池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル

池上彰のニュースそうだったのか!!(いけがみあきらのニュースそうだったのか!!)は、2014年4月14日から、テレビ朝日系列で放送されているニュースバラエティ番組である。池上彰の冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年6月18日(土) 18:56~20:54
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
18:56~

池上彰が、東京都の舛添知事が辞意を表明したが、前に解説したとおり、今のところ明確な法律違反は無いといえる、なぜ辞めることになったのか、政治家とおカネの問題について考えてみましょうと話した。

結局は辞任することになった舛添知事。しかし法律には違反してない?何がいけないことだった? 政治とカネの問題を理解しておこう。

さらに今回は、日本中が注目したあのニュースの今を紹介する。

「舛添知事問題から知る政治とお金の関係」のテロップと舛添知事の映像の露出。

キーワード
舛添知事

今話題の出来事の知るべきこと (バラエティ/情報)
18:57~

本日最初のテーマは舛添知事辞任のニュース。伊集院光は、今思うのは「辞任したら終わり」で良いのかだと話し、小芝風花は、選挙はお金がかかるイメージなのでまた選挙が行われるのは「あそっか」と思うと話した。

舛添知事の問題を振り返る。ヨーロッパの小国ほどの予算規模を持つ東京都のトップに立つ知事は、都民から直接選挙で選ばれるため総理大臣より権力があるともいわれる。そんな舛添知事に、4月には高額な海外出張費や公用車での別荘通いが発覚、当初は「ルールに従っていて何も問題ない」と説明し、確かに法律的には問題ないとされた。しかし世論の批判が収まらず、結局辞任となった。

舛添知事の辞任について池上解説。池上は、今回は柔道でいうと有効や技ありが積み重なって一本という感じがするとした。疑惑のうちいくつかは「不適切」とされ、特に政治資金での漫画購入は「保護者から『子どもに悪影響』の報告があり内容確認のために購入」と説明したが「漫画1冊ぐらい自分で買えば?」と思われてしまう。全体として「けしからん」というイメージになった。太川陽介は、これまでの政治家のスキャンダルと比べれば少額だが、お金より人格に対してNOといった感じだと話した。

政治活動と言ってしまえば使いみちに決まりがない政治資金。そもそも政治活動を定めた法律はなく、政治資金規正法も「制」の字が使われず、正しく報告していればそれでいいという法律。池上は、政治活動を制限するのは危険なことだが、でも何でも良いというはおかしい、何らかのルール作りを考えないといけない、参議院選挙もあるので政治とお金の問題についてきちっと党や候補者が態度を示して欲しいと話した。

舛添知事の辞任について池上解説。今回、舛添知事には不信任決議案が提出されたが、可決はされておらず、知事の自発的な辞任となっている。池上は、舛添知事が粘ったのは自民党がかばってくれると思っていたというふしがある、自民も辞めろと言い出したことで諦めたということだろうと話した。舛添知事を立候補時に推した自民党や公明党にとって、参院選前に「なぜ辞めさせないのか」という有権者から追求されるのが怖いという思惑があったとされる。

舛添知事辞任の影響について池上解説。今回のタイミングでの辞任表明で都知事選挙は参議院選挙後となり、余計経費がかかってしまうこととなったが、もっと早く辞めて同日選になればコストを下げることができたとされる。都知事選で使われる費用は約50億円。一方、舛添知事は条例に基づき約2200万円が支給される。

また東京オリンピックについては、組織委員会は新しい都知事にこれまでの経緯を説明することになり、知事によっては計画を変えなければならないかもしれない。青島元知事は実際に世界都市博覧会をやめさせていて、知事によっては五輪の取り組みに変化がある可能性がある。

舛添知事辞任で2人連続政治とカネの問題で辞任となった東京都知事を選ぶコツについて池上解説。池上は、お金に清潔な人が良いのはそのとおりだが、ほかの国では本当にお金にキレイな人が選ばれたら能力がなかったということもあった、人間誰しも欠点はある、結局は消去法になる、知名度ではなく候補者の本質を見極める力が求められると話した。

ここで太川陽介が、東京都知事選の候補者に池上彰の名が挙がっていることについて質問。池上は、立候補することは本当にあり得ないと話した。

あのニュースは今

東京五輪エンブレムの露出。

キーワード
舛添知事
政治資金規正法
クレヨンしんちゃん
参議院選挙
自民党
公明党
都知事選挙
東京オリンピック
青島幸男元都知事
世界都市博覧会
東京都知事選挙
猪瀬直樹氏
東京五輪エンブレム

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
19:13~

ここからは日本中が注目した人物など、あのニュースの今を紹介する。ゲストの昔の写真を紹介し、ゲストが気になる“あのニュース”として成田闘争、オウム真理教、小泉元総理などが挙がった。

1980年、1億円を拾った大貫久男さんの今を紹介。銀座のゴミ置き場で1億円を拾ったトラック運転手の男性で、持ち主が現れなかったため結局1億円をゲット。脅迫状が届くなど騒ぎにもなったが、約3700万円のマンションを購入したという。大貫さんは2000年に亡くなったが、孫は芸人をしている。

外国人初の幕内昇進力士、高見山の今を紹介。1964年にハワイから来日し、外国人力士の先駆者。1980年に帰化し名前を「渡辺大五郎」とし、現役引退後は東関親方として高見盛関を育て、2009年に相撲協会を定年退職。

1994年にノーベル文学賞を受賞した大江健三郎さんの今を紹介。川端康成に次ぐ日本人2人目の受賞だった。現在は81歳にして執筆活動の傍ら、脱原発の活動も行っている。

2000年頃に話題となった外国人の政治家の秘書、ムルアカさんの今を紹介。2005年に日本国籍を取得し、現在は千葉科学大学の教授。

初めて宇宙に行った日本人、秋山豊寛さんの今を紹介。宇宙に行った日本人は現在10人いるが、秋山さんはTBSの記者だった。宇宙に行った経験から農業の道に進み、京都造形芸術大学で農業などを教えているという。

ダスキンのCM映像が放送。

CMが話題となり理想の老後の象徴となった双子のおばあちゃん、きんさんぎんさんの今を紹介。ぎんさんの娘たちはぎんさんに負けない長寿となっていて、ストレスをためないなどぎんさんの教えを守っているのだという。

1976年にフィーバーとなった日本初の5つ子の今を紹介。「山下さん家の5つ子ちゃん」と呼ばれ新聞で毎日体重の変化が報道されたり、小学校入学など節目ごとにニュースになった。現在40歳で、みなさんお元気だという。ところで、最近は5つ子はあまり見なくなったが、当時は排卵誘発剤が使われていて結果的に多胎児が生まれていたが、母体への負担などを考慮し排卵誘発剤を使わなかったり、量を減らすようになった。

世界も大注目したニュースの主人公の今

キーワード
成田闘争
成田空港
オウム真理教
地下鉄サリン事件
小泉元総理
大貫久男さん
銀座(東京)
大貫さん
夫婦のじかん
渡辺大五郎
高見盛
相撲協会
ノーベル文学賞
大江健三郎
川端康成
飼育
ヒロシマ・ノート
脱原発
ムルアカさん
千葉科学大学
秋山豊寛
毛利衛さん
油井亀美也さん
TBS
京都造形芸術大学
蟹江ぎんさん
成田きんさん
ダスキン
矢野年子さん
津田千多代さん
蟹江美根代さん
佐野百合子さん

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
19:27~

2001年頃に話題となったチリ人妻・アニータ・アルバラードさんの今を紹介。日本人の夫が約14億円を横領し、そのうち11億円を手にし、チリで優雅に暮らしていることが伝えられた。2002年に退去命令が出たため豪邸を手放したが、現在はディスコ経営で大成功し、テレビのコメンテーターとしても活躍しているという。

1987年頃に話題となったイタリアの政治家、チチョリーナさんの今を紹介。現役ポルノ女優として立候補し見事当選、88年には来日しフィーバーとなった。現在64歳だが政治活動を続けているという。

日本中が心配した双子、ベトちゃんドクちゃんの今を紹介。結合双生児として生まれ、ベトナム戦争による枯れ葉剤の影響ではといわれていたが原因は不明のまま。7歳のとき分離手術が成功、ベトさんは26歳で他界してしまったが、ドクさんは現在35歳、双子のパパ、病院の事務員として働きながらボランティア活動を行って言う。

北朝鮮の金正男氏の今を紹介。金正恩委員長とは異母兄弟で金正日総書記の後継者指名でたびたびニュースになったが、2001年には成田空港で偽造パスポートで拘束され話題になった。2009年にはマカオに姿をみせた。しかし現在は消息不明で、命を狙われたため中国のどこかに隠れているとの説が有力。

2002年、中国・瀋陽の日本総領事館に北朝鮮から亡命したハンミちゃん親子の今を紹介。池上は、当時最初は脱北者たちは韓国大使館へ逃げ、警備が厳しくなるとそれ以外の大使館へ逃げ、さらに警備が厳しくなって瀋陽の領事館へ向かった、もしあの映像が撮っていなかったら「何かあったらしい」で終わっていたかもしれないと話した。

当時2歳だったハンミちゃんの、現在を取材。16歳になり、ソウルのアパートで父親と2人暮らしている。当時のことはほとんど記憶に無いといい、現在の夢はバリスタの資格をとって自分のカフェを持つことだという。父・グァンチョルさんは当時は北朝鮮を変えられると思ったが今はもう何もできない、金正恩氏が死ぬのを待つしか無いと話した。

大韓航空の前副社長の今を紹介。2014年、乗務員のナッツの出し方に激怒した「ナッツ・リターン事件が騒動となったが、去年には執行猶予つきの判決を言い渡され釈放され、その後は公の場に姿を見せず、無職だという。

セウォル号沈没事故の今を紹介。当時、乗客を放置し船長と乗組員が逃走していたことで船長らが逮捕され、殺人罪で無期懲役が言い渡された。池上は、韓国の裁判では“けしからん罪”というのがある、国際的には殺人罪で起訴できるのかという議論があるが韓国では国民世論を意識することがあると話した。一方、通常の沈没船は解体して引き上げるが、今回はまだ行方不明者もいるためそのままの姿で引き上げる予定で、これは世界初だという。

世間が大注目した政治家は今

キーワード
アニータ・アルバラードさん
チリ
チチョリーナ
成田空港
ベトちゃん
ドクちゃん
ベトナム戦争
金正男氏
金正恩委員長
金正日総書記
マカオ
瀋陽(中国)
亡命
ハンミちゃん
金正恩氏
大韓航空
ナッツ・リターン事件
韓国
セウォル号沈没事故

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
19:43~

世間が注目した政治家、小泉元総理の今を紹介。当時から言動から“小泉劇場”と注目されていたが、74歳現在も政治活動を継続。脱原発の集会で涙を流すなど“小泉劇場”は健在。また、小泉総理といえば“小泉チルドレン”もいたが、当時当選した83人のうち42人が現在も残っている。

世間が注目した政治家、松浪健四郎氏の今を紹介。2000年の衆院本会議でヤジを飛ばす議員に水をぶちまけ、52年ぶりに退場命令を受けたが、現在は日本体育大学の理事長。

世間が注目した政治家、細川元総理の今を紹介。現在78歳、文化活動や反原発活動を続けている。

世間が注目した政治家、村山元総理の今を紹介。当時は46年ぶりの社会党の総理大臣だった。現在92歳、大分在住で静止活動も継続している。

世間が注目した政治家、中曽根元総理の今を紹介。当時はアメリカのレーガン大統領と「ロン・ヤス」と相性で呼び合っていた。現在98歳、政治活動を継続中。

池上は、政治家は何をもって“引退”とするか、選挙で公認候補の年齢を制限する政党はあるが無所属で出ることもできる、慣例で総理は辞めても「総理」と呼ばれると話した。石原良純は、うちのおやじは知事って呼ばなくても怒らないと話した。

1985年にソ連の書記長に就任したゴルバチョフ氏の今を紹介。1990年、当時東西冷戦で東側トップだったソ連は経済がボロボロとなりゴルバチョフ氏が「グラスノスチ(情報公開)」と「ペレストロイカ(建て直し)」の改革を断行、混乱によりソ連は消滅し、東西冷戦が集結、世界を変えたとまでいわれる。現在85歳、財団を作り政治活動を続けている。また日本の新聞社取材に対し、今の強硬路線のプーチン大統領を批判している。一方、ロシア国内では「ソ連を崩壊させた張本人」として人気がないという。

日本に異変?ニュースの今

キーワード
小泉元総理
大阪府
メンフィス(アメリカ)
カリフォルニア州(アメリカ)
脱原発
小泉チルドレン
杉村太蔵議員
井脇ノブ子議員
松浪健四郎議員
日本体育大学
細川元総理
反原発
村山元総理
社会党
大分県
中曽根元総理
ロナルド・レーガン大統領
新しい憲法を制定する推進大会
石原慎太郎元東京都知事
ミハイル・ゴルバチョフ氏
ジョージ・H・W・ブッシュ大統領
グラスノスチ
ペレストロイカ
ゴルバチョフ財団
プーチン大統領
ロシア
アメリカ

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
19:54~

続いては世界が注目したニュースの現場の今を紹介。今年8月にはリオオリンピックが行われるが、過去の五輪会場の今。2004年のアテネは、野球の会場が完全に廃墟と化したり、カヌー会場も原っぱと化しつつある。2008年北京は、ビーチバレーの会場が荒れて今はほとんど使われていないという。スタジオの池上は、次の東京はどうなんでしょう、メインスタジアム建設でこんなに今からゴタゴタしているので大丈夫かと思いますよねと話した。

一方、2012年のロンドンでは廃棄物で汚れていた場所をあえてメイン会場に使用し、きれいな公園に生まれ変わった、選手村も低所得者向けのアパートとして活用されている、東京も選手村の住宅棟を民間住居にする予定だがどうなるんでしょうかと紹介した。

最近は竜巻、季節外れのヒョウ、代々木公園の蚊からのデング熱発症も話題となったが、日本に異変が起こっていると思ったニュースを振り返る。かつては品川区でボラが、鳥取ではヒトデが、岐阜ではマイマイガが、千葉ではムクドリが大量発生していた。

2002年以降大量発生したエチゼンクラゲの今を紹介。日本海側を中心に漁業に被害をもたらしたが、2012年以降は大量発生の報告がない。原因は不明。

1995年に騒動となったセアカゴケグモの今を紹介。大阪で見つかり、噛まれたら発熱・おう吐を引き起こすとして注意が呼びかけられ、国は特定外来生物に指定したが、現在は41都道府県に生息し、年々数は増えているという。

2002年に多摩川に現れたアザラシのタマちゃんの今を紹介。当時は自治体が住民票を作ったり、タマちゃんを見守る会が結成されるなど盛り上がったが、2004年に姿を消した。しかしタマちゃんを見守る会は現在も活動をしているという。

捕鯨やイルカ漁に反対し2009年、日本の調査捕鯨船に体当りするなど過激な行動を繰り返していた環境保護団体シー・シェパードの今を紹介。現在は北欧で相変わらず妨害活動をしているようだが、今年は日本の調査船の調査範囲が広いため、これまで妨害を受けていないという。

2010年、チリ鉱山落盤事故で33人が生き埋めとなったが69日後に全員無事救出されたニュースの今を紹介。鉱山は救出活動後に閉山となり、現在は観光地化。助かった人たちは半数がしごとを辞め、中には事故の後遺症に苦しむ人もいるという。

2014年に女子学生200人以上を誘拐したイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」の今を紹介。先月、ナイジェリア軍は1人の少女を救出した一方、残りの子の多くはメンバーと結婚させられたという。

小笠原周辺で赤サンゴを狙っていた中国の密漁船の今を紹介。密漁船はその後ほぼ来なくなっているが、池上は、日中首脳会談が会った直後で、呼び戻そうと思えば呼び戻せた状態だった、「尖閣諸島問題が続くとこんな状態になる」と見せつけ、会談で日中関係が変化し姿を消したと解説した。

オウム真理教の今を紹介。弁護士一家殺害、松本サリン事件、地下鉄サリン事件など数々の凶悪事件を引き起こし、“サティアン”と呼ばれる宗教施設ではロシア製ヘリコプターが置かれ、銃やサリンまで作っていた。その後オウム真理教はアレフに改名、ひかりの輪というグループも現れ今も活動している。一方、サティアンがあった場所は建物が撤去され、富士ヶ嶺公園となっていた。ひと気はなく、小さな慰霊碑がある。

続いては大事件に隠れたニュースの主人公について。1982年、ホテルニュージャパンで火災がおき、原因は寝タバコだったが防火設備の不備が指摘された。当時の社長の責任も問われ、業務上過失致死傷罪で禁錮3年を言い渡された。出所して2年後に亡くなった。一方、ホテルの跡地は2002年に外資系企業によってプルデンシャルタワーが完成した。スタジオの石原良純は、翌日に羽田沖日航機墜落事故もおきたと話した。

2000年の西鉄バスジャック事件の今を紹介。不登校だった17歳少年が包丁を手にバスを乗っ取り、1人殺害、4人に重軽傷を負わせた。当時バスに乗り合わせたある女性も包丁による深い傷を負ったが、娘も不登校の経験があり、大人の責任を感じた部分もあったという。女性は不登校や引きこもりの親が集まるサークル活動をしている。

2014年に取引所が経営破たんした仮想通貨・ビットコインの今を紹介。ネット上に存在し、国をまたいで取引しても手数料がかからないと話題になったが、マウントゴックスでビットコイン流出が発覚し、そのお金が社長による横領と発覚、社長は逮捕された。池上は、普通のお金は国家が保証しているがビットコインはそうではない、手軽に使える一方、テロリストや犯罪者集団に利用される可能性もあり、「イスラム国」もビットコインを利用しているとされる。ところがビットコインを使用できる国や地域は広がっているほか、来年には日本の銀行が独自の仮想通貨を発行するという。

2000年のファンドブームの今を紹介。「金融ビッグバン」と呼ばれる規制緩和・撤廃が進んだが、過保護だった日本の銀行がバタバタ潰れるきっかけにもなった。ファンドとは、投資家からお金を預かり、投資でお金を増やし、手数料を得るのが仕事。最近はNISAも始まり、個人投資家を増やそうとする動き。

2013年の食材偽装問題の今を紹介。トビウオの卵を「レッドキャビア」と言ったり、バナメイエビを「芝海老」と言ったりして、メニューを偽装していたホテルや飲食店が300店舗以上にのぼった。その後、消費者庁が食品表示に関するガイドラインを作ったが、サーモントラウトを使って「サケ弁当」にしてもOKといった紛らわしい事例もある。

2005年の耐震強度偽装問題の今を紹介。耐震基準を満たしていないマンションやホテルが次々と発覚し、偽装を行った建築士などが逮捕された。その後、耐震補強工事をしてオープンした物件も多い。法律では2007年に改正関連4法が施行されたが、2015年には杭打ち問題も発覚、横浜市のマンションは建て替えが決まったという。

7人が死亡した2008年の秋葉原の無差別殺傷事件のその後を紹介。事件をきっかけに監視カメラが急増し、犯罪防止につながる一方、インターネット上には世界中のパスワードを設定していない監視カメラの映像が流出しているサイトもあり、パスワード設定に注意が必要。

続いては国や自治体について。1988年、全国の市町村に使い道自由な1億円が配られる「ふるさと創生1億円事業」が行われ、金を使ったいろんなものが作られたりした。それぞれの創意工夫で町おこしになるだろうと行われたが、結局金のオブジェは盗まれたりしてニュースになった。巨大建造物として残っているものがあるほか、つがる市の巨大土偶は東北の駅百選に認定され、完成から3日で長さ日本一を抜かれた丹波山村のローラーすべり台は今も大盛況。

2007年に財政破たんした夕張市の今を紹介。多額の借金を抱え込み、国や北海道からも支援を受けられず、自分たちで借金を返すことになった…。

キーワード
アテネオリンピック
リオオリンピック
北京オリンピック
東京オリンピック
ロンドンオリンピック
竜巻
代々木公園
神奈川県
栃木県
群馬県
デング熱
品川区(東京)
鳥取県
岐阜県
千葉県
ボラ
ヒトデ
マイマイガ
ムクドリ
長崎県
石川県
エチゼンクラゲ
特定外来生物
堺市(大阪)
セアカゴケグモ
タマちゃん
多摩川
アザラシ
タマちゃんを見守る会
シー・シェパード
チリ鉱山落盤事故
チリ
サンホセ鉱山
ボコ・ハラム
菅義偉官房長官
習近平国家主席
中国
赤サンゴ
オウム真理教
坂本弁護士一家殺害
松本サリン事件
地下鉄サリン事件
アレフ
ひかりの輪
富士ヶ嶺公園
ホテルニュージャパン
ホテルニュージャパン火災
プルデンシャルタワー
羽田沖日航機墜落事故
西鉄バスジャック事件
西鉄
親の会 ほっとケーキ
子どもの居場所 ハッピービバーク
ビットコイン
マウントゴックス
マネーロンダリング
イスラム国
三菱UFJ
金融ビッグバン
NISA
消費者庁
サーモントラウト
サケ
建築基準法
建築士法
横浜市(神奈川)
秋葉原(東京)
秋葉原無差別殺傷事件
ふるさと創生1億円事業
竹下登総理
自由の女神
黒石市(青森)
墨俣町(岐阜)
中土佐町(高知)
百石町(青森)
石岡市(茨城)
つがる市(青森)
丹波山村(山梨)
夕張市(北海道)
後藤健二市長

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
20:28~

2007年に財政破たんした夕張市の今を紹介。財政破たん後、市職員や議員数は半分以下、給料は40%カット。市長は給料70%カットになった。小中学校も統廃合し、住民も税金の値上がりの影響を受けた。現在は借金が残り253億円余となり、あと10年での完済を目指している。

1985年に建設が始まったもんじゅの今を紹介。使用済み核燃料を半永久的に燃料として利用するため開発されたが、ナトリウム漏えい事故や事故記録隠ぺいなどのトラブルで停止。昨年、原子力規制委員会が根本的見直しの勧告を出したが、使用済み核燃料がごみになってしまうことを避けたい政府は継続の立場を発表している。

八ッ場ダム建設計画の今を紹介。1952年に計画が決まり、住民は反対したが、国が移転先などを保障し建設を受け入れた。しかし2009年に民主党政権が工事中止を決定し、地元住民は激怒した。その後民主党は再び決定を覆し、現在はダム工事が再開されている。2019年度完成予定。

成田闘争の今を紹介。国が成田市三里塚に新国際空港の建設を決めると、建設反対運動が広がり、死者や逮捕者が出る歴史的事件に発展した。結局国は強制的に工事を進め、1978年開港。池上は、周辺の人たちは自分たちが開拓した土地で農地にしたばかりだったことで反対運動が広がり、そこに過激派が乗り込んできた、過激派学生が農家の後継者になったケースもあり、反対運動が長く続いたと解説した。

何の反対運動をしている?

キーワード
夕張市(北海道)
ゆうばり小学校
馳浩文部科学大臣
もんじゅ
原子力規制委員会
八ッ場ダム
民主党
成田闘争
三里塚(千葉)
成田空港
過激派

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
20:36~

成田闘争の今を紹介。成田空港では現在第3滑走路を建設予定で、今も反対運動は続いている。親子3代この土地で農業を営む男性は、今も買収交渉には応じるつもりはないと主張した。川田裕美は、八ッ場ダムも同様だが住民が一番困るというかそういうことになっていると話した。

成田闘争でも反対運動を行った「過激派」の今を紹介。1960~70年代に活発に活動し、世界中を共産主義にする「世界革命」を目的に活動していた。現在の過激派組織「イスラム国」も世界イスラム革命の実現が理想だが、当時は貧富の差が問題となり理想を掲げたものだった。共産主義を学んだ学生たちにより勢力が拡大。一部の過激な組織から生まれた赤軍派は1970年によど号をハイジャックし北朝鮮に亡命した。さらに日本赤軍はイスラエルで銃乱射事件を起こしたが、この事件が「自爆テロ」のきっけになった。さらに連合赤軍は1972年にあさま山荘事件をおこしたが、事件後にはメンバー12人がリンチで殺害されていた発覚し、一挙に学生運動は引いていった。

過激派は今もいる?

キーワード
成田闘争
成田空港
八ッ場ダム
過激派
東大安田講堂
イスラム国
世界革命
東京大学
赤軍派
よど号ハイジャック
北朝鮮
イスラエル
テルアビブ空港銃乱射事件
日本赤軍
連合赤軍
あさま山荘事件
山岳ベース事件

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
20:44~

過激派は今もいる?

「過激派」の今を紹介。日本赤軍は2000年にリーダーが逮捕され解散声明が出た。連合赤軍はあさま山荘事件でメンバー全員が逮捕され消滅。池上は、過激派は今も存在しているが新たなメンバーは非常に少なく、当時やっていた連中がそのまま年をとり高齢化していると解説した。去年は京都大学で過激派がバリケード封鎖をしたが、一般学生に追い払われており、以前と事情はだいぶ異なっている。

過激派はどんな思いで活動? 元連合赤軍メンバーが語る

キーワード
過激派
日本赤軍
あさま山荘事件
連合赤軍
東京大学
京都大学

日本中が注目したあのニュースは今!? (バラエティ/情報)
20:48~

連合赤軍兵士としてあさま山荘事件に参加した男性を取材。出所後に実家の農業を継いで暮らしていた。当時を振り返り、最高幹部の2人の権力を脅かす目障りな人たちに難癖をつけ“排除”していた、当時はそれが一番いいことだと思っていた、兄も“総括”で死んだが僕も加担した、今から考えれば信じられないような世界だと話した。池上は、あれだけ過激なことをやって国民の支持は得られなくなったと解説した。

キーワード
連合赤軍
過激派
あさま山荘事件

エンディング (その他)
20:50~

平泉成は、全部見てきた話なので感慨深かったと話した。千原ジュニアは、アニータの水着姿が印象に残ったと話した。

番組ホームページ告知テロップ。

キーワード
アニータ
池上彰のニュースそうだったのか!!

スポット

エネルギー/素材

もんじゅ
八ッ場ダム

スクール/教育

東大安田講堂
京都造形芸術大学
京都大学
千葉科学大学

レジャー/交通

相撲協会
西鉄
富士ヶ嶺公園
成田空港
代々木公園
プルデンシャルタワー

情報/通信

TBS

政治/経済/地方自治体

自民党
消費者庁
公明党
  1. 前回の放送
  2. 6月18日 放送
  3. 次回の放送