2014FIFAワールドカップ 日本×コロンビア

放送日 2014年6月25日(水) 7:20~ 8:30
放送局 朝日放送

番組概要

2014FIFAワールドカップ (バラエティ/情報)
07:20~

試合を終えた日本代表のインタビュー映像。内田篤人選手は「攻めきれなかった」と話しつつも、上手くいっていた部分もあるなど試合を振り返って評価した。また、初めてワールドカップに出場してみてという質問について「大会が違うだけでいつものサッカーだった」答えた。

また、今後の課題として「下の選手に託すのもどうかと思うが、ヒーローになれる選手が出てきてほしい」など話した。

試合を振り返ってトーク。香取慎吾らがとても悔しいなど感想を述べた。

試合を終えた日本代表のインタビュー映像。大久保嘉人選手は「試合前の時にみんなで前に出ようと話していた」と明かした。また、世界のサッカーの違いについて体の大きさは違いや試合のやり方などをあげた。

印象に残ったシーンについて聞かれると「今はない」と答え、現在の心境について「今はボーっとしている」と話した。そして、今後について俊敏性や連動性を鍛えていくなど目標について話した。

ブラジル・クイアバのスタジオから中継。試合を降りかえって中田英寿は日本側はなかなかチャンスを作れなかった。コロンビアは力を抜くところやスピードをあげるところをうまくやっていたと解説した。さらに、セルジオは「興業的に強いチームと試合をして、どこか勘違いしていた部分があったかもしれない」など評価した。

日本代表について中田英寿は全て試合を降りかえって「この4年間で積み上げてきたものが見えてこなかった」と話した。さらにセルジオは「スペインなどが同様にグループリーグ敗退を受けて、日本も同じ気持ちだと思っていたら前には進めない」など話した。

アイキャッチ映像。

キーワード
2014FIFAワールドカップ
クイアバ(ブラジル)
スペイン

2014FIFAワールドカップ (スポーツ)
07:40~

ブラジル・クイアバのスタジオから中継。ここで日本とコロンビアの試合を降りかえっていくとアナウンス。

2014FIFAワールドカップ・日本とコロンビアの試合をハイライトで振り返る。試合は1-4で日本が敗北し、グループリーグ敗退が決定した。

ブラジル・クイアバのスタジオから中継。ここから中山雅史らが合流したと伝えた。

このあと「ギリシャvsコートジボワール」

アイキャッチ映像。

キーワード
クイアバ(ブラジル)
2014FIFAワールドカップ
日本
コロンビア
ギリシャ
コートジボワール

2014FIFAワールドカップ (バラエティ/情報)
07:53~

アイキャッチ映像。

2014FIFAワールドカップ・ギリシャとコートジボワールの試合。試合は1-1を迎え、ギリシャがPKを決めて2-1でギリシャが勝利した。

2014FIFAワールドカップ・ギリシャとコートジボワールの試合を降りかえってトーク。中田英寿は今回の大会ではロスタイムちかくでのゴールが多いなど話した。中山雅史はギリシャが勝利して悔しいと感想を述べた。

試合を終えた日本代表のインタビュー映像。香川真司選手は試合を終えて「このまま終わってしまうのがとても悲しい」、「結果を出しきれなくて悔しい」と話した。また、今後について「次に進むための準備をしていきたい」と話した。

インタビューを見てトーク。矢部浩之らは香川真司選手の表情などから悔しさがにじみ出ているなど話した。また、2014FIFAワールドカップのグループCを突破したのはギリシャとコロンビアであると紹介した。

2014FIFAワールドカップ・イタリアとウルグアイの試合。試合は0-1でウルグアイが勝利し、決勝Tへの進出が決定した。

2014FIFAワールドカップ・コスタリカとイングランドの試合。試合は0-0で引き分け、コスタリカは勝ち点7なので決勝Tへ進出が決定している。

アイキャッチ映像。

キーワード
ギリシャ
コートジボワール
2014FIFAワールドカップ
コロンビア
ウルグアイ
イタリア
バロテッリ
マキシベレイラ
マキシ・ペレイラ
ロデイロ
イングランド
コスタリカ
スターリッジ
ナバス

2014FIFAワールドカップ (バラエティ/情報)
08:13~

アイキャッチ映像。

東京のスタジオから中継。グループDの結果をみてコスタリカがものすごく躍進したと話した。また、グループDの順位を解説し、イタリアとイングランドが敗退したと伝えた。

2014FIFAワールドカップ・エクアドルvsフランスの番組宣伝テロップが表示された。

試合を終えた日本代表選手のインタビュー映像。長谷部誠選手は「初戦から自分達のサッカーを出す事ができなかった」と話した。

岡崎慎司選手はゴールを決めた時の感想について「自分のせいで失点に繋がってしまい、これで反撃に移れると気持ちになった」と話した。結果について「自分達のサッカーでも何にも出来なかった」など話した。

内田篤人選手は「勝負の世界なので仕方がない。世界に少しずつ近づいていったが、まだまだ広いと再認識した」と話した。また、今後について「引退も考えている」と話した。

清武弘嗣選手は「悔しい気持ちがある。次の4年後は自分達が中心になってやっていくという気持ちがある」と話した。

今野泰幸選手は試合について「とても残念ですし、責任を感じている」と話した。さらに「もう少し冷静に望めば良かった」と話した。

遠藤保仁選手は試合について「予選敗退だったが、チーム全体のモチベーションなどは高かった所は評価できる」など話した。

2014FIFAワールドカップ・エクアドルvsフランスの番組宣伝テロップが表示された。

インタビュー映像を振り返ってトーク。川平慈英は「自分達も悔しいが、本当に悔しいと思っているのは選手達だと思う」など話した。また、香取慎吾も「悔しいですし、今すぐ前を向くのは難しいかもしれないが、これからも日本代表を応援していきたい」など話した。

アイキャッチ映像。

キーワード
2014FIFAワールドカップ
コスタリカ
イングランド
イタリア
ウルグアイ

エンディング (その他)
08:29~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月25日 放送
  3. 次回の放送