中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! プロ野球・最強助っ人外国人ランキング

放送日 2018年10月22日(月) 19:00~21:48
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。今夜は最強助っ人外国人ランキングSP。歴代助っ人外国人約1200人の中から「あなたが選ぶ最強助っ人外国人は?」というアンケートをプロ野球ファン1万人&レジェンドOBに実施した。番組HPからランキングベスト3の予想を受付中。全て的中させた方の中から抽選で5名様に1万円分の「QUOカード」をプレゼント。

キーワード
QUOカード
番組HP

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
19:02~

最強助っ人外国人ランキング第25位は元読売ジャイアンツの呂明賜。1988年に台湾から王監督率いる巨人へと入団し、当初は2軍からのスタートと期待をされていなかったが、初打席の初本塁打を皮切りにデビューから9試合で7本塁打を達成。さいとう・たかをが彼を題材にした漫画を描くほどの社会現象となった。そんな呂明賜は2013年に台湾代表監督に就任。

最強助っ人外国人ランキング第24位は元西武ライオンズの郭泰源。1985年に西武へ入団し、西武の黄金時代を支えた。郭泰源が細身の体から繰り出す豪速球は“オリエンタル・エクスプレス”と呼ばれ、1985年7月には当時の日本最速156km/hをマークした。そんな郭泰源は現在台湾・新北市で富邦ガーディアンズの顧問を務めている。日本での思い出は東尾修に小手指の寿司屋へ連れて行ってもらっていたことだと語った。台湾では当時の日本のプロ野球が何度も放送されているそうで、郭泰源の現役時代を知らない世代にもカリスマ的人気を誇る大スターとなっていた。

最強助っ人外国人ランキング第23位は元読売ジャイアンツのビル・ガリクソン。1988年に当時としては破格の推定年俸約1億4000万円で巨人に入団。王監督、藤田監督の元で活躍した。ガリクソンは21歳から糖尿病と闘いながらプレーをしていることを告白。糖尿病の子ども達に勇気を与えたいという思いを胸に秘め、在籍した2年間で21勝をあげる大活躍を見せた。年俸以外の収入は医療機関や施設に寄付していたという。巨人の外国人助っ人行きつけの理容室では「アゴが剃りづらかった」という情報が得られた。そんなガリクソンは現在もチャリティー活動に精を出しているそう。

B・ガリクソンはレジェンド桑田真澄が選んだ最強助っ人外国人第2位にランクイン。理由としてはメジャーでの実績があるのに日本球界でプレーしに来た、調整方法がスゴくメジャー式トレーニングを教えてくれたなど。3位はO・デストラーデ、1位はW・クロマティ。

最強助っ人外国人ランキング第22位は大洋ホエールズや読売ジャイアンツで活躍したジョン・シピン。1972年に大洋ホエールズへ入団し、日本で9年間活躍した。選手としては超一流で外国人選手として2人目の1000本安打を達成。長髪ヒゲモジャのルックスから「ライオン丸」の愛称がつけられた。しかし、巨人に移籍後はその容姿が認められないとして、巨人の助っ人外国人行きつけ「ナカジマ理容室」で髪を切られたのだという。そんなシピンは現在アメリカで不動産経営をしているそう。

『快傑ライオン丸』Blu-rayBOX発売中!

最強助っ人外国人ランキング第21位は阪神のレジェンド大エース、ジーン・バッキー。1962年に阪神に入団したバッキーは外国人投手として始めて沢村賞を受賞。1965年6月28日の巨人・阪神戦で成し遂げたノーヒットノーラン達成の瞬間を映像で伝えた。

バッキーがこっそりやってた!?大記録に隠された驚きのズルを大暴露!

キーワード
呂明賜
読売ジャイアンツ
報知新聞
さいとう・たかを
郭泰源
西武ライオンズ
新北市(台湾)
新荘体育場野球場
富邦ガーディアンズ
陳連宏監督
東尾修さん
B・ガリクソン
糖尿病
O・デストラーデ
ウォーレン・クロマティ
桑田真澄
J・シピン
大洋ホエールズ
快傑ライオン丸
快傑ライオン丸 Blu-ray BOX
G・バッキー
阪神タイガース
日刊スポーツ
沢村賞
巨人

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
19:21~

伝統の巨人・阪神戦でノーヒットノーランを達成したG・バッキーだったが、元阪神の川藤幸三によると投げる瞬間に軸足をプレートから前に出すというズルをしていたという。映像で確認しても実際にかなり前から投げているのが分かった。沢松奈生子はバッキーが甲子園球場の近くの長屋に住んでいたなどとトーク。

最強助っ人外国人ランキング第20位は元阪神のジェフ・ウィリアムス。2003年には星野監督率いる阪神で18年ぶりのリーグ優勝に貢献。2005年には伝説のトリオ「JFK」が誕生した。ウィリアムスの武器は切れ味抜群のスライダー。巨人のエース&阪神の投手コーチを務めた西本聖によると、ウィリアムスのスライダーは曲がりすぎて空振り後にお腹に当たるという。そんなウィリアムスは現在阪神の駐米スカウトとして活躍中。

最強助っ人外国人ランキング第19位はヤクルトや近鉄で活躍したチャーリー・マニエル。2度の本塁打王に輝いたマニエルはヤクルトと近鉄を初優勝へと導いた。マニエルを第2位に挙げた西本聖は「ショートライナーだと思った当たりがそのまま伸びてホームランになった」と理由を語っている。そんなマニエルは近鉄時代にデッドボールで顎を複雑骨折し、アメフトのようなヘルメットで試合に出場したことも。その後はメジャーリーグの監督としてチームを28年ぶりのワールドシリーズ優勝に導いていた。

最強助っ人外国人ランキング第18位は元ヤクルトのボブ・ホーナー。デビュー2試合でいきなり4本の本塁打を放ったホーナーの名シーンを紹介。“赤鬼”の異名がつけられホーナー旋風を巻き起こしたものの、93試合で31本もの本塁打を放つと1年で帰国してしまった。そんなホーナーはメジャーに戻って1年で引退し、現在は悠々自適な生活を送っているそう。ホーナーとチームメイトだった広澤克実は「日本を舐めてた、遠征の時にはお腹がいたいとサボっていた」などと暴露。サボらなければ三冠王が取れただろうと話した。

最強助っ人外国人ランキング第17位は元中日の郭源治。1981年に中日に入団すると150km/hを超える速球と気迫あふれる投球スタイルで“踊る守護神”とも呼ばれた。そんな郭が亡き弟に捧げた涙の投球を紹介。この試合で中日はリーグ優勝を勝ち取った。現在は日本式の野球を台湾で学生たちに教えているのだとか。元チームメイトの山本昌は金沢での試合の前日に郭源治が甘エビを100本食べて翌日登板できなかったというスクープを暴露。

最強助っ人外国人ランキング第16位は元阪急ブレーブスのブーマー。身長2m、体重100kgの巨体で三冠王を獲得した。1988年7月13日の西武戦では当時の最長飛距離ホームランとなる飛距離162mの場外ホームランを叩き出した。そんなブーマーの伝説の名場面をこのあと紹介。

キーワード
G・バッキー
阪神タイガース
日刊スポーツ
巨人
ジェフ・ウィリアムス
スポーツニッポン
藤川球児
久保田智之
金城龍彦
デイリースポーツ
チャーリー・マニエル
ヤクルトスワローズ
近鉄バファローズ
がんばれ!!タブチくん!!
ボブ・ホーナー
サンケイスポーツ
郭源治
中日ドラゴンズ
甘エビ
阪急ブレーブス
ブーマー
山田久志
渡辺久信
門田博光

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
19:42~

ブーマーとハイタッチをしただけでチームメイトの門田選手が肩を脱臼してしまった名場面を紹介。現在64歳のブーマーは米・ジョージア州カーターズビルで野球の個人コーチをしているそう。体重は127kgに増加していた。門田選手とのハイタッチ事件について話を聞くと「かすっただけ」と笑いながら話していた。さらに、シートバッティングでリリーフの山沖選手を怪我させてしまったこともあるという。

ブーマーはレジェンド村田兆治が選んだ最強助っ人外国人第1位にランクイン。村田は守備もうまくて柔軟性もあり、チャンスに強かったとコメント。しかし自分はあまり打たれなかったと語った。掛布雅之は阪神の安藤監督がアメリカでバースとブーマーどちらが良いかと聞かれてバースを選んだ為にブーマーが阪急にいったのだと明かした。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。広島のブラッド・エルドレッド選手は広島市内でママチャリを乗り回している様子が頻繁に見かけられているのだそう。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。日本ハムのブランドン・レアード選手はお寿司が大好きであだ名がスシボーイ。一番好きなネタは炙りトロで、ホームランを打つと寿司ポーズをとるのだそう。ソフトバンクの松田宣浩選手とはマウンドの土で寿司ネタ文通をする仲なのだとか。

衝撃の歌声の助っ人外国人&伝説の助っ人外国人が意外な職業に転身!

キーワード
阪急ブレーブス
ブーマー
日刊スポーツ
門田博光
カーターズビル(アメリカ)
山沖くん
バース
安藤監督
ブラッド・エルドレッド
ブランドン・レアード
日本ハム
広島カープ
松田宣浩

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
19:54~

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。日本ハムのブランドン・レアード選手がソフトバンクの松田宣浩選手とマウンドの土で寿司ネタ文通をしていたと紹介した。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。阪急・近鉄で活躍したロベルト・バルボンは1965年に現役を引退したが、日本が好きすぎて日本で暮らして63年となるそう。引退後は球団職員となり通訳として活躍。ブーマー選手などの通訳を担当していたという。ブーマーがパ・リーグMVPに輝いた時の独特な通訳を紹介した。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。西武・阪神・ロッテで活躍したクレイグ・ブラゼルは阪神が大好き。阪神愛が強すぎて子どもには「ティップ・コウシエン・ブラゼル」と名付けたそう。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。巨人で活躍したビル・ガリクソンは桑田真澄が好きすぎて桑田がメジャーで登板した際に球場まで応援に駆け付けたという。その時の秘蔵映像を紹介。そんなガリクソンは桑田真澄愛が好きすぎて息子に「クレイグ・クワタ・ガリクソン」と名付けたそう。

出川が中居と一緒に野球観戦へ行った際のエピソードを披露。中居が2人分の荷物を入れたクーラーボックスを持参したり、出川に駆け寄る一般人に対して「プライベートだから」と制止したなどと話した。

歴代助っ人外国人の中から日本が好きすぎてとんでもない行動に出てしまった選手達のエピソードを紹介。日本ハムで大谷選手と超仲良しだったルイス・メンドーサ選手はロッカールームで英語の個人レッスンをしていたのだとか。あるトークショーでは大谷選手が恋人にするならメンドーサと回答。大谷とデートしたいかと聞かれたメンドーサはもちろんだよと話していたという。

最強助っ人外国人ランキング第15位は横浜ベイスターズなどで活躍したロバート・ローズ。とにかくチャンスに強く、98年には4番バッターとして38年ぶりのリーグ優勝と日本一に貢献した。翌年のヤクルト戦では1試合10打点を記録するという大記録も達成。この年に打ち立てたシーズン通算153打点の記録は外国人選手の最多打点として未だに破られていない。横浜ファン歴30年以上のやくみつるは太ももの細さにおいては助っ人で最も細いと話した。そんなローズは現在マイナーリーグで打撃コーチを務めているという。

最強助っ人外国人ランキング第14位は阪神とヤクルトで活躍したトーマス・オマリー。1991年に阪神へ入団すると1年目から撃ちまくり、93年には首位打者も獲得した。CM出演やCDデビューも果たした愛されスラッガーのオマリーだったが、元阪神のデーブ大久保は一塁を回った時にオマリーの前で放屁してしまい、オマリーから叱責されたというエピソードを語った。引退後は阪神の打撃コーチ補佐として2016年まで在籍していた。

最強助っ人外国人ランキング第13位はソフトバンクの現役投手デニス・サファテ。2017年には前人未到の54セーブを記録しプロ野球に新たな歴史を刻んだ。

最強助っ人外国人ランキング第12位は元阪神のマット・マートン。2010年から2015年まで阪神の助っ人外国人として活躍。2010年10月5日にはシーズン211安打の大記録を打ち立て、16年間破られていなかったイチロー選手の記録を塗り替えた。そんなマートンは現在メジャーリーグのシカゴ・カブスで球団職員をしているそう。9月には地震と豪雨で被害を受けた関西の力になりたいとボランティアにかけつけていた。ヒロド歩美アナはマートンがいつも対戦した投手の特徴などを記帳していたと明かした。

最強助っ人外国人ランキング第11位は元近鉄のラルフ・ブライアント。豪快なフルスイングで時には天井に打球が直撃するほどホームランを連発していた。レジェンド古田敦也もブライアントを1位に選出。放物線が予測不能などと理由を挙げていた。そんなブライアントの4打数連続ホームランの名場面を紹介。近鉄を9年ぶりのリーグ優勝に導いた。現在は米・ジョージア州アトランタに暮らしているという。

キーワード
ブランドン・レアード
日本ハム
松田宣浩
ロベルト・バルボン
ブーマー
クレイグ・ブラゼル
サンケイスポーツ
阪神タイガース
ティップ・コウシエン・ブラゼル
ビル・ガリクソン
巨人
桑田真澄
クレイグ・クワタ・ガリクソン
ルイス・メンドーサ
G・バッキー
横浜ベイスターズ
ロバート・ローズ
トーマス・オマリー
阪神
デニス・サファテ
ソフトバンク
マット・マートン
スポーツニッポン
近鉄バファローズ
ラルフ・ブライアント
古田敦也
東京中日スポーツ
アトランタ(アメリカ)

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
20:24~

元近鉄のラルフ・ブライアントは現在アトランタで一人暮らし。自宅の一室には日本のプロ野球で使ったユニフォームやトロフィーなどが部屋いっぱいに飾られていた。4連続ホームランを打ったバットは一番のお宝だという。中にはイチロー選手のサインボールも。日本では中村紀洋選手とよく食事にいき神戸牛の美味しさを知ったそう。現在の仕事は芝刈り。友人の家の芝刈りをしていたら腕を見込まれて依頼が殺到したのだという。

最強助っ人外国人ランキング第10位は元巨人のマイルズ・マイコラス。2015年の移籍当時はアメリカで無名だったマイコラスだが、スタンドの女神とも呼ばれた腸美人妻ローレン・マイコラスさんの存在が彼を一躍有名に。史上初の夫婦で登場するベースボールカードまで誕生した。巨人在籍3年間で31勝をあげ、今シーズンからはメジャーのセントルイス・カージナルスに移籍。開幕から6連勝するなどシーズン18勝を叩き出しリーグ最多勝&最高勝率の2冠を達成した。

最強助っ人外国人ランキング第10位はラーメンと虎を愛するランディ・メッセンジャー選手。2010年から阪神一筋9年で今も投げ続けるメッセンジャーはことし1416奪三振の大記録を達成。外国人選手の最多奪三振記録を打ち立てた。先発の前日は必ずラーメンを食べるというメッセンジャーお気に入りのラーメン店「丸高中華そば 神戸二宮店」を紹介。中華そばをチャーシューだけで食べるのがメッセンジャー流だそう。

最強助っ人外国人ランキング第8位は元西武のオレステス・デストラーデ。ガッツポーズが印象的だったカリブの怪人デストラーデは1990年から3年連続で本塁打王を獲得。ホームランの後はお決まりのデストラーデポーズで観客を沸かせた。1995年のオリックス戦では先発の渡辺久信投手に代わりマウンドに上がったが、先頭バッターに3塁打を打たれ2者連続フォアボールで降板となった。現在は米・フロリダ州フォートローダーデールで暮らしているデストラーデを取材。引退後にレーシック手術を受けたという。

番組HPからランキングベスト3の予想を受付中。全て的中させた方の中から抽選で5名様に1万円分の「QUOカード」をプレゼント。

キーワード
近鉄バファローズ
ラルフ・ブライアント
アトランタ(アメリカ)
イチロー
中村紀洋
マイルズ・マイコラス
読売ジャイアンツ
ローレン・マイコラス
ランディ・メッセンジャー
阪神タイガース
デイリースポーツ
中華そば
ランディ・メッセンジャー すべてはタイガースのために
オレステス・デストラーデ
西武ライオンズ
渡辺久信
フォートローダーデール(アメリカ)
QUOカード
番組HP

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
20:43~

現在は米・フロリダ州フォートローダーデールに暮らすO・デストラーデ。7年前からFOXスポーツのメジャーリーグ評論家をしているという。この日は生放送に出演。番組の最後はデストラーデポーズで占めていた。投手としてマウンドにあがった当時の話を聞くと、冗談で言ったつもりが本当に東尾監督に登板させられたと明かした。

最強助っ人外国人ランキング第7位は元西武のアレックス・カブレラ。カブレラの特徴は極太の腕から繰り出される圧巻のホームラン。シーズン55本塁打という当時の日本タイ記録をマークしたカブレラはホームランの神様と崇められカブレラ地蔵も建ったが、移籍と共に惜しまれながら撤去された。このあと2005年のベイスターズ戦で見せた日本最長飛距離ホームランを紹介。

キーワード
オレステス・デストラーデ
西武ライオンズ
フォートローダーデール(アメリカ)
FOXスポーツ
東尾監督
アレックス・カブレラ

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
20:52~

A・カブレラが2005年のベイスターズ戦で放った日本最長飛距離ホームランを紹介。打球はドームの天井を直撃し外野へと跳ね返り、推定飛距離180mの日本プロ野球史上最長とされている。現在でも西武ドームのレフトスタンド上段には看板が飾られている。その後は46歳となる去年までベネズエラで活躍していたそう。

最強助っ人外国人ランキング第6位は13年間日本で活躍したタフィ・ローズ。2001年の試合では当時21歳の松坂大輔が投げた打球で55本目の本塁打を達成。当時の日本タイ記録を樹立した。2015年に現役に復帰し、現在は富山県独立リーグの選手兼コーチをしているそう。

最強助っ人外国人ランキング第5位はゴジラ松井の最強ライバル、ロベルト・ペタジーニ。ヤクルトへの入団1年目に44本塁打を放ちホームラン王に輝いた。レジェンド山本昌もペタジーニを選出。大戦時どこに投げても打たれてしまったとした。ペタジーニといえば友達のお母さんだったという25歳上の奥様オルガ夫人も話題に。

最強助っ人外国人ランキング第4位はヤクルトのウラディミール・バレンティン。2011年のヤクルト入団から規格外のパワーでホームランを量産し3年連続ホームラン王に輝いた。2013年9月15日の阪神戦で王貞治の記録を塗り替える1シーズン56本塁打を達成。その後も勢いは止まらず、最終的に60号という打記録を樹立した。出川は上島竜兵のチームと草野球をしている時にヤクルトの選手が試合を見てくれていたなどと話した。

最強助っ人外国人ランキング第3位は名球会入りした助っ人アレックス・ラミレス。「ラミちゃん」の愛称で親しまれたラミレスを一躍有名にしたのが芸人パフォーマンス。当初は車のローンを返すために来日し、1年で帰国するつもりだったという。13年のプレーで外国人選手初の通算2000本安打も達成。さらに外国人選手初の名球会入りを果たし、2015年からは横浜DeNA監督に就任した。ダンディ坂野は自分が仕事のない間もラミレスがゲッツをし続けてくれたおかげで忘れられずに済んだと感謝の言葉を述べた。

嵐のように去って行った助っ人達の衝撃エピソードをお騒がせ度でランク付けして紹介。第3位は推定年俸1億円で契約した元近鉄のドン・マネー。開幕から29試合で8本塁打、23打点の活躍ぶりを見せたが、ガラガラの客席やロッカーのゴキブリに幻滅して退団。当時を知る金村義明は誰も怒る選手はいなかった、帰っても仕方がない汚さだったと明かした。

嵐のように去って行った助っ人達の衝撃エピソードをお騒がせ度でランク付けして紹介。第2位は推定年俸1億8000万円で契約した元巨人のダン・ミセリ。メジャーでは「ミサイル」の異名を持つミセリだったが、開幕戦から2試合連続で敗戦投手となり、右肩痛を訴えたにもかかわらず二軍行きは拒否。わずか4試合に登板しただけで解雇となった。解雇翌日には浅草を観光していたとしてスポーツ各紙が怒りの記事を掲載。

元木大介は元巨人のエリック・ヒルマン投手について暴露トーク。1年目には2試合6イニング程度で「肩にジャックナイフが刺さっている」と痛みを訴え、2年目には「小錦が乗ってる」と話して帰国したという。

デーブ大久保が選ぶ最強お騒がせ助っ人外国人は元西武のバークレオ。教育係を担当していたデーブ大久保によると、和式便所が使えないバークレオに手本を見せろと言われて手本を見せたという。

嵐のように去って行った助っ人達の衝撃エピソードをお騒がせ度でランク付けして紹介。第1位は推定年俸3億6000万円で契約した元阪神のマイク・グリーンウェル。

キーワード
アレックス・カブレラ
西武ライオンズ
タフィ・ローズ
中村紀洋
松坂大輔
ロベルト・ペタジーニ
ゴジラ松井
ヤクルトスワローズ
日刊スポーツ
東京ヤクルトスワローズ
ウラディミール・バレンティン
スポーツニッポン
上島竜兵
アレックス・ラミレス
読売ジャイアンツ
横浜DeNAベイスターズ
ドン・マネー
近鉄
ダン・ミセリ
巨人
スポーツ報知
エリック・ヒルマン
デーブ大久保
バークレオ
マイク・グリーンウェル
阪神タイガース

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
21:18~

嵐のように去って行った助っ人達の衝撃エピソードをお騒がせ度でランク付けして紹介。第1位は推定年俸3億6000万円で契約した元阪神のマイク・グリーンウェル。阪神は月約70万円の高級マンションを用意し、電光掲示板に2行が入るよう改修するなどVIP待遇。ところがキャンプ中に副業で経営する遊園地の契約更新のために帰国したかと思うと背筋痛で開幕絶望。開幕1ヵ月後にチームへ合流したが出場7試合目で自打球骨折すると「これは神のお告げです」と話し突然の引退会見を行った。スピードワゴン井戸田は那覇空港に実弾を持ち込み騒動となったネルソンについて言及。

最強助っ人外国人ランキング第2位は元巨人のウォーレン・クロマティ。原辰徳と共に巨人のクリーンナップを務め、1984年から1990年まで活躍した。1986年のヤクルト戦では頭に死球を受けて病院へ緊急搬送されたが、翌日の試合6回2アウト満塁の場面で伝説となる代打ホームランを放った。

キーワード
マイク・グリーンウェル
阪神タイガース
日刊スポーツ
スポーツニッポン
ネルソン
ジャイアンツ
ウォーレン・クロマティ
原辰徳

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
21:28~

最強助っ人外国人ランキング第2位のウォーレン・クロマティは2018年春に日本のCSチャンネルへ就職。動画をYouTubeで配信するユーチューバー業を行っていた。当時のチームメイトである西本聖は試合中にベンチでピーナッツの投げ合いをしていたと告白。クロマティのすきっ歯に入ったことがあったなどと明かした。

最強助っ人外国人ランキング第1位は元阪神のランディ・バース。2度目の三冠王を獲得した1986年には、これまで32年破られていない歴代最高打率.389を記録した。バースが伝説となったのは1985年のジャイアンツ戦で見せたバース・掛布・岡田の3者連続バックスクリーンホームラン。30年以上にわたり野球ファンの間で語り継がれている。現在64歳のバースは米オクラホマ州オクラホマ・シティで働いていた。

キーワード
ジャイアンツ
ウォーレン・クロマティ
ヒストリーチャンネルジャパン
Youtube
阪神タイガース
ランディ・バース
スポーツニッポン
槙原寛己
デイリースポーツ
岡田
オクラホマ・シティ(アメリカ)

プロ野球・最強助っ人外国人ランキングSP (バラエティ/情報)
21:37~

最強助っ人外国人ランキング第1位のランディ・バースは日本から帰国後、2001年に地元の市議に当選。2004年から4期連続で米・オクラホマ州の上院議員を務めている。通常は中に入れない州庁舎を案内してくれたバースは「デストラーデとクロマティは幽霊みたいでしょっちゅう電話番号を変える」などと話した。

キーワード
阪神タイガース
ランディ・バース
オクラホマ・シティ(アメリカ)
デストラーデ
クロマティ

エンディング (その他)
21:44~

3者連続バックスクリーンホームランに貢献した掛布雅之は「僕のは正確に言うとバックスクリーンじゃない」と発言。当時の新聞も3本連続センター方向へ飛んだと報じているが、いつの間にか阪神ファンがバックスクリーンに変えたと語った。他の出演者らは「打たれた槙原さんがバックスクリーンって言ってるんだから間違いない」などとコメント。最後に出川が「掛布さん、あなたは真の4番だよ」と話し締めくくった。

キーワード
阪神タイガース
ランディ・バース
槙原寛己

番組宣伝 (その他)
21:45~

「報道ステーション」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月22日 放送