夜の巷を徘徊する マツコ大聖堂のパイプオルガンに感銘を受ける

『夜の巷を徘徊する』(よるのちまたをはいかいする)は、テレビ朝日が制作しANN系列で2015年4月3日未明(4月2日深夜)から毎週金曜日の0:15 - 0:45(木曜深夜)に放送されている旅番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月3日(金) 1:44~ 2:20
放送局 朝日放送

番組概要

東京カテドラル聖マリア大聖堂 (バラエティ/情報)
01:46~

マツコが以前、東京藝大建築科の学生に会った際、建築家・丹下健三が設計した「東京カテドラル聖マリア大聖堂」の魅力について熱弁。そこで今回は文京区関口にある「東京カテドラル聖マリア大聖堂」を見学。神父さんの案内で大聖堂を見せてもらった。丹下さんは地下の納骨堂で眠っているという。そしてオルガニストの青田さんにパイプオルガンを弾いてもらい、近くで実物を見せてもらった。マツコは宗教について勉強したいと話した。

引き続き、マツコが敬愛する建築家・丹下健三が設計した「東京カテドラル聖マリア大聖堂」を見学。飾られているフランシスコ・ザビエルの骨の一部や地下聖堂を見せてもらった。そして丹下健三さんが眠っている納骨堂へ。マツコがよく覚えているというヨハネ・パウロ二世が来日した際のエピソードなどを語り、祈りを捧げた。

キーワード
東京藝大
丹下健三
東京都庁
国立代々木競技場
東京カテドラル聖マリア大聖堂
関口(東京)
プレリュード
パブロ・ペレーズ
J.S.バッハ
トッカータとフーガ ニ短調
フランシスコ・ザビエル
ヨハネ・パウロ二世
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産
ふくれまんじゅう

東京カテドラル聖マリア大聖堂 (バラエティ/情報)
02:10~

引き続き、マツコは「東京カテドラル聖マリア大聖堂」を見学。外にある鐘塔は録音した鐘の音をCDで鳴らしており、特別に音を鳴らしてもらった。

キーワード
東京カテドラル聖マリア大聖堂

東京カテドラル聖マリア大聖堂 (バラエティ/情報)
02:15~

マツコは「東京カテドラル聖マリア大聖堂」を後にした。

桜の穴場スポットの募集は番組ホームページまで。

キーワード
東京カテドラル聖マリア大聖堂
夜の巷を徘徊する ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送
  3. 次回の放送