テレメンタリー2015 富士山は誰のものか〜世界遺産3年目の理想と現実

放送日 2015年11月1日(日) 5:20~ 5:50
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
05:20~

オープニング映像。

富士山は誰のものか~世界遺産3年目の理想と現実 (バラエティ/情報)
05:20~

富士山は2013年にカンボジアのユネスコ世界遺産委員会で世界遺産に登録されたが登山者の管理計画が出され、登山者の減少はともに生きる人の生活を直撃した。

富士宮口新7合目にある御来光山荘で赤池さん一家が営む。おにぎりおよそ500個を用意し大阪教育大付属天王寺中学校の生徒を待っている。50年以上続く伝統行事で赤池悠平さんが付き添う。御来光山荘の二段ベッドは生徒らで満員となる。生徒らは頂上で歌を歌った。

御来光山荘には外国人も多く泊まった。カレーライスは手作りが自慢である。赤池さん一家は、富士山が世界遺産に登録されたことに対し登山者が減ったことへの本音を漏らした。2015年は登山者は23万人と減少し、理由はマイカー規制などの強化だとされる。入山料徴収も本格的に始まった。山頂周辺の石には名前が刻まれ、登山道脇にはゴミが捨てられていた。ユネスコは登山者の管理を課した。イコモス副会長・アルフレッド・コンティ氏は富士山のクオリティが下がることを危惧し、登山者数の制限が必要だと語った。また、富士山は日本のもので義務も日本にあるとされた。この夏登山者数が山梨側では13万6千人、静岡側は9万7千人となり、山梨側では観光ビジネスへの思い入れも違う。吉田の火祭りで山梨側の登山道は閉鎖された。一方、、静岡側では4日早く閉鎖された。

山梨県富士山世界文化遺産保存活用推進協議会が開かれ、富士山五合目国際観光協会・琉石喜久巳さんはイコモスと議論することをあげ、マイカー規制の緩和を勧めた、登山者数を3年以内に設定するという形のとどまった。奈良県・三重県の大台ケ原では原生林を守るための思い切ったルールを導入している。 

キーワード
カンボジア
富士山
ユネスコ世界遺産委員会
世界遺産
大阪教育大付属天王寺中学校
マイカー規制
入山料
アルフレッド・コンティ氏
入山規制
吉田の火祭り
山梨県
静岡県
山梨県富士山世界文化遺産保存活用推進協議会
琉石喜久巳さん
イコモス
奈良県
三重県
大台ケ原

富士山は誰のものか~世界遺産3年目の理想と現実 (バラエティ/情報)
05:38~

大台ケ原では大台ケ原ビジターセンターで30分の講義を受ける必要がありルールを学ぶ。大台ケ原では事前申し込みと1000円の振り込みが必要で立ち入りを1日100人に制限している。また、巡視員が回ってチェックをし1グループは10人までグループ間は10分以上空けるなどのルールがある。親子で登山する岡本さんは富士山の規制があるとよいのではなどと語った。登山ガイド・水本さんは富士山は人為的な状態であり手荒いことも講じないとと語った。

富士急行は富士山の活用と保全の両立のため登山鉄道を走らせることを考えている。構想は富士スバルラインに路面電車を走らせることであり、冬も観光客が5合目まで来ることで観光ビジネスも盛り上がるという。堀内社長は東京オリンピックのときにスバルラインが鉄道に敷設変えになり新しい富士山の観光・活用を示せると望ましいと述べた。赤池悠平さんはお客が増えるのはよいが、良い面悪い面を考えなくてはいけないと語った。9月末、赤池一家は山をおり、来年の登山者のため稲刈りをしていた。

キーワード
御来光山荘
富士山
山梨県富士山世界文化遺産保存活用推進協議会
琉石喜久巳さん
奈良県
三重県
大台ケ原
富士急行
富士スバルライン
東京オリンピック

エンディング (その他)
05:48~

エンディング映像。

ご意見・ご感想は「テレメンタリー」で検索。

キーワード
テレメンタリー
  1. 前回の放送
  2. 11月1日 放送
  3. 次回の放送