関ジャム 完全燃SHOW プロが選ぶスゴい映画音楽を大特集!

『関ジャム 完全燃SHOW』(かんジャム かんぜんねんショウ)は、テレビ朝日系列で2015年5月10日より放送されている音楽バラエティ番組で、関ジャニ∞の冠番組。関ジャニ∞が毎回様々なアーティストをゲストに迎え、一夜限りのジャムセッションやトークを繰り広げる番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月5日(日) 23:10~ 0:05
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

今夜は、業界のプロが選んだスゴイ映画音楽!!映画の音楽的ヒミツを独自解説!!大ヒット「シン・ゴジラ」の裏側も!!

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」(ウォルト・ディズニー・ジャパン)、ミッション:インポッシブル(NBCユニバーサル・エンターテイメント)の映像。

キーワード
北原京子
菅野祐悟
富貴晴美
シン・ゴジラ
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
ウォルト・ディズニー・ジャパン
NBCユニバーサル・エンターテイメント
ミッション:インポッシブル

オープニング (その他)
23:12~

オープニング映像。

映画業界のプロが選んだスゴイ映画音楽 (バラエティ/情報)
23:12~

庵野秀明総監督が手がけた「シン・ゴジラ」は第40回日本アカデミー賞で最多の7冠に輝いた他、映画「君の名は。」も昨年に大ヒット。今回は映画業界のプロが選んだ、凄い映画音楽を大特集する。専門家は「亜人」、「ラストレシピ」などで音楽を手掛けた菅野祐悟氏、作曲家の富貴晴美氏、「シン・ゴジラ」など85作の映画音楽をプロデュースしてきた北原京子氏。

映画「シン・ゴジラ」の番組宣伝。

今回の専門家3人が音楽を手掛けた映画作品について、高橋茂雄は「皆さんの作品には何かに触れてると思う」と語った。

シシド・カフカの「羽田ブルース」が配信中。

「ドラえもん のび太と竜の騎士」は地底人が支配する恐竜世界を舞台にした物語。推薦者は普段の明るいイメージとは打って変わってダークな曲調が多く、一気に作品に引き込まれるとコメント。高橋は「竜の騎士は伝説的な作品になっている」と話した。「マルサの女」のテーマ曲は、キャッチーで印象的なフレーズ&サウンドで、伊丹十三監督が「あまりにもマッチしすぎている」と言葉を失ったらしい。「君の名は。」の主題歌「前前前世」について、推薦者は「映画音楽全般をアーティストに作らせるのがトレンド」「アーティストを起用した映画として最も成功したもの」とコメント。「戦場のメリークリスマス」について、推薦者は「西洋でも東洋でもない独特の国籍感が魅力」とコメント。

富貴晴美氏はマイケル・J・フォックスの主演映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のメインテーマを激賞。代わって、ロッキーの「Gonna Fly Now」について、推薦者は「1分過ぎまで抑えに抑えて、溜めた上で盛り上がりを作っております。ロッキーの辛抱強さや、力強くパワーを溜めていく有様を表現していると思う」と語る。また、北原京子氏は「E.T.」のメインテーマについて、「音の高低差で高く飛んでいる感覚を生み出すだけでなく、少年の空を飛んだ瞬間の心理的な高揚感まで見事に表現している」と賛美した。そして、「ジョーズ」の不気味さは”ミ”と”ファ”の繰り返しで表現していて、北原氏はジョン・ウィリアムズに脱帽したという。ジョン・ウィリアムズは「スター・ウォーズ」、「ジョン・ウィリアムズ」、「スーパーマン」なども手がけている。

富貴晴美氏はパイレーツ・オブ・カリビアンで流れる「He’s A Pirate」について、「あえてワルツ調にし、唯一無二の音楽にした」と絶賛。シンセサイザーを金属系の音、弦楽器による力強い演奏で、ワルツのリズムでも戦闘シーンにピッタリ。また、得田真裕氏ら映画業界のプロたちは「ダークナイト」の冒頭に流れる「Why so serious?」について、チェロ一本でキャラクターの不気味さを表現していると好評価。これらの音楽を手掛けたのがハンス・ジマーで、「バックドラフト」、「レインマン」なども担当。

古田新太は坂本教授のメロディーラインはすごく印象的だとコメント。26抜きについて、菅野祐悟は2と6の音を抜いて演奏すると和風になると解説。26抜き音階や47抜き音階は和風・東洋風のイメージになり、そこに西洋風のコードを乗せることで、独特の世界観が生まれているという。

「スター・ウォーズ」や「ジュラシック・パーク」などの音楽を手掛けたジョン・ウィリアムズについて、北原京子氏は「短いフレーズで作品を分からせる」とコメント。代わって、ハンス・ジマーはオーケストラと電子音楽を融合させた点で新しいという。

「この世界の片隅に」の「たんぽぽ」について、推薦者は「淡々とした感じが作品の世界観と絶妙にマッチ」とコメント。「シン・ゴジラ」には別の作品の音楽が多用されていることでも話題に。エヴァの劇中音楽を使ったことで、エヴァファンを上手に取り込むことに成功している。

映画音楽のヒットの法則は刷り込み式で、テクニックの1つが「フレーズを2度繰り返す」。富貴晴美氏は代表例としてロッキーの「Gonna Fly Now」、パイレーツ・オブ・カリビアンの「He’s A Pirate」を挙げた。また、同じ音を連打させている曲にジョン・ウィリアムズの「スター・ウォーズ」、「インペリアル・マーチ」、ベートーヴェンの「運命」がある。

「ターミネーター」のメインテーマについて、富貴晴美氏は「金属音のような音がターミネーターの体の金属とその強さ、不気味さを表現している」と語る。「ミッション・インポッシブル」のテーマ曲について、得田真裕氏は「このリズム(変拍子)があるからこそ、洗練された雰囲気、ハラハラ感、ショータイムが始まったという雰囲気になる」とコメント。また、井筒昭雄氏は「燃えよドラゴン」のテーマ曲を推薦し、「ブルース・リー自身がスパイ大作戦のテーマを作ったラロ・シフリンを作曲家として希望したらしい」と語った。徳田氏はサイコで流れる「The Murder」もセレクトし、「恐怖を感じさせるには不協和音というのが一番。普通は人が嫌がって、あまり使うことがない音を徹底的に使っている」とコメント。

「シン・ゴジラ」ではエヴァンゲリオンシリーズのBGMを6種のアレンジで使用。古田新太は子供の頃に見たゴジラシリーズの曲に盛り上がったと話した。音楽プロデューサーの北原は、過去のゴジラテーマ曲やエヴァンゲリオンの曲を使うまでの裏側を語った。北原は庵野について「ものすごいセンスの方」と話した。

シシド・カフカは「音楽が映像を超えるとダメ?」と尋ねると、北原京子氏は「追い越してしまうとMVみたく終わってしまう。セリフ、効果音、ノイズなどが一緒になって作品として成り立つ」とコメント。富貴晴美氏は映画「サイコ」を推薦し、監督のアルフレッド・ヒッチコックはバーナード・ハーマンの曲を聞いて傑作と確信したという。菅野祐悟氏は映画音楽の作曲家としての仕事について語った。

得田真裕氏は「ジェームズ・ボンドのテーマ」を挙げ、「一作ごとにアレンジが異なっており、作曲家の腕の見せどころが楽しめる」とコメント。代わって、「ニュー・シネマ・パラダイス」の愛のテーマについて、菅野祐悟氏は「主人公が成長していく1つ1つのシーンに同じ音楽が流れ、曲にその思い出が蓄積されていき、ラストシーンで流れるとそれらが走馬灯のように思い出され、どっと感動が押し寄せてくる」と語った。

今夜は映画音楽の名曲メドレーをセッション。複雑な楽器演奏に注目。

スタンリー・キューブリックの「2001年宇宙の旅」にはリヒャルト・シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」など様々なクラシック音楽が使われている。また、「スタンド・バイ・ミー」で流れるベン・E.キングの曲について、 剣持学人氏は「イントロは牧歌的ですが、どんどんオーケストレーションが加わり、変化します」などとコメント。

富貴晴美氏は台本から映画音楽の構想を膨らませるといい、映画プロデューサーの北原京子氏は監督と作曲家の相性など思案を巡らせるという。古田新太は「この監督は嫌やったのは?」と質問すると、菅野祐悟氏は「言いづらい」と語った。なお、菅野氏は経験則から、「こだわってる監督ほどヒットしたりする」とコメント。

キーワード
庵野秀明監督
君の名は。
シン・ゴジラ
日本アカデミー賞
ミッション・インポッシブル
E.T.
真夏の方程式
謎解きはディナーのあとで
3月のライオン
昼顔
ラストレシピ
亜人
関ヶ原
富貴晴美
菅野祐悟
マッサン
西郷どん
わが母の記
駆込み女と駆け出し男
日本のいちばん長い日
北原京子氏
世界の中心で、愛をさけぶ
モテキ
バケモノの子
奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
SP野望篇
SP革命篇
いま、会いにゆきます
百日紅 ~Miss HOKUSAI~
羽田ブルース
マイケル・J・フォックス
井筒昭雄
末廣健一郎
バック・トゥ・ザ・フューチャー
ビル・コンティ
Gonna Fly Now
ロッキー
ドラえもん のび太と竜の騎士
剣持学人
加藤賢二
スティーブン・スピルバーグ
ジョン・ウィリアムズ
ライトトラックス
フライング・テーマ
ジョーズ
マルサの女
本多俊之
国税局
スター・ウォーズ
インディ・ジョーンズ
伊丹十三監督
スーパーマン
グランドファンク
RADWIMPS
前前前世
ハンス・ジマー
中村幸代
ショパン
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
He’s A Pirate
子犬のワルツ
ダークナイト
ワンミュージック
戦場のメリークリスマス
Why so serious?
坂本龍一
北原京子
辻陽
得田真裕
インスパイア・ホールディングス
グラディエーター
レインマン
バックドラフト
パイレーツ・オブ・カリビアン
タワーリング・インフェルノ
未知との遭遇
ジュラシック・パーク
シンドラーのリスト
ハリー・ポッターと賢者の石
この世界の片隅に
コトリンゴ
たんぽぽ
インペリアル・マーチ
ベートーヴェン
運命
安藤ヨシヒロ
ターミネーター
ゴジラ復活す「キングコング対ゴジラ」再上陸
ラロ・シフリン
スパイ大作戦
宇宙大戦争
宇宙大戦争マーチ
燃えよドラゴン
エヴァンゲリオン
ブルース・リー
アルフレッド・ヒッチコック
サイコ
The Murder
バーナード・ハーマン
EM20_Godzilla/再始動
庵野秀明
伊福部昭
ゴジラ
ジェームズ・ボンドのテーマ
007 黄金銃を持つ男
007/消されたライセンス
ニュー・シネマ・パラダイス
ジュゼッペ・トルナトーレ
愛のテーマ
エンニオ・モリコーネ
ピンク・パンサー
キル・ビル
007
スタンリー・キューブリック
リヒャルト・シュトラウス
ベン・E.キング
2001年宇宙の旅
ツァラトゥストラはかく語りき
スタンド・バイ・ミー
百日紅 Miss Hokusai
宮地祐輔

スタジオライブ (演技/演奏)
23:55~

このあとは、なぜ音楽業界に2世ミュージシャンが多い?

富貴晴美と関ジャニ∞が映画音楽名曲メドレーを披露した。

キーワード
ピンク・パンサー
キル・ビル
BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY
新・仁義なき戦い
007
ジェームズ・ボンドのテーマ

エンディング (その他)
00:01~

「関ジャム 完全燃SHOW」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月5日 放送
  3. 次回の放送