大阪4大オーケストラの響演 2017 必見大阪が誇る名門楽団が一夜限り!!夢の響演!!

放送日 2017年6月3日(土) 1:34~ 3:34
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
01:34~

今回は大阪のフェスティバルホールで行われた大阪交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団の4大オーケストラが集結し演奏を披露していく。

オープニング映像。

大阪交響楽団チャイコフスキー「くるみ割り人形」

キーワード
大阪交響楽団
日本センチュリー交響楽団
関西フィルハーモニー管弦楽団
大阪フィルハーモニー交響楽団
フェスティバルホール
チャイコフスキー
くるみ割り人形

大阪4大オーケストラの響演2017 (演技/演奏)
01:38~

大阪交響楽団について紹介。指揮者の外山雄三さんは「くるみ割り人形」について「音楽的には一番充実していて隙間がなく楽しめる音楽」などと話した。

大阪交響楽団がチャイコフスキーバレエ組曲「くるみ割り人形」を披露した。

日本センチュリー交響楽団ハイドン「太鼓連打」

キーワード
大阪交響楽団
チャイコフスキー
くるみ割り人形
日本センチュリー交響楽団

大阪4大オーケストラの響演2017 (演技/演奏)
02:10~

日本センチュリー交響楽団について紹介。指揮者の飯森範親さんは「太鼓連打」について「色々な仕掛けを作ることが出来るのでびっくりするような仕掛けを演奏できたら」などと話してくれた。

日本センチュリー交響楽団がハイドン交響曲第103番変ホ長調「太鼓連打」を披露した。

大阪フィルハーモニー交響楽団R.シュトラウス「ドン・ファン」

キーワード
日本センチュリー交響楽団
交響曲第103番変ホ長調
ハイドン
大阪フィルハーモニー交響楽団
ドン・ファン
R.シュトラウス

大阪4大オーケストラの響演2017 (演技/演奏)
02:40~

大阪フィルハーモニー交響楽団について紹介。指揮者の角田鋼亮さんは「ドン・ファン」について「スペインの伝説上の人物のことで理想の女性を追い求めて落胆したり希望を持ったりと、その中にドン・ファンは何を見たのか」などと話してくれた。

大阪フィルハーモニー交響楽団がR・シュトラウス交響詩「ドン・ファン」を披露した。

関西フィルハーモニー管弦楽団レスピーギ「ローマの松」

キーワード
大阪フィルハーモニー交響楽団
R.シュトラウス
ドン・ファン
ローマの松
関西フィルハーモニー管弦楽団
レスピーギ

大阪4大オーケストラの響演2017 (演技/演奏)
03:02~

8人のホルン演奏者を紹介。いつもは違う楽団に所属していた演奏者達が立ち位置や音合わせの練習に励んでいた。

8人のホルン演奏者がが「プレスティ8本のホルンのための組曲より行進曲」を披露した。

関西フィルハーモニー管弦楽団について紹介。指揮者の藤岡幸夫さんは「ローマの松」について「世の中のクラシック音楽の中で最も編成が大きく、最も豪華な作品」などと話してくれた。

関西フィルハーモニー管弦楽団がレスピーギ交響詩「ローマの松」を披露した。

キーワード
関西フィルハーモニー管弦楽団
レスピーギ
ローマの松

エンディング (その他)
03:29~

エンディング映像。

エンディング (その他)
03:32~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 6月3日 放送