ごはんジャパン 広島県三次市 山地酪農チーズ×世界一ピザ職人

『ごはんジャパン』は、2015年4月25日からテレビ朝日系列にて放送されている料理トーク番組である。AJINOMOTOの一社提供。放送時間は毎週土曜18:30 - 18:56(JST)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年7月1日(土) 18:30~18:56
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:30~

オープニング映像。

キーワード
Pizzeria e trattoria da ISA

世界一のピザ職人山本尚徳×プロレスラー真壁刀義 (バラエティ/情報)
18:31~

広島県三次市で作られているチーズが紹介された。広島県三次市では夏になると「あったか村 川とひまわりまつり」が行われている。チーズの匠である松原さんは国際チーズコンクールで金賞を受賞している。

広島県三次市で作られているチーズが紹介された。チーズの匠の牧場は広大な山地でストレスのない環境下で自由にさせ山に生えるものだけを食べさせる山地酪農を行っている。

とろけるチーズのおいしさについて解説された。カゼインタンパク質は熱をかけると固まるのではなくとろける性質があり、カゼインの中に一番含まれているアミノ酸はグルタミン酸であるという。

広島県三次市で作られているチーズが紹介された。チーズの匠は元々酪農の仕事がしたくて海外で研修を積んだという。その後、酪農を始めた時にチーズ作りも始めたという。

広島県三次市で作られているチーズが紹介された。山本尚徳は9種類のチーズを組み合わせてピザを作り始めた。その後、完成されたピザが匠ら家族に振る舞われた。

9種類のチーズのおいしさについて解説された。カゼインタンパク質とタンパク質、乳脂肪分が含まれており、脂肪自体には甘みなどはないが、揮発性があるので風味などの感覚を刺激してくれるという。

広島県三次市で作られているチーズが紹介された。山本尚徳はデザートピッザァを匠の家族に振る舞った。匠は、こんなに子供達が喜ぶようなピザがあるとは知らなかったと語った。

「冷めたピザをフライパンで復活させる技!」のテロップ。

キーワード
あったか村 川とひまわりまつり
フロマージュド・みらさか・シェーブル
三次市(広島)
デザートピッザァ

世界一のピザ職人山本尚徳×プロレスラー真壁刀義 (バラエティ/情報)
18:53~

ピザ職人山本尚徳が冷めたピザを復活させる技を紹介した。ポイントは水分のコントロールで、火をつける前にフライパンに冷めたピザを乗せて、油をひかずに水分を足して、弱火で蒸し焼きにするという。

エンディング (その他)
18:55~

ピザ職人山本尚徳が冷めたピザを復活させる技を紹介した。温めたピザを食した草野満代は味を絶賛した。

ごはんジャパンの次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 7月1日 放送
  3. 次回の放送