル“チャー” 調べてみたらスゴかった“ワォ”! (バラエティ/情報)
17:21~

大阪人は仏様を「まんまんちゃん」と呼ぶことを紹介した。

オープニング (その他)
15:57~

岡田圭右とたむらけんじがタイトル名を叫んだ。ここ最近のテレビ番組のオープニングの中では一番パワーがあったと話した直後に、岡田圭右が噛んだ。

東日本(愛知県より東)出身の方で、現在大阪にお住まい方を対象にアンケートを実地。関東人からあがった様々な謎を徹底的に調査する番組。

キーワード
愛知県
大阪府

大阪人の謎 カルチャ~ 調べてみたらスゴかった ”ワォ” ! (バラエティ/情報)
16:00~

たむらけんじと岡田圭右の同期がメインMC。ゲストを紹介した。たむらけんじは、岸和田(大阪)出身のあいはら、川崎亜沙美が濃いと話した。

関東人が思う大阪のスーパーマーケットのミステリーを調査。粉物の種類が多い、たこ焼き屋が併設されてるスーパーが多い、どうして納豆にだし醤油が付いてるの?とある中、一番多かったのがどうして食パンに8枚切りがないの?というミステリー。大阪は4・5・6枚切りなど厚切りが主流なのに対し関東では8枚切りが主流。

東貴博は「関西の方は口がデカいんじゃないの?」と言い、一方あいはらは東京の親戚の家で8枚切りを出された時「このお宅ちょっとお金ないのかな?」と思ったと話した。5枚切りと8枚切りを食べ比べた。関東人は薄い食パンのパリパリした食感がいいと言うのに対し、大阪人は厚目のフワッとした食感が好きだという。

日本全国でリサーチすると東日本で薄切りが主流なのに対し西日本では厚切り食パンが主流だった。また敷島製パンによると大阪の支持は5枚切り46%、8枚切り2%だという。前垣先生によるとこれは朝食習慣の違いからきているという。江戸時代、武士文化の関東は朝は必ず妻が米を炊きあたたかいご飯を食べていた、一方大阪は商人文化で忙しい朝に米を炊く時間がもったいないと残り飯のお茶漬けを食べていた。明治時代に入り大阪ではせっかちな気質からパンを手軽に食べられる食事として定着させ、1枚でお腹がいっぱいになる厚切りが主流に。関東では日本最古のベーカリー木村屋總本店からパンは甘いものとおやつとして広まった。さらに関東はかたいもの、大阪はやわらかいもの好むという。そんな大阪人の要望に答えた3枚切りがある。

キーワード
岸和田(大阪)
ライフ 神田和泉町店
食パン
敷島製パン
木村屋總本店

大阪人の謎 カルチャ~ 調べてみたらスゴかった ”ワォ” ! (バラエティ/情報)
16:15~

大阪人の要望に答えた3枚切り食パン、その厚さは幅約4cm。大阪のスーパーマーケットに8枚切りの食パンが少ない理由は、厚切り食パンが効率よくおなかがいっぱいになる食事として主流になったからだった。

東がピザでも薄いのが主流だといい、たむらが「同じ値段なら存した気分」と話した。3枚切り食パンについてトーク。

関東人にとってスーパーの鮮魚コーナーに売られている「フグ」や紅しょうがのてんぷらがミステリーだといい、一番意見が多かったのが「ポールウインナー」って何?だという。「ポールウインナー」は1934年発売のロングセラー商品だが関東ではほとんど売られていない。

西田が大阪は粉物や麺類の種類が多いと話した。東はフグそのまま売られていることに驚いた。西田は大阪では「てっちり」などと呼ぶのに対し関東では「フグ料理」と呼び方が違うと話し、あいはらが高級なフグを日常的に食べられる大阪の方が生活が豊かだと話した。大阪のスーパーでフグが売られるのは大阪が養殖フグの生産地から近く運送費用が抑えられるため東京に比べ約2割安いという。またフグ調理師資格取得が東京より大阪の方が簡単。紅ショウガ天ぷらについて関東人は紅ショウガはおまけとして考えているのに対し、大阪人は紅ショウガの天ぷらでリフレッシュするという。紅ショウガは梅干しを漬けた時に残る梅酢を捨てるのがもったいないという大阪人の”始末の精神”から生まれたという。

関東人がポールウインナーを知らないわけとは!?

キーワード
千寿堂
食パン
ライフ セントラルスクエア西宮原店
ポールウインナー
伊藤ハム
ライフ 神田和泉町店
紅ショウガの天ぷら
フグ
牛丼
紅ショウガ

大阪人の謎 カルチャ~ 調べてみたらスゴかった ”ワォ” ! (バラエティ/情報)
16:31~

ポールウインナーを試食。大阪人はポールウインナーを開けられるようになったら一人前と西代洋が話した。ポールウインナーを食べ給食を思い出すと岡田、1965年頃から関西の学校給食に採用され広まったという。ポールウインナーを魚肉ソーセージと同じものだと思っている人もいるといい、食べ比べ「全然味が違う」と一同。ポールウインナーは1937年に伊藤ハムが発売、原材料が豚肉・牛肉・マトン・たらなどを絶妙なバランスで配合している。年間販売本数は約1億本で関西での売上シェアは93%、関東で広まらなかった理由は魚肉ソーセージが平均260円だがポールウインナーは定価550円と値段から、関西では特売などで安くなるという。過去に東京進出を図ったが上手くいかず、現在新東京進出プロジェクトが進行中だという。

大阪では当たり前なのに関東では見かけないものを紹介。大阪出身者らは「カール うすあじ」が関東にないことに驚いた。関西のお吸い物は関東に比べ昆布出汁が効いて色の薄いイメージから「うすあじ」と名づけられたという。また2006年に全国発売されたが濃い味好きの東日本では受け入れられなかったという。「カール うすあじ」を試食。「エースコックのワンタンメン」は出荷量が「西日本:東日本=60:1」だという。

西田は結婚後関西に住み謎があるといい、お好み焼きソースの種類が多いという。関東ではよく中濃ソースを使うが、関西ではウスターソースを多く使うといい意見がぶつかった。1896年大阪のイカリソースが日本で初めてウスターソースを製造・販売、ウスターソースが大阪に根付いたのには阪急百貨店の「ソーライス」が大阪人にヒットしたのが一役かっているという。大阪人に聞いたウスターソースをかけたら美味いものランキング1位は25票でカレーライスだった。東と西田はこれに驚きを見せた。

圧倒的に意見が多かったミステリー、それは様々な調味料が並ぶ売り場にあった。

キーワード
伊藤ハム
ポールウインナー
魚肉ソーセージ
豚肉
牛肉
マトン
たら
TKO
おにぎりせんべい
鶯ボール
カール うすあじ
エースコックのワンタンメン
ぼんち揚
チーズ
わかめラーメン
スーパーカップ
どろソース
中濃ソース(ブルドッグ)
ウスターソース
カレーライス
ピラフ
キャベツ
天ぷら
やきめし
ポテトサラダ
551の豚まん・焼売

大阪人の謎 カルチャ~ 調べてみたらスゴかった ”ワォ” ! (バラエティ/情報)
16:49~

関東人からすると、スーパーに売ってあるポン酢の種類が多すぎではないか。大阪のスーパーマーケットでは商品棚の1面がまるごとポン酢ということもある。関東のスーパーとのポン酢売り場を比べると、大阪は33種類、関東は13種類のポン酢を置いていた。さらにポン酢を作っている企業の数が、東京6社に対し、大阪は35社あった。

西田ひかるは大阪人は贈り物にポン酢を送ってきて、さらにポン酢を自慢するという。関東といえばポン酢は味ぽんのみだが、大阪人はどこかで旭ポンズに出会い、美味しいポン酢を探すたびに出るという。関東は鍋自体に味を付ける寄せ鍋が主流だが、大阪は水炊きが主流のため味付けとしてポン酢が広がっていった。大阪の人に取材をした所家にポン酢が2種類以上ある人が7割以上いた。家に5種類以上ポン酢を持っている人は、遠方へ行った際にご当地ポン酢を買うことが多いのだという。ポン酢を切らしたことがあるかという質問に対し、無いと答えた人が88%いた。92%の人が一押しポン酢があるという

あいはらのイチオシポン酢は旭ポンズ。あいはらはこの旭ポンズにだし醤油と七味を混ぜて使うという。

たむけんのイチオシは淡路島で出会ったという「淡路島こだわり 極上すだちぽん酢」で、巣立ちなどの柑橘系の果汁と、イワシなどの魚介系の風味をプラスしてあり、さらに瓶の中に昆布がまるごと入っており出汁の風味を楽しめる。たむけんオリジナルの菊菜しゃぶしゃぶと一緒にポン酢を出演者が試食した。菊菜は煮込みすぎると苦味が出るため、早く食べるのがポイントだという。

西代イチオシのポン酢は「お肉ちゃんの最強ポン酢」。京都の西陣にある酢の会社で、自分で醤油ベースのだしと、かぼすなどを試飲しながらブレンドすることができ、オリジナルのポン酢を作ることが出来るという。さらにそのレシピを保存し、予約するとそのポン酢を調合し送ってくれるという。このポン酢に、削りたての山椒を入れて食べるのが西代流だという。

旭ポンズの社長 おすすめの美味しい食べ方、「旭ポンズの炊き込みご飯」を紹介した。さっそく試食すると「美味い」「柑橘感が残っている」などのコメント、味付けは旭ポン酢だけだという。3合分の作り方は旭ポン酢50cc、イカ1杯、玉ねぎ半分、サラダ油を大さじ2分の1。

番組で大阪在住の関東人にアンケート調査したところ、大阪人と食事をするだけでも関東人が感じる謎がいっぱいだという。お店に入った直後の“大阪人の一言”がまさにミステリー、大阪人はトイレに行くときに「大」か「小」をわざわざ告げてから行く。ちなみ、大阪人にこの行動をやってしまうか聞いてみると、86%がやってしまうという。さらにトイレから戻ってくると、どれくらい出たかまで説明する。ミステリーな行動その2,大阪人はギョーザを注文したら、すぐにタレを作って待つ。この行動の大阪人のやってしまうわ~率は89%。

ミステリーな行動その3,大阪人は漬け物に醤油をかける。この行動の大阪人のやってしまうわ~率は90%。ミステリーな行動その4、知らない人とでも高校野球の話題で盛り上がる。さらに、お店に高校野球のトーナメント表が貼りだしてある。

東貴博は全部が不思議、「高校野球やってマス」なんて貼りだしてないとコメント。すぐにタレを作って待つことについては、あいはらはすごく合理的だと思うんだけどと話した。岡田は餃子の皿に醤油を入れるスペースはいらないとコメント。漬物に醤油をかけることについて不思議がる関東勢に、大阪人たちは美味しいのにと不満がった。

まだまだ尽きない!大阪人のミステリーな行動。

キーワード
味ぽん
旭ポンズ
板前手作り ゆずポン酢
まろやかぽんず
淡路島こだわり 極上すだちぽん酢
菊菜
林孝太郎造酢
旭ポンズの炊き込みご飯

大阪人の謎 カルチャ~ 調べてみたらスゴかった ”ワォ” ! (バラエティ/情報)
17:16~

大阪人のミステリーな行動は飲食店以外でも。大阪人は初対面なのにおばちゃんが友達みたいに話しかけてくる。東はめっちゃ話しかけてくるからロケがしやすい、タイミングを見計らって入ってくると話した。続いて、タクシーの運転手がフレンドリーすぎる、岡田は個人タクシーの人が特にフレンドリーで、車が家の応接間みたいな感じになっていると語った。

エンディング (その他)
17:21~

東は番組について疲れたとコメント。西田は関西の方の自画自賛が面白いと話した。あいはらはまだまだ旅行の時などの行動などあるので、2回3回は番組が出来ると話した。

  1. 前回の放送
  2. 1月7日 放送
  3. 次回の放送