日本のチカラ 2018年9月8日放送回

『日本のチカラ』(にっぽんのチカラ)とは、民間放送教育協会(民教協)制作のドキュメンタリー番組である。テレビ朝日では2015年4月19日から放送されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月8日(土) 5:20~ 5:50
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:20~

オープニング映像。

ジビエの極意 マルチハンター片桐邦雄の世界 (バラエティ/情報)
05:20~

ジビエとは野うさぎ、シカ、イノシシなど狩猟により捕獲された食肉のこと。ヨーロッパではジビエ料理が食文化として育まれてきた。最近日本でもジビエ料理がブーム。割烹竹染の店主の片桐邦雄さんはブームとは無縁の時代から野趣あふれる料理を作り続けてきた。春夏には天竜川に船を出し鮎や鰻を、秋冬はシカやイノシシを追いかける。獣の捕獲に猟銃は使わない。罠を仕掛け素手で生け捕るのが信条。片桐邦雄さんのジビエの極意にせまる。

キーワード
ジビエ
竹染
アユ
ウナギ
天竜区(静岡)
天竜川
野ウサギ
シカ
イノシシ

ジビエの極意 マルチハンター片桐邦雄の世界 (バラエティ/情報)
05:23~

割烹竹染の料理の仕込み。この日はシダシの注文が入っていた。片桐さんにはもう一つの仕込みがあった。狩猟に使う罠は全て手作り。獲物の足を捉える括り罠。片桐さんは普段弁当箱と呼んでいる。人が踏んでもケガをしない仕組み。片桐さんは「獣の俊敏さ、感覚の速さなどとてつもなく速い」などと話した。

静岡県の11月から3月中旬までの狩猟期間。片桐さんは毎日仕掛けた罠を一つ一つチェックする。獲物の存在が確定されれば良いウツ(獣道)を探し罠を仕掛けるとのこと。山を読み獣の行動を推理し先回りをし罠を掛けることが高確率で捉えることになるとのこと。片桐さんは天竜区龍山に生まれ、中学卒業後、富士宮市の割烹旅館で料理の道に入った。山育ちゆえの食材へのこだわりで富士宮で狩猟免許を取得した。25歳で地元天竜に戻り店を開いた頃、よりよい食材を求め、猟銃を罠に変えた。

たった1人で野生と対決し、ジビエの極意を求め続けている。獣道は踏まないようにするとのこと。罠を仕掛ける。土で隠し枯れ枝で細工を加える。最後に獲物がかかったことを知らせる発信機と標識を付けて完成。野生のイノシシの嗅覚は犬の40倍とも言われる。片桐さんは酒や煙草はもちろん、整髪料やクリーム、入浴剤も使わない。数枚有る仕事着もシーズン中は洗濯しない。現場に臭いを残さない罠猟の鉄則。1日30ヵ所ぐらい回るとのこと。90kmぐらい走るとのこと。地元の住民は「イノシシやシカ畑を荒らすので獲ってくれると助かる」などと話した。

パトロール中、罠場に仕掛けた発信機に反応があった。イノシシが掛かっていた。鼻取りはイノシシの鼻にワイヤーを掛ける道具。片桐さんと手作りで大物と戦う時の必需品。ワイヤーで鼻と口を押さえられたイノシシは攻撃力を弱める。単独猟の片桐さんはけっして無理はしない。ワイヤーを増やしイノシシの動きを少しずつ止めていく。命を頂く上でお肉を美味しく頂くために生け捕るとのこと。

狩猟期は毎日罠場を見回る片桐さん。獲物がかからない日に必ず立ち寄る場所がある。片桐さんが隠れ家と称する場所で、ここはガス・電気・水道が完備。風呂やトイレも自分で設置して作ったという。片桐さんの楽しみは烏骨鶏の卵を孵化させること。この日は卵の状態を見ながら猟の反省をし、次なる仕掛けの構想を練っていた。

かつてひとりで調理場に立っていた片桐さん。いまでは2人の息子が中心となり調理をしている。料理を決める鍋のベース作りは息子たちには任せない片桐さんのこだわりがあった。素材の良さを引き出した竹染の料理は、おまかせコースでは猪鍋としゃぶしゃぶ、鹿刺し、猪ヒレ肉のフライ、鹿のスペアリブなどが食べられる。美味しさは口コミで広がり、今では多くの客が竹染の料理を求めてやってくる。京都から来たという精肉関係で働いている男性は血抜きができててすごいなどと述べていた。

料理人や生産農家が集う食のプロ集団も片桐さんの料理を求めてやってくる。135日間続いた狩猟期間。片桐さんはイノシシ55頭、シカ28頭を捕獲。猟期が終わった片桐さんは次なる獲物を求めていた。

解体は片桐さんにとって一番大切な作業。獣の肉は命を絶った瞬間から酸化が始まり腐敗への道が始まる。すばやく処理することが美味しい食材を得るために重要。片桐さんが生け捕りにこだわる理由。

キーワード
竹染
天竜区(静岡)
富士宮市(静岡)
ニホンジカ
イノシシ
ジビエ
シカ
烏骨鶏
烏骨鶏の卵
割烹 竹染
おまかせコース
京都府
浜松三ツ星会

ジビエの極意 マルチハンター片桐邦雄の世界 (バラエティ/情報)
05:46~

天竜川で片桐さんはウキゴリの遡上をねらい、川の中に罠を仕掛けていた。マルチハンターの片桐さんはジビエの極意を探しにきょうも自然を巡る。

♪HOME(相知明日香)。

テロップ「民教協 検索」。

テロップ:中小企業基盤整備機構は、政府の機関として地域で頑張る中小企業を応援します。

キーワード
ジビエ
HOME
相知明日香
民教協
中小企業基盤整備機構
ウキゴリ
天竜川

エンディング (その他)
05:48~

日本のチカラの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 9月8日 放送
  3. 次回の放送