東京タイマー2020 飛込・板橋美波

放送日 2017年3月20日(月) 0:58~ 1:28
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
00:58~

オープニング映像。今回の板橋美波特集、ナビゲーターは数多く大会を経験したアスリート・織田信成と板橋美波を幼い頃から知る寺内健。

キーワード
リオ五輪
バンクーバー五輪
板橋美波

飛込・板橋美波 (バラエティ/情報)
00:59~

寺内健が初めて五輪に出場したのは16歳のアトランタ五輪で当時、がむしゃらに練習して頑張った結果、オリンピックに来れたと語った。

板橋美波はリオ五輪・女子高飛込で8位入賞し、80年ぶりの快挙を成し遂げた。高飛込を始めたのはリオ五輪の4年前で馬淵コーチのもと練習漬けの毎日が続く。女子は3回転半が限界だと言われる中、4回転半を飛ぶ彼女にしか飛べない大技に挑み、JOCジュニアオリンピックカップで高得点を叩き出した。そしてリオ五輪でもこの大技を飛ぶことを期待されたが、最大の武器を回避し、他の演技で入賞を果たした。

2年前にも板橋美波と織田信成は会っていて、当時のリオ五輪では緊張しなかったと語った。また試合直前の練習で感覚がおかしくなり、コーチに109Cを飛ばないといわれ、バスの中で号泣したと明かしてくれた。109Cを失敗するとほとんど点数にならず、優勝を逃すこともあり、馬渕コーチはリスクを負わず、入賞を目指す苦渋の決断をしたと話した。

寺内健は僕の2倍の練習量を重ねていて、試合終わって泣く姿をみて、高校生だなと思って安心したと話し、リオ五輪が一番難しかったと語った。リオ五輪で寺内健は1本目を難なく終えるが、2本目の突然の強風でタイミングが狂い、予選敗退となった。寺内健は自分がこの年齢で現役を続けているからこそ自分に今後絶対にいれないのは若さなのでそういう意味では板橋美波が羨ましいと話した。

東京五輪へ 板橋 金メダル計画。

キーワード
寺内健
アトランタ
板橋美波
リオ五輪
JOCジュニアオリンピックカップ
109C
JSS宝塚スイミングスクール
日本選手権
東京五輪
板橋

飛込・板橋美波 (バラエティ/情報)
01:14~

リオ五輪を終えておよそ1ヶ月。いつもの練習に加えてこれまでの技にはなかった逆立ちを練習していた。リオ五輪で優勝した中国の選手の演技は6243Dという後ろ倒立2回転1回半ひねり自由型。海外選手はみな倒立を使っているので自分も取り入れないと厳しいのではと話していた。メダルを獲得した中国人選手は板橋選手と同年代のため東京五輪のライバルとなる。去年12月の上海での合宿で、施設が整う場所で逆立ちの猛特訓をしていた。

今年2月の飛込国際大会派遣選手選考会。6243Dを初めて実戦で試す時が来た。見事に逆立ち技を決め国内大会で優勝を果たした。五輪の経験で、以前は周りの反応にばかり目が行っていたのが自分に目を向けるのも大切だと実感したという。東京五輪に向けて練習通りのものが出せれば誰にも負けないという自信を口にした。2020年に向け、「自分を信じて東京オリンピックで金メダル!!」と宣言した。

寺内健は東京五輪までの3年で安定性を向上することで金メダルが見えてくると話した。

東京五輪新競技 10代ニューヒロイン登場。

キーワード
JSS宝塚スイミングスクール
リオ五輪
6243D
任茜
司雅傑
上海(中国)
飛込国際大会派遣選手選考会
東京五輪

空手・藤田るり (バラエティ/情報)
01:24~

東京五輪で新たに追加される4つの競技を紹介する。スポーツクライミング、スケートボード、サーフィン、空手の4つ。

空手の有力選手である藤田るり選手。オリンピックが目標となり嬉しかったと話した。

キーワード
東京五輪
スポーツクライミング
スケートボード
サーフィン
空手

エンディング (その他)
01:26~

エンディング映像。

テーマ曲:栄光へのファンファーレ/中村天平

キーワード
栄光へのファンファーレ
中村天平
  1. 前回の放送
  2. 3月20日 放送
  3. 次回の放送