教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 【パンダ外交のウラ▽韓国クネクネ外交のツケ】

『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』(おしえて ニュースライブ せいぎのミカタ)は、朝日放送テレビの制作により、テレビ朝日以外の同系列の一部にて毎週土曜日9:30 - 11:00(日本標準時)に放送されているニュース情報番組である。生放送。当初は朝日放送テレビのローカル番組で、2014年4月5日に放送開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年6月17日(土) 9:30~11:00
放送局 朝日放送

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

オープニング映像。

東野幸治によるオープニングの挨拶と、出演者の紹介。假屋崎省吾は気になるニュースとしてパンダ誕生の話題を挙げ、「パンダ大好きなんです。イベントでも”客寄せパンダ”でやってますからね」と話した。

キーワード
上野動物園
パンダ

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
09:30~

今週月曜日、東京の上野動物園で5年ぶりにジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生した。パンダ通で知られる黒柳徹子は「パンダの赤ちゃんほど可愛いものはありません」とコメント。また、菅官房長官も「大変喜ばしく、日本全体が明るくなるニュース。日中友好の一つの大きな証であるということも大事」と述べた。今回の赤ちゃん誕生で日本で飼育されているパンダは計9頭になるが、実はその全てが中国からのレンタル。パンダのレンタルは俗に””パンダ外交”と呼ばれており、その裏には計算された中国の思惑があるという。

EU離脱にみんな“後悔”!?

中国のパンダ外交の始まりは1941年の日中戦争時。中国国民党の蒋介石氏の宋美齢夫人が、アメリカに2頭のパンダを贈呈。パンダを使いアメリカを味方につけようとした。中国の主なパンダ外交を紹介。1971年までは中国はソ連と仲が良かったが、ベトナム戦争などがある中で、72年に米中が接近。そこで西側諸国など、密接な関係を築きたい国に優先的に送られた。72年、中国では文化大革命が進行中だったが、ほんわかしたパンダのイメージにより、国内情勢が覆い隠された。

最近の主なパンダ外交を紹介。パンダは対中FTA合意のご褒美という見方ができる。日本には2011年にパンダが来日した。日本国内では2010年に尖閣諸島問題が浮き彫りとなったが、中国にはパンダを使って国民感情をなだめようという意図があったと思われる。

ジャニーズWEST中間の「中国にとっての”パンダ外交”とは?」という質問に、中国の社会問題に詳しいジャーナリスト・有村香は「”パンダ外交”は中国のプロパガンダ!世界はパンダに操られている」と回答した。

今週月曜日、上野動物園のリーリーとシンシンの間に子供が誕生したことで注目されている”パンダ”。野生のパンダは絶滅危惧種に指定されており、中国・四川省にしか生息していない。石平によると、パンダが生息している地域は元々チベットだったが、中国が四川省の一部にしてしまったという。現在、日本で飼育されているパンダは東京・和歌山・兵庫に計9頭いるが、全て中国からのレンタルで、レンタル料は超高額になるとみられている。

意外なパンダマネーの実態を紹介。上野動物園のリーリーとシンシンのレンタル料は2頭で年間95万ドル(約1億円)にものぼり、料金は上野動物園を管理する東京都が支払っている。パンダのレンタル料は本来、世界共通で100万ドルだが、この2頭に関しては、当時の石原慎太郎都知事が5万ドル値切っている。また、レンタル中のパンダが死亡した場合、賠償金は50万ドル(約5600万円)。子供が出来た場合は新たに年間60万ドル(約6700万円)のレンタル料が発生し、さらに数年後には中国へ返還しなければならないという。宮崎哲弥は「生殖可能になったら返さなければいけないということは、他国で繁殖させず、外交などで利用したいという中国の思惑がある」と指摘した。

中国のパンダの命名権は約65万円だが、1年間の期限がある。かつて「世界ふしぎ発見!」の四川省特集でトップ賞の”パンダの命名権”を獲得した黒柳徹子は「豆豆(トット)」と命名。しかし、豆豆は数年後にオーストリアの動物園にレンタルされた際、「フランツ」と勝手に改名されていたという。

キーワード
中国
パンダ
ジャイアントパンダ
EU

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
09:53~

イギリスのメイ首相、フランスのマクロン大統領、新たなトップを選んだ2つの大国で、今後の世界の行方を占う総選挙が行われた。

フランス帝国皇帝のナポレオン・ボナパルトは「戦の勝利は最後の5分間にある」と言った。また松岡修造、辰吉丈一郎も、勝負に絶対はないと語っている。

今年4月、2大政党制のイギリスで、メイ首相率いる与党・保守党は支持率でライバルの労働党を大きく引き離していた。この圧倒的な支持率を武器に、メイ首相は解散総選挙に臨んだが、20%以上広がっていた支持率は、総選挙前には5%まで縮まった。選挙中にコロコロ主張を変えるメイ首相を、ウソつきと批判する「Liar Liar」(Captain SKA)も流行し、その動画の再生数は280万回を超えた。挙の結果は保守党の大惨敗。与党の座は守ったものの過半数を割り込んだ。さらに今週水曜日にはロンドンでタワーマンション火災が発生。これによりメイ首相の組閣調整も遅れをみせている。

一方、フランスの総選挙はエマニュエル・マクロン大統領の新党が圧勝。大統領選挙で戦ったルペン候補の国民戦線を5議席に抑える見込みで、圧勝といわれている。

このニュースを受けて、海原ともこは「今回選挙をやってどうだったの?なぜイギリスでは新首相率いる与党が大敗したの?今後EU離脱はどうなるの?」と質問した。

ロシア はじめての“選挙介入”失敗!?

メイ首相が選挙に惨敗した理由を分析し、1つ目は一貫性のなさから不信感を持たれた事だと指摘した。メイ首相は今年3月までは総選挙は2020年まで実施しないと言っていたが、4月に理由説明が足りないまま総選挙をするとした。また公約では高齢者介護の自己負担額を上げるとし、有権者の猛反発があり4日後に撤回した。どちらも支持率が高かった事におごりがあったと思われる。背景には緊縮財政の必要があるが、その点についても前政権 キャメロン首相と違い“緊縮財政はやらない”と言っていた。

メイ首相が選挙に惨敗した理由の2つ目は支持率の高さにおごりが見えた事だと言う。学校給食への補助を削減、その残酷さから禁止されていた「キツネ狩り」の復活させようとした事など、保守派・富裕層などにうけるがそのほかの有権者から猛反発を受けるとわかりきっている政策を選挙期間中に打ち出した事を上げた。

メイ首相が選挙に惨敗した理由の3つ目は、テリーザ・メイ首相、夫。フィリップ氏、ニック・ティモシー前首相補佐官、フィオーナ・ヒル前首相補佐官の4人だけでマニフェストを作成するという密室政治がバレた事だとした。

イギリス・フランスの総選挙について、経済アナリストの豊島逸夫は「メイ首相はオウンゴール4発で自滅!最大の原因は“おごり”!?」とのミカタを示した。解散前、メイ首相率いる保守党は過半数をとっていたが、選挙後は過半数割れ。豊島逸夫は「EUの自由貿易には参加したいけど、移民が嫌というのが国民の本音。メイ首相は自由貿易も拒んでいる」と解説。一方位、労働党のジェレミー・コービン党首は格差是正を訴え、これに若者が反応して票を集めた。EU存続派が労働党に投票するといったねじれも起きている。

メイ首相が選挙に惨敗した理由の4つ目は選挙中にマンチェスター・ロンドン橋で起きた2度の大規模テロが采配ミスとして取られている事である。メイ首相は前政権での内務大臣時代に緊縮財政を実施し、警察官2万人をクビにしていた。高層マンション火災などの矢面にも立たされ、ウップンのはけ口にされている面もあるという。

メイ首相の思惑が破綻した事でEU離脱交渉も難航のようすを見せている。いまの状況では離脱が延期するか、ろくに交渉できないまま行われる事になる可能性がある。

イギリスのEU離脱に影響を受け、フランスでは総選挙でマクロン新党が7割獲得という大勝利となった。しかしフランスは労働者の権利が強く守られている事を背景に経済が悪化の一途をたどっており、今後マクロン大統領が追い詰められる可能性も十分ある。

キーワード
メイ首相
マクロン大統領
総選挙
エマニュエル・マクロン大統領
EU
テリーザ・メイ首相
ロシア

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
10:14~

韓国「支持率82%」ウソみたいな本当の話

ロシアの介入を阻止したフランス選挙について、ロシア政治専門家の中村逸郎は「プーチンは“悪魔”から“大魔王”に進化!フランスを救ったのは前大統領のファインプレー」とミカタを述べた。

今月1日、フランス国家情報通信システム安全庁長官が「フランス大統領選でロシアからのハッカー攻撃を防ぐことが出来た」「アメリカ大統領選ではロシアのハッカー組織が選挙妨害した」とコメントしている。また、介入についてプーチン大統領は否定していないという。

ロシアのハッカー集団「ART28」は「クレムリンの手」などの異名を持ち、ロシア国家機関が関与している可能性がある。元CIAの亡命で飛躍的進化を遂げ、電子投票機そのものを乗っ取ろうとしていたという。

今回、ロシアのハッキングを防止したのはオランド前大統領による「紙」によるアナログ投票システム。紙による投票を行っても、集計にネットワークを通すとそこを狙われてしまうため、完全なアナログ手法で行ったという。

キーワード
ろくでなしのロシア
シベリア最深紀行 知られざる大地への七つの旅
プーチン
ハッカー
フランス大統領選
アメリカ大統領選
プーチン大統領
ART28
オランド前大統領
大統領選挙

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
10:28~

文在寅大統領の支持率が韓国史上最高となるなか、THAADの配備が突然中断された。

朴槿恵前大統領は20代の支持率0%という数字を叩き出したが、文在寅大統領の現在の支持率は82%と、ロシアのプーチン大統領(81%)よりも高い数字を保っている。そんな中、文大統領は高高度迎撃ミサイルシステム「THAAD」の配備を中断するという政策を打ち出した。在韓米軍がTHAADの発射台4基を追加搬入したことを知らなかったというのがその理由。今週月曜に自民党の二階幹事長と会談した際、“慰安婦問題に関する日韓合意”について、文大統領は「解決には時間が必要」との見方を示した。

スタジオのほんこんから、「文大統領は支持率が高いようですが、その要因は何ですか?雇用は増えるのですか?軍事的にはどのような考えなんですか?日本とはどのように向き合ってくるのですか?」との質問。

歩み寄る韓国に…北は「塩対応」?

ほんこんは、支持率の高い要因と雇用政策の具体的な話、THAADの問題について尋ねたい。假屋崎省吾は支持率の高い理由は前政権がひどすぎたことからの反動だと話した。

文在寅大統領は40%の支持で選挙戦を勝ち抜いたが、現在の支持率は80%でこれまでのどの大統領よりも上回っている。人気の理由は、朴槿恵元大統領は青瓦台の中で政治を決めてきたが、文大統領はいつも青瓦台の外で公開して政治を進めていること。もう一つは雇用対策で11兆ウォンのお金を投入し、11万人の新たな若者の雇用を生み出そうとしている。財政の問題もあるが、今はとにかく雇用対策し失業率を下げなければならない。

韓国は、中国、アメリカ、北朝鮮、日本との外交問題を抱えている。中国とは就任直後の電話会談で経済制裁の解除を願ったが、実際の行動で示すべきだと言われた。韓国にとって中国は貿易依存度22%で第1位のため、経済制裁を解いてもらわなけれなばならない。そのために中国は、韓国がTHAADをこれ以上アメリカから導入するなという考えを示した。そして大統領が示した行動はTHAADの追加配備の中断。「THAAD」はレーダーと発射台6基で運用し、既にレーダーと発射台2基は韓国国内に配備済みで、4月に4基を国内に追加配備する予定だった。大統領は「聞いていない」と中断させた。これは朴槿恵大統領政権時の大臣が引き継いだままで、新しい内閣が出来ておらず、国防大臣がアメリカからの圧力で4基の導入を機密にしていたため。しかし、マスコミは4月下旬に報道していて、文大統領の耳に入っていると考えられるため、聞いていないというのはおかしいとされている。

藤井聡はこの問題の理由は韓国が中国に貿易を依存していることと、中国は売るだけでなく買う力を持っていることとコメントした。韓国が4基の追加配備を中断し、環境への影響を考えるために時間をおくのは、中国に対するリップ・サービスだと朴一は話した。石平は最初のレーダーと2基の配備はアメリカの面子を、4基の追加配備中断は中国の面子を立てるためと述べた。これに対してアメリカが黙っているはずがなく、マケイン上院議員が韓国との会談を求めたが、文大統領はこれを断った。朴一は4基の追加配備は最終的に行うが、今は中断して中国の経済制裁を解除しようとしていると自身の見解を示した。

中国は韓国の追加配備中断により、韓国芸能人出演広告禁止、韓流ドラマ放送禁止、中国での経済活動の一部制限、中国から韓国への旅行制限といった経済制裁を解除した。石平は韓国のTHAAD導入で面子を潰された形になり、秋の党大会に向けて取り返さなければならないという思いが強かった。

キーワード
文在寅
文在寅大統領
THAAD
支持率
朴槿恵前大統領
プーチン大統領
朴槿恵
チェ・スンシル
青瓦台
在韓米軍
二階俊博自民党幹事長
慰安婦問題に関する日韓合意
習近平国家首席
シャンプーハットこいで
文大統領
マケイン上院議員

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
10:44~

築地市場移転問題 ついに決着!?

ムン大統領の融和政策のひとつ「離散家族再開事業」について解説。ムン大統領は今年8月15日の再開を提案したが、北朝鮮側は脱北した食堂従業員らの送還が実現しなければ人道協力はあり得ない、と拒否。このことから、朴氏は北朝鮮との対話は無理、強硬姿勢もしかたない、との見方。

米朝の極秘会談の可能性に、ムン大統領はアメリカよりも先に北と接触したい。周囲の強硬姿勢に足並みを揃える必要もあるが、圧力では北朝鮮を止められなかったことから対話も取り入れていくことも考えていくべき、と朴氏がコメント。

12日、二階幹事長が安倍総理の特使としてムン大統領と会談。この会談では慰安婦問題に関して”日韓合意の再交渉”には触れず。慰安婦問題は棚上げして関係改善を優先しようというメッセージが見られる。

文大統領は南北共同行事を復活させたいと考えている。これは2000年に金大中元大統領が北朝鮮を訪れ、金正日総書記と南北頂上会談を行なった。その時に南北共同宣言を出した記念に、始まったのが南北共同行事。そのために開城工業地区で開催しないかと提案したが、北朝鮮が平壌でならと返答する。文大統領は北朝鮮の返答に寄せて平壌で開催しようとするが、北朝鮮は韓国政府が国連の対北制裁に同調しているなどの理由で、開催を拒否した。

キーワード
築地市場移転問題
朝鮮戦争
ムン大統領
アメリカ
北朝鮮
韓国
二階自民党幹事長
安倍総理
慰安婦問題
文在寅大統領
金大中元大統領
金正日総書記
南北頂上会談
南北共同宣言
南北共同行事
開城工業地区(北朝鮮)
平壌(北朝鮮)

教えて!ニュースライブ 正義のミカタ (ニュース)
10:56~

築地市場移転問題について、今週「市場のあり方戦略本部」が会合。豊洲移転案、築地再整備案それぞれのメリット・デメリットを挙げたうえで、現在有力な案として豊洲・築地併用案が紹介された。豊洲は市場として運営し、築地は民間に貸し出し「食のテーマパーク化」が落とし所か。

現在有力とされる築地市場と豊洲市場併用案について、専門家がコメント。都議会議員選挙に向けどちらかにすることで逃げてしまう票を獲得したいという思惑が見える。また小池都知事が独断で移転延期を決断したことを覆い隠すためでもある、と専門家らが話した。

キーワード
豊洲市場
小池都知事

エンディング (その他)
10:59~

エンディング映像。

エンディングテーマ:「ですまスプリング」/です。ラビッツ

「ABCラジオ スーパーベースボール 」の番組宣伝。

「スーパーベースボール」の番組宣伝テロップ

キーワード
ですまスプリング
です。ラビッツ
ABCラジオ 史上最大の作戦
  1. 前回の放送
  2. 6月17日 放送
  3. 次回の放送