Jフットニスタ セレッソ戦士がFIFA19でガチンコ対決▽京都・本多の「秘訣」

『Jフットニスタ』(ジェイフットニスタ)は朝日放送(ABC)テレビで、2015年4月7日から火曜日の未明(月曜日の深夜)に放送中のサッカー情報番組。2018年からは、DAZNの単独提供番組として放送されている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月11日(火) 2:14~ 2:39
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
02:14~

「セレッソ 白熱!ゲーム対決」「京都 仙頭 華麗なる一点」「18歳 久保 A代表デビュー」「Jのヒケツ 本多勇喜」

オープニング映像。

キーワード
久保

Jフットニスタ (バラエティ/情報)
02:14~

eJリーグ2019シーズン 3つのカテゴリのクラブ代表選考会が開催された。最終エントリー数が21万人を超える中、関西4クラブの代表をかけた闘いも白熱。決勝大会は7月14日(日)・15日(月・祝)。王者に輝くのはどのクラブか。

澤田さんが「各クラブで争われる決勝の舞台、楽しみですね。関西4クラブの代表の皆さん頑張って下さいね」。今夜はスペシャル企画。セレッソ大阪の選手たちがeスポーツで熱い闘いを繰り広げた。「18歳久保建英選手がA代表デビュー。Jのヒケツには本多勇喜が選手が登場」などとラインナップを伝えた。

今最も乗っている男・一美和成。現在3試合連続ゴール中。一美が決めれば負けない京都は4戦無敗。今日もゴールで京都に勝利を。明治安田生命 J1 LEAGUE 第17節 大宮アルディージャvs京都サンガF.C.。前半立ち上がりに先制を許した京都は25分、仙洞がワンツーから右足に振り抜き同点に追いつく。一美がアシストでチームに貢献。しかし前半39分大宮・河面に豪快な一発を決められ前半を1点ビハインドで折り返す。ゴールが欲しい京都は後半9分庄司をピッチに送り込む。すると2分後、庄司のスルーパスなどでリズムが生まれる。後半15分一美にチャンスあるも同点ゴールが奪えない。17分には3失点となり、京都は7試合ぶりの黒星となった。令和初の黒星となったが5位。次節はホームに琉球を迎えての一戦。(6月15日午後7時)

セレッソ大阪の選手たちが、今話題のeスポーツで大盛り上がり。集いし4人の男はピッチを離れサッカーゲームでガチンコバトル。対戦するのはFIFA19。リアルな表情とスタジアムにいるような臨場感が味わえる究極のサッカーゲーム。まずは奥埜博亮と藤田直之らチームミッドフィルダー。対するは木本恭生と圍謙太朗らチームディフェンダー。共に使用するのはセレッソ大阪。ピンクのユニフォームを木本・圍のチームDFが操り、白のユニフォームを奥野・藤田のチームMFを操りキックオフ。チームDF丸橋からブルーノへのスルーパス、エリア内に倒されるもノーファールの判定。DFのコーナーキック、クロスのこぼれ球を木本が操るもうまくシュートできず。チームMFもボールを奪い奥埜が操る柿谷がゴールに迫るもラストパスをミス。更にMFが匠なパス回しをみせダイレクトで繋ぐとゴール前で柿谷。しかしDFの素早いプレスにシュートまで持ち込めない。MFがDFを翻弄するも得点が奪えず前半をスコアレスで折り返す。後半に入ってもMFが仕掛ける。水沼のクロスはクリアされるもこぼれ球を拾って奥埜が操る奥埜がゴールを決めた。素晴らしいコンビネーションのチームMFが先制。共に2枚のメンバー交代カードを使用。この采配が的中したDFは木本が操る都倉がシュートを決めた。同点に。勢いにのるDFの木本は柿谷で仕掛けるも操作ミスなどするもボールを奪うと再び木本が操る都倉がゴール。チームDFが逆転。終了間際MFにビッグチャンス。しかし奥埜が操るブルーノのパスはかすかに合わず、1-2でチームDFの勝利となった。

次節対戦は、鹿島/C大阪 6月14日(金)よる7時。FC東京/神戸6月15日(土)よる7時。磐田/G大阪6月15日(土)よる7時。

キーワード
セレッソ
久保建英選手
本多勇喜
京都サンガF.C.
一美和成
セレッソ大阪
C大阪
神戸

Jのヒケツ (バラエティ/情報)
02:26~

Jのヒケツ。京都サンガF.C.の本多勇喜選手の大切にしていることとは。本多選手は「オフにゴルフをしたり、若手選手たちとコミュニケーションをとること。それが試合にもつながっている」などと述べた。

NEXT、日本代表速報。

Jフットニスタ (バラエティ/情報)
02:29~

キリンチャレンジカップ2019 日本×トリニダード・トバゴ。注目の久保建英はベンチ外となった。日本は前半28分、堂安がキーパーと1対1になるもゴールを奪えず。後半40分には柴崎がシュートそ南野がこぼれ球をひろうもゴールならずスコアレスドローとなった。

久保建英がA代表で初めてベンチ入りしたエルサルバドル戦。前半19分、富安の縦パスを受けた永井がディフェンスをかわして代表初ゴールで先制。後半、ついに久保がA代表のピッチへ。久保は堂々のプレーを見せた。久保選手は「結果を残せればよかったが、デビューできたことに自信を持って上を目指せれば」などと述べた。

トゥーロン国際大会 2019 日本×チリ。前半18分、ガンバの高がボールを奪うと、最後は旗手がゴールを決める。前半39分にはクロスから岩崎が右脚をふりぬき豪快なゴールを決める。前半終了間際にふたたび岩崎が決めて日本が6-1の快勝。日本はポルトガルとの第3戦にやぶれるも得失点差でグループリーグ1位通過。11年ぶりとなる4強入りをはたした。準決勝は現地時間12日メキシコと対戦する。

FIFA U-20 ワールドカップポーランド2019 韓国×日本。8大会ぶりのベスト8をかけて韓国と対戦。終了間際にゴールを許し、くやしい敗戦。ベスト16でワールドカップを終えた。

キーワード
キリンチャレンジカップ
久保建英
トゥーロン国際大会
岩崎悠人
FIFA U-20 ワールドカップ

INAC×MY favorite KOBE (バラエティ/情報)
02:32~

吉田凪沙のMY favorite KOBE。メリケンパーク。吉田は「落ち着きたいときに来たりする。海も近く海の風やにおいを感じられる。落ち着く」などと述べた。神戸という街について、「海や山もあっていい街」などと述べた。

NEXT、あの熱戦をもう一度!

キーワード
INAC

エンディング (その他)
02:35~

エンディング。

♪GOAL!/馬と魚

キーワード
GOAL!
馬と魚
  1. 前回の放送
  2. 6月11日 放送
  3. 次回の放送